トンデモネズミ大活躍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アニメ:トンデモネズミ大活躍
原作 ポール・ギャリコ
脚本 斎藤博、雪室俊一
製作 日本アニメーション
放送局 フジテレビ系列
放送期間 1979年6月30日(土曜日) -
話数 75分・1話
テンプレート - ノート

トンデモネズミ大活躍」(トンデモネズミだいかつやく,原題:Manxmouse)とは、ポール・ギャリコが1968年に発表した児童文学。日本語版は矢川澄子の訳で、1970年に岩波書店から発売された。 また1979年には、日生ファミリースペシャル内で同じタイトルのスペシャルアニメが放送された。

ストーリー[編集]

イギリスの小さな村・タニゾコドンに住むマイヤーじいさんが作ったネズミの人形に、ある日生命が芽生えた。人形は自らを「トンデモネズミ」と名乗り、友人を探す冒険に出掛ける。旅を続けるうち、トンデモネズミは勇気とは何かを学んでいくが、彼を食べようとするトンデモネコの魔の手が迫っていた。

キャスト[編集]

放送時間[編集]

1979年6月30日(土曜日)19:30~20:54

スタッフ[編集]

  • 製作 - 本橋浩一
  • 製作管理 - 高桑充
  • 企画 - 佐藤昭司
  • 脚本 - 雪室俊一、斎藤博
  • 音楽 - 中川昌
  • キャラクターデザイン - 森やすじ、百瀬義行
  • 作画監督 - 百瀬義行
  • 美術監督 - 山口俊和
  • 録音監督 - 浦上靖夫
  • 色指定・検査 - 小山明子
  • 編集 - 岡安肇、掛須秀一、小野寺桂子
  • 動画作監 - 森友典子
  • 作画 - 関修一、古佐古吉重、坂井俊一、坂巻貞彦、トランスアーツ、スタジオ・アトン動画工房
  • 背景 - アトリエローク、スタジオSF
  • プロデューサー - 松土隆二
  • 演出 - 斎藤博

主題歌[編集]

エンディングテーマ - 「僕は生まれた」

フジテレビ 日生ファミリースペシャル
前番組 番組名 次番組
トンデモネズミ大活躍
フジテレビ系 土曜19:30 - 20:54枠
正式枠名無し単発枠
プロ野球中継×
(1979.6.23)
トンデモネズミ大活躍
(1979.6.30)
喜劇団体列車
(1979.7.7)