石坂浩二のスーパーアイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石坂浩二のスーパーアイ』(いしざかこうじのスーパーアイ)は、1986年12月3日から1987年9月23日までTBS系列局テレビ山口(放送当時はフジテレビ系列とのクロスネット局)で放送されたバラエティ番組である。イーストと共同製作。

概要[編集]

前番組『ワンダービートS』が11月という改編期でもない時期に終了したのに伴い、急遽立ち上げられた番組。衣食住など日常生活と密接した物が持つ様々な「不思議」を取り上げ、特殊撮影や実験によってそれらの謎を解き明かすという内容だった。放送第1回目のテーマは「顔」で、大人の顔と子供の顔を比較することで日本人の顔の変化を分析したり、そこから未来の日本人の顔を予測したりしていた。

出演者[編集]

司会[編集]

ナレーター[編集]

スタッフ[編集]

  • 企画:持丸和朗
  • 構成:高瀬真尚
  • 演出:井村秀樹、久保田芳樹
  • プロデューサー:平山賢一(TBS)、奥村正
  • 製作著作:TBS、イースト

参考文献[編集]

  • 中日新聞縮刷版 昭和61年12月号 - 初回放送日当日付のテレビ欄に番組解説あり。
TBS系列 水曜19時台後半枠
前番組 番組名 次番組
ワンダービートS
(1986年4月16日 - 1986年11月19日)
石坂浩二のスーパーアイ
(1986年12月3日 - 1987年9月23日)
レディレディ!!
(1987年10月21日 - 1988年3月23日)