ダニー飯田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ダニー飯田(ダニーいいだ、1934年1月6日 - 1999年7月5日)は、昭和時代中期から平成時代初期に活躍した歌手作詞家作曲家編曲家スティール・ギター奏者。バンド・ダニー飯田とパラダイス・キングのリーダー。本名:飯田 紘久(いいだ ひろひさ)。

人物[編集]

埼玉県出身。

芸名のダニーは尊敬するスティール・ギター奏者ダニー・クワナから取ったという[1]

元々ハワイアンバンド・『大橋節夫とハニー・アイランダース』の一員として活躍していたが、1955年に独立し同年3月に『ダニー飯田とパラダイス・ハーモニー』を結成(翌年『ダニー飯田とパラダイス・キング』に改名。)。ジェリー藤尾坂本九石川進九重佑三子らを育て上げた。

パラダイス・キングの殆どの歌を編曲している。また、坂本九のデビュー曲『題名のない歌だけど』では作詞・作曲・編曲を担当している。

1997年頃から咽頭癌のため入退院を繰り返し、1999年7月5日急性腎不全のために逝去[2]。65歳没。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 60年代通信 ダニー飯田さん追悼特別企画[リンク切れ]
  2. ^ 1999年の葬儀(1999.11)”. お葬式プラザ/死の総合研究所. 2015年12月1日閲覧。