本田圭佑 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本田 圭佑
埼玉西武ライオンズ #45
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 宮城県仙台市
生年月日 (1993-04-24) 1993年4月24日(24歳)
身長
体重
179 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 ドラフト6位
初出場 2016年9月11日
年俸 700万円(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

本田 圭佑(ほんだ けいすけ、1993年4月24日 - )は、宮城県仙台市出身のプロ野球選手投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

宮城県仙台市太白区出身[2]泉区生まれ[3])。仙台市立柳生小学校3年生の時に西中田ゴールデンアクロスで野球を始めると、仙台市立柳生中学校では軟式野球部で遊撃を守った[3]

東北学院高等学校への入学後に投手へ転向。2年生の春からエースになった[3]が、春夏ともに甲子園球場での全国大会へ出場していない[4]

東北学院大学への進学後は、2年生の春から仙台六大学野球のリーグ戦に出場[3]。3年生の時には、春季リーグ戦で防御率1位(1.56)を記録すると、秋季リーグ戦で4勝を挙げて敢闘賞を受賞した[3]。4年生の秋季リーグ戦では、6回参考記録ながらノーヒットノーランを達成した[5]。在学中には、リーグ戦通算で28試合に登板。184回2/3を投げて、15勝7敗、防御率1.90という成績を残した[6]

西武時代[編集]

2015年10月22日に行われたプロ野球ドラフト会議で、埼玉西武ライオンズから6巡目で指名され[7]、契約金2,500万円、年俸700万円(金額は推定)で仮契約を結んだ[8]。背番号は「45[9]

2016年9月9日に出場選手登録され[10]、11日の対福岡ソフトバンクホークス戦において、4点ビハインドの7回裏に4番手でプロ初登板し、2回を投げ被安打1、奪三振1、与死球1、無失点だった[11][12]。18日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦では初先発登板し、2回2/3を投げ4失点で敗戦投手になった。また、チームでは12球団では唯一楽天相手に年間の対戦成績で負け越しがなかったがこの試合の敗戦で初めて年間対戦成績での負け越しが決まった[13][14][15]。 オフの10月12日に第1回WBSC U-23ワールドカップ日本代表に選出されたことが発表され[16]、10月29日(日本時間)、大会初戦のニカラグア戦に先発し、7回を投げ被安打2、奪三振3、無失点の成績だった[17]。11月4日の韓国戦にも先発し、8回を投げ被安打4、奪三振12、自責点1の成績だった[18]。11月7日、野田昇吾駒月仁人と共に、オーストラリアン・ベースボールリーグに参加するため、メルボルン・エイシズに派遣されることが発表された[19]

選手としての特徴[編集]

大学生時で直球の最速は147km/h[20]。変化球はカーブスライダーチェンジアップを投げる[21]

人物[編集]

プロサッカー選手の本田圭佑同姓同名であるが、自身の名前の由来は言葉の響きと字画を考えてのことという[22]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 西武 2 1 0 0 0 0 1 0 0 .000 23 4.2 8 0 1 0 1 3 0 0 4 4 7.71 1.93
2017 5 1 0 0 0 0 0 0 0 .--- 36 7.2 7 0 6 0 0 5 0 0 4 4 4.70 1.70
通算:2年 7 2 0 0 0 0 1 0 0 .000 59 12.1 15 0 7 0 1 8 0 0 8 8 5.84 1.78
  • 2017年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手












2016 西武 2 0 0 0 0 .---
2017 5 0 1 0 0 1.000
通算 7 0 1 0 0 1.000
  • 2017年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録

背番号[編集]

  • 45 (2016年 - )

代表歴 [編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 西武 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2016年12月27日閲覧。
  2. ^ プロ野球12球団全選手カラー百科名鑑 廣済堂出版発行(ISBN 978-4-331-80325-7) 80頁
  3. ^ a b c d e 東北学院大・本田圭佑に“神のお告げ” 日刊スポーツ 2015年1月11日紙面から
  4. ^ 西武の本田圭佑 本家ばり!体力測定で1位「リトル本田がいたかも」 スポニチ Sponichi Annex 2016年1月18日掲載
  5. ^ 東北学院大・本田6回参考ノーヒッター 4球団視察 日刊スポーツ 2015年9月6日紙面から
  6. ^ 別冊宝島 プロ野球選手データ名鑑2016 宝島社発行 (ISBN 978-4-8002-5039-1) 64頁
  7. ^ 2015年ドラフト会議 全指名選手 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト 2015年10月22日配信
  8. ^ 西武 3位野田、4位大滝、6位本田の入団決定 スポニチ Sponichi Annex 2015年11月19日掲載
  9. ^ 本日12/11「2015ドラフト新入団選手発表会」を実施! 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト 2015年12月11日配信
  10. ^ 公示(出場選手登録・抹消) 2016年9月 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト
  11. ^ 西武新人の本田圭佑&松本直晃プロ初登板も“反省” 日刊スポーツ 2016年9月11日掲載
  12. ^ 2016年9月11日 福岡ソフトバンク 対 埼玉西武 成績詳細 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト
  13. ^ 西武ルーキー本田圭佑、プロ初先発は無念の3回途中4失点KO スポニチ Sponichi Annex 2016年9月18日掲載
  14. ^ 2016年9月18日 埼玉西武 対 楽天イーグルス 成績詳細 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト
  15. ^ 西武 楽天に初の負け越し、田辺監督淡々「こういう時もある」スポニチ 2016年9月18日
  16. ^ “「第1回 WBSC U-23ベースボールワールドカップ」に出場する侍ジャパンU-23代表選手が決定”. 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. (2016年10月12日). http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20161012_2.html 2016年10月12日閲覧。 
  17. ^ U-23代表、本田快投で白星スタート!初代王者へ好発進第1回 WBSC U-23ワールドカップ ニカラグア vs 日本 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト
  18. ^ 真砂同点弾からの延長サヨナラ勝ち 2対1で宿敵・韓国を撃破!第1回 WBSC U-23ワールドカップ ニカラグア vs 日本 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト
  19. ^ ABL(オーストラリア ベースボールリーグ)参加選手について 埼玉西武ライオンズ オフィシャルサイト 2016年11月7日配信
  20. ^ 西武ドラ6本田圭佑、直系先輩の岸へ弟子入り志願 日刊スポーツ 2015年10月30日紙面から
  21. ^ 体育会硬式野球部・本田圭佑投手、埼玉西武ライオンズが指名【プロ野球ドラフト会議】 東北学院大学 新着情報 2015年10月23日掲載
  22. ^ 西武 ルーキー右腕・本田圭佑、注目される名前の由来は… スポニチ Sponichi Annex 2015年12月11日掲載

関連項目[編集]

外部リンク[編集]