渡邉勇太朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
渡邉 勇太朗
埼玉西武ライオンズ #12
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県羽生市
生年月日 (2000-09-21) 2000年9月21日(19歳)
身長
体重
190 cm
90 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2018年 ドラフト2位
年俸 650万円(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

渡邉 勇太朗(わたなべ ゆうたろう、2000年9月21日 - )は、埼玉県羽生市出身のプロ野球選手投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学校1年から野球を始め、5年から投手となる[1]。中学校では軟式野球部に入部し、2年夏に関東大会に出場した[2]

浦和学院高等学校では1年秋からベンチ入り。3年春は右肘を痛めベンチ外となるが、5月の関東大会で復帰。夏には夏の甲子園大会に出場したが、大阪桐蔭高等学校戦(準々決勝)で敗退した[3]。甲子園大会後はAAAアジア野球選手権大会の日本代表に選出された。

2018年10月25日に行われたドラフト会議では、埼玉西武ライオンズから2位指名を受け、11月15日に契約金7000万円、年俸650万円で契約した[4]。背番号は12

プレースタイル・人物[編集]

直球の最速は149km/h。変化球はスライダー、カーブ、スプリットを投げる[5]

憧れの選手は大谷翔平で、投球フォームも似ている[6]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 12 (2019年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]