ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)
こぶしファクトリーシングル
初出アルバム『辛夷其ノ壱[1]
プッチベスト16[2]
A面 ドスコイ!ケンキョにダイタン
ラーメン大好き小泉さんの唄
念には念(念入りVer.)
リリース
規格 マキシシングル
ダウンロードシングル
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル zetima/UP-FRONT WORKS
作詞・作曲 星部ショウ(#1)
つんく(#2 作詞)
シャ乱Q(#2 作曲)
アベショー(#3)
チャート最高順位
こぶしファクトリー シングル 年表
念には念/
サバイバー

(2015年)
ドスコイ!ケンキョにダイタン/
ラーメン大好き小泉さんの唄/
念には念(念入りVer.)

(2015年)
桜ナイトフィーバー/
チョット愚直に!猪突猛進/
押忍!こぶし魂

2016年
テンプレートを表示

ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)」(ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメンだいすきこいずみさんのうた/ねんにはねん ねんいりバージョン)は、2015年9月2日アップフロントワークス(zetimaレーベル)から発売されたこぶしファクトリーのメジャーデビューシングル。

概要・解説[編集]

ドスコイ!ケンキョにダイタン

ラーメン大好き小泉さんの唄

念には念(念入りVer.)

  • 同年3月にリリースしたインディーズDVDシングル「念には念」のニュー・バージョン。
  • 同作品のリリースから3年後の2018年12月4日、YouTubeチャンネル『OMAKE CHANNEL』にて同楽曲のアカペラバージョンを公開[7]。この動画について事務所の先輩である鈴木愛理は自身のTwitterで「うちの後輩がすごすぎるんです…動画見つけてから何度見たことか!!」「スキルのハロプロって胸張って言える動画すぎる」と高く評価した[8][9]。また、同動画が好評を得たため、2019年4月24日リリースの7thシングル「Oh No 懊悩/ハルウララ」に全盤共通のAdditional Trackとして収録された。

リリース[編集]

  • リリースに先駆けて、「ラーメン大好き小泉さんの唄」のドラマ Edit Ver.が同年6月28日よりレコチョク、フジメロにて先行配信された。
  • 初回生産限定盤A・B・C、通常盤A・B・Cの6形態での発売。初回生産限定盤はCD+DVD、通常盤はCDのみの商品構成。初回生産限定盤のみ、イベント抽選シリアルナンバーカードが封入されている。通常盤の初回仕様のみ、トレカサイズ生写真ソロ9種+集合1種よりランダムにて1枚封入(通常盤Aは「ドスコイ!ケンキョにダイタン」Ver.、通常盤Bは「ラーメン大好き小泉さんの唄」Ver.、通常盤Cは「念には念(念入りVer.)」Ver.)。
  • 2016年3月2日より48kHz/24bitによるハイレゾ・ダウンロードシングル(ファイル形式はFLAC)として配信された[10]

チャート成績[編集]

2015年9月14日付のオリコンチャートで初登場3位を記録[3]

収録曲[編集]

CD(全盤共通)
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ドスコイ!ケンキョにダイタン」星部ショウ星部ショウ菊谷知樹
2.「ラーメン大好き小泉さんの唄」つんくシャ乱Qダンス☆マン
3.「念には念(念入りVer.)」アベショーアベショー鈴木俊介
4.「ドスコイ!ケンキョにダイタン」(Instrumental)   
5.「ラーメン大好き小泉さんの唄」(Instrumental)   
6.「念には念(念入りVer.)」(Instrumental)   

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 「ドスコイ!ケンキョにダイタン」「ラーメン大好き小泉さんの唄」を収録。
  2. ^ 「ドスコイ!ケンキョにダイタン」のみ収録。
  3. ^ a b “「ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入り ver.)(初回生産限定盤B)」こぶしファクトリー”. オリコン芸能人事典-ORICON STYLE. https://www.oricon.co.jp/prof/650221/products/1137683/1/ 2019年5月1日閲覧。 
  4. ^ 日本レコード大賞 最優秀新人賞はこぶしファクトリー”. スポニチ Sponichi Annex 芸能 (2015年12月30日). 2016年9月21日閲覧。
  5. ^ 『レコ大』最優秀新人賞、こぶしファクトリーに決定”. ORICON STYLE (2015年12月30日). 2016年9月21日閲覧。
  6. ^ a b ハロプロ新ユニット、メジャー進出に涙「頭真っ白」 いきなり連ドラ主題歌”. oricon (2015年6月14日). 2016年1月8日閲覧。
  7. ^ “こぶしファクトリー《アカペラ》念には念(念入りVer.)”. OMAKE CHANNEL -YouTube. (2018年9月10日). https://www.youtube.com/watch?v=EL9Tlx4GOiY 2019年1月11日閲覧。 
  8. ^ こぶしファクトリー“アカペラ”で進化 鈴木愛理も「スキルのハロプロって胸張って言える」”. BIGLOBEニュース (2018年12月14日). 2019年1月11日閲覧。
  9. ^ 鈴木愛理さんのツイート"うちの後輩がすごすぎるんです、、、動画見つけてから何度見たことか!!ガチですごいからぜひ見てください! スキルのハロプロって胸張って言える動画すぎる😳 私もYouTubeあげなきゃ。。。笑"”. Twitter (2018年12月13日). 2019年1月11日閲覧。
  10. ^ ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入り Ver.)”. moraレーベルゲート) (2016年3月2日). 2016年3月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]