ブスと野獣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブスと野獣
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜23:40 - 翌0:05(25分)
放送期間 2015年8月2日(日曜日)[1] - 9月19日(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 加藤裕将
高野舞
脚本 坂本絵美
村井真也
プロデューサー 池田拓也
出演者 矢本悠馬
ゆいP(おかずクラブ
ナレーター 村本大輔(ウーマンラッシュアワー
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回は前夜のサッカー中継に伴う特別編成のため、30分繰り下げ(0:10 - 0:35)。
第4・7話はバレーボール中継に伴う特別編成のため、5分繰り下げ(23:45 - 翌0:10)。
第6話は前夜のバレーボール中継に伴う特別編成のため、45分繰り下げ(0:25 - 0:50)。
テンプレートを表示

ブスと野獣』(ブスとやじゅう)とは、2015年8月2日[1]から9月19日まで毎週土曜日23:40 - 翌0:05に、フジテレビ系の『土ドラ』枠で放送されたテレビドラマである。

矢本悠馬とゆいP(おかずクラブ)のダブル主演で、ともに連続ドラマ初主演となる[2][3]。ゆいPは、プロデューサーが別の番組での即興劇を見たことから起用に至った[2]

あらすじ[編集]

明央大学に通う中田健太は、その残念な容姿から「ブス」と呼ばれていた。そんな彼の目標は、とびきりの美人と付き合うこと。同じく、健太の同級生でその容姿の悪さから「野獣」と呼ばれている、篠原幸恵は、とびきりイケメンの彼氏を求めていた。そんな二人は、それぞれ運命の出会いを果たすのだが、それは互いの友人だった。かくして健太と幸恵は、この恋を成就させることが出来るのか?

キャスト[編集]

中田 健太
演 - 矢本悠馬
本作の主人公。明央大学2年生。20歳。ディベート部のエース。容姿が悪いことから、通称:ブスと呼ばれる男。今まで恋人が出来たことがなく、美人な恋人が欲しいと思っている。座右の銘は「ペンは剣より強し。ディベートは世界を救う」。
篠原 幸恵
演 - ゆいP(おかずクラブ
本作のもうひとりの主人公。明央大学2年。20歳。レスリング部主将。容姿が悪いことから、通称:野獣と呼ばれる女。健太と同様、今まで恋人が出来たことがなく、イケメン(特に塩系イケメン)の恋人が欲しいと思っている。座右の銘は「欲しいものは力ずくで手に入れる」。
上条 梓
演 - 逢沢りな
幸恵の親友で、健太の想い人。明央大学2年。レスリング部マネージャー。才色兼備で、大学のマドンナ的存在。
北原 颯佑
演 - 成田凌
健太の親友で、幸恵の想い人。明央大学2年。20歳。ディベート部とバスケ部を掛け持つ文武両道のイケメン。
マサル
演 - 森下大地
シズカ
演 - オカリナ(おかずクラブ)
マサルとシズカは、下北沢にいそうなカップル。健太と幸恵の前に度々現れては、二人に影響を与える。
ナレーション
声 - 村本大輔(ウーマンラッシュアワー[4]

スタッフ[編集]

  • 脚本:坂本絵美、村井真也
  • キャラクター監修:モリタイシ[2]
  • 主題歌:サンボマスター「時間をとめるラブソング」(Victor/Getting Better)[2]
  • プロデュース:池田拓也
  • 演出:加藤裕将、高野舞
  • 制作:フジテレビドラマ制作センター

放送日程[編集]

各話 サブタイトル 放送日 脚本 演出
第1話 恋に落ちると言うが、昇るとは言わない。つまり、そういうことだ。 8月2日(日)[1]
第2話 恋のキューピッドがいたとしても恋の矢が折れることは、よくあることだ。 8月8日
第3話 恋は思い込みによって加速し、すれ違いによって悪化する 8月15日
第4話 思い通りにいく恋は恋愛とは呼ばない 8月22日
第5話 恋を手に入れるには、まずは飛び込むことだ。人に愚かだと笑われても 8月29日
第6話 戸惑いと動揺は 恋の証である 9月6日(日)[1]
第7話 恋愛において、最悪と最高の景色は表裏一体である 9月12日
最終話 恋は、美しくない---だからこそ魅力がある 9月19日

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 前日のスポーツ中継に伴う特別編成のため、初回・第6話の放送は土曜ではなく、日曜になってからの放送となっている。
  2. ^ a b c d “おかずクラブ・ゆいP、連ドラ初主演抜てきに「びっくりした」”. ORICON STYLE. (2015年7月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2056271/full/ 2015年9月27日閲覧。 
  3. ^ “ヒロインに負けない面白さを…矢本悠馬”. YOMIURI ONLINE. (2015年7月31日). http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20150728-OYT8T50029.html 2015年9月27日閲覧。 
  4. ^ “おかずクラブ・ゆいP、フジドラマ主演に抜擢!ナレーションはウーマン村本”. お笑いナタリー. (2015年7月18日). http://natalie.mu/owarai/news/154353 2015年9月27日閲覧。 

外部リンク[編集]

フジテレビ 土ドラ
前番組 番組名 次番組
ラーメン大好き小泉さん
(2015.6.27 - 7.18)
ブスと野獣
(2015.8.2 - 9.19)
テディ・ゴー!
(2015.10.10 - 10.31)