ふりむけばヨコハマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふりむけばヨコハマ
マルシアシングル
B面 やがて離愁
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 たきのえいじ猪俣公章
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間18位(オリコン
  • マルシア シングル 年表
    ふりむけばヨコハマ
    1989年
    抱きしめて
    1990年
    テンプレートを表示

    ふりむけばヨコハマ」は、1989年1月21日に発売されたマルシアデビューシングル

    概要[編集]

    神奈川県横浜市を題材にしたご当地ソング

    同年デビューの田村英里子らと壮絶な新人賞争いを繰り広げる中、1989年大晦日の「第31回日本レコード大賞」では最優秀新人賞を獲得するなど、数々の新人賞を受賞する。

    1990年1月22日日本テレビ系列生放送音楽番組歌のトップテン」の、注目曲コーナーに出演し歌唱した。

    1990年末の「第41回NHK紅白歌合戦」へは、同曲のロング・ヒットにより初出場を果たす。なおマルシアは故郷のブラジルサンパウロ「オリンピア劇場」より、衛星生中継で披露した。

    累計売上は25万枚[1]

    収録曲[編集]

    1. ふりむけばヨコハマ
    2. やがて離愁

    カバー[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ 読売新聞社文化部『この歌この歌手―運命のドラマ120〈下〉』現代教養文庫、1997年、271頁。ISBN 4390116029

    関連項目[編集]