ザンダー・ボガーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • イグザンダー・ボガーツ
  • ザンダー・ボーハールツ
ザンダー・ボガーツ
Xander Bogaerts
ボストン・レッドソックス #2
Xander Bogaerts in 2017 (36961057690).jpg
2017年9月20日
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
出身地 アルバの旗 アルバ自治領サンニコラス英語版
生年月日 (1992-10-01) 1992年10月1日(25歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手三塁手
プロ入り 2009年 アマチュア・フリーエージェントとしてボストン・レッドソックスと契約
初出場 2013年8月20日
年俸 $650,500(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム オランダの旗 オランダ代表
WBC 2013年2017年

ザンダー・ジョン・ボガーツXander Jon Bogaerts , 1992年10月1日 - )は、オランダ領アルバサンニコラス出身のプロ野球選手内野手)。右投右打。MLBボストン・レッドソックス所属。

愛称はX[2]。現役唯一のアルバ出身のメジャーリーガーである[3]

経歴[編集]

レッドソックス傘下時代[編集]

2009年ボストン・レッドソックスに入団した。契約金は41万ドルだった[4]

2011年9月20日に第39回IBAFワールドカップのオランダ代表に選出された[5]。同大会ではヨーロッパの代表としては、1938年大会イギリス代表以来73年ぶりの優勝を果たした。この栄誉を称えて代表24人全員に「サー」の爵位が贈られ[6]、ボガーツにも贈られた。

2012年の開幕前にはベースボール・アメリカの有望株ランキングでウィル・ミドルブルックスに次ぐ球団2位、全体では58位にランクインした[7]。7月にはオールスター・フューチャーズゲームに世界選抜の一員として出場[8]。8月には1A+から2Aへ昇格した。シーズンの通算成績は打率.307、21本塁打、81打点だった[9]

2013年開幕前の3月には開催された第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)オランダ代表に選出された[10]。また、開幕前のベースボール・アメリカの有望株ランキングではレッドソックスで1位、全体で8位にランクインした[11]

レッドソックス時代[編集]

2013年8月20日にメジャーに昇格した。ポストシーズンには12試合に出場し、チームのワールドシリーズ制覇に貢献した。

2014年3月7日にレッドソックスと1年契約に合意した[12]ジャコビー・エルズベリーが退団したことから、自ら志願して背番号を「2」に変更した(これは尊敬するデレク・ジーターと同じ)。この年はシーズン通じてショートないしサードで起用され(主にショート)、144試合の出場で規定打席に到達した。しかし打率.240・12本塁打・46打点・2盗塁という成績に終わった。

2015年は、打撃面ではシーズン終盤まで首位打者争いを演じ、最終的にはタイトル獲得とはならなかったが、いずれもア・リーグ2位の打率.320、196安打を記録した。

2016年5月6日から6月2日まで26試合連続安打を記録するなど、5月は打率.395と好調だった。自身初のオールスターにもファン投票で選出された。157試合の出場で打率.294・21本塁打・89打点・13盗塁・OPS0.802。リーグ6位の115得点も記録した。オフの12月5日第4回WBCオランダ代表に選出され、2大会連続2度目の選出を果たした[13]

2017年開幕前に選出されていた第4回WBCに参加。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2013 BOS 18 50 44 7 11 2 0 1 16 5 1 0 0 1 5 0 0 13 1 .250 .320 .364 .684
2014 144 594 538 60 129 28 1 12 195 46 2 3 2 7 39 1 8 138 11 .240 .297 .362 .660
2015 156 654 613 84 196 35 3 7 258 81 10 2 3 3 32 1 3 101 16 .320 .355 .421 .776
2016 157 719 652 115 192 34 1 21 291 89 13 4 0 3 58 0 6 123 14 .294 .356 .446 .802
2017 148 635 571 94 156 32 6 10 230 62 15 1 0 2 56 6 6 116 17 .273 .343 .403 .746
MLB:5年 623 2652 2418 360 684 131 11 51 990 283 41 10 5 16 190 8 23 491 59 .283 .339 .409 .748
  • 2017年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



三塁(3B) 遊撃(SS)
























2013 BOS 9 9 9 0 1 1.000 8 6 20 0 1 1.000
2014 44 37 64 10 2 .910 99 138 256 10 54 .975
2015 - 156 236 429 11 95 .984
2016 - 157 195 355 12 73 .979
2017 - 146 199 336 17 75 .969
通算 53 46 73 10 3 .922 566 774 1396 50 298 .977
  • 2017年度シーズン終了時

表彰[編集]

MiLB
MLB

記録[編集]

MiLB
MLB

背番号[編集]

  • 72 (2013年)
  • 2 (2014年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Xander Bogaerts Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2016年6月16日閲覧。
  2. ^ Red Sox Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月6日閲覧
  3. ^ Players by birthplace: Aruba Baseball Stats and Info Baseball Reference (英語) 2017年6月25日閲覧
  4. ^ Minor League Prospect Report: Xander "The Eliminator" Bogaerts, SS, Boston Red Sox Minor League Ball
  5. ^ Netherlands announces Roster for Baseball World Cup - IBAF
  6. ^ ジーター後継者は「サー」の爵位持つ24歳のグリゴリアス
  7. ^ Three Red Sox On Baseball America's Mid-Season Top 50 Prospects Over the Monster
  8. ^ Prospects pack rosters for 2012 All-Star Futures Game MLB.com
  9. ^ Xander Bogaerts Minor League Statistics & History Baseball-Reference.com
  10. ^ 2013 Tournament Roster” (英語). The official site of World Baseball Classic. 2015年2月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年2月27日閲覧。
  11. ^ 2013 Top 100 Prospects List
  12. ^ Red Sox Agree to Terms With 19 Players on 2014 Contracts”. MLB.com Red Sox Press Release (2014年3月7日). 2014年3月8日閲覧。
  13. ^ 24 All-Stars among initial confirmed players for 2017 World Baseball Classic MLB.com Press Release (英語) (2016年12月5日) 2016年12月15日閲覧
  14. ^ “メジャーリーグ シルバースラッガー賞発表 引退オルティスの名も”. スポニチアネックス. (2016年11月11日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/11/11/kiji/K20161111013703170.html 2016年11月11日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]