リック・ポーセロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リック・ポーセロ
Rick Porcello
ボストン・レッドソックス #22
Rick Porcello on April 24, 2015.jpg
2015年4月24日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニュージャージー州モリスタウン
生年月日 (1988-12-27) 1988年12月27日(28歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年 ドラフト1巡目(全体27位)でデトロイト・タイガースから指名
初出場 2009年4月9日 トロント・ブルージェイズ
年俸 $20,000,000(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

フレドリック・アルフレッド・ポーセロ3世Fredrick Alfred Porcello III, 1988年12月27日 - )は、アメリカ合衆国ニュージャージー州モリスタウン出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBボストン・レッドソックス所属。

愛称はスペイン語を話すチームメイトが名付けたベインティードス[2]

祖父はプロ野球選手のサム・デンテ[3]

プロ入りの際の代理人はスコット・ボラスだったが、現在はエクセル・スポーツ・マネジメントのジム・マレー[1]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

高校時代の最終学年時に63イニングを投げ、9勝0敗・防御率1.44・102奪三振を記録[4]

スポーツ・イラストレイテッドはポーセロが2007年MLBドラフトで全体5位以内で指名されると予想された[4]が、代理人がスコット・ボラスのため多くの球団は指名を見送った。

タイガース時代[編集]

2007年のMLBドラフトでデトロイト・タイガースが1巡目(全体27位)で指名[5]。4年725万ドルで契約し、高校出身の選手として史上最高額の契約となった[6]

2008年、A+級レイクランド・フライングタイガースでプロデビュー。24試合に先発登板で8勝6敗を挙げ、防御率2.66はリーグ1位[7]7月19日セントルーシー・メッツ戦ではポーセロを含め3投手の継投で7イニングのノーヒッターを達成[8]。シーズン終了後、タイガース傘下の最優秀マイナー選手に選出され[9]ベースボール・アメリカ誌の有望株ランキングでもポーセロはタイガース傘下での最高評価を受けた[10]

球団はポーセロを2009年シーズンはAA級シーウルブズでプレーさせる予定だったが、ジェレミー・ボンダーマンの復帰の遅れやネイト・ロバートソンドントレル・ウィリスの不調もあり、ジム・リーランド監督は「必ず状態をしっかりとチェックする。球数、投球回数を見る」としてポーセロは2009年開幕をメジャーで迎えた[5]。開幕4試合目の4月9日トロント・ブルージェイズ戦でメジャーデビュー。

2009年6月18日

2014年1月17日にタイガースと850万ドルの1年契約に合意した[11][12]。自己最多の32試合に登板し、うち31試合で先発登板。メジャーデビューから6年連続での2ケタ勝利、且つ自己ベストとなる15勝を挙げたが、後半でやや失速して負け星が増え、13敗も勝ち星と同じく自己最多だった。メジャー初完封を含むシーズン3完封はリーグ1位。

レッドソックス時代[編集]

2014年12月11日ヨエニス・セスペデスアレックス・ウィルソンゲーブ・スパイアーとのトレードボストン・レッドソックスへ移籍した[13]

2015年1月16日にレッドソックスと1250万ドルの1年契約に合意[14][15]。4月6日には総額8250万ドルの4年契約[16]を結んだ[17][18]。この年は開幕ローテーション入りしたが、打ち込まれる場面が目立ち、防御率は5.00近くまで上昇して自己ワーストタイの4.92となった。また、被本塁打25も自己ワースト (当時) だった。これらが響き、勝ち星は9勝 (15敗、これも当時の自己ワースト) 止まりで、メジャーデビューからの連続2ケタ勝利は6年でストップした。なお、149奪三振は自己ベスト (当時) だった。

2016年、レッドソックス加入1シーズン目となる前年とは打って変わり、圧倒的なペースで勝ち星が先行。おおむね調子を崩す事なくレギュラーシーズンを投げ切り、自己最高の33試合に先発登板。防御率3.15 (リーグ5位) ・22勝4敗 (ア・リーグ最多勝) ・勝率.846 (リーグ2位) ・223.0イニング (リーグ4位) で189奪三振 (リーグ8位) を記録する一方で四球を抑えてK/BB5.91 (リーグ1位) という成績を残し[19]サイ・ヤング賞を受賞した[20]。なお同年、通算100勝を達成した。オフの11月18日第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)アメリカ合衆国代表への不参加の意思を表明した[21]

2017年は開幕投手に抜擢され、6.1回を6安打3失点1四球5奪三振というピッチング内容で同シーズン初勝利を挙げた[22]。しかし、その後は負けが先行するようになり、開幕戦終了時点から2試合目で黒星を喫するまでの間を除き、勝ち越した期間はなかった[23]。レギュラーシーズンでは33試合に先発登板したが、防御率4.65・11勝17敗・236被安打・38被本塁打・WHIP1.40という成績で、敗戦・被安打・被本塁打の3部門でア・リーグワーストとなってしまった。ただし、奪三振は2年連続で180以上となり、以前の水準 (多くても140台) には戻らなかった。

プレースタイル[編集]

2016年のシーズンでは、最速94.9mph(約153km/h)・平均91.4mph(約147km/h)のフォーシームと平均89.5mph(約144km/h)のツーシームの二種類の速球を軸に、平均73.7mph(約119km/h)のカーブ、平均80.8mph(約130km/h)のチェンジアップ、平均85.1mph(約137km/h)のスライダーを使用した[24]
奪三振率はあまり高くなく、ゴロフライなどで打ち取るピッチングスタイル。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2009 DET 31 31 0 0 0 14 9 0 0 .609 720 170.2 176 23 52 0 3 89 6 1 81 75 3.96 1.34
2010 27 27 0 0 0 10 12 0 0 .455 700 162.2 188 18 38 2 7 84 11 3 96 89 4.92 1.39
2011 31 31 0 0 0 14 9 0 0 .609 784 182.0 210 18 46 1 8 104 12 0 103 96 4.75 1.41
2012 31 31 0 0 0 10 12 0 0 .455 783 176.1 226 16 44 3 6 107 6 0 101 90 4.59 1.53
2013 32 29 1 0 0 13 8 0 0 .619 736 177.0 185 18 42 4 3 142 6 1 87 85 4.32 1.28
2014 32 31 3 3 2 15 13 0 0 .536 840 204.2 211 18 41 4 4 129 0 0 89 78 3.43 1.23
2015 BOS 28 28 0 0 0 9 15 0 0 .375 737 172.0 196 25 38 0 10 149 12 1 103 94 4.92 1.36
2016 33 33 3 0 1 22 4 0 0 .846 890 223.0 193 23 32 0 13 189 3 0 85 78 3.15 1.01
2017 33 33 2 0 0 11 17 0 0 .393 885 203.1 236 38 48 1 6 181 5 0 125 105 4.65 1.40
通算:9年 278 274 9 3 3 118 99 0 0 .544 7075 1671.2 1821 197 381 15 60 1174 61 6 870 790 4.25 1.32
  • 2017年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

タイトル[編集]

表彰[編集]

背番号[編集]

  • 48 (2009年 - 2012年)
  • 21 (2013年 - 2014年)
  • 22 (2015年 - )

脚注[編集]

  1. ^ a b Rick Porcello Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2016年11月17日閲覧。
  2. ^ Red Sox Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月6日閲覧
  3. ^ Sam Dente” (英語). MLB.com. 2015年11月20日閲覧。
  4. ^ a b Matt Remsberg (2007年6月6日). “Top 20 high school prospects” (英語). SI.com. 2009年8月22日閲覧。
  5. ^ a b 谷口輝世子 「20歳の怪童 リック・ポーセロ [タイガース #48]」 『月刊スラッガー』2009年8月号、日本スポーツ企画出版社、2009年、雑誌15509-8、24 - 27頁。
  6. ^ Jason Beck (2007年8月15日). “Tigers sign Porcello, two other picks” (英語). MLB.com. 2016年11月17日閲覧。
  7. ^ Florida State League: Stats” (英語). minorleaguebaseball.com. 2009年8月22日閲覧。
  8. ^ Daren Smith (2008年7月19日). “Porcello combines on Class A no-no” (英語). MLB.com. 2009年8月22日閲覧。
  9. ^ Rick Porcello Awards” (英語). The Baseball Cube. 2009年8月22日閲覧。
  10. ^ Jon Paul Morosi; Detroit Free Press (2008年11月20日). “2009 Detroit Tigers Top 10 Prospects” (英語). Baseball America. 2009年8月22日閲覧。
  11. ^ “Tigers agree to 2014 contracts with five players” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Detroit Tigers), (2014年1月17日), http://m.tigers.mlb.com/news/article/66795654 2015年11月20日閲覧。 
  12. ^ Jason Beck (2014年1月17日). “Tigers agree to one-year, $15.5M deal with Scherzer” (英語). MLB.com. 2015年11月20日閲覧。
  13. ^ “Red Sox acquire right-handed pitcher Rick Porcello from Tigers” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Boston Red Sox), (2014年12月11日), http://m.redsox.mlb.com/news/article/103824656 2015年11月20日閲覧。 
  14. ^ “Red Sox agree to terms with right-handed pitchers Rick Porcello and Junichi Tazawa on one-year contracts” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Boston Red Sox), (2015年1月16日), http://m.redsox.mlb.com/news/article/106650492 2015年11月20日閲覧。 
  15. ^ Ian Browne (2015年1月16日). “Red Sox sign Porcello, Tazawa to avoid arbitration” (英語). MLB.com. 2015年11月20日閲覧。
  16. ^ 2016年と2017年はそれぞれ2000万ドル、2018年と2019年はそれぞれ2100万ドルで、契約金は50万ドル。
  17. ^ “Red Sox and right-handed pitcher Rick Porcello agree on four-year contract extension” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Boston Red Sox), (2015年4月6日), http://m.redsox.mlb.com/news/article/116672402 2015年11月20日閲覧。 
  18. ^ Gordon Edes (2015年4月8日). “Rick Porcello, Red Sox agree to extension through 2019” (英語). ESPN. 2015年11月20日閲覧。
  19. ^ MLB公式プロフィール参照。2016年11月17日閲覧。
  20. ^ Ian Browne (2016年11月16日). “Porcello wins AL Cy Young Award” (英語). MLB.com. 2016年11月17日閲覧。
  21. ^ サイ・ヤング賞投手ポーセロ WBC不参加の意向「チームを最優先」 スポニチ (2016年11月18日) 2016年12月15日閲覧
  22. ^ Pirates vs. Red Sox Box Score 04/03/17 - MLB.com (英語) . 2017年10月3日閲覧。
  23. ^ Rick Porcello 2017 Pitching Gamelogs - Baseball-Reference.com (英語) . 2017年10月3日閲覧。
  24. ^ FanGraphs PITCHf/x

関連項目[編集]

外部リンク[編集]