ジョージ・マリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョージ・マリン
George Mullin
George Mullin.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 オハイオ州トレド
生年月日 1880年7月4日
没年月日 (1944-01-07) 1944年1月7日(63歳没)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
188 lb =約85.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
初出場 1902年5月4日
最終出場 1915年5月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョージ・ジョセフ・マリンGeorge Joseph Mullin, 1880年7月4日 - 1944年1月7日)は、20世紀のアメリカ合衆国の元メジャーリーグ選手。ポジションは主に投手

経歴[編集]

1880年オハイオ州トレドで生まれる。

1902年デトロイト・タイガースでメジャーデビュー。1年目から13勝を上げ、2年目となる1903年からは開幕投手を務めた。安定して300回を投げる投手でタイ・カッブサム・クロフォードらと共にタイガースのリーグ3連覇にも大きく貢献した。1913年シーズン中にワシントン・セネタースに移籍したが成績は悪化し、防御率は5.40だった。1914年に創設1年目のフェデラル・リーグインディアナポリス・フージャーズに移籍し、14勝を上げた。

1915年ニューアーク・ペパーで引退。

1944年インディアナ州ウォバシュで死去。63歳。

生涯成績[編集]

487試合 228勝196敗 3686.2回1482奪三振 防御率2.82

  • 最多勝 1回(1909年)
  • 最高勝率 1回(1909年)
  • デトロイト・タイガース開幕投手:10回(歴代2位 1位は11回のジャック・モリス)

出典・外部リンク[編集]