星座の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

それぞれの文化は、通常神話に基づいたそれぞれの星座を持っている。本項では近代の天文学で使われる88の星座を取り上げる。

古代バビロニア、そして後のギリシア(プトレマイオスによって記述された)では、今日国際的に使われている北半球の星座の多くが制定された。ヨーロッパの探検家が南半球の星空をマッピングすると、ヨーロッパやアメリカの天文学者は、伝統的な星座の隙間を埋めるような新しい星座を提案した。このような提案の全てが受け入れられた訳ではないが、1922年に国際天文学連合は近代の88の星座のリストを採択した。この後、ウジェーヌ・デルポルトがそれぞれの星座の正確な境界を描き、これによって天空上の全ての点は正確に1つの星座に属することになった。

近代の星座[編集]

  • 第1行目のボタンをクリックすることで、日本語名や略称の順にソートが可能。
星座 略称[1][2] 英語 起源 意味 最も明るい恒星
アンドロメダ座 And Andr Andromeda 古代(プトレマイオス アンドロメダー(神話の人物) アンドロメダ座β星
ポンプ座 Ant Antl Antlia 1763年、ラカーユ 真空ポンプ ポンプ座α星
ふうちょう座 Aps Apus Apus 1603年、ウラノメトリアケイセルデ・ハウトマンが考案[注 1] 極楽鳥 ふうちょう座α星
みずがめ座 Aqr Aqar Aquarius 古代(プトレマイオス) 水瓶 みずがめ座β星
わし座 Aql Aqil Aquila 古代(プトレマイオス) ワシ アルタイル
さいだん座 Ara Arae Ara 古代(プトレマイオス) 祭壇 さいだん座β星
おひつじ座 Ari Arie Aries 古代(プトレマイオス) ヒツジ おひつじ座α星
ぎょしゃ座 Aur Auri Auriga 古代(プトレマイオス) 御者 カペラ
うしかい座 Boo Boot Bootes 古代(プトレマイオス) 牛飼い アークトゥルス
ちょうこくぐ座 Cae Cael Caelum 1763年、ラカーユ 彫刻刀 ちょうこくぐ座α星
きりん座 Cam Caml Camelopardalis 1613年、プランシウス[注 2] キリン きりん座β星
かに座 Cnc Canc Cancer 古代(プトレマイオス) カニ かに座β星
りょうけん座 CVn CVen Canes Venatici 1690年、Firmamentum Sobiescianumヘヴェリウス 猟犬 りょうけん座α星
おおいぬ座 CMa CMaj Canis Major 古代(プトレマイオス) 大きいイヌ シリウス
こいぬ座 CMi CMin Canis Minor 古代(プトレマイオス) 小さいイヌ プロキオン
やぎ座 Cap Capr Capricomus 古代(プトレマイオス) ヤギ やぎ座δ星
りゅうこつ座 Car Cari Carina 1763年、ラカーユ、アルゴ座から分割 船の竜骨 カノープス
カシオペヤ座 Cas Cass Cassiopeia 古代(プトレマイオス) カッシオペイア(神話の人物) カシオペヤ座α星
ケンタウルス座 Cen Cent Centaurus 古代(プトレマイオス) ケンタウロス ケンタウルス座α星
ケフェウス座 Cep Ceph Cepheus 古代(プトレマイオス) ケーペウス(神話の人物) ケフェウス座α星
くじら座 Cet Ceti Cetus 古代(プトレマイオス) 海の怪物(後にクジラ くじら座β星
カメレオン座 Cha Cham Chamaeleon 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 カメレオン カメレオン座α星
コンパス座 Cir Circ Circinus 1763年、ラカーユ 製図用のディバイダ コンパス座α星
はと座 Col Colm Columba 1592年、プランシウス[注 3]、おおいぬ座から分割 ノアのハト はと座α星
かみのけ座 Com Coma Comae Berenices 1603、ウラノメトリア、カスパル・ヴォペルが設定[注 4]、しし座から分割[注 5] ベレニケ2世髪の毛 かみのけ座β星
みなみのかんむり座 CrA CorA Coronae Australis 古代(プトレマイオス) 南の みなみのかんむり座α星
かんむり座 CrB CorB Coronae Borealis 古代(プトレマイオス) 北の かんむり座α星
からす座 Crv Corv Corvus 古代(プトレマイオス) カラス からす座γ星
コップ座 Crt Crat Crater 古代(プトレマイオス) コップ座δ星
みなみじゅうじ座 Cru Cruc Crux 1613年、プランシウス、ケンタウルス座から分割 十字 みなみじゅうじ座α星
はくちょう座 Cyg Cygn Cygnus 古代(プトレマイオス) ハクチョウ デネブ
いるか座 Del Dlph Delphinus 古代(プトレマイオス) イルカ いるか座β星
かじき座 Dor Dora Dorado 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 シイラ かじき座α星
りゅう座 Dra Drac Draco 古代(プトレマイオス) りゅう座γ星
こうま座 Equ Equl Equuleus 古代(プトレマイオス) ウマ こうま座α星
エリダヌス座 Eri Erid Eridanus 古代(プトレマイオス) エリダノス川(神話) アケルナル
ろ座 For Forn Fornax 1763年、ラカーユ ろ座α星
ふたご座 Gem Gemi Gemini 古代(プトレマイオス) 双子(神話の人物) ポルックス
つる座 Gru Grus Grus 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案、みなみのうお座から分割 ツル つる座α星
ヘルクレス座 Her Herc Hercules 古代(プトレマイオス) ヘーラクレース(神話の人物) ヘルクレス座β星
とけい座 Hor Horo Horologium 1763年、ラカーユ 振り子時計 とけい座α星
うみへび座 Hya Hyda Hydra 古代(プトレマイオス) ヒュドラー(神話の生物) アルファルド
みずへび座 Hyi Hydi Hydrus 1603年、ウラノメトリア 雄のウミヘビ みずへび座β星
インディアン座 Ind Indi Indus 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 インディアン インディアン座α星
とかげ座 Lac Lacr Lacerta 1690年、Firmamentum Sobiescianum、ヘヴェリウス トカゲ とかげ座α星
しし座 Leo Leon Leo 古代(プトレマイオス) ライオン レグルス
こじし座 LMi LMin Leo Minor 1690年、Firmamentum Sobiescianum、ヘヴェリウス 小さいライオン こじし座46番星
うさぎ座 Lep Leps Lepus 古代(プトレマイオス) ウサギ うさぎ座α星
てんびん座 Lib Libr Libra 古代(プトレマイオス) 天秤 てんびん座β星
おおかみ座 Lup Lupi Lupus 古代(プトレマイオス) オオカミ おおかみ座α星
やまねこ座 Lyn Lync Lynx 1690年、Firmamentum Sobiescianum、ヘヴェリウス ヤマネコ やまねこ座α星
こと座 Lyr Lyra Lyra 古代(プトレマイオス) 竪琴 ベガ
テーブルさん座 Men Mens Mensa 1763年、ラカーユ テーブルマウンテン テーブルさん座α星
けんびきょう座 Mic Micr Microscopium 1763年、ラカーユ 顕微鏡 けんびきょう座γ星
いっかくじゅう座 Mon Mono Monoceros 1613年、プランシウス ユニコーン いっかくじゅう座β星
はえ座 Mus Musc Musca 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 ハエ はえ座α星
じょうぎ座 Nor Norm Norma 1763年、ラカーユ 定規 じょうぎ座γ2
はちぶんぎ座 Oct Octn Octans 1763年、ラカーユ 八分儀 はちぶんぎ座ν星
へびつかい座 Oph Ophi Ophiuchus 古代(プトレマイオス) 蛇使い へびつかい座α星
オリオン座 Ori Orio Orion 古代(プトレマイオス) オーリーオーン(神話の人物) リゲル
くじゃく座 Pav Pavo Pavo 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 クジャク くじゃく座α星
ペガスス座 Peg Pegs Pegasus 古代(プトレマイオス) ペーガソス(神話の生物) ペガスス座ε星
ペルセウス座 Per Pers Perseus 古代(プトレマイオス) ペルセウス(神話の人物) ペルセウス座α星
ほうおう座 Phe Phoe Phoenix 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 フェニックス ほうおう座α星
がか座 Pic Pict Pictor 1763年、ラカーユ 画架 がか座α星
うお座 Psc Pisc Pisces 古代(プトレマイオス) うお座η星
みなみのうお座 PsA PscA Piscis Austrinus 古代(プトレマイオス) 南の魚 フォーマルハウト
とも座 Pup Pupp Puppis 1763年、ラカーユ、アルゴ座から分割 船尾 とも座ζ星
らしんばん座 Pyx Pyxi Pyxis 1763年、ラカーユ 羅針盤 らしんばん座α星
レチクル座 Ret Reti Reticulum 1763年、ラカーユ 接眼レンズに張る線 レチクル座α星
や座 Sge Sgte Sagitta 古代(プトレマイオス) や座γ星
いて座 Sgr Sgtr Sagittarius 古代(プトレマイオス) 射手 いて座ε星
さそり座 Sco Scor Scorpius 古代(プトレマイオス) サソリ アンタレス
ちょうこくしつ座 Scl Scul Sculptor 1763年、ラカーユ 彫刻室 ちょうこくしつ座α星
たて座 Sct Scut Scutum 1690年、Firmamentum Sobiescianum、ヘヴェリウス ソビェスキの盾 たて座α星
へび座 Ser Serp Serpens 古代(プトレマイオス) ヘビ へび座α星
ろくぶんぎ座 Sex Sext Sextans 1690年、Firmamentum Sobiescianum、ヘヴェリウス 六分儀 ろくぶんぎ座α星
おうし座 Tau Taur Taurus 古代(プトレマイオス) ウシ アルデバラン
ぼうえんきょう座 Tel Tele Telescopium 1763年、ラカーユ 望遠鏡 ぼうえんきょう座α星
さんかく座 Tri Tria Triangulum 古代(プトレマイオス) 三角形 さんかく座β星
みなみのさんかく座 TrA TrAu Triangulum Australe 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 南の三角形 みなみのさんかく座α星
きょしちょう座 Tuc Tucn Tucana 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 オオハシ きょしちょう座α星
おおぐま座 UMa UMaj Ursa Major 古代(プトレマイオス) 大きいクマ おおぐま座ε星
こぐま座 UMi UMin Ursa Minor 古代(プトレマイオス) 小さいクマ ポラリス
ほ座 Vel Velr Vela 1763年、ラカーユ、アルゴ座から分割 ほ座γ星
おとめ座 Vir Virg Virgo 古代(プトレマイオス) 処女 スピカ
とびうお座 Vol Voln Volans 1603年、ウラノメトリア、ケイセルとデ・ハウトマンが考案 トビウオ とびうお座γ星
こぎつね座 Vul Vulp Vulpecula 1690年、Firmamentum Sobiescianum、ヘヴェリウス キツネ こぎつね座α星

かつての星座[編集]

いくつかの星座は、国際天文学連合に採用されていない。しかし、星図やその他の文献の中に登場することがある。最も有名なのはアルゴ座で、プトレマイオスの48の星座に入っていた。

アステリズム[編集]

88星座とは別に、非公式の様々な恒星のパターンが存在し、これらはアステリズム(星群)として知られる。例としては、北斗七星北十字星がある。かみのけ座やへび座、アルゴ座の一部等、古代のアステリズムの中には、現在公式に星座として認められているものもある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ これらの星座はヨハン・バイエルが作ったものとされるが、元はケイセルとデ・ハウトマンが考案したものをプランシウスが発表したものである。
  2. ^ きりん座、いっかくじゅう座はしばしばヤコブス・バルチウス作と伝えられるが、プランシウスのほうが1年先んじている。
  3. ^ はと座はしばしばオギュスタン・ロワーエ作と誤って伝えられている。
  4. ^ Ridpath, Ian. “Star Tales - Coma Berenices”. 2013年4月14日閲覧。
  5. ^ ヒッパルコスの49星座」からプトレマイオスが外したとの説がある。

出典[編集]

参考文献[編集]

  • 『天文年鑑2013年版』 天文年鑑編集委員会、誠文堂新光社、2012年11月25日、284-287頁。ISBN 97844162128512013年4月14日閲覧。


外部リンク[編集]