水瓶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

水瓶(すいびょう、みずがめ)は、仏教において閼伽(水)を入れるで、比丘(びく)が持たなければならない18種類の持ち物のひとつ。サンスクリット語の「グンディ」の訳で、軍持(ぐんじ)と音訳される。仏像のうち観音菩薩などの持物とされることもある。

水瓶は、古くから使われ陶器のほか鋳銅製などがあり、文化財に指定されているものもある。

関連項目[編集]