くじゃく座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
くじゃく座
Pavo
Pavo
属格 Pavonis
略符 Pav
発音 [ˈpeɪvoʊ]、属格:/pəˈvoʊnɨs/
象徴 the Peacock
概略位置:赤経 20
概略位置:赤緯 −65
正中 8月25日21時
広さ 378平方度 (44位
主要恒星数 7
バイエル符号/
フラムスティード番号
を持つ恒星数
24
系外惑星が確認されている恒星数 3
3.0等より明るい恒星数 1
10パーセク以内にある恒星数 2
最輝星 α Pav(1.918
最も近い星 SCR 1845-6357;(12.6光年)
メシエ天体 0
流星群 Delta Pavonids
隣接する星座 はちぶんぎ座
ふうちょう座
さいだん座
ぼうえんきょう座
インディアン座

くじゃく座(孔雀座、Pavo)は南天の星座の1つ。

主な天体[編集]

恒星[編集]

星団・星雲・銀河[編集]

  • NGC 6752球状星団。肉眼で見ることも可能な全天で3番目に明るい球状星団。

由来と歴史[編集]

くじゃく座は16世紀以降に作られた新しい星座であり、神話はない[注 1]

ペーテル・ケイセルフレデリック・デ・ハウトマンが残した観測記録を元にペトルス・プランシウス1597年に作成した地球儀に残したものが最初である。ヨハン・バイエル1603年に発刊したウラノメトリアでそれを引用したことにより世に知られるようになった[2]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ギリシア神話における孔雀に関する神話についてはアルゴスの項を参照。

出典[編集]

  1. ^ SIMBAD Astronomical Database”. Results for NAME PEACOCK. 2013年1月20日閲覧。
  2. ^ Ridpath, Ian. “Star Tales - Pavo”. Star Tales. 2013年5月12日閲覧。

座標: 星図 20h 00m 00s, −65° 00′ 00″