宮田莉朋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
みやた りとも
宮田 莉朋
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1999-08-10) 1999年8月10日(24歳)
出身地 日本の旗 日本
神奈川県逗子市
SUPER GTでの経歴
所属 LM corsa
LEXUS TEAM au TOM'S
TGR TEAM WedsSport BANDOH
TGR TEAM KeePer TOM'S
TGR TEAM au TOM'S
活動時期 2018-2023
車番 36 (2023)
出走回数 49
優勝回数 1 (GT300)
4 (GT500)
ポールポジション 3
ファステストラップ 1
シリーズ最高順位 1位 (2023)
基本情報
スーパーフォーミュラでの経歴
所属 VANTELIN TEAM TOM'S
Kuo VANTELIN TEAM TOM'S
活動時期 2020-2023
車番 37 (2023)
出走回数 28
優勝回数 2
ポールポジション 0
ファステストラップ 3
シリーズ最高順位 1位 (2023)
過去参加シリーズ
2016-17
2017-19
2020

2023
F4日本選手権
全日本フォーミュラ3選手権
スーパーフォーミュラ・ライツ
FIA 世界耐久選手権 - LMGTE Am
選手権タイトル
2016,2017
2020

2023
2023
F4日本選手権
スーパーフォーミュラ・ライツ
スーパーフォーミュラ
SUPER GT
受賞
2023 日本プロスポーツ大賞・敢闘賞

宮田 莉朋(みやた りとも、1999年8月10日 - )は、神奈川県逗子市出身のレーシングドライバー

人物[編集]

身長171cm、体重63kg。横浜高校卒。名前の由来はフィアット・リトモで、車好きの両親がつけた。

幼児期に発達障害(自閉症)と診断され、幼稚園や小学校になじめなかったが、両親に勧められたモータースポーツに打ち込むことで症状が落ち着いていた過去がある[1]

遠征先には常にゲーミングPCを持ち込むなど、ゲーマーとしても知られている[2]

経歴[編集]

2004年よりレーシングカートを始め、数々のタイトルを獲得した。

2012年より、高木虎之介が監督を務めるTAKAGI PLANNINGに所属し、地方カート選手権に参戦しシリーズ2位となる。

2013年、同チームより全日本KF2クラスでシリーズ2位、そして2014年、KF1クラスでシリーズチャンピオンとなる。

同年、レーシングサービス芹沢(RSS)より若手ドライバー育成プロジェクトであるRSSスカラシップドライバーとなる。

2015年、マスダレーシングプロジェクトに所属し、全日本カート選手権KFクラスシリーズ3位。

同年9月にはFIA-F4選手権にデビューし、デビューレースで予選9位、決勝4位となる。

2016年、FIA-F4は、FTRSスカラシップF4、全日本カート選手権は、Exprit Takagi Racingよりエントリー。5月3日、FIA-F4第3戦の予選にてトップタイムを記録。16歳ドライバーとして初のポールポジション獲得(2016年5月時点大会記録)。8月6日、富士スピードウェイで開催されたFIA-F4第5戦。ポールポジションからスタートし優勝。16歳11か月での、シリーズ最年少優勝記録を更新(2016年8月時点大会記録)

同年10月23日、鈴鹿サーキット南コースで開催された全日本カート選手戦最終戦で2位入賞し2016年シリーズチャンピオンとなる。海外各国は、KFクラスからOKクラスへ移行していたため、世界で最後に開催されたKFクラスのレースであり、また最後のチャンピオンドライバーとなった。

2016年FIA-F4選手権シリーズチャンピオンとなり、全日本カート及びFIA-F4のダブルタイトルを獲得した。

2017年も、FIA-F4選手権シリーズチャンピオンとなり、2年連続シリーズタイトルを獲得した。同年より全日本F3選手権に参戦を開始。

2018年よりSUPER GT・GT300クラスに参戦開始。2020年にはGT500クラスにステップアップすると同時に、スーパーフォーミュラにも中嶋一貴の代役としてスポット参戦、全日本F3から衣替えした全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権ではシリーズチャンピオンを獲得した。

2023年にはSUPER GT・スーパーフォーミュラ双方でシリーズチャンピオンを獲得。またTOYOTA GAZOO Racing(TGR)のチャレンジドライバーにも選ばれ、トヨタ・ガズー・レーシング・ヨーロッパ(TGR-E)のファクトリーでのシミュレータ作業、トヨタ・GR010 HYBRIDのテストドライブなどをこなした。

2024年は欧州に拠点を移し、正式にFIA 世界耐久選手権(WEC)に参戦するTGRチームのリザーブドライバーに就任。一方でFIA F2選手権及びヨーロピアン・ル・マン・シリーズ(ELMS)にも参戦することになった。なおF2とELMSの間では日程バッティングが発生するが、その際はF2を優先する予定[3]

フォーミュラ2[編集]

デビュー戦のバーレーンGPでは予選5番手を獲得し[4]、先輩でかつチームメイトのマロニーに肉薄した。レース1では、スタートを失敗し18位にまで順位を落とすも、スーパーフォーミュラやSUPER GTで培ったドライビングスキルを活かして9番手まで盛り返した[5]

レース戦歴[編集]

  • 2008年 - 東日本ジュニアコマー60エキスパートクラス(シリーズ3位)
  • 2009年 - 東日本ジュニア カデットクラス(シリーズチャンピオン
  • 2010年 - NTCカップ Sクラス(シリーズ2位)
  • 2011年
    • NTCカップ ジュニアMAXクラス(シリーズチャンピオン
    • ハルナカップ ジュニアMAXクラス(シリーズ2位)
  • 2012年 - 地方カート選手権 FS125(シリーズ2位)
  • 2013年 - 全日本カート選手権 KF2クラス(シリーズ2位)
  • 2014年 - 全日本カート選手権 KFクラス(シリーズチャンピオン
  • 2015年
    • 全日本カート選手権 KFクラス(シリーズ3位)
    • FIA-F4選手権(シリーズ15位)
  • 2016年
    • 全日本カート選手権 KFクラス(シリーズチャンピオン
    • FIA-F4選手権(シリーズチャンピオン)
  • 2017年
    • 全日本フォーミュラ3選手権(シリーズ4位)
    • FIA-F4選手権(シリーズチャンピオン)
  • 2018年[6]
    • 全日本フォーミュラ3選手権(シリーズ2位)
    • SUPER GT GT300クラス(シリーズ15位)
  • 2019年[6]
    • 全日本フォーミュラ3選手権(シリーズ2位)
    • SUPER GT GT300クラス(シリーズ12位)
    • SUPER GT GT500クラス(第2戦スポット参戦)
  • 2020年[6]
    • 全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権(シリーズチャンピオン)
    • スーパーフォーミュラ(第2,4戦スポット参戦)
    • SUPER GT GT500クラス(シリーズ17位)
  • 2021年
    • スーパーフォーミュラ(シリーズ10位)
    • SUPER GT GT500クラス(シリーズ11位)
  • 2022年
    • スーパーフォーミュラ(シリーズ4位)
    • SUPER GT GT500クラス(シリーズ6位)
  • 2023年
    • スーパーフォーミュラ(シリーズチャンピオン)
    • SUPER GT GT500クラス(シリーズチャンピオン)
  • 2024年
    • FIA F2選手権
    • ELMS LMP2クラス

略歴[編集]

シリーズ チーム レース 勝利 PP FL 表彰台 ポイント 順位
2015 F4・日本選手権 RSS 6 0 0 0 1 24 15位
2016 TOM'S Spirit 14 2 2 3 5 142 1位
2017 14 4 5 6 11 231 1位
全日本・フォーミュラ3選手権 TEAM TOM'S 18 0 0 2 10 79 4位
マカオグランプリ 1 0 0 0 0 N/A 12位
2018 全日本・フォーミュラ3選手権 19 2 2 2 15 117 2位
マカオグランプリ 1 0 0 0 0 N/A 13位
SUPER GT - GT300 LM corsa 8 0 0 0 1 23 15位
スーパー耐久 - ST-3 Le Beausset Motorsports 6 1 1 0 5 129 2位
2019 全日本・フォーミュラ3選手権 カローラ中京 Kuo TOM'S 20 8 10 10 15 142 2位
SUPER GT - GT300 LM Corsa 7 1 0 0 1 25 12位
SUPER GT - GT500 LEXUS TEAM au TOM'S 1 0 0 0 0 0 NC
世界ツーリングカーカップ アウディスポーツチーム・ヒトツヤマ 3 0 0 0 0 0 NC
スーパー耐久 - ST-4 Endless Sports 5 1 0 1 4 89 4位
2020 スーパーフォーミュラ・ライツ TOM'S 17 12 6 15 16 153 1位
スーパーフォーミュラ VANTELIN TEAM TOM'S 2 0 0 0 0 7 17位
SUPER GT - GT500 TGR TEAM WedsSport BANDOH 8 0 0 0 0 10 17位
スーパー耐久 - ST-4 Endless Sports 4 0 0 0 3 74 4位
2021 SUPER GT - GT500 TGR TEAM WedsSport BANDOH 8 0 2 1 2 36 11位
スーパーフォーミュラ Kuo VANTELIN TEAM TOM'S 7 0 0 0 0 22 10位
スーパー耐久 - ST-X Audi Team Hitotsuyama 1 0 0 0 0 18 8位
2022 SUPER GT - GT500 TGR TEAM KeePer TOM'S 8 1 0 0 2 43 6位
スーパーフォーミュラ Kuo VANTELIN TEAM TOM'S 10 0 0 1 2 64 4位
スーパー耐久 - ST-Z Audi Team Hitotsuyama 5 0 0 0 2 77 7位
Audi Driving Experience Japan 1 0 0 0 0 3 10位
2023 SUPER GT - GT500 TGR TEAM au TOM'S 8 3 1 0 4 89 1位
スーパーフォーミュラ VANTELIN TEAM TOM'S 9 2 0 2 6 114.5 1位
FIA 世界耐久選手権 - LMGTE Am ケッセル・レーシング英語版 1 0 0 0 1 15 20位
スーパー耐久 - ST-Z Audi Team Hitotsuyama 3 0 0 1 0 73 5位
2024 FIA フォーミュラ2選手権英語版 ロダン・モータースポーツ 6 0 0 0 0 16* 11位*
ヨーロピアン・ル・マン・シリーズ - LMP2 クール・レーシング - - - - - - -
IMSA・スポーツカー選手権 - GTD バッサー・サリバン英語版 1 0 1 0 0 195* 36位*
FIA 世界耐久選手権 - ハイパーカー トヨタ・ガズー・レーシング リザーブドライバー
  •  : チーム順位。
  •  : ゲストドライバーとしての出走であるため、ポイントは加算されない。
  • * : 現状の今シーズン順位。

F4・日本選手権[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 DC ポイント
2015年 RSS OKA
1
OKA
2
FUJ
1
FUJ
2
FUJ
1
FUJ
2
SUZ
1
SUZ
2
SUG
1

4
SUG
2

6
AUT
1

Ret
AUT
2

3
MOT
1

14
MOT
2

27
15位 24
2016年 TOM'S Spirit OKA
1

5
OKA
2

Ret
FUJ
1

Ret
FUJ
2

2
SUG
1

DSQ
SUG
2

2
FUJ
1

1
FUJ
2

1
FUJ
3

4
SUZ
1

6
SUZ
2

6
MOT
1

22
MOT
2

2
MOT
3

11
1位 142
2017年 OKA
1

2
OKA
2

6
FUJ
1

1
FUJ
2

1
AUT
1

3
AUT
2

4
SUG
1

Ret
SUG
2

3
FUJ
1

3
FUJ
2

3
SUZ
1

2
SUZ
2

1
MOT
1

1
MOT
2

3
1位 231

全日本・フォーミュラ3選手権/スーパーフォーミュラ・ライツ[編集]

チーム エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 DC ポイント
2017年 カローラ中京 Kuo Team TOM'S トヨタ TOM'S TAZ31 OKA
1

3
OKA
2

3
OKA
3

3
SUZ
1

DNS
SUZ
2

DNS
FUJ
1

5
FUJ
2

3
OKA
1

2
OKA
2

2
SUZ
1

2
SUZ
2

4
FUJ
1

6
FUJ
2

5
MOT
1

4
MOT
2

8
MOT
3

4
AUT
1

4
AUT
2

2
SUG
1

2
SUG
2

3
4位 79
2018年 SUZ
1

2
SUZ
2

2
SUG
1

2
SUG
2

2
FUJ
1

9
FUJ
2

1
OKA
1

1
OKA
2

2
OKA
3

C
MOT
1

2
MOT
2

2
MOT
3

2
OKA
1

5
OKA
2

3
OKA
3

C
SUG
1

2
SUG
2

2
SUG
3

4
SUG
4

2
FUJ
1

6
FUJ
2

3
2位 117
2019年 SUZ
1

2
SUZ
2

1
AUT
1

7
AUT
2

8
AUT
3

6
OKA
1

3
OKA
2

1
OKA
3

3
SUG
1

1
SUG
2

DSQ
FUJ
1

DSQ
FUJ
2

3
SUG
1

1
SUG
2

3
SUG
3

1
MOT
1

2
MOT
2

1
MOT
3

2
OKA
1

1
OKA
2

1
2位 142
2020年 MOT
1

1
MOT
2

1
MOT
3

1
OKA
1

1
OKA
2

2
SUG
1

1
SUG
2

2
SUG
3

1
AUT
1

1
AUT
2

3
AUT
3

1
SUZ
1

1
SUZ
2

Ret
SUZ
3

1
FUJ
1

1
FUJ
2

3
FUJ
3

1
1位 153

SUPER GT[編集]

チーム 車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 DC ポイント
2018年 LM corsa レクサス・RC F GT3 GT300 OKA
17
FUJ
7
SUZ
5
CHA
3
FUJ
Ret
SUG
9
AUT
12
MOT
24
15位 23
2019年 LM corsa OKA
7
SUZ
10
CHA
15
FUJ
22
AUT
1
SUG
19
MOT
9
12位 25
LEXUS TEAM au TOM'S レクサス・LC500 GT500 FUJ
Ret
NC 0
2020年 TGR TEAM WedsSport BANDOH トヨタ・GRスープラ FUJ
9
FUJ
15
SUZ
10
MOT
Ret
FUJ
7
SUZ
9
MOT
11
FUJ
10
17位 10
2021年 OKA
12
FUJ
7
MOT
2
SUZ
13
SUG
Ret
AUT
13
MOT
2
FUJ
13
11位 36
2022年 TGR TEAM KeePer TOM'S OKA
11
FUJ
14
SUZ
3
FUJ
1
SUZ
8
SUG
9
AUT
9
MOT
6
6位 43
2023年 TGR TEAM au TOM'S OKA
15
FUJ
1
SUZ
2
FUJ
4
SUZ
10
SUG
7
AUT
1
MOT
1
1位 89

スーパーフォーミュラ[編集]

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 DC ポイント
2020年 VANTELIN TEAM TOM'S MOT OKA
9
SUG AUT
8
SUZ SUZ FUJ 17位 7
2021年 Kuo VANTELIN TEAM TOM'S FUJ
7
SUZ
6
AUT
4
SUG
7
MOT
8
MOT
9
SUZ
14
10位 22
2022年 FUJ
5
FUJ
3
SUZ
18
AUT
5
SUG
6
FUJ
4
MOT
8
MOT
14
SUZ
5
SUZ
3
4位 64
2023年 VANTELIN TEAM TOM'S FUJ
5
FUJ
4
SUZ
1
AUT
2
SUG
1
FUJ
3
MOT
4
SUZ
2
SUZ
3
1位 114.5

FIA 世界耐久選手権[編集]

エントラント クラス 車両 エンジン 1 2 3 4 5 6 7 ランク ポイント
2023年 ケッセル・レーシング
英語版
LMGTE Am フェラーリ・488 GTE Evo フェラーリ F154CB 3.9 L Turbo V8 SEB POR SPA LMS MNZ FUJ
3
BHR 20位 15

IMSA・スポーツカー選手権[編集]

チーム クラス 車両 エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ランク ポイント
2024年 バッサー・サリバン
英語版
GTD レクサス・RC F GT3 トヨタ 2UR-GSE 5.4 L V8 DAY
15
SEB LBH LGA WGL MOS ELK VIR IMS PET 36位* 195*

デイトナ24時間レース[編集]

エントラント コ・ドライバー 車両 クラス 周回数 総合
順位
クラス
順位
2024年
英語版
アメリカ合衆国の旗 バッサー・サリバン英語版 アメリカ合衆国の旗 フランキー・モンテカルヴォ英語版
アメリカ合衆国の旗 アーロン・テリッツ英語版
カナダの旗 パーカー・トンプソン英語版
レクサス・RC F GT3 GTD 705 DNF DNF

FIA フォーミュラ2選手権[編集]

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 DC ポイント
2024年 ロダン・モータースポーツ BHR
SPR

9
BHR
FEA

9
JED
SPR

12
JED
FEA

15
MEL
SPR

5
MEL
FEA

5
IMO
SPR

IMO
FEA

MON
SPR

MON
FEA

CAT
SPR

CAT
FEA

RBR
SPR

RBR
FEA

SIL
SPR

SIL
FEA

HUN
SPR

HUN
FEA

SPA
SPR

SPA
FEA

MNZ
SPR

MNZ
FEA

BAK
SPR

BAK
FEA

LUS
SPR

LUS
FEA

YMC
SPR

YMC
FEA

10位* 16*

ヨーロピアン・ル・マン・シリーズ[編集]

エントラント クラス シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 ランク ポイント
2024年 クール・レーシング LMP2 オレカ・07 ギブソン GK428 4.2 L V8 CAT
LEC
IMO
SPA
MUG
ALG
-* -*

受賞[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 宮田莉朋公式ウェブサイト | Profile”. 2016年4月5日閲覧。
  2. ^ 目白黒 (2018年9月14日). “F3レーサーでゲーマー! 宮田莉朋選手に「F1 2018」の魅力を聞く”. GAME Watch. https://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/1142554.html 2020年11月23日閲覧。 
  3. ^ オファーを受けて急きょ動いた宮田のF2参戦計画。新局面に入ったトヨタのドライバー育成プログラム - オートスポーツ・2023年11月21日
  4. ^ 三栄 (2024年2月29日). “【追記】宮田莉朋は5番手に。PPのマイニが技術規則違反で予選タイム抹消/FIA F2第1戦サクヒール予選 | 海外レース他”. autosport web. 2024年3月1日閲覧。
  5. ^ 三栄 (2024年3月1日). “ザウバー育成マロニーが初優勝。宮田莉朋はスタートで出遅れるも猛追見せる/FIA F2第1戦レース1 | 海外レース他”. autosport web. 2024年3月1日閲覧。
  6. ^ a b c 宮田莉朋|2020年|ドライバー情報”. TOYOTA GAZOO racing. 2020年11月23日閲覧。
  7. ^ 侍ジャパンが大賞を獲得 大谷翔平 殊勲賞受賞 、WBCのMVPに始まりMLBで11冠、2023年ラストも表彰締め”. TBS NEWS DIG (2023年12月21日). 2023年12月21日閲覧。

外部リンク[編集]