嵯峨宏紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

嵯峨宏紀(さが こうき、1983年4月25日 – )は、愛知県出身のレーシングドライバーである。

トヨタ自動車取締役専務役員の嵯峨宏英を父に持つ。

経歴[編集]

2006年はSUPER GT・GT300クラスに、TEAM TAKEUCHIより参戦。第6戦ではチーム初のポールポジション[1]を獲ってチームの初優勝に貢献した。

aprに移籍後も多数の勝利を挙げ、2015・2018年にランキング3位、2016年には2位となった。

レース前のドライバー紹介では、体を張った仮装や手品などの様々なパフォーマンスを披露していることで注目を集めている[2]

レース戦歴[編集]

  • 1999年 - カートレース
  • 2000年 - カート地方選手権
  • 2001年 - カート全日本選手権
  • 2002年 - フォーミュラ・トヨタシリーズ(#33 DeODEO広島トヨタFT30/FT30)
  • 2003年 
    • フォーミュラ・トヨタシリーズ(#33 DeODEO広島トヨタFT30/FT30)
    • JAPAN SPECIAL GTCUP(#19ウェッズスポーツアルテッツァ/SXE10)(決勝15位)
    • NetzCupアルテッツァシリーズ第5戦(#19ウェッズスポーツアルテッツァ/SXE10)(決勝19位)
  • 2004年
    • GC-21(#62エムワイジーGC-21/GC-21)(シリーズチャンピオン・4勝)
    • フォーミュラ・トヨタシリーズ(#61 カストロール・ルポーセFT/FT30)
    • 十勝24時間レース・グループNプラス(AUTOBACS RACING TEAM AGURI #55 ARTA FOS アルテッツア)(総合6位・クラス2位)
  • 2005年 - 全日本F3選手権ル・ボーセモータースポーツ #62 DENSO・ルボーセF305/ダラーラF305 3S-GE)(シリーズ13位)
  • 2006年
    • 全日本F3選手権(AUTOSPORT with Le Beausset #62 DENSO・ルボーセF306/ダラーラF306 3S-GE)(シリーズ11位)
    • SUPER GT・GT300クラス(TOYOTA TEAM CERUMO #52 プロμ太陽石油KUMHOセリカ/ZZT231 3S-GTE)(シリーズ13位)
  • 2007年 - 全日本F3選手権(DENSO Team Le Beausset #62 DENSO・ルボーセF306/ダラーラF306 3S-GE)(シリーズ11位)
  • 2008年
    • 全日本F3選手権・全日本選手権クラス(DENSO Team Le Beausset #62 DENSO・ルボーセF308/ダラーラF308 1AZ-FE)(シリーズ7位)
    • SUPER GT・GT500クラス<Rd.6 スポット参戦> (TOYOTA TEAM SARD #39 DENSO DUNLOP SARD SC430/LEXUS SC430 UZZ40 3UZ-FE)
  • 2009年 - 全日本F3選手権・Cクラス(DENSO Team Le Beausset #62 DENSO・ルボーセF308/ダラーラF308 1AZ-FE)(シリーズ6位)
  • 2010年
    • 全日本F3選手権・Cクラス(DENSO Team Le Beausset #62 DENSO・ルボーセF308/ダラーラF308 1AZ-FE)(シリーズ4位・2勝)
    • SUPER GT・GT300クラス(apr #31 apr COROLLA Axio/NZE141 2GR-FSE)(シリーズ10位)
  • 2011年
  • 2012年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(Le Beausset Motorsports #62/スウィフト017.n RV8K)
    • SUPER GT・GT300クラス(apr #31 apr HASEPRO PRIUS GT GT/TOYOTA PRIUS ZVW30 RV8K)(シリーズ10位)
  • 2013年
    • 全日本選手権スーパーフォーミュラ(TOCHIGI Le Beausset Motorsports #62/スウィフト017.n RV8K)
    • SUPER GT・GT300クラス(apr #31 Panasonic apr PRIUS GT/TOYOTA PRIUS ZVW30 RV8K)(シリーズ8位)
  • 2014年
    • 全日本選手権スーパーフォーミュラ(TOCHIGI Le Beausset Motorsports #62/ダラーラ・SF14 RI4A)
    • SUPER GT・GT300クラス(apr #31 OGT Panasonic PRIUS/TOYOTA PRIUS ZVW30 RV8K)(シリーズ8位)
  • 2015年 - SUPER GT・GT300クラス(apr #31 TOYOTA PRIUS apr GT/TOYOTA PRIUS ZVW30 RV8K)(シリーズ3位)
  • 2016年 - SUPER GT・GT300クラス(apr #31 TOYOTA PRIUS apr GT/TOYOTA PRIUS ZVW50 RV8K)(シリーズ2位)
  • 2017年 - SUPER GT・GT300クラス(apr #31 TOYOTA PRIUS apr GT/TOYOTA PRIUS ZVW50 RV8K)(シリーズ15位)
  • 2018年 - SUPER GT・GT300クラス(apr #31 TOYOTA PRIUS apr GT/TOYOTA PRIUS ZVW50 RV8K)(シリーズ3位)

全日本フォーミュラ3選手権[編集]

チーム エンジン クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
2005年 Le Beausset Motorsports トヨタ TRM1
11
TRM2
10
SUZ1
12
SUZ2
10
SUG1
Ret
SUG2
11
FSW1
11
FSW2
13
OKA1
14
OKA2
12
SUZ1
9
SUZ2
8
MIN1
10
MIN2
6
FSW1
10
FSW2
9
MIN1
Ret
MIN2
13
TRM1
15
TRM2
8
13位 20
2006年 Autosport with Le Beausset FSW1
9
FSW2
Ret
SUZ1
14
SUZ2
Ret
TRM1
9
TRM2
10
OKA1
9
OKA2
10
SUZ1
11
SUZ2
9
AUT1
11
AUT2
9
FSW1
8
FSW2
10
SUG1
10
SUG2
8
TRM1
7
TRM2
2
11位 39
2007年 DENSO Team Le Beausset FSW1
9
FSW2
10
SUZ1
8
SUZ2
10
TRM1
11
TRM2
10
OKA1
9
OKA2
9
SUZ1
12
SUZ2
10
AUT1
10
AUT2
10
AUT3
8
FSW1
10
FSW2
10
SEN1
7
SEN2
9
SEN3
8
TRM1
8
TRM2
Ret
11位 32
2008年 FSW1
6
FSW2
6
AUT1
4
AUT2
7
SUZ1
4
SUZ2
5
TRM1
9
TRM2
3
OKA1
5
OKA2
6
SUZ1
8
SUZ2
Ret
TRM1
7
TRM2
9
FSW1
11
FSW2
9
SUG1
9
SUG2
4
7位 99
2009年 FSW1
5
FSW2
5
OKA1
11
OKA2
14
SUZ1
Ret
SUZ2
6
FSW1
4
FSW2
5
SUZ1
4
SUZ2
3
TRM1
6
TRM2
6
AUT1
3
AUT2
4
SUG1
6
SUG2
12
6位 30
2010年 SUZ1
2
SUZ2
2
TRM1
4
TRM2
7
FSW1
5
FSW2
5
FSW1
5
FSW2
5
TRM1
4
TRM2
6
OKA1
4
OKA2
5
SUG1
15
SUG2
2
AUT1
1
AUT2
1
4位 68

フォーミュラ・ニッポン/スーパーフォーミュラ[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 順位 ポイント
2011年 TOCHIGI Le Beausset Motorsports SUZ
12
AUT
Ret
FSW
14
TRM
16
SUZ
C
SUG
13
TRM1
13
TRM2
Ret
NC 0
2012年 SUZ
13
TRM
14
AUT
Ret
FSW
14
TRM
Ret
SUG
15
SUZ1
16
SUZ2
13
NC 0
2013年 SUZ
17
AUT
11
FSW
Ret
TRM
16
INJ
C
SUG
9
SUZ1
14
SUZ2
14
NC 0
2014年 SUZ
Ret
FSW1
11
FSW2
13
FSW
Ret
TRM
17
AUT
11
SUG
Ret
SUZ1
Ret
SUZ2
19
NC 0

SUPER GT[編集]

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
2006年 TOYOTA TEAM CERUMO トヨタ・セリカ GT300 SUZ
11
OKA
12
FSW
12
SEP SUG
11
SUZ
1
TRM
Ret
AUT
13
FSW
21
13位 31
2008年 TOYOTA TEAM SARD レクサス・SC430 GT500 SUZ
OKA
FSW
SEP
SUG
SUZ
15
TRM
AUT
FSW
NC 0
2010年 apr トヨタ・カローラアクシオ GT300 SUZ
Ret
OKA
5
FSW
9
SEP
8
SUG
3
SUZ
Ret
FSW
C
TRM
19
10位 22
2011年 GT300 OKA
12
FSW
4
SEP
11
SUG
Ret
SUZ
13
FSW
13
AUT
7
TRM
11
16位 12
2012年 トヨタ・プリウス GT300 OKA
Ret
FSW
6
SEP
Ret
SUG
8
SUZ
Ret
FSW
2
AUT
8
TRM
Ret
10位 26
2013年 GT300 OKA
Ret
FSW
1
SEP
Ret
SUG
22
SUZ
15
FSW
2
AUT
15
TRM
20
8位 35
2014年 GT300 OKA
Ret
FSW
6
AUT
Ret
SUG
Ret
FSW
6
SUZ
2
CHA
17
TRM
2
8位 43
2015年 GT300 OKA
1
FSW
4
CHA
9
FSW
9
SUZ
10
SUG
2
AUT
13
TRM
1
3位 69
2016年 GT300 OKA
12
FSW
20
SUG
1
FSW
25
SUZ
2
CHA
5
TRM
24
TRM
2
2位 60
2017年 GT300 OKA
10
FSW
12
AUT
Ret
SUG
6
FSW
3
SUZ
Ret
CHA
11
TRM
12
15位 17
2018年 GT300 OKA
Ret
FSW
2
SUZ
9
CHA
2
FSW
3
SUG
25
AUT
10
TRM
2
3位 61

脚注[編集]

  1. ^ タイムアタックは竹内浩典である。
  2. ^ 【動画】スーパーGT新名物? こだわり抜いた31号車プリウスのドライバーズ・アピアランスAUTOSPORT web 2018年5月10日

外部リンク[編集]