アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯37度13分19秒 西経8度37分46秒 / 北緯37.22194度 西経8.62944度 / 37.22194; -8.62944

ポルトガルの旗 アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ
概要
Fóia, Blick vom Berg (2012-09-26), by Klugschnacker in Wikipedia (18).JPG
所在地 ポルトガル
アルガルヴェ地方ポルティマオ
営業期間 2008年 -
主なイベント フォーミュラ1
GP2
A1グランプリ
FIA 世界耐久選手権
ル・マン・シリーズ(1000km・ナイトレース)
FIA GT選手権
フォーミュラ・ルノー
ユーロ3000選手権
スーパーバイク世界選手権
国際レーシングコース(4輪)
Autódromo do Algarve alt.svg
コース長 4.653km
コーナー数 15
ラップレコード 1:16.652 (2020年)
イギリスの旗 ルイス・ハミルトン
メルセデスフォーミュラ1
国際レーシングコース(2輪)
コース長 4.592km
コーナー数 15
ラップレコード 1:38.892 (2020年)
ポルトガルの旗 ミゲール・オリベイラ
レッドブルKTMテック3ロードレース世界選手権
テンプレートを表示

アウトードロモ[1]・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ: Autódromo Internacional do Algarve)はポルトガル南部アルガルヴェ地方にあるサーキット。英語ではアルガルヴェ・インターナショナル・サーキットと呼ばれる。また、ポルティマオ (Portimãoの近くにあるサーキットなのでポルティマオ・サーキット (Portimao Circuit) と表記されることがある。

概要[編集]

ポルトガルの最南端、リゾート地として知られるアルガルヴェ地方の丘陵地帯に位置する。建築費用1億9,500万ユーロ(約244億円[2])をかけ、2008年10月に完成した。一帯はアルガルヴェ・モーターパークと呼ばれ、国際サーキット以外にカートレース場やダートトラック、リゾートホテル、レストラン、ビジネススペース、アパートなどの施設が含まれている。

国際モーターサイクリズム連盟 (FIM) のホモロゲーションは2008年10月11日国際自動車連盟 (FIA) のそれは翌々日の10月13日に得ている。

2020年MotoGPポルトガルGP

地形の起伏に沿って波のようにアップダウンを繰り返すレイアウトが特徴的で、「ハイスピード・ローラーコースター」とも呼ばれる[3]。先の見通せないブラインドコーナーが多く、加速・減速の調整が難しい[3]。全長969mのメインストレートエンドの1コーナーとバックストレートエンドの5コーナーは手前が急な下り坂になっており、ブレーキングの勝負所となる[4]。5コーナーから先は傾斜を上っていき、11コーナー付近が最も高い地点となる[4]。12コーナーまで一気に下ったあと再び上り、14コーナーから最終15コーナーにかけては下りながら右に旋回し続け、タイヤに大きな負荷がかかる。

9コーナーにはスーパーバイク世界選手権のレース中の事故により息を引き取ったクレイグ・ジョーンズの名前がつけられている。

イベント[編集]

2008年11月2日、開業後初めて国際規格のレースとなる二輪のスーパーバイク世界選手権が行われた。次にF1のオフシーズンテストが12月14日15日16日にかけて行われた。

四輪のイベントとしては、2009年4月12日A1グランプリ第9戦目が行われ、8月2日ル・マン・シリーズ1000キロメートル・ナイトレース、9月13日FIA GT選手権第7ラウンド、9月19日20日GP2第10ラウンド(最終戦)が行われた。

2017年頃[5]からサーキット運営会社がF1ポルトガルGPの復活に向け交渉を行っていたが、F1運営側が乗り気ではなかったことや新規開催国も含めたライバルが多かったため、潜在的な候補という位置づけにとどまっていた。ところが、2020年に新型コロナウイルス感染症の拡大により欧州圏外のグランプリの多くがキャンセルされ、スケジュールを再編した結果、F1開催に必要な「グレード1」の資格を4月に取得していたアルガルヴェを使用する案が浮上し、2020年シーズン第12戦(2020年ポルトガルグランプリ)として初開催されることになった[6]エストリルで行われた1996年以来、24年ぶりの開催となる。

また、2輪ロードレースのMotoGPも2017年からリザーブ開催契約を交わしていたが、F1と同じ事情により、2020年シーズン最終戦として初開催される[7]。2輪での開催は2012年以来8年ぶりとなる。

脚注[編集]

  1. ^ 日本語表記の慣用にならえば「アウトドローモ」と表記すべきだが、ポルトガル語の発音にならい「アウトードロモ」と表記している。
  2. ^ 2008年12月頃の為替レートである1ユーロ=約125円として。
  3. ^ a b MotoGP2020の最終戦に決定したポルトガルGP! 初開催のポルティマオってどんなサーキット? バイクのニュース(2020年8月20日)
  4. ^ a b 【F1サーキット巡り】起伏に富んだ難コースのポルティマオ。現役ドライバーで走行経験があるのはハミルトンのみ autosport web(2020年10月22日)
  5. ^ ポルトガルGP復活に向け、アルガルベ・サーキットとF1オーナーが協議www.as-web.jp(2017年6月17日)2020年7月25日閲覧。
  6. ^ F1改定カレンダー第3版、ポルティマオ、イモラ、ニュルブルクリンク正式決定formula1-data.com(2020年7月24日)2020年7月25日閲覧。
  7. ^ ポルティマオでMotoGP最終戦開催が決定 RIDING SPORT(2020年8月11日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]