中本憲吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中本 憲吾(なかもと けんご、1951年7月7日 - )は、日本の元レーシングドライバー岡山県出身。

略歴[編集]

1970年にレースデビュー。1976年までは「中本健吾」もしくは「中本健互」と表記(読みは同じ)していた。

1978年全日本FJ13001982年全日本F3のチャンピオンを獲得。

1986年頃まで第一線で活動した。

主な参戦歴[編集]

  • 1975年 - FL500
  • 1976年 - FL500
  • 1977年 - FL500、全日本FJ1300
  • 1978年 - FL500、全日本FJ1300(シリーズチャンピオン)
  • 1979年 - 全日本F3、鈴鹿500マイル
  • 1980年 - 全日本F3、全日本F2
  • 1981年 - 全日本F3
  • 1982年 - 全日本F3(シリーズチャンピオン)
  • 1984年 - 全日本F2
  • 1985年 - 全日本F2
  • 1986年 - 全日本F2

関連項目[編集]

参考資料[編集]