アディ・ジョス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アディ・ジョス
Addie Joss
Addie Joss 1910.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ウィスコンシン州ウッドランド
生年月日 1880年4月12日
没年月日 1911年4月14日(満31歳没)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1902年
初出場 1902年4月26日
最終出場 1910年7月11日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1978年
選出方法 ベテランズ委員会選出による

アディ・ジョス(Adrian "Addie" Joss、1880年4月12日 - 1911年4月14日)は、20世紀初めのアメリカメジャーリーグ野球選手投手)。ウィスコンシン州ウッドランド生まれ。メジャーリーグ史上2人しかいない、通算防御率1点台の投手の一人。

略歴[編集]

メジャーリーグデビュー前はウィスコンシンのタウンリーグなどで投げていた。ほっそりした体形だったジョスには、「ヒューマン・ヘアピン」のあだ名がついていたそうである。他にもジョスの父がウィスコンシンのチーズメーカーだったことから、彼にはよくチーズにちなんだあだ名がつけられていたという。

ウィスコンシンのマディソン大学を卒業後、1902年クリーブランド・ブロンコスと契約し、メジャーデビュー。1年目は17勝13敗ながら、5つの完封勝利をあげる。2年目以降、抜群の球威と制球力でクリーブランドのエースとして活躍した。実働9年間のうち、防御率が2.50を超えたのは最初の1年だけで、以後防御率1点台のシーズンが5度にもなる。1905年から1908年までは4年連続20勝以上、1906年から1909年の間は、4年連続での防御率1点台という成績を残した。

1908年10月2日、後に殿堂入りするエド・ウォルシュ[1]と投げ合ったジョスは完全試合を達成する。投球数はたったの74球だった。1910年シーズン中に肘を故障し、同年7月11日の試合が最後の登板となった。この年のシーズン後半は出場せず、翌1911年には結核による髄膜炎を発症し、オハイオ州トレドにて急死する。31歳。引退後にスポーツ記者になるつもりだったそうで、地元紙への寄稿も死ぬ前の何年間か行っていた。

1978年、ベテランズ委員会によりアメリカ野球殿堂入り選手に選出された。野球殿堂の選手選考の基準として、メジャーリーグで10年以上のキャリアを持つものとする規定があるが、ジョスは現在この規定の唯一の例外である。

成績[編集]

年度別投手成績[編集]












































W
H
I
P
1902 C
L
E
32 28 5 29 17 13 0 .567 269.1 225 2 75 13 106 5 1 120 83 2.77 1.11
1903 32 31 3 31 18 13 0 .581 283.2 232 3 37 10 120 5 0 104 69 2.19 0.95
1904 25 20 5 24 14 10 0 .583 192.1 160 0 30 7 83 3 1 51 34 1.59 0.99
1905 33 31 3 32 20 12 0 .625 286.0 246 4 46 12 132 3 0 90 64 2.01 1.04
1906 34 28 9 31 21 9 1 .700 282.0 220 3 43 3 106 2 0 81 54 1.72 0.93
1907 42 34 6 38 27 11 2 .711 338.2 279 3 54 7 127 1 0 100 69 1.83 0.98
1908 42 29 9 35 24 11 2 .686 325.0 232 2 30 2 130 6 0 77 42 1.16 0.81
1909 33 24 4 28 14 13 0 .519 242.2 198 0 31 4 67 3 0 71 46 1.71 0.94
1910 13 9 1 12 5 5 0 .500 107.1 96 2 18 2 49 0 0 35 27 2.26 1.06
Total 286 234 45 260 160 97 5 .623 2327.0 1888 19 364 60 920 28 2 729 488 1.89 0.97

タイトル・表彰・記録[編集]

通算打撃成績[編集]

  • 通算:296試合、817打数118安打、本塁打1、打点51、打率.144

脚注[編集]

  1. ^ 2014年現在で、通算防御率が1点台(投球回2000回以上)の投手は、ジョスとウォルシュの二人だけである。

関連項目[編集]

出典・外部リンク[編集]