ファーガソン・ジェンキンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファーガソン・ジェンキンス
Ferguson Jenkins
Jenkins 31.JPG
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
二重国籍[1] 
出身地 カナダの旗 カナダ
オンタリオ州チャタム・ケント
生年月日 1943年12月13日(70歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1962年
初出場 1965年9月10日
最終出場 1983年9月26日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1987年
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1991年
得票率 75.40%
選出方法 BBWAA[1]選出

ファーガソン・ジェンキンスFerguson Arthur Jenkins1943年12月13日 - )は、元メジャーリーグ投手。右投げ右打ち。カナダオンタリオ州出身。ニックネームは“Fergie(ファギー)”。

経歴[編集]

1962年フィラデルフィア・フィリーズと契約し入団。1965年9月10日にメジャーデビュー。翌1966年シカゴ・カブスにトレードされてからエースとして活躍し、MLBを代表する投手となった。

1967年から1972年まで6年連続で20勝投手となり、1971年には24勝13敗、防御率2.77でサイ・ヤング賞を受賞。カブスの投手としては初めて、またカナダ人としても初の受賞者となった。

1967年から1969年のシーズンオフは有名な地方巡業のバスケットボールチーム、ハーレム・グローブトロッターズでプレーしていた。

1973年は14勝16敗と負け越し、シーズン後にビル・マドロックら2人とのトレードでテキサス・レンジャーズに移籍。1974年は25勝12敗、防御率2.82でカムバック賞を受賞した(サイ・ヤング賞の投票では同じ25勝12敗だったキャットフィッシュ・ハンターの次点だった)。25勝の記録は現在もレンジャーズの球団記録である。またカナダの年間最優秀スポーツ選手に贈られるルー・マーシュ賞を野球選手として初めて受賞した。

その後ボストン・レッドソックス、レンジャーズと渡り歩くが2桁勝利を続け、1967年から1980年まで14年連続で2桁勝利を記録。1980年5月3日ボルチモア・オリオールズ戦で史上4人目の両リーグ100勝を達成。1982年にカブスに復帰し、7月25日サンディエゴ・パドレス戦で史上7人目の通算3000奪三振を達成。1984年のシーズン直前に解雇され引退した。

被本塁打も多く毎年のように被本塁打王となり、通算被本塁打484本の記録はジェイミー・モイヤーロビン・ロバーツに次ぐMLB歴代3位である。

1987年カナダ野球殿堂入りし、1991年にはカナダ人として初めてアメリカ野球殿堂入りした。2003年にはカナダ初のプロ野球リーグ「カナディアン・ベースボール・リーグ」を創設した(しかし観客動員に苦しみシーズン途中で打ち切られた)。

通算成績 664試合登板 284勝226敗7セーブ 3192奪三振 防御率3.34

2009年3月、カブスはジェンキンス、及びグレッグ・マダックス両投手の功績を称え背番号「31」を同年5月3日より永久欠番にすると発表した。

受賞歴・記録[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1965 PHI 7 0 0 0 0 2 1 1 -- .667 46 12.1 7 2 2 0 0 10 0 0 3 3 2.19 0.73
1966 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 12 2.1 3 0 1 1 0 2 0 0 2 1 3.86 1.71
CHC 60 12 2 1 0 6 8 5 -- .429 740 182.0 147 24 51 11 3 148 1 1 75 67 3.31 1.09
'66計 61 12 2 1 0 6 8 5 -- .429 752 184.1 150 24 52 12 3 150 1 1 77 68 3.32 1.10
1967 38 38 20 3 3 20 13 0 -- .606 1156 289.1 230 30 83 8 4 236 2 0 101 90 2.80 1.08
1968 40 40 20 3 3 20 15 0 -- .571 1231 308.0 255 26 65 7 3 260 6 1 96 90 2.63 1.04
1969 43 42 23 7 3 21 15 1 -- .583 1275 311.1 284 27 71 15 8 273 7 1 122 111 3.21 1.14
1970 40 39 24 3 7 22 16 0 -- .579 1265 313.0 265 30 60 6 7 274 9 0 128 118 3.39 1.04
1971 39 39 30 3 13 24 13 0 -- .649 1299 325.0 304 29 37 6 5 263 3 4 114 100 2.77 1.05
1972 36 36 23 5 4 20 12 0 -- .625 1176 289.1 253 32 62 7 7 184 3 1 111 103 3.20 1.09
1973 38 38 7 2 2 14 16 0 -- .467 1119 271.0 267 35 57 10 4 170 1 0 133 117 3.89 1.20
1974 TEX 41 41 29 6 4 25 12 0 -- .676 1305 328.1 286 27 45 3 8 225 4 2 117 103 2.82 1.01
1975 37 37 22 4 4 17 18 0 -- .486 1119 270.0 261 37 56 7 9 157 3 0 130 118 3.93 1.17
1976 BOS 30 29 12 2 2 12 11 0 -- .522 857 209.0 201 20 43 6 5 142 3 1 85 76 3.27 1.17
1977 28 28 11 1 3 10 10 0 -- .500 790 193.0 190 30 36 2 0 105 2 0 91 79 3.68 1.17
1978 34 30 16 4 5 18 8 0 -- .692 990 249.0 228 21 41 2 3 157 2 1 92 84 3.04 1.08
1979 37 37 10 3 1 16 14 0 -- .533 1089 259.0 252 40 81 6 3 164 4 0 127 117 4.07 1.29
1980 29 29 12 0 1 12 12 0 -- .500 827 198.0 190 22 52 8 4 129 5 0 90 83 3.77 1.22
1981 19 16 1 0 0 5 8 0 -- .385 467 106.0 122 14 40 4 0 63 2 0 55 53 4.50 1.53
1982 CHC 34 34 4 1 0 14 15 0 -- .483 932 217.1 221 19 68 2 5 134 3 3 92 76 3.15 1.33
1983 33 29 1 1 0 6 9 0 -- .400 705 167.1 176 19 46 5 6 96 2 3 89 80 4.30 1.33
通算:19年 664 594 267 49 55 284 226 7 -- .557 18400 4500.2 4142 484 997 116 84 3192 62 18 1853 1669 3.34 1.14
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

  1. ^ Fergie Jenkins says over and over again that he's blessed.” (英語). pbdba.lfpress.com. 2013年2月20日閲覧。

外部リンク[編集]