アル・ロペス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アル・ロペス
Al Lopez
Al Lopez - WJROneOfAKind.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 フロリダ州タンパ
生年月日 1908年8月20日
没年月日 2005年10月30日(満97歳没)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1924年
初出場 1924年9月22日
最終出場 1942年9月27日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1977年
選出方法 ベテランズ委員会選出

アル・ロペスAlfonso Ramon "Al" Lopez1908年8月20日 - 2005年10月30日)は、1930代 - 1960年代に活躍したアメリカメジャーリーグの選手、および監督。選手時代の主なポジションは捕手フロリダ州タンパ生まれ。右投げ右打ち。1977年に監督としてアメリカ野球殿堂入りを果たしている。

経歴・人物[編集]

選手時代[編集]

1924年に地元タンパにあった野球チームで野球を始める。1927年にサウスイースタンリーグのジャクソンビル球団からロビンズに入団、翌1928年に3試合出場したが、本格的にロビンズの正捕手となったのは1930年シーズンからのことである。この年は128試合に出場し打率.309の成績を収めた。また1933年には打率.301をマークし同年のオールスターゲームに出場、また最優秀選手候補の一人にもなった。

1935年までブルックリンに在籍した後はボストン・ビーズ(現アトランタ・ブレーブス)にトレードされる。また1940年にはパイレーツにトレードされ、1947年にインディアンスで引退するまで実働で19年選手を続けた。選手時代には目立った活躍はなかったものの、捕手としての通算1918試合の出場は当時メジャーの最多記録であった。

監督時代[編集]

ロペスは1951年にインディアンスの監督に就任し、初年度から93勝61敗の戦績を上げる。当時インディアンスは1940年代後半からずっとアメリカンリーグの上位につけていたものの、ケーシー・ステンゲル率いるニューヨーク・ヤンキースがずっとリーグを連覇していた時代で、なかなかヤンキースを追い越せないシーズンが続いた。しかし1954年にアーリー・ウィンマイク・ガルシアボブ・レモンボブ・フェラーハル・ニューハウザーらを擁する強力な投手陣と、ラリー・ドビーアル・ローゼンらの活躍でシーズン111勝を挙げ、ついにヤンキースの連覇を止める。しかしワールドシリーズではニューヨーク・ジャイアンツを相手に攻撃陣が沈黙、0勝4敗で敗退した。

その後1957年からはホワイトソックスを指揮する。この頃のホワイトソックスも勝ち越しはするものの、ヤンキース、インディアンスに毎年10ゲーム以上離されるシーズンが続いていた。ロペスは今度はルイス・アパリシオネリー・フォックスのニ遊間に代表される固い守りのチームを作り上げ、就任3年目の1959年に94勝でホワイトソックスをリーグ制覇に導く。1949年から1964年までの間のアメリカンリーグにおいて、ヤンキース以外のチームがアメリカンリーグを制したのはこの2回だけである。

ロペスがフルシーズンの采配を振ったのは1965年シーズンまでで、この年を最後に一度監督を勇退する。その後1968年途中と1969年のシーズン当初に1ヶ月ほど指揮をとるものの、同年5月に引退。それ以降監督を勤めることはなかった。1951年からの15年間は、負け越したシーズンが一度もないという見事な戦績だった。

1977年にアメリカ野球殿堂入りし、2005年に生まれ故郷のタンパで97歳で死去。同年ホワイトソックスが88年ぶりにワールドシリーズを制覇してから4日後のことだった。

通算成績[編集]

打撃成績[編集]

















































O
P
S
1928 BRO 3 12 12 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1930 128 466 421 60 130 20 4 6 176 57 3 10 33 2 35 .309 .362 .418 .780
1931 111 392 360 38 97 13 4 0 118 40 1 3 28 1 33 .269 .324 .328 .652
1932 126 444 404 44 111 18 6 1 144 43 3 6 34 0 35 .275 .331 .356 .687
1933 126 403 372 39 112 11 4 3 140 41 10 10 21 0 39 9 .301 .338 .376 .715
1934 140 504 439 58 120 23 2 7 168 54 2 14 49 2 44 15 .273 .349 .383 .732
1935 128 425 379 50 95 12 4 3 124 39 2 10 35 1 36 8 .251 .316 .327 .643
1936 BSN 128 470 426 46 103 12 5 7 146 50 1 1 41 2 41 15 .242 .311 .343 .654
1937 105 378 334 31 68 11 1 3 90 38 3 8 35 1 57 15 .204 .281 .269 .551
1938 71 256 236 19 63 6 1 1 74 14 5 7 11 2 24 9 .267 .305 .314 .619
1939 131 463 412 32 104 22 1 8 152 49 1 11 40 0 45 10 .252 .319 .369 .688
1940 36 126 119 20 35 3 1 2 46 17 1 1 6 0 8 3 .294 .328 .387 .715
PIT 59 191 174 15 45 6 2 1 58 24 5 4 13 0 13 8 .259 .310 .333 .643
'40計 95 317 293 35 80 9 3 3 104 41 6 5 19 0 21 11 .273 .317 .355 .672
1941 114 354 317 33 84 9 1 5 110 43 0 6 31 0 23 10 .265 .330 .347 .677
1942 103 331 289 17 74 8 2 1 89 26 0 6 34 2 17 10 .256 .338 .308 .646
1943 118 428 372 40 98 9 4 1 118 39 2 12 44 0 25 6 .263 .341 .317 .659
1944 115 371 331 27 76 12 1 1 93 34 4 5 34 1 24 7 .230 .303 .281 .584
1945 91 280 243 22 53 8 0 0 61 18 1 2 35 0 12 5 .218 .317 .251 .568
1946 56 177 150 13 46 2 0 1 51 12 1 4 23 0 14 6 .307 .399 .340 .739
1947 CLE 61 136 126 9 33 1 0 0 34 14 1 1 1 9 0 13 1 .262 .311 .270 .581
通算:19年 1950 6607 5916 613 1547 206 43 51 1992 652 46 1 121 556 14 538 137 .261 .326 .337 .663

獲得タイトル・記録[編集]

  • オールスターゲーム出場:2回(1934年、1941年)
  • 補殺数(捕手)リーグ最多:3回(1932年、1933年、1936年)
  • 最高守備率(捕手):1940年、1942年、1943年、1944年

監督としての戦績[編集]

年度 チーム リーグ 試合 勝利 敗戦 勝率 順位 備考
1951 CLE AL 155 93 61 .604 2位
1952 155 93 61 .604 2位
1953 155 92 62 .597 2位
1954 156 111 43 .721 1位
1955 154 93 61 .604 2位 ASG出場
1956 155 88 66 .571 2位
1957 155 90 64 .584 2位
1958 CWS 155 82 72 .532 2位
1959 156 94 60 .610 1位
1960 154 87 67 .565 3位 ASG出場
1961 163 86 76 .531 4位
1962 162 85 77 .525 5位
1963 162 94 68 .580 2位
1964 162 98 64 .605 2位 ASG出場
1965 162 95 67 .586 2位 ASG出場
1968 47 21 26 .447 8位 7/14 - 7/22、8/23 -
1969 17 8 9 .471 5位 開幕 - 5/1
通 算 2425 1410 1004 .584

出典・外部リンク[編集]