ロン・ワシントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロン・ワシントン
Ron Washington
テキサス・レンジャーズ 監督 #38
RonWashingtonDugout crop.jpg
2007年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ルイジアナ州ニューオーリンズ
生年月日 1952年4月29日(62歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
155 lb =約70.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 1970年
初出場 1977年9月10日
最終出場 1989年7月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

ロン・ワシントンRonald Washington , 1952年4月29日 - )はアメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ出身の元野球選手で、現在はテキサス・レンジャーズの監督。

経歴[編集]

現役時代[編集]

1970年7月17日カンザスシティ・ロイヤルズと契約。ロイヤルズ傘下、ニューヨーク・メッツ傘下、ロサンゼルス・ドジャース傘下のマイナー球団でプレーし、1977年9月10日にドジャースでメジャーデビューを果たした。しかし、その後3年間はメジャーに昇格することはなく、1981年ミネソタ・ツインズで4年ぶりにメジャーでプレーした。ツインズでは1986年までの6年間在籍。

その後、1987年ボルチモア・オリオールズ1988年クリーブランド・インディアンス1989年ヒューストン・アストロズに所属し、1990年テキサス・レンジャーズ傘下のAAA級オクラホマシティでプレーした後、現役を引退。1988年5月28日ミルウォーキー・ブルワーズ戦では9回裏に代打として起用され、安打を記録し、オーデル・ジョーンズノーヒットノーランを阻止している[1]

コーチ、監督時代[編集]

現役引退後、1991年から1995年はメッツ傘下のマイナー球団のコーチを務め、1996年から2006年にかけてオークランド・アスレチックスの三塁コーチ(1996年は一塁コーチ)を務めた[2]

2006年11月6日テキサス・レンジャーズの監督に就任[2]。レンジャーズのベンチコーチのドン・ワカマツ、メッツの三塁コーチのマニー・アクタ北海道日本ハムファイターズ監督のトレイ・ヒルマンらが監督候補だった[3](ワカマツ、アクタ、ヒルマンの肩書はいずれも当時のもの)。

2010年3月、前年7月の薬物検査でコカインに陽性反応を示していた事が発覚した。[4]

監督としてはレンジャーズを11年ぶりにアメリカンリーグ西地区優勝に導き、さらには球団史上初となるリーグ優勝決定シリーズ進出、そしてワールドシリーズ進出を果たした(1勝4敗でサンフランシスコ・ジャイアンツに敗退)。

2011年にもリーグ優勝を果たし、ワールドシリーズに2年連続出場。セントルイス・カージナルスと対戦し、3勝2敗と王手を掛けながらもその後連敗。2年連続でワールドシリーズ敗退となる。

2014年2月24日にレンジャーズとの契約を2015年まで延長することに合意した[5]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1977 LAD 10 20 19 4 7 0 0 0 7 1 1 1 0 0 0 0 1 2 1 .368 .400 .368 .768
1981 MIN 28 90 84 8 19 3 1 0 24 5 4 1 1 0 4 0 1 14 1 .226 .270 .286 .555
1982 119 470 451 48 122 17 6 5 166 39 3 3 2 3 14 0 0 79 11 .271 .291 .368 .659
1983 99 344 317 28 78 7 3 4 103 26 10 5 3 1 22 1 1 50 7 .246 .296 .325 .621
1984 88 206 197 25 58 11 5 3 88 23 1 1 1 3 4 0 1 31 4 .294 .307 .447 .754
1985 70 149 135 24 37 6 4 1 54 14 5 1 3 3 8 0 0 15 3 .274 .308 .400 .708
1986 48 81 74 15 19 3 0 4 34 11 1 2 2 2 3 0 0 21 0 .257 .278 .459 .738
1987 BAL 26 81 79 7 16 3 1 1 24 6 0 1 1 0 1 0 0 15 2 .203 .213 .304 .516
1988 CLE 69 241 223 30 57 14 2 2 81 21 3 3 3 1 9 0 5 35 2 .256 .298 .363 .662
1989 HOU 7 7 7 1 1 1 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 .143 .143 .286 .429
通算:10年 564 1689 1586 190 414 65 22 20 583 146 28 18 16 13 65 1 9 266 31 .261 .292 .368 .659

年度別監督成績[編集]

年度 球団 地区 試合 勝利 敗戦 勝率 順位/チーム数 備考
2007 TEX AL 西 162 75 87 .463 4 / 4  
2008 162 79 83 .488 2 / 4  
2009 162 87 75 .537 2 / 4  
2010 162 90 72 .556 1 / 4 WS敗退  
2011 162 96 66 .593 1 / 4 WS敗退 
2012 162 93 69 .574 2 / 4 PO敗退 
2013 163 91 72 .558 2 / 4 PO1試合含む 
通算:7年 1135 611 524 .538    
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ May 28, 1988 Milwaukee Brewers at Cleveland Indians Play by Play and Box Score” (英語). Baseball-Reference.com. 2010年7月25日閲覧。
  2. ^ a b Texas Rangers name Ron Washington manager” (英語). MLB.com (2006年11月6日). 2010年7月25日閲覧。
  3. ^ Sullivan, T.R. (2006年10月11日). “Rangers' job narrowed down to four” (英語). MLB.com. 2010年7月25日閲覧。
  4. ^ “Rangers manager Ron Washington tested positive for cocaine last July” (英語). CNN. http://sportsillustrated.cnn.com/2010/baseball/mlb/03/17/washington/index.html?eref=sihp 2012年4月10日閲覧。 
  5. ^ Ron Washington Agrees to Contract Extension”. MLB.com Rangers Press Release (2014年2月24日). 2014年2月25日閲覧。

外部リンク[編集]