ドニー・ブッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドニー・ブッシュ
Donie Bush
Donie Bush (1910).jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州インディアナポリス
生年月日 1887年10月18日
没年月日 1972年3月28日(満84歳没)
身長
体重
5' 6" =約167.6 cm
140 lb =約63.5 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 遊撃手
プロ入り 1905年
初出場 1908年9月18日
最終出場 1923年9月15日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

オーウェン・ジョセフ・ブッシュOwen Joseph "Donie" Bush , 1887年10月18日 - 1972年3月28日)は、アメリカ合衆国の元メジャーリーグ選手。ポジションは遊撃手。右投両打。主にデトロイト・タイガースで活躍し、タイ・カッブらと共にチームを支えた。野球選手としてはかなり小柄で、身長は170cmにも満たなかった。

打撃では、強打者ではなく、かといって3割を打てる巧打力があるわけでもなかったが、犠打が非常に上手で、通算犠打数337は歴代5位である。選球眼もよく、5回の年間最多四球を記録しているように、四球を多く選び、打率の割に出塁率は高かった。走塁面では、年間30盗塁以上を常に狙えるレベルの俊足を持っていて、また得点能力も高かった。1909年から1919年までの11年間で、年間得点数トップ10に実に10回も入っている。

守備での評価は高く、ベーブ・ルース登場以前の本塁打の少なかった時代において、最高の遊撃手の一人ともいわれる。主な記録としては、通算三重殺9回、年間刺殺425は共に遊撃手史上最多。また通算の守備機会においてもア・リーグ記録を保持している。

引退後も監督やスカウトとして活動し、選手時代も含めて、84歳で病没するまで67年間もの長い間野球関係の仕事に携わった。インディアナ州では、その野球に取り組む姿勢から" Mr.Baseball "という名で有名であり、インディアナ州の野球殿堂入りも果たした。

所属球団[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]