E-girls

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
E-Girlsから転送)
移動先: 案内検索
E-girls
MTV VMAJ 2014 E-Girls.jpg
MTVアワードに参加した一部のE-girlsメンバー
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2011年 -
レーベル rhythm zone
事務所 LDH
公式サイト E-girls(イー・ガールズ)OFFICIAL WEBSITE
メンバー メンバーを参照
旧メンバー 過去のメンバーを参照

E-girls(イー・ガールズ)は、LDHに所属する女性グループの、DreamHappinessFlowerを中心に総勢20人で構成されているガールズ・エンタテインメント・プロジェクト。

略歴[編集]

2011年

  • 4月24日、イベント『E-Girls SHOW』の開催により始動[1]
  • 10月11日、初の冠番組『E-Girlsが! モンクの叫び』が放送開始[2]

2013年

  • 12月31日、『第64回NHK紅白歌合戦』に初出場した[7]

2014年

  • 7月 - 8月、初の単独ツアー及び初のアリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2014 COLORFUL LAND』を開催[7]

2015年

  • 1月27日、下部組織を正式に発表した[12]
  • 2月 - 4月、アリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2015 COLORFUL WORLD』を開催[13][14][15]

2016年

  • 3月 - 8月、アリーナツアー『E-girls LIVE TOUR 2016 〜E.G. SMILE〜』を開催[18]

メンバー[編集]

構成は2016年4月現在。担当は特筆したもの以外は所属グループと同じ。

Dream

Happiness

Flower

その他

過去のメンバー[編集]

概要[編集]

グループ名について

  • E-girlsの“E”は、所属事務所の先輩であるEXILEに由来する。EXILEのD.N.Aを受け継ぐガールズ・エンタテインメント・プロジェクトであり[3]、メディアでは主に「EXILEの妹分[22]」と称される。
  • グループ名の表記は1stから3rdシングルまでは「E-Girls」であったが、4thシングル以降は「E-girls」となる[23]UHA味覚糖「e-maのど飴」のタイアップ曲に限り「e-girls」となる[22]
  • EXILE TRIBEのツアーで「Sweet Revenge」というE-girlsの化身があった[24]

活動方針

  • 1st、2ndシングルは全員参加であったが、3rdシングル以降は曲のコンセプトに合わせて参加メンバーを変えていく方針となった[3]
  • 2011年開催「VOCAL BATTLE AUDITION 3」の合格者10人で結成したbunnyと参加者12人で結成したEGDの一部のメンバーは、2012年から本格的にE-girlsに参加していくが、2013年になると公式サイトのプロフィールからbunny・EGDという表記が消え、当時bunny・EGDであったメンバーは在籍するグループがE-girlsのみとなる。
  • 2013年から所属事務所運営のダンススクールEXPG内に、E-girlsの下部組織として育成・修行の場となるグループ、Rabbits(高校1年以上)・Bunnies(中学3年以下)を設けている。メンバーの構成は毎年見直され、当時E-girlsであったメンバーも下部組織へ異動、下部組織で力をつけたメンバーはE-girlsへ昇格する[12][25]
  • E-girlsは「E-girls Pyramid」と呼ばれる組織の頂点にあり、E-girls→下部組織グループ→ダンススクールEXPGといったピラミッド型の組織形態となっている[12]

エピソード

  • 他グループなどとアイドルとして比較される事があるが、楓がインタビューでE-girlsについて「女の子だけなので、そういう声があるのは仕方ない」と認識しながらも「私たちは本当のパフォーマンスを届けることを目指している。アイドルではなく、ガールズパフォーマンスグループです」と言及し、アイドルと見られる事には違和感がある事を話した[26]

作品[編集]

順位はオリコンの発表するデイリーランキングの最高位

シングル[編集]

発売日 タイトル 順位 収録アルバム
1st 2011年12月28日 Celebration!
7位
Lesson 1
2nd 2012年4月18日 One Two Three
12位
3rd 2012年10月3日 Follow Me
2位
4th 2013年2月20日 THE NEVER ENDING STORY
2位
5th 2013年3月13日 CANDY SMILE
6位
6th 2013年10月2日 ごめんなさいのKissing You
2位
COLORFUL POP
7th 2013年11月20日 クルクル
2位
8th 2014年2月26日 Diamond Only
2位
9th 2014年7月9日 E.G. Anthem -WE ARE VENUS-
2位
E.G. TIME
10th 2014年8月13日 おどるポンポコリン
5位
11th 2014年9月10日 Highschool ♡ love
2位
12th 2014年11月26日 Mr.Snowman
2位
13th 2015年5月20日 Anniversary!!
3位
E.G. SMILE -E-girls BEST-
14th 2015年9月30日 Dance Dance Dance
4位
15th 2015年12月23日 Merry × Merry Xmas★
4位
16th 2016年7月20日 E.G. summer RIDER
3位
17th 2016年8月10日 Pink Champagne

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 順位
1st 2013年4月17日 Lesson 1
1位
2nd 2014年3月19日 COLORFUL POP
1位
3rd 2015年1月1日 E.G. TIME
1位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 順位
1st 2016年2月10日 E.G. SMILE -E-girls BEST-
2位

参加作品[編集]

発売日 曲名 収録された作品
2014年3月26日 うれしい! たのしい! 大好き! DREAMS COME TRUE私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-[27]
2014年6月18日 I SHOULD BE SO LUCKY DJ MAKIDAI from EXILEEXILE TRIBE PERFECT MIX
2016年6月15日 STRAWBERRY サディスティック V.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM

書籍[編集]

発売日 タイトル 出版社 ISBN
2013年5月16日 E-girlsと学ぼう! ダンスの基本DVDレッスンBOOK 学研パブリッシング ISBN 978-4-05-606998-3
2014年10月17日 COLORFUL DIARY 幻冬舎 ISBN 978-4-34-402647-6

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ 収録作品
Celebration! ラゾーナ川崎プラザ「ラゾーナウィンターバーゲン」CMソング 1stシングル「Celebration!
One Two Three サマンサタバサ「サマンサタバサリゾート ゴルフ&トラベル」CMソング 2ndシングル「One Two Three
テレビ朝日系『Musicる TV』2012年4月度エンディングテーマ
OPA「Oh! Bargain」CMソング
ただいま! フジテレビ系『ウチくる!?』2012年4月度エンディングテーマ
Follow Me サマンサタバサ「サマンサミューズALL STARS」CMソング 3rdシングル「Follow Me
テレビ朝日系『お願い!ランキング』2012年10月度エンディングテーマ
JUST IN LOVE 富士通 FMV「Floral Kiss」CMソング 4thシングル「THE NEVER ENDING STORY
ABC-MART「NUOVO カラフル 2way BOOTS」CMソング
THE NEVER ENDING STORY フジテレビ系ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』主題歌
CANDY SMILE UHA味覚糖「e-maのど飴」CMソング 5thシングル「CANDY SMILE
ABC-MART「VANS ダンスシューズ」CMソング
テレビ朝日系『お願い!ランキング』2013年4月度エンディングテーマ
Shiny girls ABC-MART「adidas ハニー インヒール」CMソング 1stアルバム『Lesson 1
ごめんなさいのKissing You 東宝映画『謝罪の王様』主題歌 6thシングル「ごめんなさいのKissing You
Fancy Baby フジテレビ系『めざにゅ〜』テーマソング
クルクル テレビ朝日系『お願い!ランキング』2013年11月度エンディングテーマ 7thシングル「クルクル
UHA味覚糖「e-maのど飴」CMソング
ABC-MART「ボアコレクション」CMソング
Diamond Only 日本テレビ系ドラマ『恋文日和』主題歌 8thシングル「Diamond Only
日本テレビ系『ミュージックドラゴン』2014年2月度エンディングテーマ
サマンサタバサ「Samantha Vega×Honey Bunch 〜Disney New Collection〜」CMソング
A S A P キングレコード映画『女子ーズ』主題歌 2ndアルバム『COLORFUL POP
E.G. Anthem -WE ARE VENUS- NTTドコモ「dヒッツ 〜E-girls篇〜」CMソング 9thシングル「E.G. Anthem -WE ARE VENUS-
おどるポンポコリン[28] フジテレビ系アニメ『ちびまる子ちゃん』オープニングテーマ 10thシングル「おどるポンポコリン
Highschool ♡ love[29] 関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『GTO』主題歌 11thシングル「Highschool ♡ love
Samantha Vega「サマンサベガ meets E-girls」CMソング
Mr.Snowman UHA味覚糖「e-maのど飴」CMソング 12thシングル「Mr.Snowman
「E-girls×Tポイントキャンペーン」タイアップソング
「プリンススノーリゾート2014-2015」CMソング
Music Flyer トークライブアプリ「755」CMソング 3rdアルバム『E.G. TIME
ロックンロール・ウィドウ コーセー「ADDICTION」CMソング
自由の女神 〜ユーヴライア〜 山崎製パンランチパック」CMソング
Anniversary!! Samantha Vega「サマンサベガ meets E-girls」CMソング 13thシングル「Anniversary!!
プリンスホテル「夏プリ2015」CMソング
Dance Dance Dance ハウステンボス「光の王国」CMソング 14thシングル「Dance Dance Dance
テレビ朝日系『お願い!ランキング』2015年9月度エンディングテーマ
Merry × Merry Xmas★ サマンサタバサ「キミにメリークリスマス」CMソング 15thシングル「Merry × Merry Xmas★
日本テレビ系『スッキリ!!』2015年12月度エンディングテーマ
プリンスホテル「冬プリ2015-2016」CMソング
DANCE WITH ME NOW! Samantha Vega「サマンサベガ meets E-girls 〜ルーム編〜」CMソング ベストアルバム『E.G. SMILE -E-girls BEST-
STRAWBERRY サディスティック 日本テレビ系ドラマ『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』劇中歌 V.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM
E.G. summer RIDER コーセー「FASIO みて! パノラマカール篇」CMソング 16thシングル「E.G. summer RIDER

出演[編集]

テレビ番組[編集]

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

放送回 曲目 VS 歌唱順
2013年 第64回 E-girls 紅白スペシャルメドレー2013[注 3] 郷ひろみ 04/26
2014年 第65回 Highschool♡love AAA 02/23
2015年 第66回 Dance Dance Dance[注 4] SEKAI NO OWARI 04/26

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

配信[編集]

CM[編集]

広告[編集]

  • コーセー「VISEE」(2012年)
  • UHA味覚糖「e-matab」(2012年)
  • ABC-MART(2013年)
  • LUMINE EST(2013年)

ミュージック・ビデオ[編集]

ライブ[編集]

受賞[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 18歳未満のメンバーは22時で退席。
  2. ^ 楓・藤井夏恋・藤井萩花・鷲尾伶菜・佐藤晴美がMCを担当[30]
  3. ^ 「Follow Me」「ごめんなさいのKissing You」のメドレー
  4. ^ この他、「アニメ紅白」内で「おどるポンポコリン」を歌唱。また、EXILEのステージにも参加。
  5. ^ Aya・MIYUU・重留真波・武部柚那がMCを担当[31]

出典[編集]

  1. ^ 週刊EXILEで大集合☆Dream”. Dreamオフィシャルブログ (2011年4月21日). 2016年1月4日閲覧。
  2. ^ 【Dream・Happiness】E-Girls 初! 冠番組決定!!”. E-girls FAMILY (2011年10月10日). 2016年2月17日閲覧。
  3. ^ a b c About E-girls”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年1月2日閲覧。
  4. ^ 【オリコン】E-girls、1stアルバムが初首位”. オリコン (2013年4月23日). 2013年11月9日閲覧。
  5. ^ a b E-girls紅白初出場「恩を返せる」”. 日刊スポーツ新聞社 (2013年11月25日). 2013年11月28日閲覧。
  6. ^ a b E-girls「脱HIRO依存」誓う”. 日刊スポーツ新聞社 (2014年1月4日). 2014年12月2日閲覧。
  7. ^ a b E-girls「全員」HIROからお年玉”. 日刊スポーツ新聞社 (2014年1月7日). 2014年1月7日閲覧。
  8. ^ E-girls、メンバー10人がドラマ初主演 『恋文日和』1月放送開始”. オリコン (2013年12月19日). 2014年1月7日閲覧。
  9. ^ EXILE、三代目JSB、E-girls「紅白」出場決定 LDH勢は3組”. Exciteニュース (2014年11月26日). 2014年11月28日閲覧。
  10. ^ 【写真レポート】【NHK紅白】第65回NHK紅白歌合戦 E-girlsが29日リハーサルに登場!”. WWSチャンネル. 2014年12月30日閲覧。
  11. ^ 【写真レポート】【E-girls囲み会見】 第64回NHK紅白歌合戦 12月29日リハーサル @NHKホール”. WWSチャンネル. 2014年12月30日閲覧。
  12. ^ a b c いつもE-girlsを応援してくださる皆さんへ”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年1月27日閲覧。
  13. ^ a b E-girlsのアリーナツアー開催が決定しました!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2014年11月29日). 2014年11月30日閲覧。
  14. ^ a b 「E-girls LIVE TOUR 2015」追加公演開催決定!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2015年2月14日). 2015年4月16日閲覧。
  15. ^ 【写真レポート】E-girls2度目の単独ツアー終了!5月20日にニューシングル『Anniversary!!』をリリースなど更なる進化へ”. WWSチャンネル (2015年5月9日). 2015年7月15日閲覧。
  16. ^ 第66回NHK紅白歌合戦は紅組の勝利/詳細”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年1月1日). 2016年1月1日閲覧。
  17. ^ E-girlsが初のベストアルバム発売、5枚組の「コンプリート・パック」も”. 音楽ナタリー (2015年11月20日). 2016年1月1日閲覧。
  18. ^ a b E-girls LIVE TOUR 2016 ~E.G. SMILE~”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2015年12月15日). 2016年1月1日閲覧。
  19. ^ Message from Dream Erie”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月7日閲覧。
  20. ^ Message from Dream Aya”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年10月7日閲覧。
  21. ^ E-girlsからのお知らせ”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング. 2015年12月15日閲覧。
  22. ^ a b E-girls新曲で“改名”!CM曲に起用”. MSN産経ニュース (2013年2月26日). 2013年12月3日閲覧。
  23. ^ DISCOGRAPHY E-girls OFFICIAL WEBSITE
  24. ^ ジェネレーションロボットって強いの?EXILE TRIBEは化身まで増えすぎていた”. avex portal. avex portal (2014年12月10日). 2015年3月26日閲覧。
  25. ^ E-girlsが体制変更で26人から20人に、下部組織ユニットも誕生”. 音楽ナタリー (2015年1月27日). 2015年1月27日閲覧。
  26. ^ a b 非アイドル!E-girls、骨太パフォーマー”. サンケイスポーツ (2014年3月15日). 2014年12月10日閲覧。
  27. ^ 中島美嘉、水樹奈々、SCANDAL、miwa、E-girlsらドリカム好きが企画カバー盤に大集結”. billboard japan (2014年1月28日). 2014年4月25日閲覧。
  28. ^ アニメ「ちびまる子ちゃん」新オープニングに決定!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2014年4月9日). 2014年4月25日閲覧。
  29. ^ 【E-girls】9/10(水)発売『Highschool ♡ love』がドラマ「GTO」の主題歌に決定”. LDHオフィシャルサイト (2014年6月26日). 2014年6月27日閲覧。
  30. ^ E-girls、番組MCに初挑戦 人気芸人とタッグで新番組”. modelpress (2014年10月26日). 2014年10月26日閲覧。
  31. ^ In Store Music 店内放送|FamilyMart
  32. ^ 【速報レポート】E-girlsが3月27日から放送開始の『ファシオ』新CM出演!CM楽曲はFlowerの新曲『Blue Sky Blue』”. WWSチャンネル. 2015年3月24日閲覧。
  33. ^ E-girlsがBeats by Dr. Dre 最新ヘッドフォン Solo2 ワイヤレス・キャンペーンに登場!”. avex music creative Inc.. 2016年3月22日閲覧。
  34. ^ ≪OFFICIAL GOODS解禁≫初単独ツアーE-girls LIVE TOUR 2014『COLORFUL LAND』開催決定”. EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014 (2014年7月4日). 2015年2月1日閲覧。
  35. ^ 「E-girls LIVE 2015 at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R)」開催決定!”. E-girls Official Website. エイベックス・マーケティング (2015年5月8日). 2015年5月20日閲覧。

外部リンク[編集]

過去