火の竜清徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
火の竜 清徳
ひのりゅう きよのり
Sumo pictogram.svg
基礎情報
四股名 火の竜 清徳
本名 平野 清徳
生年月日 (1970-01-19) 1970年1月19日(49歳)
出身 東京都日野市
身長 185cm
所属部屋 高砂部屋
成績
現在の番付 引退
最高位 東幕下48枚目
データ
備考

火の竜 清徳(ひのりゅう きよのり、1970年1月19日 - )は、東京都日野市出身で高砂部屋所属の元大相撲力士、株式会社KP所属のタレント。本名は平野 清徳(ひらの きよのり)、大相撲時代の四股名火の竜 清徳(ひのりゅう きよのり)。身長185cm、体重155kg、血液型B型。最高位は東幕下48枚目(1995年9月場所)。

来歴[編集]

  • 1985年3月場所初土俵。
  • 序二段であった1990年1月場所には5戦全勝同士で、入門3場所目の武蔵丸と対戦している。
  • 後に幕下まで昇進したが、主に三段目の土俵が長く、自己最高位の東幕下48枚目に昇進した1995年9月場所を最後に現役引退し廃業。
  • 引退後は埼玉県熊谷市で自身が長く付け人を務めてきた元十両熊翁が営むちゃんこ料理店「相撲茶屋 熊翁」に勤めていたが、1997年に熊翁が交通事故で他界すると、「相撲茶屋 熊翁」の経営を引き継いだ。
  • 現在はKONISHIKIが所属している芸能プロダクションでタレント活動も行っている。
  • フジテレビのバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」の人気コーナー「単位上等!爆走数取団」のライバル・関取団のリーダーとして有名になった(数取団でのエピソードは同コーナーの項目を参照)。
  • 「数取団」コーナーが、山本圭一の不祥事で途中打ち切りになってからは、番組に出演することはなかったが、2007年10月20日放送の「只今参上 色とり忍者」で1年振りに特別出演(しかし、禿げていることが発覚した)。
  • 2010年2月20日放送分から始まったコーナー「集中寺」の和尚役で同番組に復帰。しかしこのコーナーもメンバーの休業や新メンバー加入に伴うコーナー再編の為、比較的短期間で終了した。
  • 2011年小錦八十吉の新曲「ドスコイ・ダンシング」では攻勢力勇泉州山喜裕らとともにバックダンサーを務めた。
  • 2013年5月、「めちゃ×2イケてるッ!」の「帰れまSTEP」にて、失敗したダンサーに活を入れる和尚役として登場(ゲスト出演者にドラマ「一休さん2」の子役チームが出演していたため)。岡村隆史「関取団の人ですよね?」と問われるも何も答えずに去って行った。

戦績[編集]

  • 生涯成績:221勝220敗(64場所)

場所別成績[編集]

火の竜清徳
一月場所
初場所(東京
三月場所
春場所(大阪
五月場所
夏場所(東京)
七月場所
名古屋場所(愛知
九月場所
秋場所(東京)
十一月場所
九州場所(福岡
1985年
(昭和60年)
x (前相撲) 東序ノ口42枚目
4–3 
西序ノ口4枚目
2–5 
西序ノ口25枚目
3–4 
西序ノ口27枚目
4–3 
1986年
(昭和61年)
西序ノ口筆頭
2–5 
西序ノ口18枚目
4–3 
東序二段126枚目
1–6 
西序ノ口14枚目
3–4 
西序ノ口26枚目
3–4 
東序ノ口24枚目
4–3 
1987年
(昭和62年)
東序二段132枚目
2–5 
東序ノ口12枚目
5–2 
東序二段108枚目
2–5 
東序二段139枚目
3–4 
東序二段156枚目
7–0 
西三段目100枚目
1–6 
1988年
(昭和63年)
西序二段35枚目
1–6 
西序二段78枚目
5–2 
西序二段43枚目
4–3 
東序二段18枚目
3–4 
西序二段40枚目
3–4 
東序二段58枚目
3–4 
1989年
(平成元年)
西序二段75枚目
6–1 
東序二段8枚目
3–4 
東序二段32枚目
3–4 
東序二段53枚目
5–2 
西序二段12枚目
2–5 
西序二段41枚目
3–4 
1990年
(平成2年)
東序二段62枚目
6–1 
西三段目98枚目
3–4 
西序二段17枚目
6–1 
東三段目60枚目
3–4 
西三段目77枚目
3–4 
西三段目94枚目
6–1 
1991年
(平成3年)
西三段目40枚目
4–3 
西三段目25枚目
4–3 
東三段目15枚目
3–4 
東三段目29枚目
3–4 
東三段目45枚目
5–2 
西三段目18枚目
5–2 
1992年
(平成4年)
西幕下55枚目
2–5 
東三段目17枚目
4–3 
西三段目5枚目
3–4 
東三段目17枚目
2–5 
西三段目45枚目
4–3 
東三段目31枚目
4–3 
1993年
(平成5年)
西三段目14枚目
3–4 
東三段目27枚目
6–1 
西幕下50枚目
1–6 
西三段目19枚目
4–3 
西三段目6枚目
3–4 
東三段目21枚目
5–2 
1994年
(平成6年)
西幕下59枚目
3–4 
西三段目13枚目
3–4 
東三段目32枚目
4–3 
東三段目19枚目
3–4 
東三段目35枚目
1–6 
西三段目68枚目
4–3 
1995年
(平成7年)
東三段目50枚目
6–1 
東三段目4枚目
3–4 
西三段目22枚目
4–3 
西三段目9枚目
5–2 
東幕下48枚目
引退
2–5–0
x
各欄の数字は、「勝ち-負け-休場」を示す。    優勝 引退 休場 十両 幕下
三賞=敢闘賞、=殊勲賞、=技能賞     その他:=金星
番付階級幕内 - 十両 - 幕下 - 三段目 - 序二段 - 序ノ口
幕内序列横綱 - 大関 - 関脇 - 小結 - 前頭(「#数字」は各位内の序列)

改名歴[編集]

  • 平野 清徳(ひらの きよのり)1985年3月場所-1986年7月場所
  • 火の竜 清徳(ひのりゅう-)1986年9月場所-1995年9月場所

外部リンク[編集]