渡辺真也 (放送作家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

渡辺 真也(わたなべ しんや、1970年8月10日[1] - 2015年[2]10月30日)は、日本の放送作家である。北海道出身[3]

大学進学で上京[3]1993年頃に開催された深夜番組のテレビコント大賞(フジテレビニッポン放送が主催)で優勝(他にもう1名)。伊藤正宏に声をかけられたことがきっかけで放送作家となった(伊藤が参加していた『とぶくすり』でデビュー)[1]

渡辺・プロ 名義での参加もある。

2015年10月30日、他界。

2018年現在も「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」、「くりぃむナンチャラ」など一部番組ではスタッフロールに名前が残され続けている。

参加作品[編集]

ほか多数

脚注[編集]

  1. ^ a b 御影湯Vol.21「渡辺真也」p.1 - 高須光聖オフィシャルホームページ「御影屋」
  2. ^ a b 夢で逢えたら?? - 鈴木おさむオフィシャルブログ「放送作家鈴木おさむのネタ帳」Powered by Ameba 2015年11月8日
  3. ^ a b 御影湯Vol.21「渡辺真也」p.2 - 高須光聖オフィシャルホームページ「御影屋」
  4. ^ 2015年11月7日は渡辺真也名義で、作家の初めにクレジット[2]。この番組に関しては、2018年3月31日の最終回まで、渡辺・プロ名義でクレジットに名を残し続けた。
  5. ^ 8月6日の僕 - 放送作家デーブ八坂の「デーブ日記」 2014年8月7日
  6. ^ 「爆報!THE フライデー」番組紹介ページ - TBSテレビ
  7. ^ 2015年11月13日は、Special Thanksと初めにクレジット。
  8. ^ 2018年時点でも、構成のクレジットの最初に名前有り。
  9. ^ TV好きな人たちが選ぶオススメ番組はあの深夜番組!精鋭スタッフ陣に注目 - マイナビニュース、2015年1月22日