1990年の福岡ダイエーホークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1990年の福岡ダイエーホークス
成績
パシフィック・リーグ6位
41勝85敗4分 勝率.325
本拠地
都市 福岡県福岡市中央区
球場
平和台野球場
Gthumb.svg
球団組織
オーナー 中内功
経営母体 ダイエー
監督 田淵幸一
« 1989
1991 »

1990年の福岡ダイエーホークス(1990ねんのふくおかダイエーホークス)では、1990年シーズンの福岡ダイエーホークスの動向をまとめる。

1990年の福岡ダイエーホークスは、田淵幸一監督の1年目のシーズンである。

概要[編集]

大きな期待の中でスタートを切ったのも束の間、ドラフト会議で1位指名した元木大介に早々と入団を拒否されいきなりつまずくと、シーズンにおいても開幕4連敗を喫するなど低迷し、4月28日に早くも最下位に転落。さらに助っ人のアップショーバナザードが田淵監督と衝突し相次いで退団、急遽獲得したゴセージはMLB通算307セーブの片鱗を見せることができず、先発投手陣も2桁勝利ゼロに終わり、チーム防御率は5年ぶりに5点台まで落ちた。結局、田淵監督の1年目は優勝の西武から40ゲーム差を付けられての最下位という惨憺たる結果に終わった。この年の勝利数、敗北数、勝率はいずれも2リーグ分立以降、2017年終了時点で球団ワースト記録である。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 湯上谷宏
2 佐々木誠
3 岸川勝也
4 アップショー
5 バナザード
6 山本和範
7 藤本博史
8 有田修三
9 小川史
投手 藤本修二
1990年パシフィック・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 9月終了時 最終成績
1位 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 --
2位 ロッテ 2.5 オリックス 5.0 オリックス 4.5 オリックス 9.0 オリックス 16.5 オリックス 11.5 オリックス 12.0
3位 日本ハム 2.5 日本ハム 9.0 日本ハム 7.0 近鉄 11.0 日本ハム 16.5 日本ハム 13.5 近鉄 14.5
4位 オリックス 4.5 ロッテ 11.0 近鉄 12.0 日本ハム 13.5 近鉄 18.5 近鉄 15.5 日本ハム 16.5
5位 近鉄 6.0 近鉄 13.0 ロッテ 14.0 ロッテ 22.5 ロッテ 27.0 ロッテ 23.5 ロッテ 25.0
6位 ダイエー 8.5 ダイエー 19.0 ダイエー 22.5 ダイエー 31.0 ダイエー 35.5 ダイエー 35.0 ダイエー 40.0
1990年パシフィック・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 西武ライオンズ 81 45 4 .643 -
2位 オリックス・ブレーブス 69 57 4 .548 12.0
3位 近鉄バファローズ 67 60 3 .528 14.5
4位 日本ハムファイターズ 66 63 1 .512 16.5
5位 ロッテオリオンズ 57 71 2 .445 25.0
6位 福岡ダイエーホークス 41 85 4 .325 40.0

オールスターゲーム1990[編集]

  • 選出選手
ポジション 名前 選出回数
投手 吉田豊彦
外野手 山本和範 3
  • 取消線は出場辞退。

個人成績[編集]

投手成績[編集]

  • 色付き規定投球回(130イニング)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手








































W
H
I
P
 
/村田勝喜 27 26 9 1 0 7 15 0 789 175.2 179 29 92 6 143 4 0 117 113 5.79 1.54
/井上祐二 29 18 2 1 0 5 8 0 575 130.1 129 21 65 3 93 4 0 71 68 4.70 1.49
/吉田豊彦 18 16 9 0 0 5 10 0 481 111.1 109 15 50 1 96 4 0 67 62 5.01 1.43
/杉本正 16 13 3 1 0 3 7 0 359 78.1 106 9 29 2 47 0 0 47 43 4.94 1.72
/高島覚 21 7 0 0 0 1 3 0 313 73.2 62 9 39 3 50 4 1 35 31 3.79 1.37
/山内孝徳 39 6 0 0 0 7 7 5 318 70.2 89 15 23 2 39 0 0 51 48 6.11 1.59
/本原正治 11 10 2 0 0 5 5 0 308 66.1 76 14 33 4 27 0 0 39 33 4.48 1.64
/矢野実 47 0 0 0 0 2 1 0 278 65.2 71 13 14 0 31 1 0 37 32 4.39 1.29
/藤本修二 15 11 1 0 0 1 7 0 299 62.0 85 18 36 1 24 2 1 65 65 9.44 1.95
/橋本武広 20 6 0 0 0 1 5 0 235 51.2 57 4 32 1 42 1 0 34 32 5.57 1.72
/ゴセージ 28 0 0 0 0 2 3 8 196 47.0 43 5 15 0 40 2 0 24 23 4.40 1.23
/濱中英次 11 10 1 0 0 1 4 0 220 46.1 61 14 21 3 26 1 0 35 35 6.80 1.77
/山田武史 20 0 0 0 0 0 1 0 146 36.0 34 7 12 1 15 1 0 20 18 4.50 1.28
/青井要 49 0 0 0 0 0 1 0 140 33.2 27 5 15 2 21 2 0 21 21 5.61 1.25
/山内和宏 17 2 0 0 0 0 4 0 162 32.0 41 4 22 5 16 0 1 30 24 6.75 1.97
/西川佳明 5 4 1 0 0 1 3 0 65 14.1 16 4 7 0 5 1 0 12 12 7.53 1.61
/斉藤学 8 0 0 0 0 0 0 0 72 12.1 26 0 12 1 8 0 0 18 16 11.68 3.08
/金澤健一 5 0 0 0 0 0 0 0 51 11.0 11 2 7 0 7 0 0 11 11 9.00 1.64
/山川周一 6 0 0 0 0 0 0 0 32 7.2 9 3 0 1 1 0 0 6 6 7.04 1.17
/間柴茂有 4 1 0 0 0 0 0 0 31 5.0 12 1 4 0 5 0 0 7 6 10.80 3.20
/永射保 8 0 0 0 0 0 1 0 15 4.2 2 2 1 0 5 0 0 2 2 3.86 0.64
/原田賢治 4 0 0 0 0 0 0 0 19 4.1 8 1 0 0 2 0 0 4 3 6.23 1.85
/村上誠一 1 0 0 0 0 0 0 0 19 4.0 4 1 4 0 2 2 0 4 4 9.00 2.00

打撃成績[編集]

  • 色付き規定打席(403打席)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手











































O
P
S
 
/佐々木誠 130 569 516 69 141 33 4 14 224 52 19 8 13 4 34 1 2 76 6 .273 .318 .434 .752
/湯上谷宏 130 518 453 70 120 17 2 5 156 27 13 1 15 2 46 1 2 48 9 .265 .334 .344 .678
/岸川勝也 121 490 438 51 113 16 2 20 193 74 2 1 0 4 43 0 5 103 10 .258 .329 .441 .769
/藤本博史 112 388 332 26 70 16 3 12 128 61 2 1 15 1 37 1 3 84 11 .211 .295 .386 .680
/バナザード 75 325 276 36 76 18 0 13 133 40 3 2 0 4 43 5 2 59 1 .275 .372 .482 .854
/小川史 106 316 275 36 69 13 0 3 91 27 6 1 19 3 17 0 2 36 9 .251 .296 .331 .627
/山本和範 70 276 224 35 68 20 0 6 106 25 4 1 3 5 43 5 1 31 5 .304 .410 .473 .883
/内田強 94 260 224 24 56 9 2 2 75 16 0 2 15 0 20 0 1 28 5 .250 .314 .335 .649
/アップショー 51 223 191 22 42 12 2 6 76 17 0 0 0 0 32 1 0 41 1 .220 .332 .398 .730
/広永益隆 80 217 198 27 62 11 1 8 99 23 1 2 2 0 15 0 2 49 8 .313 .367 .500 .867
/若井基安 64 209 189 18 50 8 1 2 66 22 3 1 1 1 18 1 0 15 4 .265 .327 .349 .676
/吉永幸一郎 69 195 180 17 56 12 2 7 93 34 0 0 1 1 13 0 0 40 3 .311 .356 .517 .872
/森脇浩司 46 111 90 8 20 2 0 1 25 6 0 1 7 2 12 0 0 20 5 .222 .308 .278 .585
/馬場敏史 54 85 67 7 11 3 0 1 17 3 0 0 5 1 10 0 2 15 1 .164 .288 .254 .541
/脇坂浩二 40 80 71 5 15 0 0 0 15 4 0 0 1 2 6 0 0 14 0 .211 .266 .211 .477
/吉田博之 32 76 63 8 13 1 1 1 19 6 0 2 3 0 10 0 0 8 0 .206 .315 .302 .617
/山口裕二 46 65 61 7 10 2 1 2 20 4 3 2 1 1 2 0 0 13 1 .164 .188 .328 .515
/御船英之 65 64 56 10 10 2 0 1 15 6 3 1 5 0 2 0 1 21 1 .179 .220 .268 .488
/高柳秀樹 27 58 51 5 12 4 0 1 19 4 0 0 0 1 6 0 0 13 2 .235 .310 .373 .683
/右田雅彦 36 56 51 5 9 1 0 1 13 2 2 0 1 0 2 0 2 16 0 .176 .236 .255 .491
/大塚義樹 17 45 42 5 15 3 0 3 27 7 0 0 2 0 1 0 0 7 1 .357 .372 .643 1.015
/有田修三 36 39 33 2 8 0 2 0 12 3 0 0 1 0 5 0 0 11 0 .242 .342 .364 .706
/大道典良 18 38 36 3 7 1 0 1 11 4 0 1 1 0 1 0 0 12 0 .194 .216 .306 .522
/松林和雄 12 32 25 4 4 2 0 1 9 4 0 1 4 0 3 0 0 9 0 .160 .250 .360 .610
/本村信吾 38 31 27 4 5 1 0 0 6 0 0 0 0 0 4 0 0 6 0 .185 .290 .222 .513
/榊原聡一郎 12 31 29 3 4 0 0 1 7 2 0 2 0 0 0 0 2 6 1 .138 .194 .241 .435
/森浩之 15 26 21 5 3 0 0 2 9 5 0 0 0 0 3 0 2 5 1 .143 .308 .429 .736
/安田秀之 15 25 22 1 5 2 0 0 7 2 0 0 1 0 1 0 1 9 1 .227 .292 .318 .610
/柳田聖人 8 21 19 3 6 0 0 1 9 4 0 0 0 0 1 0 1 4 1 .316 .381 .474 .855
/畠山準 16 20 18 2 3 1 0 0 4 0 0 0 0 0 2 0 0 6 0 .167 .250 .222 .472
/坂口千仙 10 19 19 1 3 1 0 0 4 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1 .158 .158 .211 .368
/ウイルソン 6 18 17 1 1 0 0 1 4 2 0 0 0 0 1 0 0 4 1 .059 .111 .235 .346
/小川達明 9 8 8 2 2 0 0 0 2 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .250 .250 .250 .500
/山之内健一 7 8 8 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 .000 .000 .000 .000
/永田利則 5 5 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

[4]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー
受賞者なし
ベストナイン
選出なし
ゴールデングラブ賞
選出なし

ドラフト[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 木村恵二 投手 日本生命 入団
2位 内之倉隆志 内野手 鹿児島実業高 入団
3位 江口孝義 投手 NTT九州 入団
4位 下柳剛 投手 新日本製鐵君津 入団
5位 足利豊 投手 新日本製鐵名古屋 入団
6位 村松有人 外野手 星稜高 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ プロ野球10万号まであと「4」本 メモリアル弾には賞金100万円”. スポーツニッポン. 2017年9月29日閲覧。
  2. ^ ベースボール・マガジン社刊「日本プロ野球事件史1934-2013」98ページ
  3. ^ 週刊ベースボール2011年12月12日36ページ
  4. ^ ソフトバンクホークス 背番号の変遷”. ソフトバンクホークス. 2015年10月12日閲覧。