高崎聖子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たかさき しょうこ
高崎 聖子
プロフィール
愛称 たかしょー
生年月日 1993年5月13日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本愛知県一宮市
血液型 B型
公称サイズ(2015年[1]時点)
身長 / 体重 161 cm / kg
スリーサイズ 87 - 59 - 86 cm
活動
デビュー 2012年10月
ジャンル グラビアアイドル
受賞歴 日テレジェニック2015
アイドル: テンプレート - カテゴリ

高崎 聖子(たかさき しょうこ、1993年5月13日 - )は、日本の元グラビアアイドルである。本名、同じ[要出典]

愛知県一宮市出身[2]。元バースエンターテインメント、元ホットラインプロモーション所属。

2016年1月にグラビアアイドルを引退し休養していたが、同年4月に高橋しょう子の芸名でAV女優に転向している。

略歴[編集]

2012年7月15日、『モリコロパーク夏祭り スペシャルライブイベント』にてメイドアイドルユニット『もえりぃすたぁ』の一員としてライブデビュー[要出典]。同年10月5日、アイドルグループ「CAMOUFLAGE」のギター担当として活動開始[2][出典無効]

2013年6月以降、全国発売のスポーツ新聞や雑誌のグラビアなどでコンスタントに出演[3][出典無効]。2014年にはポニーキャニオン・グラドル映画宣伝部に就任した[4]

2015年9月9日、「日テレジェニック2015」のメンバーに選出されたが[5]、同年の10月2日に辞退したことが発表された[6]

2016年1月31日付けでホットラインプロモーションを退社した[7][8]

人物[編集]

  • 2人姉妹の次女[9][出典無効]。ニックネームの「たかしょー」は、トップリードの新妻悠太が命名[10]。趣味はギターで、黒色のレスポールを愛用[10]。好きなスポーツはソフトテニス[11]。好きな体の部位はアキレス腱で、かなりのフェチであり、他人のアキレス腱を見ると異常に興奮してしまい、周囲から気持ち悪がられている[12]
  • 芸能界を目指すきっかけは24時間テレビSKE48のライブで[13][14]、後に『SKE48第二期メンバーオーディション』を受けるが不合格だった[13]。その後、現事務所に所属するまで名古屋でアイドル活動を行いながら、大須のアイドルカフェ「A.icafe」とメイドカフェ&ダイニング「萌えりぃ」でアルバイトをしていた[15][16][出典無効]
  • 2013年の「日テレジェニック」挑戦をきっかけにグラビアの道へ。当初は水着の仕事に「抵抗しかなかったですね」と2015年のインタビューで回想している[17]
  • グラビアアイドルとしての評価は高く、2013年にはアイドルDVDメーカーが選ぶ「プロが選ぶアイドルDVD賞」新人賞に選ばれている。2014年はMVPに選ばれた[1]。『アサ芸Secret』「グラドルアワード2013」においては最優秀新人賞に選ばれた[要出典]。2014年1月の週刊プレイボーイグラビアアイドル番付(グラドル番付初場所とも)では西関脇、雑誌BXの2014年春場所のグラビアアイドル番付では東大関に格付された。2015年1月の週刊プレイボーイグラビアアイドル番付では西横綱に格付された[要出典]

作品[編集]

写真集[編集]

  • 高崎聖子 1st写真集「savior」(2014年9月11日、学習研究社)

映像作品[編集]

※タイトル太字BD版も併売

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

ゲーム[編集]

  • もしカノ もしも彼女が…(2014年8月13日 - 、ガーラポケット)

ミュージックビデオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 高崎聖子『解放』”. 週プレNEWS. 集英社 (2015年4月5日). 2015年6月12日閲覧。
  2. ^ a b 公式プロフィール”. CAMOUFLAGE. 2015年6月12日閲覧。
  3. ^ 公式プロフィール”. ホットラインプロモーション. 2015年6月12日閲覧。
  4. ^ 人気グラドル&プロレスラー・武藤敬司ら「男の絆」のため“映画宣伝部”を結成”. 映画ニュース - 映画.com (2014年6月10日). 2016年10月18日閲覧。
  5. ^ 『日テレジェニック2015』が決定 高崎聖子、菜乃花ら6人歌手デビューも”. ORICON STYLE (2015年9月10日). 2015年11月8日閲覧。
  6. ^ 「日テレジェニック」高崎聖子、活動辞退を発表”. モデルプレス (2015年10月2日). 2015年11月8日閲覧。
  7. ^ グラドル高崎聖子、所属事務所退所を発表 昨年“動画流出騒動””. スポニチ Sponichi Annex 芸能 (2016年1月30日). 2016年1月30日閲覧。
  8. ^ ラブホ動画流出騒動の高崎聖子が事務所退社”. 東スポWEB (2016年1月30日). 2016年1月30日閲覧。
  9. ^ 金環日食”. オフィシャルブログ「うためろブログ」 (2012年5月21日). 2015年6月12日閲覧。
  10. ^ a b うちのポン酢”. オフィシャルブログ「うためろブログ」 (2012年3月10日). 2015年6月12日閲覧。
  11. ^ 「高崎聖子プロフィール」 - 高崎聖子オフィシャルブログ 
  12. ^ 有吉弘行、Gカップグラドル・高崎聖子のアキレス腱好きに「売名でしょ?」”. マイナビニュース (2014年10月20日). 2015年6月12日閲覧。
  13. ^ a b 【2013夏、HOPE美女】20歳の新人Gカップグラビアアイドル・高崎聖子”. 週プレNEWS. 集英社 (2013年8月29日). 2015年6月12日閲覧。
  14. ^ キッカケ”. オフィシャルブログ「うためろブログ」 (2012年5月22日). 2015年6月12日閲覧。
  15. ^ 大須301ビルにアイドルカフェ「エーアイカフェ」-テレビ番組と連動”. サカエ経済新聞 (2012年3月23日). 2015年6月12日閲覧。
  16. ^ 大須のメードカフェ「萌えりぃ」でバレンタインイベント-限定特典も」”. サカエ経済新聞 (2012年2月13日). 2015年6月12日閲覧。
  17. ^ 「グラビアは最初抵抗しかなかった」高崎聖子が目指すグラドル像”. ドワンゴジェイピーnews. ドワンゴ (2015年4月20日). 2016年4月6日閲覧。
  18. ^ 高崎聖子 DVD d-BOMB『Love Salvation』”. 学研パブリッシング. 2016年3月24日閲覧。
  19. ^ 高崎、立松は他の仕事のこともあり、多くの回は松下唯が単独進行をしていた。このときの放送では松下が「ぼっち放送」と表現していた。
  20. ^ ユニコーン、お色気&駄洒落満載「あなたが太陽」PV完成”. 音楽ナタリー (2014年6月20日). 2016年1月30日閲覧。

外部リンク[編集]