中野風女シスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
腐男塾から転送)
移動先: 案内検索
中野風女シスターズ
別名 724・N風S
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2006年9月8日 - 2011年11月25日(活動休止中)
レーベル テイチクエンタテインメント
事務所 ケイダッシュステージ
2PS
共同作業者 ジャジイはなわ前田健
公式サイト 公式ページ
メンバー 瀬口かな
長谷川愛
下仮屋カナエ
藤田怜
末吉咲子
田部絵美
旧メンバー 浦えりか
虎南有香
京本有加
福見真紀
喜屋武ちあき
原田まりる
乾曜子
スザンヌ
新井寛乃
木村裕子
南波杏
類家明日香
金井アヤ

中野風女シスターズ(なかのふじょシスターズ)は日本の女性アイドルグループ。現在は活動休止中であり彼女たちが男装した姿、風男塾とその派生ユニットW♠︎PRINCEとしてのみ活動している。なお、『風男塾』(ふだんじゅく)及び『W♠︎PRINCE』(ダブルプリンス)についても本項にて併記する。

概要[編集]

インターネットテレビShowTimeGyaOのバラエティ番組『はなわレコード“中野腐女子シスターズ”』から飛び出した、「ヲタクアイドルユニット」である。

結成は2006年平成18年)9月8日プロデューサーは芸人のはなわ扮する“ジャジィはなわ”で、設定上は「遠い親戚」とされている。キャッチコピーは「中野から生まれたヲタク系アイドル」。ここでの「中野」は中野ブロードウェイを指す。 略称は「N風S」、「724」。後者はかのじょスターズを数字化したもの。

趣味が高じて女子として腐ってしまうことから、本来BL趣味を持つ女性のことを腐女子と呼ぶ。転じて自然であることは腐ることだと『腐ってナンボ』の精神で宇宙平和(スペースピース)を目指している。実際にBL趣味を持つメンバーもいる。結成当初の目標として、CDデビュー、オリジナルのアニソンを歌うこと、中野サンプラザホールで公演を行うことを挙げていたが、順番にかなえていった。合言葉は『ワン風オール・オール風ワン』。

当初の名称は「中野腐女子シスターズ(読みは“なかのふじょシスターズ”だった)」で、2010年4月28日に「中野腐女シスターズ」に改名した[1]

2011年7月16日、東京・Shibuya O-EASTで行われたライブで結成当初からのメンバーだった乾曜子が卒業。同時にグループ名が「中野風女シスターズ」に改名された[2] これは「」というマイナスイメージのある漢字がグループ名に付いているがゆえに、地上波テレビのバラエティ番組(特に食やグルメ企画)に呼ばれない事をメンバーが嘆いていたことが最大の理由だという。

2011年11月25日放送分の『がば生!はなわレコード』において中野風女シスターズの音楽活動休止を発表。風男塾は活動を継続する。

メンバー[編集]

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
  • ビサイド所属→2PS所属。愛称 : あいほん
  • イメージカラー: / ヲタク属性:健康
  • ケイダッシュステージ所属。愛称:
  • イメージカラー: / ヲタ属性:
  • ケイダッシュステージ所属。愛称:
  • イメージカラー: / ヲタ属性:アニメ

元メンバー[編集]

  • ファインモーション所属。愛称:うらぁ
  • イメージカラー: / ヲタク属性:プロレス、(ハロプロ) / 腐カウター能力:戦闘力測定
  • シャイニングウィル所属(フリー後引退)。愛称:きょも
  • イメージカラー: / ヲタク属性:妖精爬虫類 / 腐カウター能力:緑のものが見えなくなる・チェックの服を見ると気持ち悪くなる
  • フィットワンGIRL'S RECORD)所属。愛称:きゃんち
  • イメージカラー:ピンク / ヲタク属性:アニメ / 腐カウター能力:アニメ戦闘力測定・似合うモビルスーツ測定
  • ケイダッシュステージ所属(現在は引退)。愛称:ぴろ
  • イメージカラー: / ヲタク属性:料理

風男塾[編集]

風男塾
別名 722
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2007年9月24日 -
レーベル テイチクエンタテインメント
事務所 ケイダッシュステージ
2PS
共同作業者 ジャジイはなわ前田健
公式サイト 公式ページ
メンバー 瀬斗 光黄
愛刃 健水
仮屋世 来音
藤守 怜生
紅竜 真咲
草歌部 宙
旧メンバー 青明寺 浦正
赤園 虎次郎
緑川 狂平
雪村 涼真
武器屋 桃太郎
流原 蓮次
紫集院 曜介
ザン・黄更城、黄島 斬
彩黄 寛兵衛

6人組男装アイドルユニット。「人を元気にする」をモットーに掲げ、歌だけでなく幅広く活動している。 中野風女シスターズメンバーによる男装だが、中野風女シスターズの音楽活動休止を受け、単体のユニットとして活動。10代〜20代の女子を中心に老若男女に人気である。以前は男性アイドルグループとして活動を行っていたが、現在は男装アイドルグループとして活動、活躍している。

GyaO「はなわレコード“中野腐女子シスターズ”」番組中の寸劇「腐ぞろいの林檎たち外伝 中野腐男子学園腐男塾」より生まれた。

当初「腐男塾」の部員を「男子ラザーズ」と呼んでいたことから、グループの略称は、「722」とされていた。今でも所々にその面影が見られる。

生年月日及び趣味は対応する中野風女シスターズのメンバーと同じ。

  • 2007年9月24日、中野腐男子ブラザーズとして活動をスタートさせる。
  • 2008年9月24日に「男坂」でCDデビュー。
  • 2011年7月16日に行われた「乾曜子(紫集院曜介)卒業ライブ」でユニット名が「腐男塾」から「風男塾」に改められることが発表された。『マーガレット』2011年16号から同年23号まで、彼らをモデルにした種村有菜による漫画『風男塾物語』が連載された。
  • 2014年5月2日、インターネットテレビ「イケスタ」において弟分の男装ユニット『THE HOOPERS』と『AXELL』が発表された。
  • 2017年3月17日、青明寺浦正と赤園虎次郎が卒業したことにより初期メンバー全員が卒業した。
  • 2017年9月27日、デビュー10周年を記念して自身初のベストアルバムを発売(予定)。

メンバー(風男塾)[編集]

  • 瀬斗 光黄(せと こうき)」(≒瀬口かな
  • 愛刃 健水(あいば けんすい)」(≒長谷川愛
  • 仮屋世 来音(かりやせ らいと)」(≒下仮屋カナエ
  • 藤守 怜生(ふじもり れお)」(≒藤田怜
  • 紅竜 真咲(くりゅう まさき)」(≒末吉咲子
  • 草歌部 宙(くさかべ そら)」(≒田部絵美


元メンバー(風男塾)[編集]

  • 青明寺 浦正(せいみょうじ うらまさ)」(≒浦えりか
  • 赤園 虎次郎(あかぞの こじろう)」(≒虎南有香
  • 緑川 狂平(みどりかわ きょうへい)」(≒京本有加
  • 雪村 涼真(ゆきむら りょうま)」(≒福見真紀
  • 武器屋 桃太郎(ぶきや ももたろう)」(≒喜屋武ちあき
  • 流原 蓮次(るはら れんじ)」(≒原田まりる
  • 紫集院 曜介(しじゅういん ようすけ)」(≒乾曜子
  • 彩黄 寛兵衛(さいき かんべえ)」(≒新井寛乃
  • ザン・黄更城(ざん きさらぎ)」(≒スザンヌ,-#31)
  • 黄島 斬(きじま ざん)」(≒スザンヌ,#32-)

W♠︎PRINCE[編集]

W♠︎PRINCE
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2017年5月8日 -
レーベル テイチクエンタテインメント
事務所 ケイダッシュステージ
2PS
共同作業者 ジャジイはなわ
公式サイト 公式ページ
メンバー KOUKI
KENSUI

男装アイドルグループ風男塾の瀬戸光黄と愛刃健水によるスペシャルユニット。 風男塾のメンバーでもある光黄と健水、二人のPRINCE(=貴公子)からなる 新生・男装ユニット「W♠PRINCE(ダブル・プリンス)」。 デュオだからこそできる新しいことに挑戦し、新たな一面を見せる活動をしている。

略歴[編集]

  • 結成日 2006年9月8日。
  • 初回放送出演メンバーは、乾曜子浦えりか木村裕子京本有加南波杏類家明日香の6人。
  • 初回放送で登場した京本のペットのカメレオン・ゴーヤは、オスだと思っていたら実はメスで、卵を産んで体力消耗し他界したため、#2では遺影に収まっていた。
  • 2006年10月6日放送(#3)より、金井アヤ、喜屋武ちあきが加入。
  • 京本有加が第1回「腐女子だらけのカラオケ大会」に優勝した御褒美にエボシカメレオンをプレゼントされる。以後「銀次」と名づけて番組のマスコットキャラになる。
  • 2007年2月23日放送でメンバーが乾曜子、浦えりか、喜屋武ちあき、京本有加の4人になることを発表。なお、2007年1月23日のライブより活動は4人になっていた。
  • 2007年3月2日放送より、虎南有香、スザンヌが加入。腐女らNight LIVE Vol.2 の+αがこの2人の追加発表だったが、虎南有香はスケジュールの都合で参加できず。
  • 2007年3月31日の「腐ジョッキー #9」にて、喜屋武ちあきがオリジナルメンバーだったが収録スケジュールの都合で途中加入になったことが明らかになる。お蔵入りしたスペシャル番組の収録には参加していたらしい。
  • 2007年9月24日、腐女らNight LIVE Vol.6 〜腐女が如く〜にて中野腐男子ブラザーズ(現腐男塾・風男塾)が始動。
  • 2008年3月15日の腐女らNight LIVE Z 其の3をもってスザンヌが卒業する事を、2008年2月22日「中野腐女子シスターズの腐ジョッキー」で発表。
  • 2008年7月24日 『Go! Fight! 腐女子シスターズ』で着うた配信デビュー。
  • 2008年9月24日 メンバーと超絶仲がいい「腐男塾」が テイチクエンタテインメント インペリアルレコードより『男坂』でCDデビュー。
  • 2008年9月第4週オリコンシングルウィークリーチャートで『男坂』が12位にランキング。演歌、歌謡曲チャートでは1位。
  • 2008年10月4日に行われた「ヘキサゴンファミリーコンサート クイズ!ヘキサゴンII ヒットパレード」にスザンヌのソロ曲披露時にゲストとして登場、スザンヌとは約7ヶ月振りに歌った。披露曲は「Go! Fight! 腐女子シスターズ」。
  • 2008年11月21日配信分のはなわレコードで原田まりるが、12月5日分で新井寛乃が新メンバーオーディションに合格し、加入が決定する。「お腐会だヨ! 全員集合 2008」でお披露目。2009年2月1日には2人と関係が深い腐男塾の新メンバーも発表。
  • 2009年10月30日にShibuya O-EASTで行われた「腐女らNight Live Z -SP:絆〜Wonderful Miracle〜」にて2010年1月20日に中野腐女子シスターズがCDデビューすることが発表された。
  • 2009年11月13日にニコニコ動画生放送にて新井寛乃の卒業が発表。
  • 2010年1月20日に米国Japan Files社でもPCダウンロードが開始され、日米同時デビューという快挙を達成[4]
  • 2010年4月、に瀬口かな(瀬戸光黄)が加入。
  • 2010年4月28日、グループ名を「中野腐女シスターズ」に改名。
  • 2010年10月29日、30日中国上海万博で開催された「日本産業館 JAL STAGE Remember Live」に出演。
  • 2011年6月11日のビッグ腐ォースライブにて乾曜子と腐男塾の紫集院曜介の卒業が発表。卒業コンサートでにグループ名を「中野風女シスターズ」「風男塾」に改名することを発表。
  • 2011年11月25日放送分の『がば生!はなわレコード』において中野風女シスターズの音楽活動休止を発表。風男塾は活動を続ける。理由は、結成当初は想像していなかったアイドル戦国時代を受け、風女シスターズよりも風男塾の方が可能性があると、メンバーやスタッフが決断した為。
  • 2011年12月5日、中野風女子シスターズに2人の新メンバー長谷川愛(愛刃健水)、福見真紀(雪村涼真)が加入し8人体制となる。
  • 2012年5月〜6月にかけて、風男塾初の全国ツアー『風男塾乱舞TOUR2012-虹-』が、開催された。その際、風男塾歌詞選抜風選挙を開催され、1位のメンバー武器屋桃太郎の作詞した「飛び立て!フゥレンジャー」が同年9月発売のアルバム「音鼓-OTOKO-」に収録された。
  • 2013年7月〜8月にかけて、全国12か所+1をめぐる全国ツアー『風男塾乱舞TOUR2013〜全国12ヶ所 壱ダースの刻〜』が、開催された。千秋楽は渋谷公会堂でサプライズゲストとして、横綱・白鵬関が登場した。なお、流原蓮次が体調不良のため途中から欠席となる。※千秋楽の渋谷公会堂には最後に駆けつけ、「絆」をメンバー全員で熱唱した。
  • 2013年9月6日、インターネットTVの「イケスタ」において流原蓮次が、甲状腺機能疾患によるライブ等において激しい運動はドクターストップがかけられた為、これ以上チームにいても迷惑がかかる念を述べ、卒業する決意に至った事を発表する。
  • 2013年9月22日、「男装レボリューション」のリリースイベント3部で流原蓮次(原田まりる)の卒業式が行われ卒業した。[5] 握手会、ポラロイド撮影会も最後になるためか用意したCDが完売し、以降は予約対応となる。発売から4日目にデイリーランキング2位にランクインする。
  • 2014年3月30日、3年半振りとなった聖地「中野サンプラザ」において念願のソールドアウトを達成させる。
  • 2014年6月20日、「イケスタ」において武器屋桃太郎(喜屋武ちあき)が「BE HERO」を最後に、風男塾を卒業する事を表明した。2014年10月24日にTSUTAYA O-EASTで行われた「武器屋桃太郎卒業公演〜メガネの歩く道〜」をもって卒業した。
  • 2014年7月〜10月にかけて、全国ツアー『風男塾乱舞TOUR2014〜一期二十一会〜』を開催。ファイナルは日比谷野外大音楽堂で風男塾にとって初のワンマンライブとなる。
  • 2014年9月24日、「BE HERO」が風男塾にとって最高位となるウィークリー2位にランクインし、3万枚を売り上げた。
  • 2014年12月19日、ニコファーレにおいて新メンバーの仮屋世来音(下仮屋カナエ)が初お披露目となった。[6]
  • 2015年7月、風男塾にとって最大規模となる21カ所31公演の全国ツアーをスタートさせる。
  • 2015年8月29日、『風男塾』オフィシャルブログ「刮目」において、雪村涼真(福見真紀)がツアーを最後に風男塾を卒業する事を表明した。[7] 2015年10月14日の品川ステラボールライブをもって卒業した。
  • 2015年11月22日、ニコファーレにおいて、緑川狂平(京本有加)が風男塾を卒業する事を表明した。[8]
  • 2016年1月23日、Zepp Tokyoで行われた公演にて新メンバーが加入する事が発表された。[9]
  • 2016年4月5日、六本木ニコファーレにおいて、緑川狂平(京本有加)の卒業公演が行われ卒業した。[10]サプライズゲストとしてプロデューサーのはなわが登場した。
  • 2016年4月8日、熱闘!風男塾netにて新メンバー、藤守怜生(藤田怜)がお披露目された。
  • 2016年9月28日、熱闘!風男塾net - 特別編 - において、赤園虎次郎(虎南有香)と青明寺浦正(浦えりか)が2017年春に卒業することを表明した[11]
  • 2017年1月23日、赤園虎次郎(虎南有香)と青明寺浦正(浦えりか)にとってのラストシングル「証-soul mate-」がオリコンシングルデイリーチャート(1月22日付)で1位を獲得した。
  • 2017年3月10日、熱闘!風男塾net 特別編にて新メンバー、紅竜真咲(末吉咲子)と草歌部宙(田部絵美)のお披露目とはなわ書き下ろしの新曲『希望の夕陽が燃えている』の発表がされた。
  • 2017年3月17日、品川プリンス ステラボールの公演をもって赤園虎次郎(虎南有香)と青明寺浦正(浦えりか)が卒業した。これにより、風男塾結成&デビューメンバー(紫集院曜介(乾曜子)、武器屋桃太郎(喜屋武ちあき)、赤園虎次郎、青明寺浦正、緑川狂平(京本有加)、ザン・黄更城(スザンヌ (タレント)))及び、中野風女シスターズ結成メンバー(乾曜子、浦えりか、木村裕子、京本有加、南波杏類家明日香)&中野風女シスターズデビューメンバー(乾曜子、浦えりか、京本有加、喜屋武ちあき、虎南有香、原田まりる)が全員卒業となった。
  • 2017年5月8日、瀬斗光黄と愛刃健水による新生男装ユニット『W♠PRINCE』を結成。[12]。7月5日にメジャーデビュー曲『もう君以外...』をリリース。

作品[編集]

シングル[編集]

風男塾/中野風女シスターズ

# 発売日 タイトル 楽曲制作 最高位 備考
1 2008年9月24日 男坂 作詞:ジャジィはなわ
作曲:ジャジィはなわ
編曲:成田忍
12位 腐男塾
2 2009年3月18日 俺の空 作詞:ジャジィはなわ
作曲:ジャジィはなわ
編曲:成田忍
11位
3 2009年6月3日 勝つんだ! 作詞:はなわ
作曲:はなわ
編曲:成田忍
7位
- 2010年1月20日 Honey Bee〜 作詞:はなわ
作曲:はなわ
編曲:成田忍
6位 中野腐女子シスターズ
4 2010年6月23日 無敵!夏休み 作詞:はなわ
作曲:はなわ
編曲:成田忍
6位 腐男塾
5 2010年11月24日 同じ時代に生まれた若者たち 作詞:はなわ
作曲:はなわ
編曲:成田忍
11位
6 2011年9月21日 Love Spider 作詞:はなわ
作曲:Angus Costanza・大智
編曲:成田忍
13位 風男塾
7 2012年1月18日 風一揆 作詞:はなわ
作曲:Stephan Elfgren・David Elfgren
編曲:成田忍
12位
8 2012年5月23日 雨ときどき晴れのち虹 作詞:はなわ
作曲:磯崎健史
編曲:成田忍
13位
9 2013年1月9日 人生わははっ! 作詞:はなわ
作曲:はなわ・ヒロイズム
編曲:成田忍
9位
10 2013年5月15日 下を向いて帰ろう/RIKISHI-MAN 作詞:はなわ/HANAWA
作曲:はなわ/Jussi Nikula・Hank Solo・Tom Aeio
編曲:成田忍
7位
11 2013年9月18日 男装レボリューション 作詞:はなわ
作曲:Anders Wigelius・Erik Wigelius
編曲:成田忍
6位
12 2014年1月22日 チェンメン天国 作詞:はなわ
作曲:はなわ・大智
編曲:成田忍
4位
13 2014年9月24日 BE HERO 作詞:はなわ
作曲:はなわ・大智
編曲:成田忍・大智
2位
14 2015年3月31日 瞬間到来フューチャー 作詞:Kanata Okajima・HIKARI
作曲:HIKARI・Stephan Elfgren・Kanata Okajima
編曲:Shinobu Narita
7位
15 2015年9月30日 もしも これが恋なら 作詞:FLaF
作曲:Albi Albertsson・Daichi
編曲:Shinobu Narita
8位
16 2016年2月24日 友達と呼べる君へ 作詞:はなわ
作曲:youwhich・L-m-T
編曲:原田峻輔
6位
17 2016年8月31日 NOIR〜ノワール〜 作詞:織田あすか(Elements Garden)
作曲/編曲:藤田淳平Elements Garden)・末益涼太(Elements Garden)
18位
18 2017年1月18日 証-soul mate- 作詞:織田あすか(Elements Garden)
作曲:藤田淳平(Elements Garden)末益涼太(Elements Garden)
編曲:末益涼太(Elements Garden)
2位
18 2017年11月15日 作詞:
作曲:
編曲:

W♠︎PRINCE

# 発売日 タイトル 楽曲制作 最高位 備考
1 2017年7月5日 もう君以外... 作詞:SHIKATA
作曲:SHIKATA / GRP
13位

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 最高位 備考
1 2009年9月23日 24位 腐男塾
- 2011年5月4日 腐レンズ 10位 腐男塾・中野腐女シスターズ
2 2012年8月29日 音鼓 -OTOKO- 18位 風男塾
3 2014年3月19日 POWER OF WIND 17位 風男塾
4 2016年3月30日 STAR TRAVELER 14位 風男塾
5 2017年9月27日 風男塾
  • その他のアルバム
    • 「アニソンぷらす×アニメ☆ダンス コレクション 」に中野腐女子シスターズがカヴァーしたプレパレードが収録。(2009年7月1日発売)
    • ULTRAS2014」に太陽みたいなキミが好き(ULTRAS MIX)が収録。(2014年5月21日発売)

映像作品[編集]

# リリース日 タイトル 販売形態 内容 備考
1 2011年05月04日 スペースピース2010〜聖地への足跡〜 DVD 中野サンプラザ LIVE
オ腐ショット映像
実録!爆露マン724kmマラソン
はなわ「B型ロックンロール」
尚ちゃんラーメンCM
腐男塾・中野腐女シスターズ
2 2011年07月28日 BIG 腐ORCE LIVE EX -感謝- DVD Shibuya O-EAST で行われた 乾曜子・紫集院曜介卒業LIVE 腐男塾・中野腐女シスターズ
期間限定販売
3 2012年12月25日 風男塾乱舞2012 〜5年目突入!無敵の風男、俺の同じLOVEときどき勝つんだ!O-EASTいつもありがとう!! DVD Shibuya O-EAST(現TSUTAYA O-EAST) LIVE 風男塾
期間限定販売
4 2015年02月18日 風男塾乱舞TOUR 2014 〜一期二十一会〜 FINAL 日比谷野外大音楽堂 DVD3枚組(通常盤) 日比谷野外大音楽堂 LIVE
ドキュメンタリー映像
風男塾
DVD4枚組(初回限定盤) 日比谷野外大音楽堂 LIVE
中野サンプラザ LIVE
BD 日比谷野外大音楽堂 LIVE
太陽みたいなキミが好きMV
4 2015年10月14日 風男塾ライブツアー2015 〜ラブメッセンジャー〜 FINAL 品川ステラボール DVD 品川ステラボール LIVE
雪村涼真の卒業
風男塾
期間限定販売
5 2016年04月05日 風男塾×ニコファーレ 緑川狂平卒業公演「縁〜enishi〜」 DVD ニコファーレ LIVE
緑川狂平の卒業
風男塾
期間限定販売
6 2017年03月17日 浦正・虎次郎卒業公演「Make A Next Story...」 DVD 品川プリンス ステラボール LIVE
青明寺浦正・赤園虎次郎の卒業
風男塾
期間限定販売
7 2017年03月22日 風男塾ライブツアー2016-2017 〜WITH+〜 FINAL 中野サンプラザホール DVD2枚組 中野サンプラザホール LIVE
風男塾
BD
  • その他の映像作品
    • ヘキサゴンファミリーコンサート2008 We Liveヘキサゴン(2009年1月28日発売)
      スザンヌと一緒に歌った中野腐女子シスターズ「Go!Fight!腐女子シスターズ」ライブ映像収録。
    • アイドルちん このDVDを見よ!! 中野腐女ちんも ももクロちんも トマパイちんも グラドルちんも大集合!!! 空前のアイドルガちんコウォーズ(2010年11月10日発売)
    • TOKYO IDOL FESTIVAL 2010(2011年2月9日発売)
    • アイドルちん ちんプレー好プレー続出ちん このBOXでは、中野腐女ちんも ももクロちんも トマパイちんも グラドルちんも大暴れ!! 史上最高のアイドルガちんコ大戦の全記憶!!(2011年3月18日発売)

タイアップ[編集]

# 楽曲 タイアップ
1 男坂 アニマックス「とっておきAニュース」9月エンディングテーマ
シャープ製メディアタブレット端末「GALAPAGOS」Web CM
2 俺の空 アニマックス「とっておきAニュース」3月エンディングテーマ
東京MXテレビ「G-station」3月エンディングテーマ
3 七常の腐器 BSフジ「カンニングのDAI安吉日」3月エンディングテーマ
4 勝つんだ! テレビアニメ『ヤッターマン』エンディングテーマ
5 キミのものがたり フジテレビ系「奇跡体験!アンビリーバボー」エンディングテーマ
6 スザンヌ主演映画「いぬばか」の主題歌
7 ヲタキスト 東京MXテレビ「G-station2」11月エンディングテーマ
8 雨ときどき晴れのち虹 テレビアニメ『銀河へキックオフ!!』エンディングテーマ(#1 - #24,#39)
9 せーのでドンマイ! 日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」エンディングテーマ
10 人生わははっ! テレビアニメ『銀河へキックオフ!!』エンディングテーマ(#25 - #38)
11 下を向いて帰ろう 日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」5月エンディングテーマ
12 RIKISHI-MAN 日本相撲協会公認ソング
13 チェンメン天国(パラダイス) 千葉テレビONGAX」オープニングテーマ
14 僕らの歩く道 日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」エンディングテーマ
15 BE HERO スマホゲーム「サウザンドメモリーズ」公式タイアップソング
16 もしも これが恋なら フジテレビ系「志村座」9月エンディングテーマ
CBCラジオ「いっしょに歌お!CBCラジオ〜今月のキャンペーンソング〜(10月度)」
17 友達と呼べる君へ テレビ朝日系「musicるTV」2月オープニングテーマ
18 STARTING STAR! 日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」エンディングテーマ
19 証-soul mate- BSフジ「ジャパコンプレゼンツ エージェントHaZAP」エンディングテーマ

ライブ・イベント[編集]

ライブ[編集]

定期ライブ[編集]

2006 - 2011 番組の公開収録イベントとして、1〜2ヶ月に1回のペースでライブが開催された。

単独ライブ[編集]

対バン・参加ライブ[編集]

ツアー[編集]

全国ツアー[編集]

イベント[編集]

2006年[編集]

  • 12月17日 「中野腐女子シスターズ撮影会」(アリエル撮影会) 場所:スタジオ「キャンディーガールズ」

2007年[編集]

2008年[編集]

  • 3月30日 「富士急ハイランド×GyaO 『FUJI-1グランプリ』」 場所:富士急ハイランド
  • 6月9日 「Heart Drive Live Vol.3@DUO ROCK」Special Guest 場所:Shibuya DUO Music Exchange
  • 7月26日 「“日本最笑級”お笑いサマーグランプリ!」 場所:東京サマーランド
  • 2008年8月23日 「アニマックス夏祭り2008」(「アニソンU-12」と「第2回全日本アニソングランプリ東京大会」の間のライブステージに中野腐女子シスターズと腐男塾が出演) 場所:トヨタアムラックス東京 5階 アムラックスホール
  • 8月30日 「C3×HOBBY キャラホビ2008」 場所:幕張メッセ
  • 8月31日 「24時間テレビ」チャリティーイベント 場所:銀座日産本社ギャラリー
  • 9月13日 「第33回日本ハンドボールリーグ 大崎電気ホームゲーム初戦」試合前に腐男塾ライブ 場所:和光市総合体育館
  • 10月4日 「ヘキサゴンファミリーコンサート クイズ!ヘキサゴンII ヒットパレード」シークレットゲスト出演 場所:国立代々木競技場第一体育館
  • 11月3日 「第43回かまた祭(日本工学院専門学校学園祭)」 腐男塾Special Live &メガ洒落(メガネをかけたオシャレな人のためのコンテスト) 場所:日本工学院蒲田キャンパス シェルステージ
  • 12月10日 「AIREOKE☆NIGHT 001〜Zutto Kitto Motto〜」 場所:新宿ロフトプラスワン
  • 12月19日 「スターライトライブ2008」 場所:東京 池袋 サンシャインシティアルパ 地下1階 噴水広場

2009年[編集]

  • 1月16日 「福岡オートサロン」 場所:福岡Yahoo!JAPANドーム
  • 3月14日 全日本プロレス「2009 プロレスLOVE in 両国 Vol.7」 場所:両国国技館
  • 4月26日 「C3 in Hong Kong 2009(C3日本動玩博覧2009)」 場所:香港国際展貿中心 HITEC 3F
  • 5月15日 腐男塾×全日本プロレス「腐ァイティングライブ 2009 勝つんだ!」 場所:新宿FACE
    腐男塾の新曲「哀戦歌」発表。
  • 7月11日 「NHK WONDER LAND 2009」 場所:代々木公園ケヤキ並木通り 特設ステージ
  • 7月31日 「お笑いサマーグランプリ」 場所:東京サマーランド
  • 8月1日 「GO!SHIODOMEジャンボリー ワッショイ!2009」 場所:汐留日本テレビ・日テレプラザ B2F特設ステージ
  • 8月9日 「第45回鳥取しゃんしゃん祭 鈴なるコンサート♪♪」 場所:JR鳥取駅前 風紋広場
  • 8月12日 「SCHOOL NINE FES . 2009 ロックの学園 in SUMMER SCHOOL」 場所:神奈川県三浦市 三浦海岸
  • 8月16日 「腐男塾サマーライブ in コミックマーケット76」 場所:東京ビッグサイト 国際会議棟7F
  • 8月30日 「24時間テレビ in 横浜」 場所:日産ギャラリー
  • 9月13日 「RABまつり 2009」 場所:青森県青森市 青い海公園(腐男塾として)
  • 9月16日 「AIREOKE☆NIGHT 002 〜ラブリーセレナーデ〜」 場所:新宿LOFT
  • 12月26日 「NHK POP UP JAPAN 新春LIVE特集」 場所:NHKみんなの広場 ふれあいホール(腐男塾として)

2010年[編集]

  • 2月3日「神田明神の節分祭」場所:千代田区・神田明神
    中野腐女子シスターズとして豆まきを行った。
  • 7月24日「BigWave 2010」場所:名古屋オアシス20
  • 7月30日「ACG香港2010[40]」(腐男塾)場所:香港コンベンションエキシビションセンター
  • 8月1日「夏のデジテレ祭り」(腐男塾)場所:ベルサール秋葉原
    NHKで一部ライブの模様が生放送された。
  • 7月25日、8月8日・15日・22日・29日 「汐留博覧会2010」(腐男塾)場所:汐留AX
  • 8月20日「無敵!夏休み」腐と夏の経験in sea zoo」場所:日テレRESORT@sea zoo
  • 8月29日「日本テレビ24時間テレビ チャリティーイベントin横浜」(腐男塾)場所:日産ギャラリー
  • 9月23日「Jawin present Bigbang 3 ビッグバン・統一への道 其の参」(腐男塾)場所:ディファ有明
  • 10月3日「GIGA LIVE」場所:アクアシティお台場内アクアアリーナ
  • 10月29日・30日 上海万博「日本産業館 JAL STAGE Remember Live」
  • 12月25日「第36回 ニッポン放送 ラジオチャリティー・ミュージックソン」」(腐男塾)場所:ニッポン放送 本社1F 愛の泉
  • 12月25日「FM-FUJIクリスマススペシャル スタジアムロック in 富士急ハイランド」場所:クリスタルラグーン特設スタジオ

2011年[編集]

  • 1月8日「第1回秋葉原萌えクィーンコンテスト」(腐男塾として)場所:秋葉原UDX
  • 2月5日、3月5日「Radio Live Cafe La Donna」場所:原宿 La Donna
    2月5日は腐男塾、3月5日は中野腐女シスターズが担当した。
  • 4月17日「CBCラジオ GREEN LIVE〜東日本大震災チャリティコンサート〜」場所:中部国際空港セントレア
  • 6月4日「RJC2011(ガンホーフェスティバル2011)」場所:ディファ有明
RJC2011のイメージソング「Rusty Sword」を歌う腐男塾がイベントのラストを飾った。
  • 6月18、19日「次世代アイドルお台場サミット in MEGA WEB」(腐男塾として)場所:お台場・MEGA WEBトヨタ シティショウケース
  • 6月25日「日本全国“地デジで元気!”さぁ!テレビ新時代」(腐男塾として)場所:AKIBA_SQUARE
  • 7月「アイドルライブ専用劇場「マップ劇場」がオープン」場所:アキバ☆ソフマップ1号店8階
    毎週火曜を「腐男塾 & 中野腐女シスターズ」が担当した。同年8月23日には724とYGAが初のコラボイベントを行った。
  • 7月10日「腐男塾スペシャルライブin新宿コパボウ」場所:新宿コパボウル
  • 7月29 - 31日「香港ツアー[41]」」場所:香港コンベンション・エキシビション・センター他
  • 8月7日「無敵!夏休み@sea zoo2011」場所:逗子海岸内
  • 8月9、21日「汐博2011」場所:汐留AX
  • 8月21日「24時間テレビ 愛は地球を救う34」日産スタジアムチャリティイベント」場所:横浜国際総合競技場 東ゲート広場イベント会場
  • 9月11日「RABまつり2011」(中野風女子シスターズとして)
  • 9月30日「横浜ベイスターズ 対 東京ヤクルトスワローズ」場所:横浜スタジアム
始球式と試合前に球場外イベント広場・YYパークにてミニLiveを行った。
  • 10月15日「土曜天国ピカラジ スペシャル ええじゃないか豊橋まつり」場所:豊橋球場特設ステージ

2012年[編集]

  • 1月7日「第2回萌えクィーンコンテスト決勝大会」場所:秋葉原UDX
  • 1月8日「もちつき大会2012」場所:J-POP CAFE SHIBUYA
  • 3月2日「WOWOW大感謝ウィークpresents「感謝しナイト」」場所:ニコファーレ
  • 3月4日「アイドルフェス in BOATRACE TAMAGAWA」場所:多摩川競艇場
  • 3月20日「2012 NHKアニメ 春まつり」場所:NHKふれあいホール
  • 4月26日「BEAT LINE SPRING 2012」場所:新宿駅東口ステーションスクエア
  • 4月30日「THEラジオパークin日比谷」場所:日比谷公演
  • 6月24日「みたかわんぱくサッカーフェスティバル2012」場所:味の素スタジアム
  • 7月21日「ファンクラブイベント@seazoo」場所:日テレRESORT@seazoo
  • 7月25日「ライブハウス・R-1」場所:NHK放送センター
  • 7月26日「香港にてミニライブ&握手会」場所:西九龍中心(ドラゴンセンター)
  • 7月27日「14thACG香港2012」場所:香港コンベンション・エキシビジョン・センター・ホール1
  • 7月29日「アニメ『銀河へキックオフ!!』スペシャルトーク」場所:ベルサール秋葉原
  • 8月8日「東京湾納涼船2012」場所:竹芝客船ターミナル
  • 8月10日「神宮外苑花火大会」場所:明治神宮外苑(風男塾出演は軟式球場)
  • 8月18日「お台場合衆国 魁!音楽番付LIVE」場所:合衆国 NEXT! ステージ
  • 8月20日「無敵!夏休みin汐博2012」場所:汐留AX
  • 10月27日「大山千枚田「収穫祭」」場所:大山千枚田特設ステージ
    「棚田米」を初披露。

2013年[編集]

  • 3月24日「CBCラジオ春祭りinオアシス21〜春ラジ2013〜」場所:オアシス21銀河の広場
  • 3月31日「アイドルフェスin BOAT RACE TAMAGAWA Vol.7」場所:多摩川競艇場
  • 5月4日「横浜開港記念みなと祭 ヨコハマ カワイイパーク J-pop Culture Festival」場所:山下公園
    パレードに参加した。
  • 5月5日「'13食博覧会・大阪 食でつなごう日本と世界」場所:インテックス大阪
    FM OSAKAの公開録音が行われた。
  • 5月15日「大相撲観戦ツアー」場所:両国国技館
  • 7月19日「大相撲観戦ツアー@名古屋場所」場所:名古屋城周辺、愛知県体育館
    メンバーと一緒に名古屋城周辺散策と大相撲観戦をした。
  • 9月14日「アイドルフェスティバルinAKITA」場所:秋田市 エリアなかいち
  • 11月4日「2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」場所:憩いの広場イベントステージ(嘉瀬川河川敷)
  • 11月15日 「LLPW‐X主催 「井上貴子デビュー25周年記念イベント」〜闘い続ける女たち〜プロレスvsロック」場所:東京ドームシティホール
  • 11月23日「ヤマダ電機「家電フェア2013 大処分蚤の市」」場所:グリーンドーム前橋
  • 12月7日 「ローソン・エンタラン 6時間リレーマラソンin日産スタジアム」場所:横浜国際総合競技場

2014年[編集]

  • 1月18日 「ぱちんこ「コードギアス 反逆のルルーシュ」Presents コスプレコンテスト最終選考会 場所:名古屋サンシャインサカエB1Fグランドキャニオン広場
  • 3月8日 「矢野きよ実の音楽無礼講 ナガシマで女子会しましょ」 場所:ナガシマスパーランド
  • 3月9日 「ヤマダ電機「家電フェア2014&大処分蚤の市」」場所:福岡ヤフオク!ドーム
  • 3月11日 「東日本大震災3周年追悼式 福島を想うアーティストライヴ「福魂祭」」場所:ビッグパレットふくしま
  • 3月27日 「春のPON!祭り」場所:汐留・日本テレビ B2F日テレプラザ特設ステージ
  • 4月29日 「TOKYOアイドルパークin 日比谷」場所:日比谷公園 噴水エリア&音楽堂
    ライブ&起震車体験をした。
  • 5月11日 「ダンスガンバッタデショーin木曽三川公園」場所:木曽三川公園屋外ステージ
  • 6月14日 「40回記念家電フェア&処分蚤の市 in ナゴヤドーム」場所:ナゴヤドーム
  • 6月21日 「イオン・ドリーム・ゲートフェス2014」場所:幕張メッセ
  • 8月20日 「ライブハウス・R-1_プラス」場所:NHKみんなの広場 ふれあいホール
  • 11月28日 - 2015年9月25日 「風ライデーナイト」場所:チェンカフェ(原宿)
    風男塾プロデュースの「チェンカフェ」において月末の金曜日にマンスリートークイベント開催。
    模様はイケスタの「熱闘!風男塾net」において放送される。
  • 12月6日 「CBCラジオ「北野誠のズバリ」公開イベント」場所:イオンモールナゴヤドーム前 1階セントラルコート
  • 12月7日 「第1回「IDOL☆PARADISE」」場所:東京オーヴァル京王閣
  • 12月31日「COUNTDOWN PARTY 2015」場所:東京ジョイポリス

2015年[編集]

  • 3月22日「福岡アジアコレクション(FACo)」場所:福岡国際センター
  • 3月28日「CBCラジオYELL!キャンペーン 北野誠のズバリ 公開イベント」場所:mozoワンダーシティ
  • 5月10日「アイドルフェス in BOAT RACE TAMAGAWA Vol.15」場所:ボートレース多摩川 イーストスクエア「風」
  • 10月25日「RACo2015」場所:豊崎海浜公園多目的広場(特設ステージ)
  • 12月5日「風男塾ライブ(ボ〜っト見せちゃいます。津ぅ公開収録)」場所:ツッキードーム

2016年[編集]

  • 2月14日「アイドルドリームステージ〜WELCOME TO BOATRACE戸田〜VALENTINE SPECIAL」場所:戸田ボート イベントホール
  • 3月11日「第5回 福魂祭FUKUSHIMA SOUL 2016」場所:ビッグパレットふくしま
  • 3月26日「YELL!キャンペーン 〜キャンペーンフィナーレイベント in Zepp名古屋〜 」場所:Zepp名古屋
  • 4月15日「風男塾トーク&miniライブinこすぷれふぇすた5」場所:サンリオピューロランド
  • 5月14日「oricon Sound Blowin’2016〜spring〜」場所:TSUTAYA O-EAST
  • 8月25日「お台場夢大陸めざましライブ」場所:みんなの夢大陸 GOLD SUMMER スタジアム
  • 10月7日「東京湾納涼船2016」場所:竹芝客船ターミナル
  • 11月6日「佐賀バルーンフェスタ2016」場所:憩いの広場イベントステージ(嘉瀬川河川敷)
  • 12月10日「やまだひさし×風男塾 札幌オフ会」場所:BAN×KARA ZONE-HS バンカラ札幌
    当日大雪に見舞われ飛行機が飛ばずイベント開催も危ぶまれたが奇跡的に19時の便に乗る事が出来、23時頃に会場に到着した。僅かな時間ではあるけどイベントを行った。
  • 12月26日「アイドルLOUNGEオフイベントVol.2 〜ガールズアイドル関係者が考えるメンズアイドルシーン〜」(青明寺浦正)場所:@DMM本社内

2017年[編集]

  • 3月25日「アニメジャパン2017【BSフジpresents声優によるアニメスペシャルステージ】」(瀬斗光黄)場所:東京ビックサイト
  • 4月23日「ほくそう春祭り」場所:千葉ニュータウン駅 千葉ニュータウン中央駅前自由通路
  • 4月29日「肉フェス TOKYO 2017 WONDERLAND」場所:東京お台場

出演[編集]

インターネット[編集]

  • 2006年9月8日からShowTimeGyaOの番組「はなわレコード“中野腐女子シスターズ”」に出演。
  • 2007年1月19日からGyaOジョッキーの毎週金曜日「中野腐女子シスターズの腐ジョッキー」にメンバーが生出演。(生放送は2009年8月28日まで、アーカイブは同年9月7日まで配信)
  • 2007年7月26日生放送(アーカイブ放送8月2日まで) GyaO「MIDTOWN TV○○あい☆コラ!生やぐち」#1 にゲスト出演。
  • 2008年2月18日から配信 GyaO「溜池Nowはミッドタウンにお引っ越ししました」#51 溜池ヲタ食わず嫌い王決定戦 Vol.3 に「きゃきゅきょ」がゲスト出演。
  • 2008年8月8日から配信 GyaO「“日本最笑級”お笑いサマーグランプリ!!?ジョッキーがサマーランドでイベントやっちゃいます!?」に出演。
  • 2008年9月3日・10日から配信 ORICON.TV「RANKING パラダイス」#48、#49
  • 2008年9月13日 「妄想☆ツアー100」#23 原宿AmebaStudioより公開生放送。
  • 2008年9月20日、2009年3月14日 「タケミネットあっ!とおどろく放送局
  • 2008年10月1日、2009年3月5日・5月28日 「六本木音楽部」 GyaO
  • 2009年3月10日 「押忍!腐男塾の硬派番長決定戦!」 ニコニコ生放送
  • 2009年3月11日 「Boo TV」 原宿AmebaStudioより公開生放送。
  • 2009年3月18日・19日、6月4日、9月25日 「みんなの願いを叶えたい!」 あっ!とおどろく放送局 ロッテリア原宿表参道店・サテライトスタジオより公開生放送。
  • 2009年7月9日、9月24日、11月5日 「ピョコタンのビックリ汁」 ニコニコ生放送
  • 2009年9月18日 「つか金フライデーX」 フジテレビオンデマンド
  • 2010年1月28日、6月17日 「IQとピョコタンのビックリ汁!」 ニコニコ生放送
  • 2010年4月22日 「ワンセグランチボックスNHKワンセグ2
  • 2010年6月24日 「みんなの願いを叶えたい!」 (腐男塾)あっ!とおどろく放送局
  • 2010年7月2日(初回放送) 「がば生!ハナワレコード」がイケスタ(Ustream)にてスタート。
  • 2010年10月02日 「地球はともだち~AKIBA(秋葉原)48時間生放送!!~」 あっ!とおどろく放送局
  • 2010年10月09日 「緊急特番!中野サンプラザLIVE直前SP」 ニコニコ生放送
  • 2010年11月05日 「ユニット対抗!「自分☆TV」基地局」 Macherie.tv
  • 2011年4月29日 「Friday Kohmi」 Ustream 「中野腐女子学園バレーボール部」の3人がゲスト出演。広瀬香美提供曲「傷だらけのレシーバー」を歌唱披露。
  • 2011年5月29日 「サクマのなるほどRJC!」 Ustream
  • 2011年6月9日 「大杉漣の漣☆写でGO!」 フジテレビ ポッドキャスティング
  • 2011年12月5日 「『風男塾』新メンバーお披露目会@アメスタ」 アメーバスタジオ、Ustreamニコニコ生放送
  • 2012年3月15日・8月2日、2013年7月18日、2014年7月17日「西川貴教のイエノミ!!ニコニコ生放送
  • 2012年4月6日 - 「熱闘!風男塾net」 Ustream イケスタの新番組スタート。
  • 2012年7月31日 「TIF2012を100倍楽しむ方法」 (赤園虎次郎)ニコニコ生放送
  • 2012年12月5日 「風男塾PRESENTS 新曲「人生わははっ!」PV完成披露試写特番! カップリング曲も聞かせたるわ!」 アメーバスタジオ
  • 2013年1月15日 「Girls-natioNからの復興への架け橋 by 風男塾」インターネットテレビ局アリティーヴィーにて、気仙沼小学校へ訪問した際の模様をOA。
  • 2013年1月15日 「古坂大魔王のカツアゲ!」(青明寺、赤園、流原、雪村) アメーバスタジオ
  • 2013年3月16日 「風男塾×Girls-natioN〜若者との復興への絆〜」雨ときどき晴れのち虹を地元の学生さん達と一緒に合唱。その模様をインターネットテレビ局アリティーヴィーにてOA。
  • 2013年5月28日 「古坂大魔王のカツアゲ!」(武器屋、緑川、瀬斗、愛刃) アメーバスタジオ
  • 2013年7月23日 「ドリーム2クリエイター」(緑川、瀬斗) ニコニコ生放送
  • 2014年3月8日・3月15日 「DD.ディスティネーション」 テレ朝動画
  • 2014年6月4日 - インターネット放送「showroom」内で、風男塾と弟分THE HOOPERS(AXELL)による新番組がスタート。(2015年1月からはTHE HOOPERSが単独で番組をスタートさせた為に風男塾のみとなる)
  • 2014年8月21日 「風男塾&THE HOOPERS&AXELL アメーバ海の家はじめました」 アメーバスタジオ海の家
  • 2014年8月25日 「生のアイドルが好きニコニコ生放送
  • 2014年9月9日 「古坂大魔王のカツアゲ!」(瀬斗光黄、青明寺浦正、雪村涼真) アメーバスタジオ
  • 2015年2月12日 「ニコラジ」(青明寺浦正、瀬斗光黄、仮屋世来音) ニコニコ生放送
  • 2015年3月3日 「古坂大魔王のカツアゲ」(青明寺浦正、緑川狂平、瀬斗光黄、仮屋世来音) アメーバスタジオ
  • 2015年9月8日 「LoGiRL」(赤園虎次郎、青明寺浦正、瀬斗光黄) PASSPO☆の番組にゲスト出演
  • 2015年10月20日 「LoGiRL」(青明寺浦正、瀬斗光黄、愛刃健水) PASSPO☆の番組にゲスト出演
  • 2015年11月26日 「よめいり!(LoGiRL)」(青明寺浦正、瀬斗光黄、愛刃健水) 明坂聡美の番組にゲスト出演
  • 2016年1月19日 - 2017年3月28日「コント野郎☆愛を魅せて」 LoGiRL PregoにてPASSPO☆との新番組がスタート。
  • 2016年4月19日 「だんぜん!!LIVE」(仮屋世、瀬斗) ニコニコ生放送
  • 2016年5月5日 「お願い!ランキング」(青明寺浦正) AbemaTV
  • 2016年5月25日 「お願い!ランキング」(仮屋世来音) AbemaTV
  • 2016年6月20日 「CHIEのスピログ!」(青明寺浦正、瀬斗光黄、藤守怜生) LoGiRL
  • 2016年6月27日 「真夜中のニャーゴ」(青明寺浦正) ホウドウキョク
  • 2016年7月6日 「お願い!ランキング」(青明寺浦正、仮屋世来音) AbemaTV
  • 2016年9月 「お願い!ランキングAbemaTV 9月はメンバー週替わりでMCとして毎週月曜に出演。
  • 2016年10月25日 「サイサイてれび!」(瀬斗光黄、仮屋世来音) LoGiRL
  • 2017年3月1日、8日、15日 U-NEXTより配信スタート。月刊ドルネク!×青明寺浦正(風男塾)卒業SP。
  • 2017年6月26日、7月5日 「W♠PRINCEデビュー記念特番」(W♠PRINCE) LINE LIVE
  • 2017年7月4日 「キャサリンのテレビでは聞けない3つのこと」(仮屋世来音、紅竜真咲) LINE LIVE
  • 2017年7月7日 - FRESH!にて風男塾公式チャンネルを開設。月2回ほどのペースで配信。

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

  • ベスト電器「はなわ&腐男塾 決算スタート」篇
    • 2009年1月15日から2月末まで、九州、沖縄、北海道、岡山地区で放映された。

インタビュー[編集]

それ以外の出演[編集]

  • 「アイフェス★すぺ 〜IDOL FESTIVAL SPECIAL〜」 NOTTV3(2015年3月15日)
  • DAMチャンネル」(2015年4月12日配信)

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

写真集[編集]

ファンブック[編集]

  • 風男塾オフィシャルファンブック (2015年7月27日発売、宝島社

WEB[編集]

  • 腐男塾 「webザ・テレビジョン」(2009年9月16日 - 9月22日)
  • 腐男塾 「Digital Book Japan」(2011年5月25日)
  • 風男塾 日刊スポーツWEBで「ニッカン!風男塾web」が連載 [2] 日刊スポーツ(2012年4月25日 - 10月22日)
  • 風男塾 産経WESTで「ワクテカ男装女子」が連載 [3] 産経WEST(2015年8月27日 - )

カレンダー[編集]

  • 腐男塾 2011年カレンダー(ハゴロモ、2010年10月27日)ASIN B003YJFELY

その他[編集]

  • 男装レボリューションをリリースする事を発表し、ツアーが始まって間もなく流原蓮次が倒れたため、レコーディングには間に合ったもののMVには参加する事が出来なかった。その為、男装レボリューションのMVでは流原蓮次の声は聞こえるが、姿は映っていない形となっている。
  • 演じている本人とは別人という立場をとっている[注釈 1] ため、トーク番組ではそこにつっこまれることがある。『オードリーのシャンプーおじさん』に出演した際には、オードリーの若林正恭がボロを出させようとつっこみを入れ続けていた。
  • メンバーとスタッフで更新しているブログ「Fuログ」を運営していた。曜日別に担当が決まっていて、月:浦えりか、火:京本有加、水:原田まりる(以前はスザンヌ)、木:虎南有香、金:瀬口かな(以前は新井寛乃)、土:喜屋武ちあき、日:番組スタッフ(以前は乾曜子)となっている。現在は風男塾オフィシャルブログ 『風男塾活動日誌「刮目」』を経営している。(主に更新しているのは浦えりか)
  • 公式ファンクラブ『腐王倶楽部724』壱号聖(第1期会員)を募集している。
  • メンバーの誕生日にはレッスン時にキルフェボンのケーキ(フルーツタルト)でお祝いするのが恒例になっている。
  • 乾曜子と喜屋武ちあきは徒歩5分のご近所に住んでいる。
  • 京本有加は絵が上手で、クリスチーネ京本というペンネームでイラストや四コマ漫画を描く。
  • 銀次は移動の時にPSPの箱に入っている。
  • ドラゴンボール』のスカウターにオマージュをささげた、「腐(ふ)カウター」という頭部に装着するメガネ状のアイテムを衣装として使用し、トークの相手をそれぞれの項目で測定するネタを持つ。たとえば虎南の場合、メンバーの基準値を120万ファッションであると前置きしたあとに、オチとしての対象者の値を1桁にし笑いを取ろうとする事が多い。「ピピピピ」と言いながら測定をする。しかし、装着時間が長いと頭が痛くなるという理由で最近は使用していない。
  • 2010年1月22日放送の『おもいッきりDON!』第一部『おもいッきりPON!』の金曜日のコーナー「お手を拝借!手相でスッPON!」にレギュラーの虎南有香をはじめ6人全員出演。「あげまん女は誰だ」では、あげまん女は虎南有香、さげまん女は京本有加。「男運がいいのは誰だ」では、男運がいい女は乾曜子、だめんず好き女は京本有加という結果となった。それだけではなく6人全員に共通して「エロ線」が見つかった。コーナーレギュラーの島田秀平から「ドスケベ集団としては最低!!」とアイドルに対して失礼な発言を浴びせられる上に、クルム重盛からは「中野痴女子シスターズ♡」というとんでもない新グループ名をつけられてしまう始末となってしまった。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 現在では"男装"と公言しているが、男装時は男子としてのキャラクターを守っている

出典[編集]

  1. ^ 公式サイト
  2. ^ 中野腐女シスターズ乾曜子、卒業ライブ♪ サンケイスポーツ 2011年7月17日閲覧
  3. ^ 正確には「すみれ色(=薄紫)」である(『腐ジョッキー』での発言)。
  4. ^ ヲタクアイドル中野腐女子シスターズ、“ワン腐オールの日”日米同時デビューの快挙!(WEBデ☆ビュー)
  5. ^ 【レポート】風男塾メンバー、流原蓮次の卒業式が急遽実施! 最後には尾崎豊“卒業”をファンと熱唱するシーンも。”. Qetic. 2015年4月4日閲覧。
  6. ^ 【動画レポート】風男塾がクリスマスバージョンでチェンメン天国を披露!@ニコファーレ”. WWSチャンネル. 2014年12月26日閲覧。
  7. ^ ご報告 男装ユニット『風男塾』オフィシャルブログ「刮目」”. アメーバブログ. 2015年8月29日閲覧。
  8. ^ 風男塾の緑川狂平、来春卒業を発表「夢のような時間でした」”. 音楽ナタリー. 2015年11月23日閲覧。
  9. ^ 風男塾ニューシングル詳細発表+春に新メンバー加入&お披露目公演”. 音楽ナタリー. 2016年1月23日閲覧。
  10. ^ 風男塾初期メンバー、緑川狂平が卒業公演 約8年の活動に幕”. ORICON STYLE. 2016年4月6日閲覧。
  11. ^ “風男塾の青明寺浦正&赤園虎次郎、2017年春で卒業”. 音楽ナタリー. (2016年9月29日). http://natalie.mu/music/news/203561 2016年9月29日閲覧。 
  12. ^ “風男塾の光黄&健水が新生男装ユニット結成、メジャーデビューシングル発表”. 音楽ナタリー. (2017年5月8日). http://natalie.mu/music/news/231659 2017年5月8日閲覧。 
  13. ^ 【動画レポート】風男塾乱舞2014 ~POWER OF WIND~@中野サンプラザ”. WWSチャンネル. 2014年4月1日閲覧。
  14. ^ 【ライブレポート】風男塾乱舞2014 ~POWER OF WIND~@中野サンプラザ”. WWSチャンネル. 2014年4月1日閲覧。
  15. ^ 【ライブレポート】風男塾 武器屋桃太郎卒業公演 ~メガネの歩く道~@TSUTAYA O-EAST”. WWSチャンネル. 2014年10月24日閲覧。
  16. ^ 【動画レポート】新メンバー仮屋世来音(かりやせらいと)がキレキレダンスで登場!@ニコファーレ”. WWSチャンネル. 2014年12月26日閲覧。
  17. ^ 【ライブレポート】風男塾 新メンバー仮屋世来音(かりやせらいと)がキレキレダンスで登場!@ニコファーレ”. WWSチャンネル. 2014年12月26日閲覧。
  18. ^ 風男塾、緑川狂平卒業公演で「2.5次元から3次元に引っ張ってくれてありがとう!!」”. ORICON STYLE. 2016年5月7日閲覧。
  19. ^ 風男塾初期メンバー、緑川狂平が卒業公演 約8年の活動に幕”. BARKS. 2016年5月7日閲覧。
  20. ^ 風男塾初期メンバーの青明寺浦正&赤園虎次郎が涙の卒業「たくさんの青春味わった」”. ORICON NEWS. 2017年3月17日閲覧。
  21. ^ 【動画インタビュー】風男塾インタビュー@東京キネマ倶楽部”. WWSチャンネル. 2013年11月19日閲覧。
  22. ^ 【ライブレポート】男装ユニット “風男塾”女子限定ライブ 11月10日 東京キネマ倶楽部”. WWSチャンネル. 2013年11月19日閲覧。
  23. ^ 渋谷ライブラリーに雅、南波志帆、風男塾、鶴ら15組”. 音楽ナタリー. 2015年4月8日閲覧。
  24. ^ 【動画レポート】風男塾ライブダイジェスト@ラフォーレミュージアム六本木”. WWSチャンネル. 2014年5月23日閲覧。
  25. ^ 【動画レポート】風男塾の弟分、AXELLとTHE HOOPERSが登場!@ラフォーレミュージアム六本木”. WWSチャンネル. 2014年5月23日閲覧。
  26. ^ 【イベントレポート】風男塾とアイドリング!!!が共演!C/MENZ presents「TOKYO チェンメンコレクション2014」”. WWSチャンネル. 2014年5月23日閲覧。
  27. ^ 【ライブレポート】【ライブレポート】風男塾がJapan Idol Festival 2015 @新宿BLAZE のトリで登場!”. WWSチャンネル. 2015年2月5日閲覧。
  28. ^ 風男塾とアップアップガールズ(仮)がTIFで男装コラボ!?アップアップボーイズ(仮)が誕生!”. WWSチャンネル. 2016年8月9日閲覧。
  29. ^ 風男塾がTIF2016初日に登場!見るもの全てを元気にする2.5次元パラレルワールドへ誘う!”. WWSチャンネル. 2016年8月9日閲覧。
  30. ^ 【イベントレポート】男装ユニット “風男塾”4都市行脚ツアーのファイナル公演(Zepp Tokyo)終了!”. WWSチャンネル. 2014年1月16日閲覧。
  31. ^ 【写真レポート】風男塾が新曲『瞬間到来フューチャー』のカップリング曲『サバイラブゲーム』を初披露!”. WWSチャンネル. 2015年4月3日閲覧。
  32. ^ 【ライブレポート】風男塾が新曲『友達と呼べる君へ』を初披露!風男塾ライブ2016 ~6MONKEYS~ファイナル”. WWSチャンネル. 2016年1月27日閲覧。
  33. ^ 風男塾、新体制初ツアーで新メンバー藤守怜生お披露目”. 音楽ナタリー. 2016年5月1日閲覧。
  34. ^ 風男塾、「歌詞選抜“風”選挙」1位は武器屋桃太郎作詞の「飛び立て!フゥレンジャー」”. BARKS. 2015年4月3日閲覧。
  35. ^ 【イベントレポート】男装ユニット “風男塾”全国ツアーファイナル 8月31日 渋谷公会堂”. WWSチャンネル. 2013年10月11日閲覧。
  36. ^ 【動画レポート】東京・日比谷野外大音楽堂にて全国ツアー「風男塾乱舞TOUR2014 ~一期二十一会~」ファイナルライブ”. WWSチャンネル. 2014年10月14日閲覧。
  37. ^ 【ライブレポート】風男塾が日比谷野音で武器屋桃太郎のラストシングルとなる『BE HERO』を披露!”. WWSチャンネル. 2014年10月14日閲覧。
  38. ^ 風男塾 全国ツアーファイナル公演&雪村涼真卒業「メンバーのみんなに感謝」”. Musicman-NET. 2015年10月15日閲覧。
  39. ^ 【ライブレポート】風男塾(ふだんじゅく)雪村涼真が笑顔のラストステージ!「ホンマに俺は幸せ者です!皆のことが大好きです!」”. WWSチャンネル. 2015年10月17日閲覧。
  40. ^ 香港でも人気!腐男塾がライブ出演”. nikkansports. 2015年4月6日閲覧。
  41. ^ 風男塾、香港ツアー初日で5000人が大熱狂”. ORICON STYLE. 2015年4月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

個人の活動については、それぞれの項を参照のこと。

Twitter[編集]

公式動画チャンネル[編集]

過去[編集]