普州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

普州(ふしゅう)は中国にかつて存在した州。

南北朝時代北周武帝の時代に設置された[1]

隋朝が成立すると当初は普州は2郡4県を管轄していたが、605年大業元年)に廃止となり、管轄県は資州に移管された。

代には復活していた時期がある。

下部行政区画[編集]

関連項目[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 『元和郡県志』:普州、即漢之資中、牛鞞、墊江、後漢之徳陽四県之地、周武帝於此立普州