且末郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

且末郡(しょまつ-ぐん)は、中国にかつて存在した隋代に現在の新疆ウイグル自治区チャルチャン県に設置された。

概要[編集]

609年大業5年)、隋が吐谷渾を撃破すると、河源西海・且末・鄯善の4郡が置かれた[1]。且末郡は粛寧伏戎の2県を管轄し、郡治は且末城に置かれた[2]

脚注[編集]

  1. ^ 隋書』煬帝紀上
  2. ^ 『隋書』地理志上