岡州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

岡州(こうしゅう)は中華人民共和国広東省にかつて設置された州。現在の江門市新会区一帯に相当する。

隋朝南朝を滅ぼし中国を統一すると、589年開皇9年)に封州を設置、新会県義寧県封平県封楽県の4県を管轄した。591年(開皇11年)に允州と改称、更に時期は昭からでないがまもなく岡州と改称された。605年大業元年)、岡州は廃止され管轄県は番州に統合されている。

唐朝が成立すると岡州が再度設置され、清末まで沿襲された。