江門市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 広東省 江門市
別称:五邑、四邑


広東省中の江門市の位置
広東省中の江門市の位置
中心座標 北緯22度40分00秒 東経113度05分00秒 / 北緯22.66667度 東経113.08333度 / 22.66667; 113.08333
簡体字 江门
繁体字 江門
拼音 Jiāngmén
カタカナ転写 ジャンメン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
広東
行政級別 地級市
建市 1951年
市委書記
市長 王南健
面積
総面積 9,443 km²
人口
総人口(2003) 381.98 万人
人口密度 403 人/km²
経済
GDP(2005) 411 億元
一人あたりGDP 26,908元
電話番号 750
郵便番号 529000
ナンバープレート 粤J
行政区画代碼 440700
公式ウェブサイト http://www.jiangmen.gov.cn/

江門市(こうもん-し)は中華人民共和国広東省に位置する地級市

地理[編集]

広東省の中南部に位置し、珠海市中山市仏山市雲浮市陽江市に接する。

歴史[編集]

江門は明代新会県の管轄とされ、嶺南における商業の中心地として栄えていた。1904年に江門関が設置され広東八大関の一つに数えられた。中華民国時代になると1925年に省轄市とされたが、1931年に市制が廃止され再び新会県の管轄となった。中華人民共和国成立後の1951年1月12日、江門は再度省轄市に昇格し、広東省中央部の中心地として肇慶専区仏山専区を管轄した。1983年の地方行政改革の際に省轄地級市となり現在に至っている。

行政[編集]

3市轄区・4県級市を管轄下に置く。この行政範囲を五邑とも称される。

年表[編集]

粤中専区[編集]

江門市(第1次)[編集]

  • 1950年1月12日 - 粤中専区江門市が地級市の江門市に昇格。(1市)
  • 1956年1月4日 - 江門市が仏山専区に編入。

粤中行政区[編集]

  • 1952年11月 - 西江専区が行政区に移行し、粤中行政区となる。(25県1鎮)
  • 1953年4月20日 (25県1鎮)
  • 1953年5月 - 三埠鎮が粤西行政区開平県に編入。(25県)
  • 1953年5月29日 - 番禺県の一部が広州市黄埔区に編入。(25県)
  • 1953年6月24日 - 番禺県の一部が広州市黄埔区に編入。(25県)
  • 1953年7月1日 - 中山県の一部が分立し、地級市の石岐市となる。(25県)
  • 1956年1月4日

江門専区[編集]

江門市(第2次)[編集]

  • 1966年 - 仏山専区江門市が地級市の江門市に昇格。(1市)
  • 1970年 - 江門市が仏山地区に編入。

江門市(第3次)[編集]

  • 1975年11月22日 - 仏山地区江門市が地級市の江門市に昇格。(1市)
  • 1983年12月22日 - 仏山地区開平県台山県恩平県新会県鶴山県湛江地区陽江県陽春県を編入。(1市7県)
  • 1984年7月 - 城区郊区を設置。(2区7県)
  • 1988年1月7日 (2区5県)
    • 陽江県が市制施行し、地級市の陽江市に昇格。
    • 陽春県が陽江市に編入。
  • 1992年4月17日 - 台山県が市制施行し、台山市となる。(2区1市4県)
  • 1992年10月8日 - 新会県が市制施行し、新会市となる。(2区2市3県)
  • 1993年1月5日 - 開平県が市制施行し、開平市となる。(2区3市2県)
  • 1993年11月8日 - 鶴山県が市制施行し、鶴山市となる。(2区4市1県)
  • 1994年2月28日 - 恩平県が市制施行し、恩平市となる。(2区5市)
  • 1994年8月10日 (2区5市)
  • 2002年6月22日 (3区4市)

交通[編集]

道路

  • 仏開高速道路
  • 江鶴高速道路
  • 開陽高速道路
  • 新台高速道路
  • 中江高速道路
  • 西部沿海高速道路
  • 江珠高速道路

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]