ナムコットコレクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナムコットコレクション
ジャンル オムニバス
対応機種 Nintendo Switch
開発元 B.B.スタジオ
M2[1]
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
人数 1人 - 2人
メディア Switch専用ゲームカード/ダウンロード
発売日 2020年6月18日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
コンテンツ
アイコン
セクシャル、暴力
テンプレートを表示

ナムコットコレクション』(NAMCOT COLLECTION)は、バンダイナムコエンターテインメントより2020年6月18日に発売されたNintendo Switch用ゲームソフト。海外版のNAMCO MUSEUM ARCHIVESも本項目で扱う。

概要[編集]

「ナムコット」ブランドでファミリーコンピュータ向けに発売されたタイトルを収録しており、ゲーム画面上の「コレクション棚」に、購入したタイトルのパッケージやグッズを任意に並べることが出来る。

いつでも中断と再開ができる「セーブ機能」や「巻き戻し機能」、ゲーム画面の表示方式の変更といった、ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online等と同様の機能を搭載している[2]

ダウンロード版は「コレクション棚+ワギャンランド」が無料で配信され、他のタイトルはダウンロードコンテンツとして追加購入する(まとめ買いパックによる割引あり)。無料配信分とDLC第1弾を収録したパッケージ版も発売[3]。ダウンロード版配信当日、購入したタイトルとは違うゲームがダウンロードされる不具合が生じたため、午前10時から配信を停止[4]、その後2020年7月8日より配信が再開された。

収録作品[編集]

タイトル 当時の発売日 発売順
(ナンバー)
プレイ人数 ジャンル 備考
特典タイトル
ワギャンランド 1989年2月9日 50 1人 ACT ダウンロード版では無料クライアントソフト「ナムコットコレクション」を入手すると必ず付属
(パッケージ版にも収録)
パックマン チャンピオンシップ エディション
(FCアレンジ版)
2020年6月18日 84[注 1] 1人 ACT 10本購入特典
(パッケージ版にも収録)
FCフォーマットに準拠する形で新規に移植した版
ギャプラス
(FCアレンジ版)
2020年8月20日 85[注 1] 1人 SHT 20本購入特典
『パックマンCE』と同様の新規移植版
ダウンロード第1弾(2020年6月18日より配信開始[注 2]・パッケージソフト(同日リリース)
パックマン 1984年11月2日 02 1 - 2人
(交互プレイ)
ACT
ギャラガ 1985年2月15日 05 1 - 2人
(交互プレイ)
SHT
ドルアーガの塔 1985年8月6日 07 1人 ACT
バトルシティー 1985年9月9日 09 1 - 2人
(同時プレイ)
SHT
スターラスター 1985年12月6日 12 1人 SHT ナムコ初のFCオリジナル作品
ファミリージョッキー 1987年4月24日 25 1 - 2人
(対戦プレイ)
RCG
妖怪道中記 1988年6月24日 40 1人 ACT
ドラゴンスピリット 新たなる伝説 1989年4月14日 55 1人 SHT
クインティ 1989年6月27日 60 1 - 2人
(同時プレイ)
ACT 原典はゲームフリーク開発
スプラッターハウス わんぱくグラフィティ 1989年7月31日 64 1人 ACT
ダウンロード第2弾(2020年8月20日より配信開始)
ギャラクシアン 1984年9月7日 01 1 - 2人
(交互プレイ)
SHT ナムコが初めて自社発売したFCソフト
マッピー 1984年11月14日 04 1 - 2人
(交互プレイ)
ACT
ワープマン 1985年7月12日 08 1 - 2人
(同時プレイ)
ACT・SHT
パックランド 1985年11月21日 10 1人 ACT
ワルキューレの冒険 時の鍵伝説 1986年8月1日 17 1人 ACT・RPG
ドラゴンバスター 1987年1月7日 23 1人 ACT・RPG
ファミリーサーキット 1988年1月6日 37 1人 RCG
貝獣物語 1988年11月18日 46 1人 RPG 原典はバースデイ制作
ローリングサンダー 1989年3月17日 53 1人 ACT
ケルナグール 1989年7月21日 62 1 - 2人
(一部モードのみ対戦プレイ)
ACT
ダウンロード第3弾(2020年8月20日より配信開始)
ゼビウス 1984年11月8日 03 1 - 2人
(交互プレイ)
SHT
ディグダグ 1985年6月4日 06 1 - 2人
(交互プレイ)
ACT
バベルの塔 1986年7月18日 16 1人 ACT
スカイキッド 1986年8月22日 18 1 - 2人
(同時プレイ)
SHT
メトロクロス 1986年12月16日 22 1人 ACT
デジタル・デビル物語 女神転生 1987年9月11日 29 1人 RPG 原典はアトラス開発
カイの冒険 1988年1月6日 41 1人 ACT
キングオブキングス 1988年7月22日 48 1 - 4人
(一部モードのみ対戦プレイ)
W・SLG 原典はアトラス開発
ファミリーピンボール 1989年3月23日 54 1 - 4人
(一部モードのみ交互プレイ)
ACT
ナムコクラシックII 1992年3月13日 77 1 - 4人
(一部モードのみ交互プレイ)
GOLF

NAMCO MUSEUM ARCHIVES[編集]

2020年6月18日にNintendo Switch(日本国外)、PlayStation 4Xbox OneWindowsSteam)向けに2作同時配信開始されたダウンロードソフト。上記のファミリーコンピュータ版に加えて、一部タイトルがNintendo Entertainment System版(英語版)を収録するなどナムコットコレクションとはラインナップが異なる。セット売りのみでコレクション棚は無い。

Vol.1[編集]

  1. Galaxian
  2. Pac-Man
  3. Xevious
  4. Mappy
  5. Dig Dug
  6. The Tower of Druaga
  7. Sky Kid
  8. Dragon Buster
  9. Dragon Spirit: The New Legend
  10. Splatterhouse: Wanpaku Graffiti
  11. Pac-Man CE(FC ver.)

Vol.2[編集]

  1. Galaga
  2. Battle City
  3. Pac-Land
  4. Dig Dug II
  5. Super Xevious
  6. Mappy-Land
  7. Legacy of the Wizard(ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー
  8. Rolling Thunder
  9. Dragon Buster II
  10. Mendel Palace(クインティ)
  11. Gaplus(FC ver.)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b ナムコットソフトとして現実にリリースされた実績は無いが、ファミコンの規格に沿って作られた(プログラミング的には実機でも動く)証として、仮想パッケージ画像ではFCにおけるナムコットソフト最終作『ファミスタ'94』(83作目)に次ぐナンバリングが付けられている。(ちなみに、これらの仮想パッケージはナンバリングが明確に記載されていた頃のナムコットソフトパッケージを模している)
  2. ^ この日、配信上のトラブルが発生したため、すぐに配信が一時停止された。2020年7月8日配信再開。

出典[編集]

外部リンク[編集]