ファミスタ'94

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファミスタ'94
ジャンル 野球ゲーム
対応機種 ファミリーコンピュータ [FC]
開発元 ナムコ
発売元 ナムコ
人数 1人 - 2人(対戦プレイ)
メディア ROMカートリッジ
発売日 1993年12月1日
テンプレートを表示

ファミスタ'94』(ファミスタきゅうじゅうよん、Famista '94)は、1993年12月1日ナムコから発売された日本ファミリーコンピュータ用ゲームソフト。「ナムコット ファミリーコンピュータゲームシリーズ」第83弾。

ファミコン最後の野球ゲームかつナムコ最後のファミコンソフトである。

概要[編集]

  • 前作までの様々な機能を排除し、シンプルなゲーム設計になっている。また、選手の体型も'92以前と同じ丸みを帯びた体型に戻っている。
  • 前作に引き続きオールアメリカン(AAチーム)が登場しているが、やはり外国人捕手が不在のため、実際には外野手のメル・ホールロッテ)が捕手に設定されている。また、登録されている外国人投手で実在するのは「たねる(リー・タネル)」のみで、他は「ろす」などの地名を使った架空選手となっている。
  • スイッチヒッターの打席をプレイヤーが設定可能になった(タイム時にセレクトボタンで変更)。
  • 球場はじんぐうのもりが前作に引き続き登場している他、以下の2種類が選択可能。
  • うまかドーム - 福岡ドームがモデル。両翼100m・センター122m。
  • アクアリウム - 外野一面がガラス張りの球場。内外野とも土のグラウンド。両翼90m・センター110m。

参考文献[編集]

  • ファミスタ'94必勝攻略法(双葉社

関連項目[編集]

外部リンク[編集]