2002年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2002年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ
チーム 勝数
アナハイム・エンゼルス 3
ニューヨーク・ヤンキース 1
シリーズ情報
試合日程 10月1日 - 10月5日
チーム情報
アナハイム・エンゼルス(ANA)
監督 マイク・ソーシア
シーズン成績 99勝63敗(ワイルドカード
ニューヨーク・ヤンキース(NYY)
監督 ジョー・トーリ
シーズン成績 103勝58敗(東地区優勝)
チーム 勝数
ミネソタ・ツインズ 3
オークランド・アスレチックス 2
シリーズ情報
試合日程 10月1日 - 10月6日
チーム情報
ミネソタ・ツインズ(MIN)
監督 ロン・ガーデンハイアー
シーズン成績 94勝67敗(中地区優勝)
オークランド・アスレチックス(OAK)
監督 アート・ハウ
シーズン成績 103勝59敗(西地区優勝)

 < 2001
ALDS
2002

2003 > 

 < 2001
NLDS
2002

2003 > 
2002ALCS 2002ワールドシリーズ

2002年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ2002 American League Division Series, ALDS)は、2002年10月1日から10月6日まで行われたMLBアメリカンリーグディビジョンシリーズ(地区シリーズ)である。

概要[編集]

2002年の対戦は、アメリカンリーグ東地区優勝のニューヨーク・ヤンキースワイルドカードアナハイム・エンゼルスアメリカンリーグ西地区優勝のオークランド・アスレチックスアメリカンリーグ中地区優勝のミネソタ・ツインズとの対戦となった。結果は、3勝1敗でアナハイム・エンゼルスと、3勝2敗でミネソタ・ツインズが勝利し、リーグチャンピオンシップシリーズへ進出した。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

ヤンキース対エンゼルス[編集]

第1試合 10月1日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
エンゼルス 0 0 1 0 2 1 0 1 0 5 12 0
ヤンキース 1 0 0 2 1 0 0 4 X 8 8 1
  1. : スティーブ・カーセイ (1-0)  : ベン・ウェバー (0-1)  S: マリアノ・リベラ (1)  
  2. :  ANA – トロイ・グロース 2 (2)
      NYY – デレク・ジーター (1) ジェイソン・ジアンビ (1) バーニー・ウィリアムス (1) ロンデル・ホワイト (1)
  3. 観客動員数: 56,710人 試合時間: 3時間27分

第2試合 10月2日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
エンゼルス 1 2 1 0 0 0 0 3 1 8 17 1
ヤンキース 0 0 1 2 0 2 0 0 1 6 12 1
  1. : フランシスコ・ロドリゲス (1-0)  : オーランド・ヘルナンデス (0-1)  S: トロイ・パーシバル (1)  
  2. :  ANA – ティム・サーモン (1) ギャレット・アンダーソン (1) トロイ・グロース (3) スコット・スピージオ (1)
      NYY – アルフォンソ・ソリアーノ (1) デレク・ジーター (2)
  3. 観客動員数: 56,695人 試合時間: 4時間11分

第3試合 10月4日[編集]

カリフォルニア州アナハイム - エディソン・インターナショナル・フィールド・オブ・アナハイム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 3 0 3 0 0 0 0 0 0 6 6 0
エンゼルス 0 1 2 1 0 1 1 3 X 9 12 0
  1. : フランシスコ・ロドリゲス (2-0)  : マイク・スタントン (0-1)  S: トロイ・パーシバル (2)  
  2. :  ANA – ティム・サーモン (2) アダム・ケネディ (1)
  3. 観客動員数: 45,072人 試合時間: 3時間52分

第4試合 10月5日[編集]

カリフォルニア州アナハイム - エディソン・インターナショナル・フィールド・オブ・アナハイム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 1 0 0 1 1 1 0 1 5 12 2
エンゼルス 0 0 1 0 8 0 0 0 X 9 15 1
  1. : ジャロッド・ウォッシュバーン (1-0)  : デービッド・ウェルズ (0-1)  
  2. :  NYY – ホルヘ・ポサダ (1)  ANA – ショーン・ウッテン (1)
  3. 観客動員数: 45,067人 試合時間: 3時間37分

アスレチックス対ツインズ[編集]

第1試合 10月1日[編集]

カリフォルニア州オークランド - ネットワーク・アソシエイツ・コロシアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ツインズ 0 1 2 0 0 3 1 0 0 7 13 3
アスレチックス 3 2 0 0 0 0 0 0 0 5 12 0
  1. : ブラッド・ラドキー (1-0)  : テッド・リリー (0-1)  S: エディ・グアダード (1)  
  2. :  MIN – コーリー・コスキー (1) ダグ・ミントケイビッチ (1)
  3. 観客動員数: 34,853人 試合時間: 3時間44分

第2試合 10月2日[編集]

カリフォルニア州オークランド - ネットワーク・アソシエイツ・コロシアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ツインズ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 7 1
アスレチックス 3 0 0 5 1 0 0 0 X 9 14 0
  1. : マーク・マルダー (1-0)  : ジョー・メイズ (0-1)  
  2. :  MIN – クリスチャン・グーズマン (1)  OAK – エリック・チャベス (1)
  3. 観客動員数: 31,953人 試合時間: 3時間04分

第3試合 10月4日[編集]

ミネソタ州ミネアポリス - ヒューバート・H・ハンフリー・メトロドーム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アスレチックス 2 0 0 1 0 1 2 0 0 6 9 1
ツインズ 0 0 0 1 2 0 0 0 0 3 8 0
  1. : バリー・ジト (1-0)  : リック・リード (0-1)  S: ビリー・コッホ (1)  
  2. :  OAK – レイ・ダーラム (1) スコット・ハッテバーグ (1) ジャーメイン・ダイ (1) テレンス・ロング (1)
  3. 観客動員数: 55,932人 試合時間: 3時間26分

第4試合 10月5日[編集]

ミネソタ州ミネアポリス - ヒューバート・H・ハンフリー・メトロドーム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アスレチックス 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2 7 2
ツインズ 0 0 2 7 0 0 2 0 X 11 12 0
  1. : エリック・ミルトン (1-0)  : ティム・ハドソン (0-1)  
  2. :  OAK – ミゲル・テハダ (1)  MIN – ダグ・ミントケイビッチ (2)
  3. 観客動員数: 55,960人 試合時間: 3時間20分

第5試合 10月6日[編集]

カリフォルニア州オークランド - ネットワーク・アソシエイツ・コロシアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ツインズ 0 1 1 0 0 0 0 0 3 5 12 0
アスレチックス 0 0 1 0 0 0 0 0 3 4 11 0
  1. : ブラッド・ラドキー (2-0)  : マーク・マルダー (1-1)  
  2. :  MIN – A・J・ピアジンスキー (1)  OAK – レイ・ダーラム (2) マーク・エリス (1)
  3. 観客動員数: 32,146人 試合時間: 3時間23分

参考文献[編集]