1960年のメジャーリーグベースボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

以下は、メジャーリーグベースボール(MLB)における1960年のできごとを記す。1960年4月12日に開幕し10月13日に全日程を終えた。ナショナルリーグピッツバーグ・パイレーツが、アメリカンリーグニューヨーク・ヤンキースが優勝。ワールドシリーズはピッツバーグ・パイレーツが制した。

できごと[編集]

最終成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

アメリカンリーグ[編集]

チーム 勝利 敗戦 勝率 G差
1 ニューヨーク・ヤンキース 97 57 .630 --
2 ボルティモア・オリオールズ 89 65 .578 8.0
3 シカゴ・ホワイトソックス 87 67 .565 10.0
4 クリーブランド・インディアンス 76 78 .494 21.0
5 ワシントン・セネタース 73 81 .474 24.0
6 デトロイト・タイガース 71 83 .461 26.0
7 ボストン・レッドソックス 65 89 .422 32.0
8 カンザスシティ・アスレチックス 58 96 .377 39.0

ナショナルリーグ[編集]

チーム 勝利 敗戦 勝率 G差
1 ピッツバーグ・パイレーツ 95 59 .617 --
2 ミルウォーキー・ブレーブス 88 66 .571 7.0
3 セントルイス・カージナルス 86 68 .558 9.0
4 ロサンゼルス・ドジャース 82 72 .532 13.0
5 サンフランシスコ・ジャイアンツ 79 75 .513 16.0
6 シンシナティ・レッズ 67 87 .435 28.0
7 シカゴ・カブス 60 94 .390 35.0
8 フィラデルフィア・フィリーズ 59 95 .383 36.0

オールスターゲーム[編集]

  • 第1試合 – ナショナルリーグ 5 - 3 アメリカンリーグ
  • 第2試合 – ナショナルリーグ 6 - 0 アメリカンリーグ

ワールドシリーズ[編集]

  • パイレーツ 4 - 3 ヤンキース
10/5 – ヤンキース 4 - 6 パイレーツ
10/6 – ヤンキース 16 - 3 パイレーツ
10/8 – パイレーツ 0 - 10 ヤンキース
10/9 – パイレーツ 3 - 2 ヤンキース
10/10 – パイレーツ 5 - 2 ヤンキース
10/12 – ヤンキース 12 - 0 パイレーツ
10/13 – ヤンキース 9 - 10 パイレーツ
MVP:ボビー・リチャードソン (NYY)

個人タイトル[編集]

アメリカンリーグ[編集]

打者成績[編集]

項目 選手 記録
打率 ピート・ラネルズ (BOS) .320
本塁打 ミッキー・マントル (NYY) 40
打点 ロジャー・マリス (NYY) 112
得点 ミッキー・マントル (NYY) 119
安打 ミニー・ミノソ (CWS) 184
盗塁 ルイス・アパリシオ (CWS) 51

投手成績[編集]

項目 選手 記録
勝利 チャック・エストラーダ (BAL) 18
ジム・ペリー (CLE)
敗戦 ペドロ・ラモス (WS1) 18
防御率 フランク・バウマン (CWS) 2.67
奪三振 ジム・バニング (DET) 201
投球回 フランク・ラリー (DET) 274⅓
セーブ マイク・フォーニルス (BOS) 14
ジョニー・クリップステイン (CLE)

ナショナルリーグ[編集]

打者成績[編集]

項目 選手 記録
打率 ディック・グロート (PIT) .325
本塁打 アーニー・バンクス (CHC) 41
打点 ハンク・アーロン (ML1) 126
得点 ビル・ブルトン (ML1) 112
安打 ウィリー・メイズ (SF) 190
盗塁 モーリー・ウィルス (LAD) 50

投手成績[編集]

項目 選手 記録
勝利 アーニー・ブログリオ (STL) 21
ウォーレン・スパーン (ML1)
敗戦 グレン・ホビー (CHC) 20
防御率 マイク・マコーミック (SF) 2.70
奪三振 ドン・ドライスデール (LAD) 246
投球回 ラリー・ジャクソン (STL) 282
セーブ リンディ・マクダニエル (STL) 26

表彰[編集]

全米野球記者協会(BBWAA)表彰[編集]

表彰 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
MVP ロジャー・マリス (NYY) ディック・グロート (PIT)
サイヤング賞 -- バーノン・ロー (PIT)
最優秀新人賞 ロン・ハンセン (BAL) フランク・ハワード (LAD)

ゴールドグラブ賞[編集]

守備位置 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
投手 ボビー・シャンツ (NYY) ハービー・ハディックス (PIT)
捕手 アール・バッティ (WS1) デル・クランドール (ML1)
一塁手 ビック・パワー (WS1) ビル・ホワイト (STL)
二塁手 ネリー・フォックス (CWS) ビル・マゼロスキー (PIT)
三塁手 ブルックス・ロビンソン (BAL) ケン・ボイヤー (STL)
遊撃手 ルイス・アパリシオ (CWS) アーニー・バンクス (CHC)


左翼手 ミニー・ミノソ (CWS) ウォリー・ムーン (LAD)
中堅手 ジム・ランディス (CWS) ウィリー・メイズ (SF)
右翼手 ロジャー・マリス (NYY) ハンク・アーロン (ML1)

その他表彰[編集]

表彰 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
最優秀救援投手賞 マイク・フォーニレス (BOS) リンディ・マクダニエル (STL)
ルー・ゲーリッグ賞 - ディック・グロート (PIT)
ベーブ・ルース賞 - ビル・マゼロスキー (PIT)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]