1957年のメジャーリーグベースボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

以下は、メジャーリーグベースボール(MLB)における1957年のできごとを記す。1957年4月15日に開幕し10月10日に全日程を終えた。ナショナルリーグミルウォーキー・ブレーブスが、アメリカンリーグニューヨーク・ヤンキースが優勝。ワールドシリーズはミルウォーキー・ブレーブスが制した。

できごと[編集]

最終成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

アメリカンリーグ[編集]

チーム 勝利 敗戦 勝率 G差
1 ニューヨーク・ヤンキース 98 56 .636 --
2 シカゴ・ホワイトソックス 90 64 .584 8.0
3 ボストン・レッドソックス 82 72 .532 16.0
4 デトロイト・タイガース 78 76 .506 20.0
5 ボルティモア・オリオールズ 76 76 .500 21.0
6 クリーブランド・インディアンス 76 77 .497 21.5
7 カンザスシティ・アスレチックス 59 94 .386 38.5
8 ワシントン・セネタース 55 99 .357 43.0

ナショナルリーグ[編集]

チーム 勝利 敗戦 勝率 G差
1 ミルウォーキー・ブレーブス 95 59 .617 --
2 セントルイス・カージナルス 87 67 .565 8.0
3 ブルックリン・ドジャース 84 70 .545 11.0
4 シンシナティ・レッズ 80 74 .519 15.0
5 フィラデルフィア・フィリーズ 77 77 .500 18.0
6 ニューヨーク・ジャイアンツ 69 85 .448 26.0
7 シカゴ・カブス 62 92 .403 33.0
8 ピッツバーグ・パイレーツ 62 92 .403 33.0

オールスターゲーム[編集]

  • アメリカンリーグ 6 - 5 ナショナルリーグ

ワールドシリーズ[編集]

  • ヤンキース 3 - 4 ブレーブス
10/2 – ブレーブス 1 - 3 ヤンキース
10/3 – ブレーブス 4 - 2 ヤンキース
10/5 – ヤンキース 12 - 3 ブレーブス
10/6 – ヤンキース 5 - 7 ブレーブス
10/7 – ヤンキース 0 - 1 ブレーブス
10/9 – ブレーブス 1 - 3 ヤンキース
10/10 – ブレーブス 5 - 0 ヤンキース
MVP:ルー・バーデット (ML1)

個人タイトル[編集]

アメリカンリーグ[編集]

打者成績[編集]

項目 選手 記録
打率 テッド・ウィリアムズ (BOS) .388
本塁打 ロイ・シーバース (WS1) 42
打点 ロイ・シーバース (WS1) 114
得点 ミッキー・マントル (NYY) 121
安打 ネリー・フォックス (CWS) 196
盗塁 ルイス・アパリシオ (CWS) 28

投手成績[編集]

項目 選手 記録
勝利 ジム・バニング (DET) 20
ビリー・ピアース (CWS)
敗戦 チャック・ストブス (WS1) 20
防御率 ボビー・シャンツ (NYY) 2.45
奪三振 アーリー・ウィン (CLE) 184
投球回 ジム・バニング (DET) 267⅓
セーブ ボブ・グリム (NYY) 19

ナショナルリーグ[編集]

打者成績[編集]

項目 選手 記録
打率 スタン・ミュージアル (STL) .351
本塁打 ハンク・アーロン (ML1) 44
打点 ハンク・アーロン (ML1) 132
得点 ハンク・アーロン (ML1) 118
安打 レッド・ショーエンディーンスト(NYG/ML1) 200
盗塁 ウィリー・メイズ (NYG) 38

投手成績[編集]

項目 選手 記録
勝利 ウォーレン・スパーン (ML1) 21
敗戦 ロビン・ロバーツ (PHI) 22
防御率 ジョニー・ポドレス (BRO) 2.66
奪三振 ジャック・サンフォード (PHI) 188
投球回 ボブ・フレンド (PIT) 277
セーブ クレム・ラビン (BRO) 17

表彰[編集]

全米野球記者協会(BBWAA)表彰[編集]

表彰 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
MVP ミッキー・マントル (NYY) ハンク・アーロン (ML1)
サイヤング賞 -- ウォーレン・スパーン (ML1)
最優秀新人賞 トニー・クーベック (NYY) ジャック・サンフォード (PHI)

ゴールドグラブ賞[編集]

守備位置 アメリカンリーグ ナショナルリーグ
投手 ボビー・シャンツ (NYY) --
捕手 シャーム・ローラー (CWS) --
一塁手 -- ギル・ホッジス (BRO)
二塁手 ネリー・フォックス (CWS) --
三塁手 フランク・マルゾーン (BOS) --
遊撃手 -- ロイ・マクミラン (CIN)


左翼手 ミニー・ミノソ (CWS) --
中堅手 -- ウィリー・メイズ (NYG)
右翼手 アル・ケーライン (DET) --

その他表彰[編集]

ルー・ゲーリッグ賞

ベーブ・ルース賞

アメリカ野球殿堂入り表彰者[編集]

ベテランズ委員会選出

関連項目[編集]

外部リンク[編集]