2011年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2011年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ
チーム 勝数
デトロイト・タイガース 3
ニューヨーク・ヤンキース 2
シリーズ情報
試合日程 9月30日 - 10月6日
チーム情報
デトロイト・タイガース(DET)
監督 ジム・リーランド
シーズン成績 95勝67敗(中地区優勝)
ニューヨーク・ヤンキース(NYY)
監督 ジョー・ジラルディ
シーズン成績 97勝65敗(東地区優勝)
チーム 勝数
テキサス・レンジャーズ 3
タンパベイ・レイズ 1
シリーズ情報
試合日程 9月30日 - 10月4日
チーム情報
テキサス・レンジャーズ(TEX)
監督 ロン・ワシントン西地区優勝)
シーズン成績 96勝66敗
タンパベイ・レイズ(TB)
監督 ジョー・マッドン
シーズン成績 91勝71敗(ワイルドカード

 < 2010
ALDS
2011

2012 > 

 < 2010
NLDS
2011

2012 > 
2011ALCS 2011ワールドシリーズ

2011年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ2011 American League Division Series, ALDS)は、2011年の9月30日から10月6日まで行われたMLBアメリカンリーグディビジョンシリーズ(地区シリーズ)である。

概要[編集]

2011年の対戦は、アメリカンリーグ東地区優勝のニューヨーク・ヤンキースアメリカンリーグ中地区優勝のデトロイト・タイガースアメリカンリーグ西地区優勝のテキサス・レンジャーズ対アメリカンリーグ東地区ワイルドカードタンパベイ・レイズとの対戦となった。結果は3勝2敗でデトロイト・タイガースと、3勝1敗でテキサス・レンジャーズが勝利し、リーグチャンピオンシップシリーズへ進出した。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。

ヤンキース対タイガース[編集]

第1試合 9月30日(10月1日終了)[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
タイガース 1 0 0 0 0 0 0 0 2 3 7 0
ヤンキース 1 0 0 0 1 6 0 1 X 9 11 0
  1. : イバン・ノバ (1–0)  : ダグ・フィスター (0–1)  
  2. :  DET – デルモン・ヤング (1)  NYY – ロビンソン・カノ (1)
  3. 観客動員数: 50,940人 試合時間: 3時間26分

第2試合 10月2日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
タイガース 2 0 0 0 0 2 0 0 1 5 9 0
ヤンキース 0 0 0 0 0 0 0 1 2 3 5 1
  1. : マックス・シャーザー (1–0)  : フレディ・ガルシア (0–1)  
  2. :  DET – ミゲル・カブレラ (1)  NYY – カーティス・グランダーソン (1) ニック・スウィッシャー (1)
  3. 観客動員数: 50,596人 試合時間: 3時間34分

第3試合 10月3日[編集]

ミシガン州デトロイト - コメリカ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 2 0 0 0 0 0 2 0 0 4 6 0
タイガース 0 0 2 0 1 1 1 0 X 5 8 0
  1. : ジャスティン・バーランダー (1–0)  : ラファエル・ソリアーノ (0–1)  S: ホセ・バルベルデ (1)  
  2. :  DET – デルモン・ヤング (2)
  3. 観客動員数: 43,581人 試合時間: 3時間14分

第4試合 10月4日[編集]

ミシガン州デトロイト - コメリカ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 0 2 0 2 0 0 6 0 10 13 0
タイガース 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 4 0
  1. : A・J・バーネット (1–0)  : リック・ポーセロ (0–1)  S: ホセ・バルベルデ (1)  
  2. :  DET – ビクター・マルティネス (1)
  3. 観客動員数: 43,527人 試合時間: 3時間10分

第5試合 10月6日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
タイガース 2 0 0 0 1 0 0 0 0 3 8 0
ヤンキース 0 0 0 0 1 0 1 0 0 2 10 0
  1. : ダグ・フィスター (1–1)  : イバン・ノバ (1–1)  S: ホセ・バルベルデ (2)  
  2. :  DET – ドン・ケリー (1) デルモン・ヤング (3)  NYY – ロビンソン・カノ (2)
  3. 観客動員数: 50,960人 試合時間: 3時間34分

レンジャーズ対レイズ[編集]

第1試合 9月30日[編集]

テキサス州アーリントン - レンジャーズ・ボールパーク・イン・アーリントン

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
レイズ 0 3 3 0 2 0 0 0 1 9 11 0
レンジャーズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 1
  1. : マット・ムーア (1–0)  : C・J・ウィルソン (0–1)  
  2. :  TB – ジョニー・デイモン (1) ケリー・ショパック (1・2)
  3. 観客動員数: 50,498人 試合時間: 3時間0分

第2試合 10月1日[編集]

テキサス州アーリントン - レンジャーズ・ボールパーク・イン・アーリントン

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
レイズ 1 0 0 2 0 0 3 0 0 6 9 0
レンジャーズ 0 0 0 5 0 2 0 1 X 8 10 1
  1. : デレク・ホランド (1–0)  : ジェームズ・シールズ (0–1)  S: ネフタリ・フェリス (1)  
  2. :  TB – マット・ジョイス (1) エバン・ロンゴリア (1)  TEX – ミッチ・モアランド (1)
  3. 観客動員数: 51,351人 試合時間: 3時間28分

第3試合 10月3日[編集]

フロリダ州セントピーターズバーグ - トロピカーナ・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
レンジャーズ 0 0 0 0 0 0 4 0 0 4 9 0
レイズ 0 0 0 1 0 0 1 1 0 3 6 0
  1. : コルビー・ルイス (1–0)  : デビッド・プライス (0–1)  S: ネフタリ・フェリス (2)  
  2. :  TEX – =マイク・ナポリ (1)
  3. 観客動員数: 32,828人 試合時間: 3時間51分

第4試合 10月4日[編集]

フロリダ州セントピーターズバーグ - トロピカーナ・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
レンジャーズ 1 1 0 1 0 0 1 0 0 4 6 0
レイズ 0 1 0 1 0 0 0 0 1 3 7 0
  1. : マット・ハリソン (1–0)  : ジェレミー・ヘリクソン (0–1)  S: ネフタリ・フェリス (3)  
  2. :  TEX – =イアン・キンズラー (1)
  3. 観客動員数: 28,299人 試合時間: 3時間5分

外部リンク[編集]