2006年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2006年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ
チーム 勝数
デトロイト・タイガース 3
ニューヨーク・ヤンキース 1
シリーズ情報
試合日程 10月3日 - 10月7日
チーム情報
デトロイト・タイガース(DET)
監督 ジム・リーランド
シーズン成績 95勝67敗(ワイルドカード
ニューヨーク・ヤンキース(NYY)
監督 ジョー・トーリ
シーズン成績 97勝65敗(東地区優勝)
チーム 勝数
オークランド・アスレチックス 3
ミネソタ・ツインズ 0
シリーズ情報
試合日程 10月3日 - 10月6日
チーム情報
オークランド・アスレチックス(OAK)
監督 ケン・モッカ
シーズン成績 93勝69敗(西地区優勝)
ミネソタ・ツインズ(MIN)
監督 ロン・ガーデンハイアー
シーズン成績 96勝66敗(中地区優勝)

 < 2005
ALDS
2006

2007 > 

 < 2005
NLDS
2006

2007 > 
2006ALCS 2006ワールドシリーズ

2006年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ2006 American League Division Series, ALDS)は、2006年10月3日から10月6日まで行われたMLBアメリカンリーグディビジョンシリーズ(地区シリーズ)である。

概要[編集]

2006年の対戦は、アメリカンリーグ東地区優勝のニューヨーク・ヤンキースワイルドカードデトロイト・タイガースアメリカンリーグ中地区優勝のミネソタ・ツインズアメリカンリーグ西地区優勝のオークランド・アスレチックスとの対戦となった。結果は、3勝1敗でデトロイト・タイガースと、3勝0敗でオークランド・アスレチックスが勝利し、リーグチャンピオンシップシリーズへ進出した。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

ヤンキース対タイガース[編集]

第1試合 10月3日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
タイガース 0 0 0 0 3 0 1 0 0 4 12 1
ヤンキース 0 0 5 0 0 2 0 1 X 8 14 0
  1. : 王建民 (1-0)  : ネイト・ロバートソン (0-1)  
  2. :  DET – カーティス・グランダーソン (1) クレイグ・モンロー (1)  NYY – デレク・ジーター (1) ジェイソン・ジアンビ (1)
  3. 観客動員数: 56,291人 試合時間: 3時間14分

第2試合 10月5日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
タイガース 0 1 0 0 1 1 1 0 0 4 8 0
ヤンキース 0 0 0 3 0 0 0 0 0 3 8 1
  1. : ジェイミー・ウォーカー (1-0)  : マイク・ムッシーナ (0-1)  S: トッド・ジョーンズ (1)  
  2. :  DET – カルロス・ギーエン (1)  NYY – ジョニー・デイモン (1)
  3. 観客動員数: 56,252人 試合時間: 3時間15分

第3試合 10月6日[編集]

ミシガン州デトロイト - コメリカ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 0
タイガース 0 3 0 0 0 2 1 0 X 6 10 0
  1. : ケニー・ロジャース (1-0)  : ランディ・ジョンソン (0-1)  
  2. :  DET – カーティス・グランダーソン (2)
  3. 観客動員数: 43,440人 試合時間: 3時間05分

第4試合 10月7日[編集]

ミシガン州デトロイト - コメリカ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 0 0 0 0 0 1 0 2 3 6 2
タイガース 0 3 1 0 3 1 0 0 X 8 13 0
  1. : ジェレミー・ボンダーマン (1-0)  : ジャレット・ライト (0-1)  
  2. :  NYY – ホルヘ・ポサダ (1)  DET – マグリオ・オルドニェス (1) クレイグ・モンロー (2)
  3. 観客動員数: 43,126人 試合時間: 2時間54分

ツインズ対アスレチックス[編集]

第1試合 10月3日[編集]

ミネソタ州ミネアポリス - ヒューバート・H・ハンフリー・メトロドーム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アスレチックス 0 2 0 0 0 0 0 0 1 3 7 0
ツインズ 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 5 2
  1. : バリー・ジト (1-0)  : ヨハン・サンタナ (0-1)  S: ヒューストン・ストリート (1)  
  2. :  OAK – フランク・トーマス 2 (2)  MIN – ロンデル・ホワイト (1)
  3. 観客動員数: 55,542人 試合時間: 2時間19分

第2試合 10月4日[編集]

ミネソタ州ミネアポリス - ヒューバート・H・ハンフリー・メトロドーム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アスレチックス 0 0 0 0 2 0 2 0 1 5 11 0
ツインズ 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 9 0
  1. : キコ・カレーロ (1-0)  : パット・ネシェック (0-1)  S: ヒューストン・ストリート (2)  
  2. :  OAK – マーク・コッツェイ (1)  MIN – マイケル・カダイアー (1) ジャスティン・モルノー (1)
  3. 観客動員数: 55,710人 試合時間: 3時間02分

第3試合 10月6日[編集]

カリフォルニア州オークランド - ネットワーク・アソシエイツ・コロシアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ツインズ 0 0 0 1 0 1 0 1 0 3 12 3
アスレチックス 0 2 2 0 0 0 4 0 X 8 8 1
  1. : ダン・ヘイレン (1-0)  : ブラッド・ラドキー (0-1)  
  2. :  MIN – ジャスティン・モルノー (2) トリー・ハンター (1)  OAK – ミルトン・ブラッドリー (1) エリック・チャベス (1)
  3. 観客動員数: 35,694人 試合時間: 2時間55分

参考文献[編集]