1999年のアメリカンリーグチャンピオンシップシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1999年の
アメリカンリーグチャンピオンシップシリーズ
チーム 勝数
ニューヨーク・ヤンキース 4
ボストン・レッドソックス 1
シリーズ情報
試合日程 10月13日 - 10月18日
MVP オーランド・ヘルナンデス(NYY)
ALDS NYY 3-0 TEX
BOS 3-2 CLE
チーム情報
ニューヨーク・ヤンキース(NYY)
監督 ジョー・トーリ
シーズン成績 98勝64敗(東地区優勝)
ボストン・レッドソックス(BOS)
監督 ジミー・ウィリアムズ
シーズン成績 94勝68敗(ワイルドカード

 < 1998
ALCS
1999

2000 > 

 < 1998
NLCS
1999

2000 > 
1999ワールドシリーズ

1999年のアメリカンリーグチャンピオンシップシリーズ1999 American League Championship Series, ALCS)は、1999年10月13日から10月18日まで行われたMLBアメリカンリーグリーグチャンピオンシップシリーズである。

概要[編集]

1999年のアメリカンリーグチャンピオンシップシリーズは東地区ニューヨーク・ヤンキースと、ワイルドカードボストン・レッドソックスとの対戦となった。結果は、4勝1敗でニューヨーク・ヤンキースが2年連続36回目のリーグ優勝。ワールドシリーズへ進出した。

MVPは1勝0敗、防御率1.80、13奪三振の成績を残したオーランド・ヘルナンデスが受賞した。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

第1試合 10月13日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
レッドソックス 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 8 3
ヤンキース 0 2 0 0 0 0 1 0 0 1 4 10 1
  1. : マリアノ・リベラ (1-0)  : ロッド・ベック (0-1)  
  2. :  NYY – バーニー・ウィリアムス (1) スコット・ブロシアス (1)
  3. 観客動員数: 57,181人 試合時間: 3時間39分

第2試合 10月14日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
レッドソックス 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 10 0
ヤンキース 0 0 0 1 0 0 2 0 X 3 7 0
  1. : デービッド・コーン (1-0)  : ラモン・マルティネス (0-1)  S: マリアノ・リベラ (1)  
  2. :  BOS – ノマー・ガルシアパーラ (1)  NYY – ティノ・マルティネス (1)
  3. 観客動員数: 57,180人 試合時間: 3時間46分

第3試合 10月16日[編集]

マサチューセッツ州ボストン - フェンウェイ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 3 3
レッドソックス 2 2 2 0 2 1 4 0 X 13 21 1
  1. : ペドロ・マルティネス (1-0)  : ロジャー・クレメンス (0-1)  
  2. :  NYY – スコット・ブロシアス (2)  BOS – ジョン・バレンティン (1) ノマー・ガルシアパーラ (2) ブライアン・ドーバック (1)
  3. 観客動員数: 33,190人 試合時間: 3時間14分

第4試合 10月17日[編集]

マサチューセッツ州ボストン - フェンウェイ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 1 0 2 0 0 0 0 6 9 11 0
レッドソックス 0 1 1 0 0 0 0 0 0 2 10 4
  1. : アンディ・ペティット (1-0)  : ブレット・セイバーヘイゲン (0-1)  S: マリアノ・リベラ (2)  
  2. :  NYY – ダリル・ストロベリー (1) リッキー・レディ (1)
  3. 観客動員数: 33,586人 試合時間: 3時間39分

第5試合 10月18日[編集]

マサチューセッツ州ボストン - フェンウェイ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 2 0 0 0 0 0 2 0 2 6 11 1
レッドソックス 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 5 2
  1. : オーランド・ヘルナンデス (1-0)  : ケント・マーカー (0-1)  S: ラミロ・メンドーサ (1)  
  2. :  NYY – デレク・ジーター (1) ホルヘ・ポサダ (1)  BOS – ジェイソン・バリテック (1)
  3. 観客動員数: 33,589人 試合時間: 4時間09分

参考文献[編集]