1999年のワールドシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1999年のワールドシリーズ
チーム 勝数
ニューヨーク・ヤンキースAL 4
アトランタ・ブレーブスNL 0
シリーズ情報
試合日程 10月23日 - 10月27日
MVP マリアノ・リベラ(NYY)
ALCS NYY 4-1 BOS
NLCS ATL 4-2 NYM
チーム情報
ニューヨーク・ヤンキース(NYY)
監督 ジョー・トーリ
シーズン成績 98勝64敗
アトランタ・ブレーブス(ATL)
監督 ボビー・コックス
シーズン成績 103勝59敗
ワールドシリーズ
 < 1998 2000 > 

1999年のワールドシリーズは、1999年10月23日から10月27日まで行われたメジャーリーグワールドシリーズである。

概要[編集]

第95回ワールドシリーズ。アメリカンリーグワイルドカードから勝ち上がってきたボストン・レッドソックスを破り2連覇を狙うニューヨーク・ヤンキースナショナルリーグワイルドカードから勝ち上がってきたニューヨーク・メッツを破り3年ぶり出場のアトランタ・ブレーブスとの対戦となった。結果はニューヨーク・ヤンキースがスウィープで2年連続25回目の優勝。

MVPは1勝0敗、2セーブ、3奪三振の成績をあげたマリアノ・リベラが初選出。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

第1戦 10月23日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 0 0 0 0 0 0 4 0 4 6 0
ブレーブス 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2 2
  1. : オーランド・ヘルナンデス (1-0)  : グレッグ・マダックス (0-1)  S: マリアノ・リベラ (1)  
  2. :  ATL – チッパー・ジョーンズ (1)
  3. 観客動員数: 51,342人 試合時間: 2時間57分

第2戦 10月24日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 3 0 2 1 1 0 0 0 0 7 14 1
ブレーブス 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 5 1
  1. : デービッド・コーン (1-0)  : ケビン・ミルウッド (0-1)  
  2. 観客動員数: 51,226人 試合時間: 3時間14分

第3戦 10月26日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
ブレーブス 1 0 3 1 0 0 0 0 0 0 5 14 1
ヤンキース 1 0 0 0 1 0 1 2 0 1 6 9 0
  1. : マリアノ・リベラ (1-0)  : マイク・レムリンジャー (0-1)  
  2. :  NYY – チャック・ノブロック (1) ティノ・マルティネス (1) チャド・カーティス 2 (2)
  3. 観客動員数: 56,794人 試合時間: 3時間16分

第4戦 10月27日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ブレーブス 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 5 0
ヤンキース 0 0 3 0 0 0 0 1 X 4 8 0
  1. : ロジャー・クレメンス (1-0)  : ジョン・スモルツ (0-1)  S: マリアノ・リベラ (2)  
  2. :  NYY – ジム・レイリッツ (1)
  3. 観客動員数: 56,752人 試合時間: 2時間58分

参考文献[編集]