アメリカンリーグ中地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカンリーグ中地区[1](-なかちく、: American League Central Division)は、MLBに属する6地区のうちの一つ。1994年に新設された。

所属する5チーム全てが、アメリカ合衆国中西部に位置している。この地区は、全6地区で唯一、属しているチーム全てがワールドシリーズ制覇を経験している地区である。

現在の所属チーム[編集]

過去の所属チーム[編集]

所属チームの変遷[編集]

1994年 東中西3地区制導入
1994年 アメリカンリーグ東地区より2球団(クリーブランド・ミルウォーキー)が編入
1994年 アメリカンリーグ西地区より3球団(シカゴ・カンザスシティ・ミネソタ)が編入

  • シカゴ・ホワイトソックス
  • クリーブランド・インディアンス
  • カンザスシティ・ロイヤルズ
  • ミルウォーキー・ブルワーズ
  • ミネソタ・ツインズ

1998年 デトロイト・タイガースが編入
1998年 ミルウォーキー・ブルワーズがナショナルリーグ中地区へ編入

  • シカゴ・ホワイトソックス
  • クリーブランド・インディアンス
  • デトロイト・タイガース
  • カンザスシティ・ロイヤルズ
  • ミネソタ・ツインズ

地区歴代優勝チーム[編集]

WSワールドシリーズ  ALCSアメリカンリーグリーグチャンピオンシップシリーズ  ALDSアメリカンリーグ地区シリーズ

年度 優勝チーム 勝敗 勝率 プレーオフ
1994 シカゴ・ホワイトソックス 67-46 .593 プレーオフは開催せず
1995 クリーブランド・インディアンス 100-44 .694 2-4 WS 対アトランタ・ブレーブス
1996 クリーブランド・インディアンス 99-62 .615 1-3 ALDS 対ボルチモア・オリオールズ
1997 クリーブランド・インディアンス 86-75 .534 3-4 WS 対フロリダ・マーリンズ
1998 クリーブランド・インディアンス 89-73 .549 2-4 ALCS 対ニューヨーク・ヤンキース
1999 クリーブランド・インディアンス 97-65 .599 2-3 ALDS 対ボストン・レッドソックス
2000 シカゴ・ホワイトソックス 95-67 .586 0-3 ALDS 対シアトル・マリナーズ
2001 クリーブランド・インディアンス 91-71 .562 2-3 ALDS 対シアトル・マリナーズ
2002 ミネソタ・ツインズ 94-67 .584 1-4 ALCS 対アナハイム・エンゼルス
2003 ミネソタ・ツインズ 90-72 .556 1-3 ALDS 対ニューヨーク・ヤンキース
2004 ミネソタ・ツインズ 92-70 .568 1-3 ALDS 対ニューヨーク・ヤンキース
2005 シカゴ・ホワイトソックス 99-63 .611 4-0 WS 対ヒューストン・アストロズ
2006 ミネソタ・ツインズ 96-66 .593 0-3 ALDS 対オークランド・アスレチックス
2007 クリーブランド・インディアンス 96-66 .593 3-4 ALCS 対ボストン・レッドソックス
2008 シカゴ・ホワイトソックス 89-74 .546 1-3 ALDS 対タンパベイ・レイズ
2009 ミネソタ・ツインズ 87-76 .534 0-3 ALDS 対ニューヨーク・ヤンキース
2010 ミネソタ・ツインズ 94-68 .580 0-3 ALDS 対ニューヨーク・ヤンキース
2011 デトロイト・タイガース 95-67 .586 2-4 ALCS 対テキサス・レンジャーズ
2012 デトロイト・タイガース 88-74 .543 0-4 WS 対サンフランシスコ・ジャイアンツ

ワイルドカード獲得チーム[編集]

WSワールドシリーズ  ALCSアメリカンリーグリーグチャンピオンシップシリーズ  ALDSアメリカンリーグ地区シリーズ

年度 優勝チーム 勝敗 勝率 プレーオフ
1994 クリーブランド・インディアンス 66-47 .584 プレーオフは開催せず
2006 デトロイト・タイガース 95-67 .586 1-4 WS 対セントルイス・カージナルス

脚注[編集]

  1. ^ 「アメリカンリーグ中部地区」とも表記される。