蟹江町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かにえちょう
蟹江町
Flag of Kanie Aichi.svg
蟹江町旗
Kanie Aichi chapter.svg
蟹江町章
1934年昭和9年)制定
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
海部郡
団体コード 23425-7
面積 11.10 km²
総人口 36,681
推計人口、2014年10月1日)
人口密度 3,300人/km²
隣接自治体 名古屋市津島市愛西市弥富市
あま市海部郡飛島村
町の木 キンモクセイ
町の花 ハナショウブ
町の鳥 ヨシキリ
蟹江町役場
所在地 497-8601
愛知県海部郡蟹江町学戸3丁目1番地
北緯35度7分56.1秒東経136度47分12.5秒
蟹江町庁舎(役場)
外部リンク 蟹江町公式ホームページ

蟹江町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
佐屋川創郷公園(蟹江新田)

蟹江町(かにえちょう)は、愛知県の西部、海部郡に位置する町。東側を名古屋市と接する。町の全域が海抜ゼロメートル地帯であり、またその1/4が河川で占められている。海部津島広域行政圏に属する。

地理[編集]

隣接している自治体・行政区[編集]

人口[編集]

Demography23425.svg
蟹江町と全国の年齢別人口分布(2005年) 蟹江町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 蟹江町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
蟹江町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 24,377人
1975年 28,771人
1980年 30,966人
1985年 32,249人
1990年 34,428人
1995年 36,366人
2000年 36,240人
2005年 36,750人
2010年 36,639人
総務省統計局 国勢調査より

沿革[編集]

  • 1159年 - 平清盛に追われた源義朝が途中で立ち寄ったとされており、土地の人々は源氏島の名で呼んでいる。現在は公園として整備され,その公園の一角に石碑が建てられている。
  • 1889年 - 蟹江町発足。
  • 1956年 - 永和村の一部を編入。
  • 2003年10月1日 - 弥富町十四山村との3町村での合併のため法定協議会を設置。
  • 2004年9月21日 - 新市名を巡る対立(弥富町が新市名に弥富市を主張)のため、合併協議から離脱。

行政[編集]

財政[編集]

平成18年度[編集]

  • 財政力指数 0.96 愛知県市町村平均 1.05
  • 経常収支比率 84.7%
  • 標準財政規模 58億9299万円
  • 普通会計歳出 92億3106万円
  • 人口一人当たり人件費物件費等決算額 9万9268円 愛知県市町村平均 11万2923円
  • 人口一人当たり地方債現在高 19万9707円 普通会計分のみ
  • 実質公債費比率 5.4% 愛知県市町村平均 13.6% とても健全なレベルである
  • 人口1000人当たり職員数 7.47人 愛知県市町村平均 7.39人
    • 内訳 一般職員224人(うち技能労務職 27人) 消防職員 50人 合計 274人
  • 町職員一人当たり平均給料月額 29万0400円 すべての職員手当を含まない数字
  • 町職員一人当たり人件費概算値(年額) 826万9138円(人件費/職員数)
  • ラスパイレス指数 89.6 全国町村平均 93.9

地方債等の残高

  • 1普通会計分の地方債 73億2800万円
  • 2特別会計分の地方債 16億2100万円
  • 3関係する一部事務組合分の債務 17億7224万円(債務x負担割合の合計)
  • 4第三セクター等の債務保証等に係る債務 3600万円
    • 海部津島土地開発公社

地方債等の残高 107億5724万円(連結会計)

  • 蟹江町民一人当たりの地方債等の残高 29万3161円(連結会計)

教育[編集]

中学校[編集]

小学校[編集]

町内小学校の校歌は学校名を除いてすべて同じ。作詞はサトウハチロー、作曲は山田耕筰

経済[編集]

商業[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

近鉄蟹江駅

バス[編集]

道路[編集]

高速道路[編集]

国道[編集]

主要地方道[編集]

一般県道[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

出身有名人[編集]

外部リンク[編集]