タイにおける2019年コロナウイルス感染症の流行状況

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タイにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況
COVID-19 Outbreak Cases in Thailand.svg
タイにおける新型コロナウイルス感染症流行状況(適宜更新):
  死者が確認された地域
  患者全員の回復が確認された地域
  感染者が確認された地域(治療中の患者あり)
COVID-19 Cases in Thailand by province.svg
県別の確定症例数(適宜更新):
  1–9
  10–99
  100–499
  500–999
  1000-9999
疾病 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)
ウイルス株 2019新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)
最初の発生 中華人民共和国の旗 中華人民共和国湖北省武漢市
場所 タイ
初発症例 スワンナプーム空港
出現した日付 2020年1月13日 - 進行中
確定症例数 3,232人
疑い症例数 334,648人
回復者数 3,092人
死者数
58人
公式ウェブサイト
ddc.moph.go.th/viralpneumonia/eng
疑い症例数とは、他の病原が除外されたかもしれないが、臨床検査でそのが病原であることが確認されていない症例数のことである。

タイにおける2019年コロナウイルス感染症の流行状況では、タイにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況について述べる。

統計 [編集]

タイにおけるCOVID-19の症例数  ()
     死亡        回復        現存症例

1月 1月 2月 2月 3月 3月 4月 4月 5月 5月 6月 6月 7月 7月 最近15日 最近15日

日付
症例数
死者数
2020-01-13
1(n.a.)
1(=)
2020-01-17
2(+1)
2(=)
2020-01-22
4(+2)
2020-01-23
4(=)
2020-01-24
5(+1)
2020-01-25
6(+1)
2020-01-26
8(+2)
2020-01-27
8(=)
2020-01-28
14(+6)
2020-01-29
14(=)
2020-01-30
14(=)
2020-01-31
19(+5)
2020-02-01
19(=)
2020-02-02
19(=)
2020-02-03
19(=)
2020-02-04
19(=)
2020-02-05
25(+6)
25(=)
2020-02-09
32(+7)
2020-02-10
32(=)
2020-02-11
33(+1)
2020-02-12
33(=)
2020-02-13
33(=)
33(=)
2020-02-16
34(+1)
2020-02-17
35(+1)
35(=)
2020-02-20
35(=)
2020-02-21
35(=)
2020-02-22
35(=)
2020-02-23
35(=)
2020-02-24
35(=)
2020-02-25
37(+2)
2020-02-26
40(+3)
2020-02-27
40(=)
2020-02-28
40(=)
2020-02-29
40(=)
2020-03-01
42(+2) 1(n.a.)
2020-03-02
43(+1) 1(=)
43(=) 1(=)
2020-03-05
47(+4) 1(=)
2020-03-06
48(+1) 1(=)
2020-03-07
50(+2) 1(=)
2020-03-08
50(=) 1(=)
2020-03-09
50(=) 1(=)
2020-03-10
53(+3) 1(=)
2020-03-11
59(+6) 1(=)
2020-03-12
70(+11) 1(=)
2020-03-13
75(+5) 1(=)
2020-03-14
82(+7) 1(=)
2020-03-15
114(+32) 1(=)
2020-03-16
147(+33) 1(=)
2020-03-17
177(+30) 1(=)
2020-03-18
212(+35) 1(=)
2020-03-19
272(+60) 1(=)
2020-03-20
322(+50) 1(=)
2020-03-21
411(+89) 1(=)
2020-03-22
599(+188) 1(=)
2020-03-23
721(+122) 1(=)
2020-03-24
827(+106) 4(+300%)
2020-03-25
934(+107) 4(=)
2020-03-26
1,045(+111) 4(=)
2020-03-27
1,136(+91) 5(+25%)
2020-03-28
1,245(+109) 6(+20%)
2020-03-29
1,388(+143) 7(+17%)
2020-03-30
1,524(+136) 9(+29%)
2020-03-31
1,651(+127) 10(+11%)
2020-04-01
1,771(+120) 12(+20%)
2020-04-02
1,875(+104) 15(+25%)
2020-04-03
1,978(+103) 19(+27%)
2020-04-04
2,067(+89) 20(+5.3%)
2020-04-05
2,169(+102) 23(+15%)
2020-04-06
2,220(+51) 26(+13%)
2020-04-07
2,258(+38) 27(+3.8%)
2020-04-08
2,369(+111) 30(+11%)
2020-04-09
2,423(+54) 32(+6.7%)
2020-04-10
2,473(+50) 33(+3.1%)
2020-04-11
2,518(+45) 35(+6.1%)
2020-04-12
2,551(+33) 38(+8.6%)
2020-04-13
2,579(+28) 40(+5.3%)
2020-04-14
2,613(+34) 41(+2.5%)
2020-04-15
2,643(+30) 43(+4.9%)
2020-04-16
2,672(+29) 46(+7%)
2020-04-17
2,700(+28) 47(+2.2%)
2020-04-18
2,733(+33) 47(=)
2020-04-19
2,765(+32) 47(=)
2020-04-20
2,792(+27) 47(=)
2020-04-21
2,811(+19) 48(+2.1%)
2020-04-22
2,826(+15) 49(+2.1%)
2020-04-23
2,839(+13) 50(+2%)
2020-04-24
2,854(+15) 50(=)
2020-04-25
2,907(+53) 51(+2%)
2020-04-26
2,922(+15) 51(=)
2020-04-27
2,931(+9) 52(+2%)
2020-04-28
2,938(+7) 54(+3.8%)
2020-04-29
2,947(+9) 54(=)
2020-04-30
2,954(+7) 54(=)
2020-05-01
2,960(+6) 54(=)
2020-05-02
2,966(+6) 54(=)
2020-05-03
2,969(+3) 54(=)
2020-05-04
2,987(+18) 54(=)
2020-05-05
2,988(+1) 54(=)
2020-05-06
2,989(+1) 55(+1.9%)
2020-05-07
2,992(+3) 55(=)
2020-05-08
3,000(+8) 55(=)
2020-05-09
3,004(+4) 56(+1.8%)
2020-05-10
3,009(+5) 56(=)
2020-05-11
3,015(+6) 56(=)
2020-05-12
3,017(+2) 56(=)
2020-05-13
3,017(=) 56(=)
2020-05-14
3,018(+1) 56(=)
2020-05-15
3,025(+7) 56(=)
2020-05-16
3,025(=) 56(=)
2020-05-17
3,028(+3) 56(=)
2020-05-18
3,031(+3) 56(=)
2020-05-19
3,033(+2) 56(=)
2020-05-20
3,034(+1) 56(=)
2020-05-21
3,037(+3) 56(=)
2020-05-22
3,037(=) 56(=)
2020-05-23
3,040(+3) 56(=)
2020-05-24
3,040(=) 56(=)
2020-05-25
3,042(+2) 57(+1.8%)
2020-05-26
3,045(+3) 57(=)
2020-05-27
3,054(+9) 57(=)
2020-05-28
3,065(+11) 57(=)
2020-05-29
3,076(+11) 57(=)
2020-05-30
3,077(+1) 57(=)
2020-05-31
3,081(+4) 57(=)
2020-06-01
3,082(+1) 57(=)
2020-06-02
3,083(+1) 58(+1.8%)
2020-06-03
3,084(+1) 58(=)
2020-06-04
3,101(+17) 58(=)
2020-06-05
3,102(+1) 58(=)
2020-06-06
3,104(+2) 58(=)
2020-06-07
3,112(+8) 58(=)
2020-06-08
3,119(+7) 58(=)
2020-06-09
3,121(+2) 58(=)
2020-06-10
3,125(+4) 58(=)
2020-06-11
3,125(=) 58(=)
2020-06-12
3,129(+4) 58(=)
2020-06-13
3,134(+5) 58(=)
2020-06-14
3,135(+1) 58(=)
3,135(=) 58(=)
2020-06-16
3,135(=) 58(=)
2020-06-17
3,135(=) 58(=)
2020-06-18
3,141(+6) 58(=)
2020-06-19
3,146(+5) 58(=)
2020-06-20
3,147(+1) 58(=)
2020-06-21
3,148(+1) 58(=)
2020-06-22
3,151(+3) 58(=)
2020-06-23
3,156(+5) 58(=)
2020-06-24
3,157(+1) 58(=)
2020-06-25
3,158(+1) 58(=)
2020-06-26
3,162(+4) 58(=)
2020-06-27
3,162(=) 58(=)
3,162(=) 58(=)
2020-06-29
3,169(+7) 58(=)
2020-06-30
3,171(+2) 58(=)
2020-07-01
3,173(+2) 58(=)
2020-07-02
3,179(+6) 58(=)
2020-07-03
3,180(+1) 58(=)
2020-07-04
3,185(+5) 58(=)
2020-07-05
3,190(+5) 58(=)
2020-07-06
3,195(+5) 58(=)
3,195(=) 58(=)
2020-07-08
3,197(+2) 58(=)
2020-07-09
3,202(+5) 58(=)
2020-07-10
3,202(=) 58(=)
2020-07-11
3,216(+14) 58(=)
2020-07-12
3,217(+1) 58(=)
2020-07-13
3,220(+3) 58(=)
2020-07-14
3,227(+7) 58(=)
2020-07-15
3,232(+5) 58(=)
出典:
タイで確認され、疑われる症例の詳細(2020年3月26日現在)[1]
状態 病院 死亡 退院 観察 合計
確認症例 1139 6 100 - 1,245 (前日より+91)
疑わしい症例 7353 - 6997 2123 16,531 (前日より+58)
確認された症例の推移(2020年3月26日現在)
タイ国内の新型コロナウイルス感染確認事例数[2]
2020年4月10日時点、国籍を問わず
感染 死亡
合計(全体) 2472 33
チエンマイ県 40
チエンラーイ県 9
ペッチャブリー県 1
ペッチャブーン県 3
ルーイ県 2
プレー県 1
バンコク都 1262 16
クラビー県 16
カーンチャナブリー県 9
カーラシン県 3
コーンケン県 4
チャンタブリー県 3
チャチューンサオ県 15 1
チョンブリー県 73 2
チャイヤプーム県 3
チュムポーン県 3
トラン県 7
ターク県 3
ナコーンナーヨック県 2
ナコーンパトム県 18
ナコーンパノム県 1
ナコーンラーチャシーマー県 18
ナコーンシータンマラート県 7
ナコーンサワン県 10
ノンタブリー県 147 1
ナラーティワート県 26 1
ブリーラム県 12 1
パトゥムターニー県 30 1
プラチュワップキーリーカン県 16 2
プラーチーンブリー県 7
パッターニー県 66 1
パンガー県 1
パヤオ県 3
プラナコーンシーアユッタヤー県 2
パッタルン県 13
ピッサヌローク県 6
プーケット県 166
マハーサーラカーム県 1 1
ムックダーハーン県 4
メーホンソーン県 5
ヤソートーン県 1
ヤラー県 77 2
ローイエット県 3
ラヨーン県 6
ラーチャブリー県 7
ロッブリー県 2
ラムパーン県 4
ラムプーン県 4
シーサケート県 8
サコンナコーン県 1
ソンクラー県 47
サムットプラーカーン県 108 2
サムットサーコーン県 11
サムットソンクラーム県 1
サケーオ県 10
サラブリー県 5
サトゥーン県 16
スコータイ県 3
スパンブリー県 5
スラートターニー県 18
スリン県 9 1
ノーンカーイ県 3
ノーンブワラムプー県 4
アムナートチャルーン県 2
ウドーンターニー県 8
ウッタラディット県 3
ウタイターニー県 1
ウボンラーチャターニー県 15
不明 72 1

感染のタイムライン [編集]

2020年1月13日、タイ保健省はタイ国内での最初の感染症例を確認し発表、中国以外での最初の確認症例となった。患者は武漢市出身の61歳の女性で、1月8日にスワンナプーム空港で入国する時に高熱と診断されたため現地で入院し、新型コロナウイルスの陽性反応が検出された。現地で状態が回復したため、まもなく中国に戻れると見られる[3]。女性は武漢市内の伝統市場に行ったことがあるが、感染の中心地とされる華南海鮮卸売市場に行ったことがない[4]

1月17日、1人の感染が確認された。患者は74歳の女性で、1人目と同じく武漢市出身である。入国時に発熱があったため発覚した[5]

1月22日、ナコーンパトム県タイ人の女性の感染が確認された[6]

1月24日、33歳の中国人女性観光客の感染が確認[7]

1月25日、2人の感染が確認された[8]

1月26日、タイの保健当局は8人の感染と5人の退院を発表した[9]

1月28日、新たに6人の感染が確認され、うち5人は湖北省から、1人は重慶市より来訪[10]

1月31日、新たに5人の感染が確認され、うち1人は中国を訪れたことのないタクシー運転手である[11]

2月4日、新たに6人の感染が確認され、うち2人は中国人観光客、2人は現地の運転手、2人はタイ人の夫婦で最近に日本に旅行に行ったという[12]

2月8日、新たに7人の感染が確認された[13]

2月11日、新たに1人の感染が確認された[14]

2月15日、新たに1人の感染が確認された[15]

2月17日、新たに中国人女性1人の感染が確認され、これにより彼女の家族9人全員の感染が確認された[16]

2月25日、新たに主婦1人とタクシー運転手1人の感染が確認された[17]

2月26日、新たに8歳の子供を含む3人の感染が確認され、うち2人は北海道を訪れたことがあるが、受診の時に言わなかったため批判された[18]

2月28日、スクム・カンチャナピマーイ保健大臣は25歳男性1人の感染を公表した。当該患者は最近に韓国から帰国したツアーガイドで、24日に感染が検出された[19]

2月29日、新たに21歳セールズマンの感染が確認された[20]

3月1日、デング熱も罹患している35歳のタイ人男性が死亡[21]

3月2日、感染者1人の同僚である22歳タイ人女性の感染が確認された[22]

3月5日、1日にイタリアから入国した29歳のイタリア人男性会社員、チョンブリー県でイタリア訪問歴のある42歳タイ人男性、1日にイランから入国した22歳中国人男性、2月27日にイランから帰国した20歳タイ人男性の感染が確認された[23]

3月6日、2月29日にロンドンから香港経由で入国した43歳男性管理職の感染が確認された[24]

3月7日、イタリアから帰国した40代男性2人の感染が確認された[25]。同日、韓国から帰国したタイ人労働者約200人がサッタヒープの海軍基地へ移送され、そこで経過観察する予定である[26]

3月10日、イタリアから帰国した40代夫婦と国内接触者である41歳女性の感染が確認された[27]

3月11日、スワンナプーム空港の21歳男性入国管理官と40歳男性警察官、25歳男性会社員、韓国から帰国した27歳女性、日本から帰国した40歳男性(帰国直前に骨折したため、日本の病院に1日だけ入院)、バンコクレストランオーナーである36歳シンガポール人男性の感染が確認された[28]

3月12日、香港からの旅行者と共にトンローを訪れていた11人の感染が確認された[29]

3月13日、韓国から帰国した3人を含む5人の感染が確認された[30]

3月14日、俳優ムエタイボクサーマシュー・ディーン、感染者と接触した63歳女性、日本を訪れた57歳女性、30歳女性、33歳日本人男性と4歳子供の一家4人、日本を訪れた20歳女性の感染が確認された[31]

3月15日、同月6日にルンピニー・スタジアムで開催されたムエタイ試合に関わった9人、香港からの感染者と接触した3人、バンコク中心部のナイトクラブを訪れた5人、スワンナプーム国際空港の入国管理官3人、レストランのオーナーと接触した2人など、合計32人の感染が確認された[32]

3月16日、国内接触者16人を含む33人の感染が確認された[33]

3月17日、外国人3人を含む30人の感染が確認された[34]

3月18日、スポーツ試合を観戦した13人、バンコクのエンターテイメント会場を訪れていた4人、国内接触者12人、カンボジアから入国した1人など、合計35人の感染が確認された[35]

3月19日、国内接触者43人を含む60人の感染が確認された[36]

3月20日、国内接触者41人を含む50人の感染が確認された[37]

3月21日、ルンピニー・スタジアムでムエタイ試合を観戦していた32人、深南部パッターニー県ナラーティワート県ヤラー県マレーシアモスクを訪れた6人など、89人の感染が確認された[38]

3月22日、ルンピニー・スタジアムの試合を観戦した人を中心に、188人の感染が確認された[39]

3月23日、国内接触者26人や国外入国者4人など、122人の感染が確認された[40]

対応 [編集]

中国からの乗客の検査は、2020年1月3日に開始し、スワンナプーム空港ドンムアン空港プーケット国際空港チェンマイ国際空港クラビ国際空港で行われている。このほかに、チェンライ国際空港では1月24日に開始された。疑われる症例の数は、他の一般的な呼吸器疾患を伴っていることが判明している[41][42][43]

2月11日、ホーランド・アメリカラインが運営するウェスターダムは、レムチャバン港に停泊する許可を国の海洋局から拒否された[44]。船は以前に同様の理由でフィリピン、日本、韓国、グアムへの入国を拒否された[45]

2月13日、2隻のクルーズ船、シーボーン・オベーションプーケット深海港に停泊し、クアンタム・オブ・ザ・シーズがプーケットのパトンビーチの桟橋に停泊した。ウェスターダムとは異なり、2隻の船は両方とも最初にタイでの停船を計画しており、その後シンガポールに向けて出航するため許可された。搭乗中の乗客は、陸上への立ち入りが許可される前に、公衆衛生当局によって検査された[46][47]

2月18日、保健当局はCOVID-19の検査を延長し、日本とシンガポールからの訪問者を対象にした。これらの国からの乗客は、中国本土からのフライトの乗客と同じ方法で扱われた。保健省はまた、感染の急増に備えてCOVID-19に対する対策をレベル3に引き上げた。すべての州には、COVID-19をテストできる病院が少なくとも1つ必要である。医学部は現在、5分で結果を出すウイルステストキットを開発している。これは2か月以内に利用可能になる予定である[48]

2月21日、公衆衛生省は新しい検査基準を発表し、香港、マカオ、韓国、台湾からの訪問者に対する検査を行った。未知の原因により肺炎を発症し、バンコクチェンマイチェンライチョンブリクラビプーケットプラチュワップ キーリー カンサムットプラカーンなどの中国人観光客に人気のある8つの州に住んでいる人々は、COVID-19の疑いがあると見なされた[49]

特定地域からの旅行者に関する制限 [編集]

2020年3月22日の時点で、公衆衛生省は以下の2つのタイプを定義している。

感染症が流行しているエリア

CAATは、以下の国からの旅行者に、タイへのフライトに搭乗する前、入国チェックポイントを入力するか、旅行が許可されない場合、タイに到着した後、診断書を提示するよう要請している。また、旅行者は例外なく、14日間政府が管理する場所で検疫を行う必要がある。

国内感染が継続しているエリア

医薬品[編集]

2020年2月4日、政府はサージカルマスクポリプロピレン、アルコールベースの手指消毒剤、および古紙が、内閣の決議に従い、物品サービス業法BE 2542(1999)に基づいて規制品目として指定されることを発表した[50]

2月6日、プラユートチャノチャ首相は、サージカルマスクと手指消毒剤の備蓄と値上げが法的効果につながる可能性があると警告した[51]

3月12日、保健当局は布で家庭用フェイスマスクを作ることを人々に奨励し、布マスクは1ミクロンを超える飛沫の感染を防ぐことができると述べた[52]

3月から4月5日までに、タイは日本と中国から約87000錠のファビピラビルを調達し、治療に使った[53]

バンコクの部分的閉鎖 [編集]

2020年3月21日、バンコク市役所当局は広範囲にわたるさまざまな事業の閉鎖を宣言した。バンコク州知事のアスウィンクワンムアンは、市役所の会議の後、2020年3月22日から4月12日までの22日間BE 2558(2015)の35項に基づく施設閉鎖の決議を理事会が可決したことを明らかにした[54] 。スーパーマーケット、薬局、およびテイクアウト可能なレストランのみが、モールで営業し続けることが許可されている[55]

影響 [編集]

経済 [編集]

バンコク・エアウェイズは、幹部の給与を削減し、フライト数を減らし、一部の航路をキャンセルする計画を発表した。景気後退とCOVID-19の発生により、スタッフは2020年3月1日から10-30日間無給休暇を取る[56]

教育 [編集]

2020年2月29日、第38回全国タイブックフェアと第18回バンコク国際ブックフェア、インパクト・ムアントンタニは開催を中止した[57]チュラロンコン大学マヒドン大学は、その職員と学生団体の間でのCOVID-19症例の確認に続いて、カセサート大学が予防措置として同じ対応を取ったのに対して、3月16日に授業を中断し始めた[58]

スポーツ [編集]

チェンライの「THAI FIGHT」ボクシングトーナメントは、COVID-19の流行により延期された(開催時期未定)[59]

2020年3月1日、タイのサッカー協会は、3月7日から31日までのT1、T2、T3、およびT4におけるすべてのタイリーグプロサッカーマッチを、放送のみのイベントとして非公開で行うことを決定した[60] 。しかし、3月4日、4月18日より前のすべての試合を延期するように変更された[61]

ウイルスの蔓延により2020年のロードレース世界選手権 タイグランプリは延期となる。発生が収まるまで、イベントは延期となった[62]

3月7日から4月5日の間に予定されていた第41回バンコク国際モーターショーは延期された。スケジュールは今後発表される[63]

チャネルによる公式声明によると、チャネル7ボクシングスタジアムは、放送のみのイベントとしての試合を継続する[64]

観光 [編集]

パタヤのテーマパークであるレジェンドサイアムは、ウイルスの蔓延中の観光客の減少のため、2020年3月3日から一時的に閉鎖される。管理者は、最終的に再開するときにすべてのスタッフを雇うことを約束した[65]

3月16日には、保健省は、ソンクラン休暇やお祝いは追って通知があるまで延期されることを発表した[66]。ソンクランのイベントは、カオサン通り、コーンケン県、パタヤ、各自治体の発表によると、バンセーンビーチは開催されない[67]。休日の日程も延期される。パンガン島ソムチャイソムウォン地区長は、ウイルスの発生のリスクをもたらす可能性のある観光客の集まりを避けるために、リンビーチでのパーティーを一時停止することを決定した。パーティーはもともと3月8日の満月の夜に予定されていた[68]

他の国からの感染拡大の可能性 [編集]

大韓民国の旗 韓国 – 2020年2月3日、休暇中にバンコクを訪れた韓国人女性が陽性反応を示し、国内16番目の症例として確認された[69]

ドイツの旗 ドイツ – 3月4日、ケルン市政府は以前タイで休暇中だった女性を含む5人の確定例を発表した[70]

オーストラリアの旗 オーストラリア – 3月5日、クイーンズランド州政府は、最近タイから帰国した81歳の男性が陽性反応を示し、サンシャインコースト大学病院に入院したことを確認した[71]

インドの旗 インド – 3月6日、インドは31番目に確定した症例を報告した。患者はタイとマレーシアからの渡航歴があるインド人である[72]

脚注 [編集]

  1. ^ สถานการณ์ในประเทศไทย โรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19)” (Thai). 2020年3月26日閲覧。
  2. ^ รายงานสถานการณ์ โควิด-19 กรมควบคุมโรค.
  3. ^ 泰國出現首宗武漢肺炎病毒感染個案 患者來自武漢 Now新聞, 2020年1月13日.
  4. ^ 泰國武漢肺炎病例 疾管署:不排除是人傳人 中央通訊社, 2020/01/14.
  5. ^ 【武漢爆疫症】泰國現第二宗武漢傳入肺炎個案 德發展出首個快速診斷檢測法 蘋果日報, 2020.01.17.
  6. ^ First Thai infected with coronavirus Bangkok Post Public Company, 22 JAN 2020.
  7. ^ Chinese Tourist Confirmed as Thailand’s 5th Coronavirus Case Charuvastra Teeranai, Khaosod English, 2020-01-24.
  8. ^ Thailand reports 7 confirmed cases of Wuhan virus, airport continues to limit temperature scans CNA, 2020.1.25.
  9. ^ สธ.ยืนยันพบผู้ป่วย “ไวรัสโคโรนา” 8 ราย pptvhd36.com, 2020/01/26.
  10. ^ ด่วน! สธ.ยืนยัน พบนักท่องเที่ยวจีนในไทยติดเชื้อโคโรนาเพิ่ม 6 คน Thai PBS, 2020-01-28.
  11. ^ Thailand confirms first human-to-human coronavirus transmission, total cases rise to 19 CNA, 2020-01-31.
  12. ^ 泰國新增6起武漢肺炎確診病例 夫妻檔曾訪日本 CNA, 2020/2/04.
  13. ^ BREAKING Saksith CNA, 2020-02-07.
  14. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนาสายพันธุ์ใหม่ 2019 ( Novel Coronavirus;2019-nCoV) ประจำวันที่ 11 กุมภาพันธ์ 2563 Royal Thai Government, 11 กุมภาพันธ์ 2563.
  15. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 15 กุมภาพันธ์ 2563 Royal Thai Government, 15 กุมภาพันธ์ 2563.
  16. ^ Thailand records 1 new case of coronavirus Bangkok Post Public Company, 2020/02/17.
  17. ^ ไทยพบผู้ป่วยโควิด-19 เพิ่มอีก 2 ราย รวมยอดสะสม 37 BBC News บีบีซีไทย, 2020-02-25.
  18. ^ Thailand has 3 new coronavirus cases, urges travel disclosure Bangkok Post, 26 FEB 2020.
  19. ^ Thailand reports one new coronavirus case, total reaches 41 - health official Reuters, 2020-02-28.
  20. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 29 กุมภาพันธ์ 2563 pr.moph.go.th, 2020-02-29.
  21. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 1 มีนาคม 2563 สำนักสารนิเทศ, 2020-03-01.
  22. ^ Thailand reports one new coronavirus case, total at 43 - health official Reuters, 2020-03-02.
  23. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 5 มีนาคม 2563 สำนักสารนิเทศ, 2020-03-05.
  24. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 6 มีนาคม 2563 สำนักสารนิเทศ, 2020-03-06.
  25. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 7 มีนาคม 2563 สำนักสารนิเทศ, 2020-03-07.
  26. ^ 200 from Korea taken to Sattahip for screening Bangkok Post, 2020-03-07.
  27. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 10 มีนาคม 2563 สำนักสารนิเทศ, 2020-03-10.
  28. ^ รายงานข่าวกรณีโรคติดเชื้อไวรัสโคโรนา 2019 (COVID-19) ประจำวันที่ 11 มีนาคม 2563 สำนักสารนิเทศ, 2020-03-11.
  29. ^ Thailand reports 11 new coronavirus cases, bringing total to 70” (英語). CNA (2020年3月12日). 2020年3月23日閲覧。
  30. ^ hermesauto (2020年3月13日). “Thailand warns of coronavirus danger of sharing drinks, cigarettes” (英語). The Straits Times. 2020年3月23日閲覧。
  31. ^ Thailand reports seven new coronavirus cases, bringing total to 82” (英語). CNA (2020年3月14日). 2020年3月23日閲覧。
  32. ^ hermesauto (2020年3月15日). “Thailand announces 32 new coronavirus cases, biggest daily rise to date” (英語). The Straits Times. 2020年3月23日閲覧。
  33. ^ 33 new infections as Songkran postponed Bangkok Post, 2020-03-16.
  34. ^ Thailand reports 30 new coronavirus cases Bangkok Post, 2020-03-17.
  35. ^ hermesauto (2020年3月18日). “Coronavirus: Thailand reports 35 new infections for total of 212” (英語). The Straits Times. 2020年3月23日閲覧。
  36. ^ 60 new Covid-19 cases, total at 272 Bangkok Post, 2020-03-19.
  37. ^ 50 new cases raise total to 322”. Bangkok Post (2020年3月20日). 2020年3月23日閲覧。
  38. ^ Limited, Bangkok Post Public Company (2020年3月21日). “89 new cases in highest daily jump, total 411”. https://www.bangkokpost.com. 2020年3月23日閲覧。
  39. ^ Limited, Bangkok Post Public Company (2020年3月22日). “Thailand reports 188 new coronavirus cases, brings total to nearly 600”. https://www.bangkokpost.com. 2020年3月23日閲覧。
  40. ^ Thailand reports 122 new coronavirus cases Monday, total at 721”. Bangkok Post (2020年3月23日). 2020年3月23日閲覧。
  41. ^ WHO | Novel Coronavirus – Thailand (ex-China)”. WHO (2020年1月14日). 2020年1月15日閲覧。
  42. ^ Wuhan viral pneumonia alert”. Chiang Mai Citylife (2020年1月7日). 2020年1月15日閲覧。
  43. ^ รายงานข่าวกรณีโรคปอดอักเสบจากเชื้อไวรัสโคโรนาสายพันธุ์ใหม่ 2019 (Novel Coronavirus;2019-nCoV) ประจำวันที่ 1 กุมภาพันธ์ 2563” [Report of Novel Coronavirus (2019-nCoV) situation in Thailand, 1 February 2020] (タイ語) (2020年2月1日). 2020年2月2日閲覧。
  44. ^ Westerdam cruise ship stranded at sea again after being refused entry to Thailand amid coronavirus fears”. ABC News (2020年2月11日). 2020年2月11日閲覧。
  45. ^ Thailand bars Westerdam cruise ship, China virus toll tops 1,000”. Bangkok Post (2020年2月11日). 2020年2月11日閲覧。
  46. ^ Phuket liner let-in cops flak”. Bangkok Post (2020年2月14日). 2020年2月20日閲覧。
  47. ^ สรุปประเด็นเรือสำราญเทียบท่าภูเก็ต”. The Standard (2020年2月13日). 2020年2月20日閲覧。
  48. ^ Japanese and S'pore arrivals screened”. Bangkok Post (2020年2月18日). 2020年2月18日閲覧。
  49. ^ Thailand expands virus detection”. Bangkok Post (2020年2月21日). 2020年2月22日閲覧。
  50. ^ ออกกม.คุมห้ามกักตุน 'หน้ากากอนามัย-เจลล้างมือ'” (タイ語). Daily News (2020年2月4日). 2020年3月26日閲覧。
  51. ^ 'นายกฯ' คาดโทษ จนท. หากพบขึ้นราคา-กักตุนหน้ากากอนามัย” (タイ語). Krungthep Turakij (2020年2月6日). 2020年3月26日閲覧。
  52. ^ Kuhakan, Jiraporn (2020年3月12日). “'Better than nothing': Thailand encourages cloth masks amid surgical mask shortage”. https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-thailand-masks/better-than-nothing-thailand-encourages-cloth-masks-amid-surgical-mask-shortage-idUSKBN20Z0UT 
  53. ^ ยันต้องสำรอง “ฟาวิพิราเวียร์” ถึงล้านเม็ด วอนอยู่บ้านลดผู้ติดเชื้อ”. Thai PBS (2020年4月5日). 2020年4月6日閲覧。
  54. ^ Bangkok malls to close from Sunday”. Bangkok Post (2020年3月21日). 2020年3月21日閲覧。
  55. ^ Breaking News : กทม.สั่งปิดสถานที่เสี่ยงเพิ่ม 22 วัน เริ่ม 22 มี.ค. -12 เม.ย. 63 เว้นซูเปอร์มาร์เก็ต ร้านสะดวกซื้อ ร้านอาหารขายได้เฉพาะหิ้วกลับบ้าน”. Spring News (2020年3月21日). 2020年3月21日閲覧。
  56. ^ Bangkok Airways cuts back as virus bites”. Bangkok Post (2020年2月28日). 2020年2月閲覧。
  57. ^ ยกเลิก 'งานสัปดาห์หนังสือ' เมืองทอง หันมาจัดออนไลน์ ตามคำเรียกร้อง”. bangkokbiznews (2020年2月29日). 2020年2月閲覧。
  58. ^ Mahidol, Chula cases halt classes”. Bangkok Post (2020年3月17日). 2020年3月閲覧。
  59. ^ พิษโควิด-19 ทำไทยไฟท์ เชียงราย เลื่อนชก”. Springnews (2020年2月25日). 2020年2月閲覧。
  60. ^ ไทยลีกมีมติแข่งขันลีกอาชีพแบบปิด ตลอดเดือนมีนาคม เริ่มวันที่ 7 นี้” [Thai League games will be played behind closed doors during march.] (Thai). Football Association of Thailand (2020年3月1日). 2020年3月閲覧。
  61. ^ ไทยลีกเลื่อนแข่งทุกระดับถึง 18 เมษายน” [Thai League postponed all matches prior to 18 March] (Thai). Goal Thailand (2020年3月4日). 2020年3月閲覧。
  62. ^ Buriram MotoGP postponed indefinitely due to coronavirus”. Bangkok Post (2020年3月2日). 2020年3月閲覧。
  63. ^ เลื่อนจัดงาน มอเตอร์โชว์ เซ่นพิษ โควิด-19”. bangkokbiznews (2020年3月3日). 2020年2月閲覧。
  64. ^ ช่อง7ของดแฟนมวยเข้าสนาม”. muayded789 (2020年3月4日). 2020年3月閲覧。
  65. ^ Pattaya theme park closes, no tourists”. Bangkok Post (2020年2月28日). 2020年2月閲覧。
  66. ^ 33 new infections as Songkran postponed”. Bangkok Post. 2020年3月閲覧。
  67. ^ Virus axes Songkran festivities”. Bangkok Post (2020年3月10日). 2020年3月閲覧。
  68. ^ Koh Phangan suspends full-moon party”. Bangkok Post (2020年3月5日). 2020年3月閲覧。
  69. ^ South Korean woman who returned home from Bangkok diagnosed with the coronavirus”. The Straits Times (2020年2月5日). 2020年6月27日閲覧。
  70. ^ Coronavirus Mitglied des WDR-Rundfunkrats positiv getestet – 29 Fälle in Köln”. Kölner Stadt-Anzeiger (2020年3月4日). 2020年3月閲覧。
  71. ^ Novel Coronavirus alert”. Queensland Government (2020年3月5日). 2020年3月閲覧。
  72. ^ “Coronavirus: Delhi resident tests positive for coronavirus, total 31 people infected in India”. Hindustan Times. https://www.health.qld.gov.au/news-events/health-alerts/novel-coronavirus 2020年3月6日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]