国・地域毎の2019年コロナウイルス感染症流行状況

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の世界的流行状況(適宜更新)
  感染者100,000人以上
  感染者10,000-99,999人
  感染者1,000–9,999人
  感染者100–999人
  感染者10–99人
  感染者1–9人
COVID-19の世界的流行による死者が確認された国・地域(適宜更新)
  感染者および死者が確認された国・地域
  感染者のみが確認された国・地域

国・地域毎の2019年コロナウイルス感染症流行状況では、各国および各地域ごとの、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況および対策、対応などを扱う。

2020年1月以降、世界各地で感染が広がっている。

新型コロナウイルスの国・地域別感染者数
2020年4月9日21:30現在[1][2]
国・地域[注 1] 確定 死亡 快復[注 2]
213カ国・地域[1]/合計[1] 1,532,439 89,716 337,471
アメリカ合衆国[1][注 3][注 4] 435,160 14,797 22,891
スペイン[1][注 5] 152,446 15,238 52,165
イタリア[1] 139,422 17,669 26,491
ドイツ[1] 113,296 2,349 46,300
フランス [1] 112,950 10,869 21,254
中国 (本土)[1][2][注 6] 81,865 3,335 77,370
イラン[1] 64,586 3,993 29,812
イギリス[1] 60,733 7,097 135
トルコ[1] 38,226 812 1,846
ベルギー[1] 24,983 2,523 5,164
スイス[1] 23,612 926 9,800
オランダ[1] 21,762 2,396 250
カナダ[1] 19,438 435 4,653
ブラジル[1] 16,238 823 173
ポルトガル[1] 13,141 380 196
オーストリア[1] 13,105 295 5,240
韓国[1][2] 10,423 204 6,973
ロシア[1] 10,131 76 698
イスラエル[1] 9,755 79 864
スウェーデン[1] 9,141 793 205
インド[1] 6,237 186 569
オーストラリア[1] 6,104 51 2,987
アイルランド[1] 6,074 235 25
ノルウェー[1] 6,042 101 32
デンマーク[1] 5,635 237 1,736
チリ[1] 5,546 48 1,115
ポーランド[1] 5,341 164 284
チェコ[1] 5,335 104 243
ルーマニア[1] 5,202 229 647
日本[1][2] 4,667 85 632
エクアドル[1] 4,450 242 140
パキスタン[1] 4,414 63 572
ペルー[1] 4,342 121 1,333
マレーシア[1] 4,228 67 1,608
フィリピン[1] 4,076 203 124
インドネシア[1] 3,293 280 252
メキシコ[1] 3,181 174 633
ルクセンブルク[1] 3,034 46 500
サウジアラビア[1] 2,932 41 631
セルビア[1][注 7] 2,666 65 118
アラブ首長国連邦[1] 2,659 12 239
フィンランド[1][注 8] 2,605 40 300
パナマ[1] 2,528 63 16
タイ[1] 2,423 32 940
カタール[1] 2,376 6 206
ドミニカ共和国[1] 2,111 108 50
コロンビア[1] 2,054 55 123
ウクライナ[1] 1,892 57 45
ギリシャ[1] 1,884 83 269
南アフリカ共和国[1] 1,845 18 95
アルゼンチン[1] 1,795 65 358
シンガポール[1] 1,623 6 406
アイスランド[1] 1,616 6 633
アルジェリア[1] 1,572 205 237
エジプト[1] 1,560 103 305
クロアチア[1] 1,407 20 219
モロッコ[1] 1,346 96 103
ニュージーランド[1] 1,239 1 317
エストニア[1] 1,207 24 83
イラク[1] 1,202 69 452
モルドバ[1] 1,174 28 50
スロベニア[1] 1,124 43 128
ベラルーシ[1] 1,066 13 77
ハンガリー[1] 980 66 96
香港[1][2] 974 4 293
リトアニア[1] 955 16 8
アルメニア[1] 921 10 138
クウェート[1] 910 1 111
バーレーン[1] 855 5 495
ボスニア・ヘルツェゴビナ[1] 841 35 95
アゼルバイジャン[1] 822 8 63
カザフスタン[1] 764 7 58
カメルーン[1] 730 10 60
Cruise ship side view.svg ダイヤモンドプリンセス号[1][注 9] 712 11 619
スロバキア[1] 701 2 16
北マケドニア[1] 663 30 37
チュニジア[1] 628 24 25
ブルガリア[1] 611 24 48
ラトビア[1] 589 2 16
レバノン[1] 582 19 62
アンドラ[1] 564 23 52
ウズベキスタン[1] 555 3 30
キプロス [注 10] [1] 526 9 52
コスタリカ[1] 502 3 29
アフガニスタン[1] 484 15 32
キューバ[1] 457 12 27
オマーン[1] 457 2 109
ウルグアイ[1] 456 7 192
ブルキナファソ[1] 414 23 134
アルバニア[1] 409 22 165
コートジボワール[1] 384 3 48
台湾[1][2] 380 5 80
Proposed flag of Réunion (VAR).svg レユニオン[1] 362 0 40
ヨルダン[1] 358 6 150
チャネル諸島[1] 351 8 38
ホンジュラス[1] 343 23 6
ニジェール[1] 342 11 28
マルタ[1] 337 2 16
バングラデシュ[1] 330 21 33
ガーナ[1] 313 6 34
サンマリノ[1] 308 34 45
キルギス[1] 280 4 35
ナイジェリア[1] 276 6 44
モーリシャス[1] 273 7 19
ボリビア[1] 264 18 2
パレスチナ[1] 263 1 44
ベトナム[1] 255 0 128
モンテネグロ[1] 252 2 4
セネガル[1] 250 2 123
ジョージア[1] 214 3 50
スリランカ[1] 189 7 47
Flag of Mayotte (local).svg マヨット[1] 184 2 22
フェロー諸島[1] 184 0 136
コンゴ民主共和国[1] 180 18 9
ケニア[1] 179 6 9
マン島[1] 171 1 88
ベネズエラ[1] 167 9 65
ギニア[1] 164 0 5
Drapeau aux serpents de la Martinique.svg マルティニーク島[1] 154 6 50
Unofficial flag of Guadeloupe (local).svg グアドループ[1] 141 8 43
ブルネイ[1] 135 1 92
ジブチ[1] 135 0 25
パラグアイ[1] 124 5 18
ジブラルタル[1] 120 0 60
カンボジア[1] 117 0 63
ルワンダ[1] 110 0 7
トリニダード・トバゴ[1] 107 8 1
エルサルバドル[1] 103 5 10
マダガスカル[1] 93 0 11
グアテマラ[1] 87 3 17
Flag of French Guiana.svg 仏領ギアナ[1] 83 0 43
モナコ[1] 81 1 4
リヒテンシュタイン[1] 78 1 55
アルバ[1] 77 0 14
トーゴ[1] 70 3 23
ジャマイカ[1] 63 4 10
バルバドス[1] 63 3 8
コンゴ共和国[1] 60 5 5
マリ[1] 59 7 16
エチオピア[1] 56 2 4
ウガンダ[1] 53 0 -
フランス領ポリネシア[1] 51 0 -
ケイマン諸島[1] 45 1 6
マカオ[1][2] 45 0 10
シントマールテン[1] 43 6 1
バハマ[1] 40 7 5
バミューダ諸島[1] 39 3 23
ザンビア[1] 39 1 7
ガイアナ[1] 37 6 8
ガボン[1] 34 1 1
エリトリア[1] 33 0 -
ギニアビザウ[1] 33 0 -
セントマーチン[1] 32 2 7
リベリア[1] 31 4 3
ハイチ[1] 30 2 -
ベナン[1] 26 1 5
タンザニア[1] 25 1 5
ミャンマー[1] 22 3 1
リビア[1] 21 1 8
アンゴラ[1] 19 2 2
アンティグア・バーブーダ[1] 19 2 -
シリア[1] 19 2 4
モルディブ[1] 19 0 13
赤道ギニア[1] 18 0 3
ニューカレドニア[1] 18 0 1
モザンビーク[1] 17 0 1
ラオス[1] 16 0 -
モンゴル[1] 16 0 4
ナミビア[1] 16 0 3
ドミニカ[1] 15 0 1
フィジー[1] 15 0 -
スーダン[1] 14 2 2
キュラソー[1] 14 1 7
セントルシア[1] 14 0 1
ボツワナ[1] 13 1 -
ソマリア[1] 12 1 1
グレナダ[1] 12 0 -
エスワティニ[1] 12 0 7
ジンバブエ[1] 11 3 -
グリーンランド[1] 11 0 11
セントクリストファー・ネイビス[1] 11 0 -
セーシェル[1] 11 0 -
スリナム[1] 10 1 4
チャド[1] 10 0 2
Cruise ship side view.svg MSザーンダム号[1] 9 2 -
ネパール[1] 9 0 1
モントセラト[1] 9 0 -
ベリーズ[1] 8 1 -
マラウイ[1] 8 1 -
タークス・カイコス諸島[1] 8 1 -
中央アフリカ共和国[1] 8 0 -
バチカン[1] 8 0 2
セントビンセント・グレナディーン[1] 8 0 1
カーボベルデ[1] 7 1 1
モーリタニア[1] 7 1 2
シエラレオネ[1] 7 0 -
ニカラグア[1] 6 1 -
Flag of Saint Barthelemy (local).svg サン・バルテルミー島[1] 6 0 1
ブータン[1] 5 0 2
フォークランド諸島[1] 5 0 1
ガンビア[1] 4 1 2
Flag of Sao Tome and Principe.svg サントメ・プリンシペ[1] 4 0 -
西サハラ[1] 4 0 -
アンギラ[1] 3 0 -
イギリス領ヴァージン諸島[1] 3 0 -
ブルンジ[1] 3 0 -
オランダ領カリブ[1] 2 0 -
パプアニューギニア[1] 2 0 -
南スーダン[1] 2 0 -
ソマリランド[6] 2 0 -
Flag of Saint-Pierre and Miquelon.svg サンピエール島・ミクロン島[1] 1 0 -
東ティモール[1] 1 0 -
流行歴: 中国本土日本その他の国・地域
  
注記
  1. ^ 症例が診断された地域。感染者の国籍および感染した場所とは異なる場合がある。
  2. ^ "-" は現在その地域について入手可能なデータがなく、値が0ではないことを表す。
  3. ^ バミューダ諸島船籍のクルーズ船「グランドプリンセス」号における感染者を含む。
  4. ^ 海外領土における感染者を含む。
  5. ^ セウタメリリャにおける感染者を含む。
  6. ^ 国家衛健委は2月14日、検査で陽性であっても発熱や咳のような症状がなければ感染者として発表しないという基準に変更した[3][4]。2月末時点で中国の感染者4万3000人以上が「無症状」を理由に統計から除外されており[5]、公式発表の約8万人に無症状者を含めると12万人を超える[5]
  7. ^ コソボにおける感染者を含む。
  8. ^ オーランド諸島における感染者を含む。
  9. ^ 英国船籍のクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」号が日本付近を航海中、香港で下船した乗客の感染が判明したため、船は横浜港に入り、長期にわたって日本政府の管轄による検疫を受けた。こうした経緯から、この船内で発生した感染者数は、公式には日本政府発表の国内感染者数にも英国政府発表の国内感染者数にも計上されていない。WHOによる公式発表では、「国際輸送機関」 "an international conveyance" における感染事例として分類されている。
  10. ^ 北キプロス・トルコ共和国アクロティリおよびデケリアにおける感染者を含む。


感染拡大のタイムライン[編集]

※各国の初の感染者、初の感染による死者のタイムラインである。各政府の対策などの詳細は本記事の別節を参照。

2019年12月[編集]

2020年1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

アジア[編集]

ヨーロッパ[編集]

アフリカ[編集]

北部アメリカ[編集]

北アメリカにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況
疾病 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)
ウイルス株 2019新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)
最初の発生 中華人民共和国の旗 中華人民共和国湖北省武漢市
場所 北アメリカ
初発症例 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ワシントン州スノホミッシュ郡
出現した日付 2020年1月21日 - 進行中

アメリカ合衆国[編集]

アメリカ国内での感染者が確認された地域(適宜更新)
  感染者140,000人より多い
  感染者40,000-140,000人
  感染者10,000-39,999人
  感染者2,500-9,999人
  感染者2,500人未満
  感染報告なし

2020年1月21日、アメリカ合衆国ワシントン州スノホミッシュ郡で初の感染者が確認された[24]。これは北アメリカにおいて初の症例である。3月に入ると感染が急拡大し、4月5日時点で感染者数が30万人を突破して世界最多となっている[25][26][27]

カナダ[編集]

2020年1月27日、21日に武漢市を出発し、広州経由で22日にカナダトロントに到着した50代の男性の感染が確認された[28]

1月28日、1例目の男性の妻の感染が確認された[29]

同日、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー付近在住の40代男性のウイルス反応が陽性であるため、感染の可能性が高いとみられる[30]。1月29日、ウィニペグにある研究所で上述の男性のサンプルを検査し、感染が確定した[31]

1月31日、オンタリオ州ロンドン在住のウェスタンオンタリオ大学の20代女性学生の感染が確認された。1月23日に武漢から入国したとみられる[32]

2月4日、ブリティッシュコロンビア州で新たに50代女性の感染が確認され、ロックダウンの前に武漢を出た親族を自宅に招き入れたとみられる[33]

2月7日、ブリティッシュコロンビア州で男女2人のウイルス反応が陽性であるため、感染したとみられる[34]

2月14日、ブリティッシュコロンビア州で30代女性の感染が確認された[35]

2月20日、ブリティッシュコロンビア州でイランを訪れたことのある30代女性の感染が確認された[36]

2月24日、ブリティッシュコロンビア州でイラン帰りの女性の接触者である40代男性の感染が確認された[37]。また、オンタリオ州でも中国帰りの20代女性のウイルス反応が陽性になり、感染の可能性が高いと見られる[38]

2月26日と27日、オンタリオ州でイラン帰りの60代女性とその夫の感染が確認された[39]

2月27日、ケベック州でイラン帰りの女性の感染が確認された[40]

2月28日、25日にトロントに到着したイランへの渡航歴がある50代男性、20日にトロントに到着したエジプトへの渡航歴がある80代男性の感染が確認された[41][42]

2月29日、オンタリオ州でイランから帰ったヨーク在住の34歳女性、ダーラム在住の51歳女性とその夫、ブリティッシュコロンビア州でイランから帰った60代女性の感染が確認された[43][44]

3月1日、オンタリオ州でヴォーン在住の感染者の兄弟である50代男性、ヨーク在住の感染者の夫である40代男性、23日にイランから帰国した60代男性、感染者である80代男性の接触者であるニューマーケット在住の70代女性の感染が確認された[45]

3月2日、トロント周辺で3人の感染が確認された。いずれもイランとエジプトへの渡航歴のある人あるいはその親族である[46]

3月3日、トロントでエジプトから帰国したヨーク在住の70代女性とイランから帰国した50代男性、ブリティッシュコロンビア州でイランから帰国した50代男性、60代男性、成人女性及び接触者である30代女性の感染が確認された[47][48]

3月4日、バンクーバーインド香港旅行から帰国した80代女性の感染が確認された[49]

3月5日、オンタリオ州で同月3日にイタリアから帰国した50代女性と2月29日にイランから帰国した60代男性、2月11日〜21日にクルーズ船「グランドプリンセス」に乗ったミシサガ在住の60代男性、ラスベガスの国際会議に参加したトロント在住の40代男性、ブリティッシュコロンビア州で8人、ケベック州でインドから帰国した男性の感染が確認された[50][51][52][53]。また、アルバータ州でグランドプリンセス号の乗客だったカルガリー在住の女性、ケベック州でモンテレジー地域在住の女性1人にウイルスの陽性反応が出た[54][55]

3月6日、オンタリオ州でグランドプリンセス号の乗客の妻である60代女性、イランから帰国した50代男性と60代女性、イタリアから帰国した20代男性、アルバータ州でエドモントン都市圏在住の40代男性の感染が確認された[56][57][58]

3月7日、ブリティッシュコロンビア州でノースバンクーバーの介護施設の2人、イランから帰国した50代男性と接触者である50代男性、グランドプリンセス号の乗客だった60代2人の感染が確認された[59]

3月8日、ケベック州でグランドプリンセス号の乗客だったモンテレジー地域在住の女性、オンタリオ州でフランス旅行から帰国した60代女性、ワシントンD.C.から帰国した60代男性、コロラド州から帰国した40代女性、ドイツから帰国したピール地区在住の50代男性の感染が確認された[60][61][62]。同日、ノースバンクーバーの介護施設に入居していた80代男性が死亡[63]。また、アルバータ州でカルガリー在住の30代女性とエドモントン在住の60代男性にウイルスの陽性反応が出た[64]

3月9日、アルバータ州でグランドプリンセス号の乗客だった70代女性、ウクライナ・トルコ・オランダへの旅行から帰国した30代男性、カリブ海を運航するクルーズ船「MSブレーマー」の乗客だった50代女性、オンタリオ州でイランから帰国したトロント在住の2人の感染が確認された[65][66]。また、ケベック州で米国・イギリス・アイルランドへの旅行から帰国したモントリオール在住の男性にウイルスの陽性反応が出た[67]

3月10日、アルバータ州で「MSブレーマー」の乗客だった1人を含むエドモントン都市圏在住の3人とカルガリー都市圏在住の4人[68]、オンタリオ州でスイスから帰国した40代男性とトロントで開催された会議サドバリー在住の男性[69]の感染が確認された。

3月11日、アルバータ州で5人[70]ニューブランズウィック州でフランス旅行から帰国した50代女性[71][72]、オンタリオ州でオーストリアから帰国したオタワ在住の40代男性[73]、ケベック州でマイアミカリブ海地域への旅行から帰国した1人、ドミニカ共和国から帰国した1人とイタリアから帰国した1人[74][75]の感染が確認された。

3月12日、オンタリオ州でロンドンから帰国したトルドー首相夫人、ソフィー・グレゴワール・トルドープエルトリコイタリアコスタリカアメリカなどから帰国した人、乳児1人を含む18人[76][77]マニトバ州フィリピンから帰国したウィニペグ在住の40代女性と海外から帰国した30代男性2人[78]の感染が確認された。また、サスカチュワン州でエジプトから帰国した60代1人にウイルスの陽性反応が出た[79]

3月13日、アルバータ州でバンクーバーで開催された歯科医会議に参加していた1人を含む6人[80]、マニトバ州で韓国・フィリピン・日本を訪れていたウィニペグ在住の40代男性[78]、オンタリオ州でナイアガラフォールズ在住の80代男性を含む19人[81]の感染が確認された。

3月14日、アルバータ州でエドモントン都市圏在住の4人とカルガリー都市圏在住の6人[82]の感染が確認された。また、ニューブランズウィック州で接触者の男性[71]ニューファンドランド・ラブラドール州カリブ海クルーズから帰国した1人[83]プリンスエドワードアイランド州でクルーズ旅行から帰国したクイーンズ郡在住の50代女性[84]にウイルスの陽性反応が出た。

3月15日、アルバータ州でエドモントン都市圏在住の3人とカルガリー都市圏在住の14人[85]、マニトバ州でウィニペグ在住の70代男性と50代女性、インターレイク地域在住の70代女性[78]、オンタリオ州でトロント在住の14人、ピール地域在住の5人、ヨーク地域在住の3人、クルーズ旅行から帰ったグレイ・ブルース在住の2人、スペイン・ポルトガルから帰国したピーターバラ在住の1人、ハミルトン在住の3人など計43人[86]の感染が確認された。また、ニューブランズウィック州で州内最初の感染者と接触した50代男女2人と20代男性2人[72]ノバスコシア州オーストラリア旅行から帰国したキングス郡在住の60代女性、アメリカ旅行から帰国したハリファックス在住の50代男性、ヨーロッパ旅行から帰国したハリファックス在住の30代男性[87]にウイルスの陽性反応が出た。

3月16日、アルバータ州で18人[88]、ブリティッシュコロンビア州で30人[89]の感染が確認された。同日、ブリティッシュコロンビア州でノースバンクーバーの介護施設に入居していた3人の死亡が確認された[89]。また、マニトバ州でウィニペグ在住の80代男性[78]、ニューブランズウィック州でギリシャから帰国した南部地域在住の20代女性[72]にもウイルスの陽性反応が出た。

感染者の増加により、トルドー首相は16日に、カナダ国民や永住者以外の外国人の入国を原則禁止すると発表した。ただし、外交官、航空関係者、カナダへの往来が多いアメリカ国民は対象外とし、物資の輸入も制限しなかった。また、同月18日から、国際航空便の受け入れをトロントモントリオールカルガリーバンクーバーの4か所の国際空港に限るとした[90]

3月17日、アルバータ州でエドモントン都市圏在住の20人、カルガリー都市圏在住の70人と中部地域在住の3人、北部地域在住の3人、南部地域在住の1人、ブリティッシュコロンビア州で83人、オンタリオ州で11人[91]、サスカチュワン州でバンクーバーで開催された歯科医会議に参加した2人[92]の感染が確認された。同日、ブリティッシュコロンビア州でノースバンクーバーの介護施設に入居していた2人とフレイザー保健所管内在住の80代男性[93]、オンタリオ州のバリーで77歳男性が死亡[91]。また、マニトバ州でウィニペグ在住の5人と南部地域在住の2人の推定事案が発生した[78]

3月18日、アルバータ州で22人[94]、オンタリオ州でオタワ・セネターズの選手1人を含む25人[95][96]、ケベック州で20人[97]の感染が確認された。同日、ケベック州ラノディエール地域在住の高齢女性1人が死亡[97]。また、マニトバ州でウィニペグ在住の70代男性と50代女性の推定事案が発生した[78]

3月19日、アルバータ州で27人[98]、ブリティッシュコロンビア州で40人[99]、オンタリオ州でダラム地域在住の80歳男性やウォータールー在住の20代女性を含む44人[100]の感染が確認された。同日、アルバータ州のエドモントン地区で60代男性[98]、ブリティッシュコロンビア州のノースバンクーバーで1人[99]、オンタリオ州でミルトン在住の50代男性[100]が死亡。

3月20日、オンタリオ州でミドルセックス郡ロンドンの6人、ハリバートン・カワーサの3人、トロントの2人、ハミルトンの2人、ピーターバラの3人、ダラム地域の6人、オタワの3人、ウォータールーの4人、ピール地域の2人、ヨーク地域の1人、ポーキュパインの1人、ヘイスティングス・プリンスエドワードの1人を含む60人[101]の感染が確認された。

グリーンランド[編集]

2020年3月16日、中心都市ヌークで1人の感染が確認された[102]

3月18日、ヌークで1人の感染が確認された[103]

バミューダ諸島[編集]

サンピエール島・ミクロン島[編集]

中央アメリカ・カリブ海地域[編集]

メキシコ[編集]

2020年2月27日、14日〜22日にイタリア北部に滞在していた35歳男性の感染が確認された。当該男性は22日にメキシコシティに到着し、翌日に体調不良になり、感染が確認された[104]

2月28日、シナロア州在住の41歳男性ら2人にウイルスの陽性反応が検出された。27日に感染が確認された男性と2人は共にイタリアのベルガモで開催した国際会議に参加したため、現地で感染したと見られる[105]

2月29日、コアウイラ州トレオンでイタリアから帰国した20歳女性の感染が確認された[106]

3月1日、チアパス州トゥストラで留学先のミラノから帰国した18歳女性の感染が確認された[107]

3月6日、メヒコ州トルーカでイタリアから帰国した71歳男性の感染が確認された[108]

3月8日、アメリカ人と接触したことのあるメキシコシティ在住の46歳男性の感染が確認された[109]

3月10日、プエブラ州プエブラでイタリアから入国した自動車会社の従業員である47歳男性感染が確認された[110]

3月11日、メキシコシティでスペイン旅行から帰国した41歳男性と30歳女性、メヒコ州で米国から帰国した64歳女性、ケレタロ州でスペインから帰国した43歳男性の感染が確認された。また、ヌエボ・レオン州ロンドンミュンヘンマドリードへの旅行から帰国したサン・ペドロ在住の57歳男性が無症候キャリアであることも判明した[111][112]

3月12日、スペイン・フランスへの旅行から帰国したプエブラ州在住の31歳男性、ドゥランゴ在住の58歳男性と30歳女性の感染が確認された[113]

3月13日、メキシコ証券取引所の取締役会長であるハイメ・ルイス・サクリスタンを含む11人の感染が確認された[114]

3月14日、新たに15人の感染が確認された[115]

3月15日、スペインから帰国したヌエボ・レオン州在住の27歳男性とアグアスカリエンテス州在住の男子学生を含む12人の感染が確認された[116][117]

3月16日、新たに29人の感染が確認された[118]

3月17日、新たに11人の感染が確認された[119]

3月18日、新たに25人の感染が確認された[120]。同日、メキシコシティで41歳男性が死亡[121]

3月19日、新たに46人の感染が確認された[122]。同日、ゴメスパラシオで74歳男性が死亡[123]

3月22日、同国に滞在中のスペイン人テノール歌手プラシド・ドミンゴの感染が確認された[124]。同月28日にアカプルコの病院に入院していることが明らかにされた[125]

ドミニカ共和国[編集]

2020年3月1日、2月22日に入国した62歳イタリア人男性の感染が確認された[126]

3月5日、2月下旬にラ・ロマーナ州に入国し、バヤイベのホテルに滞在していた70歳カナダ人女性観光客の感染が確認された[127]

3月8日、いずれもイタリアからの帰国者である3人の感染が確認された[128]

3月13日、いずれも海外から入国したドミニカ人3人、フランス人1人、ベネズエラ人2人の感染が確認された[129]

3月16日、海外帰国者9人および、ドゥアルテ州ビージャ・リバで感染者と接触した1人の感染が確認された[130]。また、スペインから帰国した結核HIVにもかかる47歳女性の死亡が確認された[131]

3月18日、クルーズ船「コスタ・ファヴォローザ」の乗船客ら13人の感染が確認された。同日、80歳の外国人男性の死亡が発表された[132][133]

3月20日、政治家ビクトル・ゴメス・カサノバの親族1人を含む38人の感染が確認された[134]

サン・バルテルミー島[編集]

サン・マルタン[編集]

マルティニーク[編集]

コスタリカ[編集]

2020年3月6日、アメリカから入国した49歳女性観光客の感染が確認された[135]

3月7日、女性の夫である49歳米国人男性、感染源不明の54歳コスタリカ人男性とその73歳の叔母、彼の世話をしていた41歳医療関係者女性の感染が確認された[136]

3月8日、感染者と接触した3人と最近に米国から帰国した国内在住の70歳米国人女性の感染が確認された[137]

3月9日、感染者と接触した子供2人と別のコスタリカ人1人、アメリカから帰国した国内在住の米国人女性の感染が確認された[138]

3月11日、新たに9人の感染が確認された[139]

3月12日、新たに1人の感染が確認された[140]

3月13日、新たに3人の感染が確認された[141]

3月14日、新たに1人の感染が確認された[142]

3月15日、新たに8人の感染が確認された[143]

3月16日、新たに6人の感染が確認された[144]

3月17日、新たに9人の感染が確認された[145]

3月18日、新たに19人の感染が確認された[146]。同日、アラフエラで87歳の高齢者1人が死亡[147]

3月19日、リモン州の初症例を含む18人の感染が確認された[148]。同日、アラフエラで87歳男性が死亡[149]

3月20日、新たに26人の感染が確認された[150]

パナマ[編集]

2020年3月9日、前日にマドリードから帰国した40歳女性の感染が確認された[151]

3月10日、新たに7人の感染が確認された。また、教師1人の死亡が発表された[152]

3月11日、新たに6人の感染が確認された[153]

3月12日、新たに13人の感染が確認された[154]

3月13日、新たに9人の感染が確認された[155]

3月14日、新たに7人の感染が確認された[156]

3月15日、新たに12人の感染が確認された[157]

3月16日、新たに14人の感染が確認された[158]

3月17日、新たに27人の感染が確認された[159]

3月18日、新たに23人の感染が確認された[160]

3月19日、新たに28人の感染が確認された[161]

3月20日、新たに63人の感染が確認された[162]

ジャマイカ[編集]

2020年3月10日、キングストンで同月4日にイギリスから帰国した女性の感染が確認された[163]

3月11日、イギリスから帰ってきた在ジャマイカ米国大使館の女性職員1人の感染が確認された[164]

3月13日、マレーシアからドバイロンドントリニダード島経由で入国した60代男性2人、マンチェスターから来た36歳男性、カナリア諸島からポルトガルマイアミ経由で帰国した31歳男性船員、最初の感染者の父親である58歳男性と接触者である34歳女性の感染が確認された[165]

3月15日、国内で感染者と接触した1人とトリニダード・トバゴから帰国した1人の感染が確認された[166]

3月16日、新たに2人の感染が確認された[167]

3月17日、イギリスから入国した1人の感染が確認された[168]

3月18日、新たに2人の感染が確認された。また、16日にクラレンドン教区で79歳男性が亡くなったことは公表された[169]

3月19日、ロングアイランドを訪れていた57歳男性の感染が確認された[170]

3月20日、ヒューストンを訪れていた38歳アメリカ人男性、ニューヨークを訪れていた30歳女性とポートランド教区在住の60歳女性の感染が確認された[171]

ホンジュラス[編集]

2020年3月11日、スペイン旅行から帰国した42歳妊婦スイスから帰国した37歳女性の感染が確認された[172]

3月13日、感染者の親族であるテグシガルパ在住の64歳1人の感染が確認された[173]

3月15日、テグシガルパ在住の48歳の男性、チョルテカ県在住の30歳女性と生後8か月の乳児の感染が確認された[174]

3月16日、テグシガルパ在住の15歳と28歳の女性2人の感染が確認された[175]

3月17日、サン・ペドロ・スーララモン・ビジェダ・モラレス国際空港に入国したニューヨーク在住のアジア系男性の感染が確認された[176]

3月18日、サン・ペドロ・スーラの感染者と接触した68歳女性、最初の感染者と接触した33歳男性、テキサス州サンアントニオからチョルテカ県エル・トリウンフォに来た4歳の子供の感染が確認された[177]

3月19日、テグシガルパ在住の15歳1人、17歳1人と25歳女性、中央地域在住の59歳1人、フランシスコ・モラサン県在住の20歳、27歳と15歳の3人、プエルト・コルテス在住の69歳女性と68歳1人、サン・ペドロ・スーラ在住の28歳1人、34歳1人と77歳男性の感染が確認された[178]

キューバ[編集]

2020年3月11日、トリニダで同月9日に入国したイタリア人観光客3人の感染が確認された[179]

3月12日、ビジャ・クララ州サンタ・クララ在住の男性1人の感染が確認された。彼の妻であるボリビア人女性は2月24日にミラノから入国したが、症状がなかった[180]

3月16日、同月8日にスペインのガリシア州から帰国した63歳男性の感染が確認された。同日、キューバ政府は既に5人の感染者が発生したクルーズ船「MSブレーマー」のマリエル港への停泊と乗客の下船を許可した[181]

3月17日、同月14日にイタリアから帰国したカマグエイ在住の38歳1人、同月7日にイタリアから帰国したハバナ州グアナバコア在住の65歳1人の感染が確認された[182]

3月18日、マドリードから帰国したビジャ・クララ州サンタ・クララ在住の25歳1人、米国ニュージャージー州から帰国したサンタ・クララ在住の67歳1人、同月8日に米国カリフォルニア州からサンクティ・スピリトゥス州のトリニダに入国した77歳米国人の感染が確認された[183]。同日、61歳イタリア人男性が死亡[184]

3月19日、オルギン州で同月14日に入国した57歳カナダ人、グランマ州バヤモのホテルに滞在中の69歳フランス人、イタリアから入国した70歳イタリア人、ローマから帰国した37歳1人、スペインから入国した34歳スペイン人、モントリオールから入国した81歳カナダ人の感染が確認された[185][186]

3月20日、ピナール・デル・リオ州ビニャーレスのホテルに滞在中の25歳ベルギー人ガイアナから帰国したマタンサス州カルデナス在住の36歳1人、フランスから帰国したハバナ州グアナバコア在住の32歳1人、マドリードから帰国したハバナ州ボイェロス在住の75歳1人とサンティアーゴ・デ・クーバ州パルマ・ソリアノ在住の35歳1人の感染が確認された[187]

セントビンセント・グレナディーン[編集]

2020年3月11日、同月7日にイギリスから帰国した女性の感染が確認された[188]

ケイマン諸島[編集]

トリニダード・トバゴ[編集]

2020年3月12日、同月9日にスイスから帰国した52歳男性の感染が確認された[189]

3月13日、66歳1人の感染が確認された[190]

3月15日、新たに2人の感染が確認された[191]

3月16日、26歳男性1人の感染が確認された[192]

3月17日、新たに2人の感染が確認された[193]

3月19日、いずれも旅行歴のある男女2人の感染が確認された[194]

キュラソー[編集]

2020年3月12日、同月5日にオランダ本土の北ブラバント州から来た68歳観光客男性の感染が確認された。同月18日、当該男性が死亡[195]

3月14日、最初の感染者のパートナーの感染も確認された[196]

3月15日、新たに1人の感染が確認された[197]

グアテマラ[編集]

2020年3月13日、イタリア旅行からアエロメヒコ航空便でボゴタサンサルバドル経由で帰国した27歳男性の感染が確認された[198][199]

3月14日、マドリードから帰国したサン・ペドロ・サカテペケス英語版スペイン語版在住の85歳男性の感染が確認された。翌日、当該男性が同市内で死亡[200][199]

3月16日、死亡者の親族である30代男性2人、オーストラリアから帰国したアンティグア在住の35歳女性、イギリスからニューヨーク経由で帰国した32歳男性の感染が確認された[201][199]

3月18日、死亡者の親族と接触したグアテマラ市在住の57歳男性と50歳女性の感染が確認された[202][199]

3月19日、スペインから帰国した23歳1人の感染が確認された[203]

3月20日、コスタリカからラ・アウロラ国際空港に帰国した36歳男性、デンマーク・スペイン・フランス・コスタリカを歴訪したシウダー・ビエハ在住の29歳男性、ニューヨークから帰国したサンタ・ローサ県クイラパ在住の43歳女性、出国歴のない51歳女性の感染が確認された[204][205][199]

3月21日、サン・ペドロ・サカテペケス在住の感染者の25歳の妻と3歳の娘、アメリカコロラド州から帰国したグアテマラ市在住の46歳男性と36歳女性の感染が確認された[206]

プエルトリコ[編集]

アメリカ領ヴァージン諸島[編集]

アンティグア・バーブーダ[編集]

2020年3月13日、同月初にイギリスから入国した女性1人の感染が確認された[207]

グアドループ[編集]

セントルシア[編集]

2020年3月13日、同月7日にイギリスから入国した63歳女性観光客の感染が確認された[208]

3月14日、同月11日にフランスから入国した53歳男性の感染が確認された[209]

アルバ[編集]

2020年3月13日、いくつかの国を訪れていたアメリカ人観光客とニューヨークから帰ってきた島民1人の感染が確認された[210]

3月16日、新たに1人の感染が確認された[211]

3月17日、観光客1人の感染が確認された[212]

3月19日、来訪者1人の感染が確認された[213]

バハマ[編集]

2020年3月15日、ニュープロビデンス島在住の海外渡航歴のない61歳女性の感染が確認された[214]

3月18日、最初の感染者の親族2人の感染が確認された。この2人はカナダトリニダード島、ドバイへの旅行歴がある[215]

3月20日、新たに1人の感染が確認された[216]

シント・マールテン[編集]

2020年3月17日、イギリスから帰った1人の感染が確認された[217]

モントセラト[編集]

エルサルバドル[編集]

2020年3月18日、北部メタパン付近から不法帰国した1人の感染が確認された。当該患者はイタリアへの出国した記録があるが、帰国の記録はなかった[218]

3月20日、スペインからエルサルバドル国際空港に到着した2人の感染が確認された[219]

ニカラグア[編集]

2020年3月18日、同月15日にパナマ市から帰国した40歳男性の感染が確認された[220]

3月20日、同月16日にコロンビアから帰国したHIV陽性の男性の感染が確認された[221]

バルバドス[編集]

2020年3月17日、アメリカから入国した48歳観光客と39歳バルバドス人女性の感染が確認された[222]

3月19日、感染者女性の夫である40代男性、ニューヨークから帰国した60歳1人とクルーズ船の乗組員である30代男性の感染が確認された[223]

3月20日、アメリカから帰国した20代男性と60代女性の感染が確認された[224]

3月21日、国内接触者7人と外来者1人の感染が確認された[225]

ハイチ[編集]

2020年3月19日、パリから帰国した31歳ハイチ人と、ポルトープランス孤児院ボランティアをしているベルギー人の感染が確認された[226]

ドミニカ国[編集]

2020年3月22日、イギリスから帰国した54歳男性の感染が確認された[227]

グレナダ[編集]

2020年3月22日、同月16日にイギリスから帰国した女性の感染が確認された[228]

ベリーズ[編集]

2020年3月23日、サン・ペドロロサンゼルスから帰国した女性の感染が確認された[229]

4月5日、ベリーズ市議会の55歳職員が死亡[230]

タークス・カイコス諸島[編集]

イギリス領ヴァージン諸島[編集]

セントクリストファー・ネイビス[編集]

2020年3月25日、ニューヨークから帰国した21歳男性と57歳女性の感染が確認された[231]

アンギラ[編集]

カリブ・オランダ[編集]

2020年3月31日、シント・ユースタティウス島で同月15日にオランダ本土から来た2人の感染が確認された[232]

南アメリカ[編集]

南アメリカにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況
疾病 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)
ウイルス株 2019新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)
最初の発生 中華人民共和国の旗 中華人民共和国湖北省武漢市
場所 南アメリカ
初発症例 ブラジルの旗 ブラジル サンパウロ
出現した日付 2020年2月25日 - 進行中

ブラジル[編集]

2020年2月25日、イタリアへの旅行歴がある61歳男性はウイルス陽性反応が出ており、当該男性は既にサンパウロの病院に入院していた。ブラジル保健省は26日に再検証し、感染が確認された[233]ラテンアメリカ初の症例である[234]

2月29日、27日にイタリア北部から帰国したサンパウロ在住の32歳男性の感染が確認された[235]

3月4日、イタリア・ドイツ・オーストリア・スペインを歴訪し、3月1日にサンパウロに帰国した同市在住の46歳コロンビア人ビジネスマンの感染が確認された。また、イタリアからポルトガル経由で帰国した同市在住の13歳少女にもウイルスの陽性反応が出た[236][237]

3月5日、サンパウロ州で2人、リオデジャネイロ州で1人、エスピリトサント州で1人の感染が確認された[238]

3月6日、イタリアから帰国したバイーア州フェイラ・デ・サンタナ在住の34歳女性[239]、サンパウロ州在住の4人の感染が確認された[240]

3月7日、サンパウロ州で3人、リオデジャネイロ州で1人、 ブラジリア連邦直轄区で1人、バイーア州で接触者である46歳家政婦の感染が確認された[241]

3月8日、サンパウロ州で3人、アラゴアス州で1人、リオデジャネイロ州で1人、ミナスジェライス州で1人の感染が確認された[242]

3月9日、リオデジャネイロ州でいずれも海外から帰国したリオデジャネイロ在住の4人、ニテロイ在住の1人の感染が確認された[243]

3月10日、サンパウロ州で3人、リオグランデ・ド・スル州で1人の感染が確認された[244]

3月11日、ブラジリア連邦直轄区在住の45歳男性を含む18人の感染が確認された[245][246]

3月12日、大統領の広報局長であるファビオ・ワインガルテンパラナ州で6人、ペルナンブーコ州でイタリアから帰国したの66歳と71歳の夫婦[247]、リオグランデ・ド・スル州で2人など、計25人の感染が確認された[248][249]。ワインガルテンは数日前、ボルソナーロ大統領と共にマー・ア・ラゴアメリカトランプ大統領と面会した[250]

3月13日、マットグロッソ・ド・スル州選出の上院議員ネルシニョ・トラジ[251]駐米ブラジル大使ネストル・フォルステル[252]リオグランデ・ド・ノルテ州で1人、アマゾナス州ロンドンから入国した39歳女性[253]サンタカタリーナ州フロリアノーポリス在住の2人とジョインヴィレ在住の男性[254]など、計21人の感染が確認された[255][256]。また、ジャイール・ボルソナーロ大統領に対する一次検査の結果、ウイルスの陽性反応が出たと一部メディアが報道したが[257]、同日に行われた検査の結果、陰性だと判明した[258]

3月14日、ゴイアス州の4人を含む23人の感染が確認された[259]

3月15日、大統領の広報局次官サミー・リベルマンブラジル同盟の広報担当者セルジオ・リマ大統領専用機の乗組員、バイーア州で9人、ブラジリア連邦直轄区で6人、セアラー州で3人、マットグロッソ・ド・スル州で2人、エスピリトサント州で1人など、計79人の感染が確認された[260]

3月16日、国家産業連盟会長ロブソン・ブラガ・デ・アンドラーデ[261]ミナスジェライス州産業連盟会長フラビオ・ロスコエ[262]経済省外務・国際問題特別事務局長マルコス・トロイジョ[263]など、計34人の感染が確認された[264]。同日、サンパウロ州でサンパウロ在住の62歳男性が死亡[265]

3月17日、サンタカタリーナ州選出の下院議員ダニエル・フレイタス[266]を含む57人の感染が確認された[267]。同日、リオデジャネイロ州でミゲル・ペレイラ在住の63歳女性が死亡[268]

3月18日、鉱山エネルギー大臣ベント・コスタ・アルブケルケ機関警備室アウグスト・ヘレノ[269]アマパー州選出の上院議員ダビ・アルコロンブレ[270]パラー州リオデジャネイロのカーニバルを見に行ったベレン在住の37歳男性[271]トカンティンス州パルマス在住の42歳女性弁護士[272]など、計137人の感染が確認された[273]。同日、サンパウロ州でサンパウロ在住の65歳男性と85歳男性、ジュンジアイ在住の81歳男性が死亡[265]

3月19日、サンパウロ州で46人、パラナ州クリチバ在住の9人、リオグランデ・ド・スル州でバジェ在住の2人を含む9人、アラゴアス州マセイオ在住の3人など、計193人の感染が確認された[274]。同日、リオデジャネイロ州でニテロイ在住の69歳男性[268]、サンパウロで77歳男性[265]が死亡。

3月20日、サンパウロ州で59人、セアラー州で31人、アマゾナス州で7人、アクレ州でいずれもリオブランコ在住の26歳の建築士、29歳の弁護士とイタリアから帰国した採掘業協同組合の81歳会長[275]、バイーア州で2人、パラー州でベレンに滞在中の36歳女性、アマパー州マカパ在住の36歳女性、ロンドニア州ジ=パラナに滞在中のサンパウロ在住の29歳1人、マットグロッソ州クイアバ在住の1人など、計283人の感染が確認された[276]。また、前日にサンパウロで亡くなった70歳男性の感染も確認された[277]。同日、サンパウロ州で80歳、93歳の男性2人と83歳女性が死亡[278]。同日、ブラジル政府は、非常事態を宣言した[279]

3月21日、ブラジリア連邦直轄区で21人、サンタカタリーナ州で11人、パラナ州でクリチバ在住の4人を含む7人、リオグランデ・ド・スル州で5人、ロライマ州でサンパウロからボア・ヴィスタに到着したカップル、マラニョン州で1人、マットグロッソ州でヴァールゼア・グランデ在住の男性1人、トカンティンス州でパルマス在住の47歳1人など、計204人の感染が確認された[280][281]。同日、サンパウロ州で89歳、76歳、89歳、73歳の女性4人と90、49歳の男性2人[282]、リオデジャネイロ州でペトロポリス在住の65歳男性[283]が死亡。

エクアドル[編集]

2020年2月29日、同月14日にマドリードから帰国した71歳エクアドル人女性の感染が確認された[284]

3月1日、最初の感染者の家族ら5人の感染が確認された[285]

3月2日、2月14日にスペインのトレホンから帰国した71歳女性の感染が確認された[286]

3月4日、最初の感染者の接触者3人の感染が確認された[287]

3月5日、最初の感染者の接触者3人の感染が確認された[288]

3月6日、スクンビオス県オランダ人観光客1人の感染が確認された[289][290]

3月8日、国内接触者1人の感染が確認された[291]

3月10日、最初の感染者と接触した1人、感染が確認されたパラグアイ人と接触した1人の感染が確認された[292]

3月12日、新たに2人の感染が確認された[290]

3月13日、ニューヨークからキトに帰国した1人を含む4人の感染が確認された。また、グアヤキルで最初の感染者が死亡[293]

3月14日、新たに5人の感染が確認された。また、グアヤキルで最初の感染者の姉妹1人が死亡[294]

3月15日、帰国者3人とグアヤス県内で感染者と接触した6人の感染が確認された[295]

3月16日、新たに21人の感染が確認された[296]

3月17日、海岸地区のグアヤス県を中心に53人の感染が確認された[297]

3月18日、グアヤス県で多数、ピチンチャ県で4人など、合計57人の感染が確認された。同日、グアヤキルで63歳男性が死亡[298]

3月19日、新たに92人の感染が確認された。同日、マナビ県在住の1人が死亡[299][300]

3月20日、グアヤス県を中心に166人の感染が確認された。同日、65歳、60歳と48歳の男性3人が死亡[301][302]

3月21日、新たに106人の感染が確認された[303]

チリ[編集]

2020年3月3日、マウレ州で、約1ヶ月間にシンガポールなどの東南アジアに滞在していたサン・ハビエル・デ・ロンコミージャ在住の33歳男性の感染が確認された[304]

3月4日、33歳の感染者の家族1人と、ヨーロッパ旅行から帰国した首都州在住の56歳1人の感染が確認された[305][306]

3月5日、29日にイタリアから帰国した首都州在住の40歳1人の感染が確認された[307]

3月6日、4日に感染が確認された感染者の親族1人の感染が確認された[308]

3月7日、イタリア旅行から帰国した17歳少年と、スペインなどを訪れたプエルトモント在住の20代女性の感染が確認された[309][310]

3月8日、アメリカから来た親族と接触した83歳女性、国内接触者であるマウレ州在住の39歳男性、イタリア旅行から帰国した14歳少年の感染が確認された[311][312]

3月9日、サンティアゴで成人女性、マウレ州で3歳未満の女の子、ビオビオ州で38歳男性の感染が確認された[313]

3月10日、サンティアゴで31歳女性、32歳女性と40歳男性、マウレ州で21歳男性の感染が確認された[314]

3月11日、サンティアゴで58歳、48歳、23歳の女性3人と26歳男性、マウレ州で24歳女性と29歳男性の感染が確認された[315]

3月12日、ニュブレ州の29歳1人の他に、首都州のラス・コンデスビタクラロ・バルネチェアを中心に9人の感染が確認された[316][317]

3月13日、首都州で男性5人と50歳女性、ピオピオ州でコンセプシオン在住の30代男性2人、マウレ州でタルカ在住の38歳女性、ニュブレ州で16歳1人の感染が確認された[318]

3月14日、首都州で11人、アントファガスタ州で2人、ニュブレ州で2人、アタカマ州で1人、マウレ州で1人、アイセン州での感染が確認された[319]

3月15日、新たに14人の感染が確認された[320]

3月16日、バルパライソ州で1人、ロス・リオス州で1人、ラ・アラウカニア州で1人、首都州で69人など、計81人の感染が確認された[321]

3月17日、プエルトモントで隔離中のクルーズ船乗客だった5人を含む45人の感染が確認された[322]

3月18日、新たに37人の感染が確認された[323]

3月19日、コキンボ州で2人、バルパライソ州で3人、首都州で73人、オイギンス州で2人、マウレ州で3人、ニュブレ州で2人、ビオビオ州で7人、ラ・アラウカニア州で3人、ロス・ラゴス州で8人の感染が確認された[324]

3月20日、首都州で57人、ニュブレ州で16人、ビオビオ州で5人、ロス・ラゴス州で2人、ラ・アラウカニア州で2人、アントファガスタ州で4人、バルパライソ州で1人など、計92人の感染が確認された[325]

3月21日、新たに103人の感染が確認された。同日、83歳女性1人が死亡[326]

アルゼンチン[編集]

2020年3月3日、1日にイタリア北部などへの短期旅行から帰国した43歳男性の感染が確認された[327]

3月5日、ブエノスアイレス市でイタリア北部から帰国した23歳青年の感染が確認された[328]

3月6日、ブエノスアイレス市で72歳女性と44歳男性、46歳男性、67歳男性、ブエノスアイレス州で67歳女性、コルドバ州で57歳男性の感染が確認された。いずれもヨーロッパからの帰国者である[329]

3月7日、パリから帰国した64歳男性がブエノスアイレス市内で死亡[330]

3月8日、ブエノスアイレス市でイタリアのパルマ在住の71歳女性とアメリカから帰国した若者1人、ブエノスアイレス州でヨーロッパから帰国した53歳女性の感染が確認された[331]

3月9日、ブエノスアイレス市で1人、チャコ州で2人、サンルイス州で1人、リオネグロ州で1人の感染が確認された[332]

3月10日、ブエノスアイレス市でフランスから入国した23歳男性、ブエノスアイレス州のラ・マタンサ県スペインから帰国した42歳男性の感染が確認された[333]

3月11日、ドイツから帰国したブエノスアイレス市在住の54歳男性と、スペインから帰国したブエノスアイレス州在住の48歳女性の感染が確認された[334]

3月12日、ブエノスアイレス市、ブエノスアイレス州、コルドバ州、チャコ州で計10人の感染が確認された[335]

3月13日、ブエノスアイレス市でドイツ・スペインを訪れていた29歳男性と国内接触者である64歳男性、ブエノスアイレス州で1人の感染が確認された。同日、チャコ州のレシステンシアエジプトトルコとドイツを旅行した同市内在住の61歳男性が死亡[336][337]

3月14日、ブエノスアイレス市で6人、ブエノスアイレス州で旅行歴のある74歳と45歳男性、チャコ州で感染者と接触した4歳の子供、サンタフェ州でイギリスから帰国したロサリオ在住の男性など、計11人の感染が確認された[338]

3月15日、ブエノスアイレス市で6人、チャコ州で2人、南端のティエラ・デル・フエゴ州で2人、ブエノスアイレス州で1人の感染が確認された[339]

3月16日、ブエノスアイレス市で2人、ブエノスアイレス州で4人、チャコ州で医療関係者ら3人の感染が確認された[340]

3月17日、ブエノスアイレス市で4人、ブエノスアイレス州で2人、コルドバ州で2人、チャコ州で1人、フフイ州でヨーロッパ旅行から帰国したサン・サルバドール在住の45歳女性、サルタ州でマドリードから帰国した40歳男性弁護士、リオネグロ州でシポジェッティ在住の女性1人、エントレ・リオス州で1人、サンタクルス州で1人の感染が確認された[341]

3月18日、ブエノスアイレス市で10人、ブエノスアイレス州で6人(うち1人が重複計算)、チャコ州、コルドバ州、エントレ・リオス州で各1人の感染が確認された[342]。同日、ブエノスアイレス市で64歳男性が死亡[343]

3月19日、ブエノスアイレス市で8人、ブエノスアイレス州で15人、コルドバ州3、チャコ州で2人、トゥクマン州、サンタフェ州、リオネグロ州で各1人の感染が確認された[344]

3月20日、ブエノスアイレス市で9人、ブエノスアイレス州で9人、コルドバ州で4人、ネウケン州で2人、チャコ州、ティエラ・デル・フエゴ州、エントレ・リオス州、サンルイス州、コリエンテス州サンティアゴ・デル・エステロ州で各1人の感染が確認された。うち22人は帰国者で、4人は国内接触者である[343]

3月21日、ブエノスアイレス市で29人、ブエノスアイレス州で15人、メンドーサ州で62歳女性ら5人、チャコ州で5人、コルドバ州で4人、ティエラ・デル・フエゴ州で3人、コリエンテス州で2人、サンタフェ州、トゥクマン州、リオネグロ州で各1人の感染が確認された。同日、ルハンサン・アンドレス・デ・ヒレス在住の67歳女性が死亡[345]

フランス領ギアナ[編集]

コロンビア[編集]

2020年3月6日、ボゴタでミラノから帰国した19歳女性留学生の感染が確認された[346]

3月9日、いずれもスペインから帰国したブガ在住の34歳男性とメデジン在住の50歳女性の感染が確認された[347]

3月11日、メデジンで接触者3人、ボゴタでヨーロッパと米国から来た女性2人、カルタヘナでクルーズ船の乗客だった米国人の高齢女性の感染が確認された[348]

3月12日、ボゴタでスペインから来た女性2人、ネイバでイタリアから帰国した女性とその姉妹1人の感染が確認された[349]

3月13日、ボゴタでイタリアから来た高齢女性、メタ県でスペインから来た成人女性、パルミラでスペインから来た成人男性の感染が確認された[350]

3月14日、アンティオキア県で接触者であるメデジン在住の20代男女2人、グアテマラ・米国への旅行から帰国したリオネグロ在住の30代男性、ボゴタで5人の感染が確認された[351]

3月15日、ボゴタでスペインから来た7人とアメリカから来た1人、ネイバで感染者と接触した5人、カルタヘナで感染者と接触した2人、メデジンでスペイン・ボスニアクロアチアを訪れた1人、カリでスペインから帰国した男性1人、ククタでスペインから帰国した女性1人、マニサレスで米国から帰国した高齢男性1人、ファカタティバでスペインを訪れていた若い男性1人、ドスケブラダスでアメリカを訪れていた若い男性1人の感染が確認された[352][353]

3月16日、ボゴタで帰国者9人と国内接触者3人の感染が確認された[354][355]

3月17日、ボゴタで感染者と接触した3人とスペイン・イタリア・トルコ・ギリシャへの旅行から帰国した6人、カリでイタリアとスペインから帰国した男性2人、ククタでスペインから帰国した男性と接触者である女性、バランキージャでスペインから帰国した男性2人、カルタヘナで接触者2人、ブカラマンガでスペインから帰国した女性の感染が確認された[356][357]

3月18日、カリで5人、ボゴタで5人、パルミラで接触者3人、アルメニアで2人、カヒカで2人、カルタヘナで2人、ペレイラで3人、トリマ県で接触者1人とイバゲ在住の1人、サンタンデール県で1人、ネイバで接触者1人、ドスケブラダスで1人の感染が確認された[358][359]

3月19日、ボゴタで8人、メデジンで3人、ククタで3人、バランキージャで3人、ポパヤンで2人、カルタヘナで2人、パルミラ、アルメニア、カルダス県、ネイバ、ソアチャで各1人の感染が確認された[360][361]

3月20日、アンティオキア県でメデジンの9人、エンビガドの1人、リオネグロの1人、ボゴタで12人、サンタ・マルタで2人、ペレイラ、アナポイマカリチアマドリードで各1人の感染が確認された[362][363]

3月21日、ボゴタで23人、カリで6人、パルミラで5人、カルタヘナで5人、ペレイラで2人、バランキージャで2人、イバゲ、ビージャ・デル・ロサリオ、マニサレス、ククタ、ネイバ、グアルネ、メデジン、イタグイ、チアでそれぞれ1人の感染が確認された。また、同月16日にカルタヘナで58歳男性が死亡したことも分かった[364][365]

ペルー[編集]

2020年3月6日、スペイン・フランス・チェコへの旅行から帰国したLATAM航空の25歳男性パイロットの感染が確認された[366]

3月8日、最初の感染者の親族である51歳女性、74歳女性、7歳の子供を含む子供2人と友人である25歳男性パイロット、2月29日にロンドンからアレキパに帰国した29歳学生の感染が確認された[367][368]

3月9日、最初の感染者の接触者である78歳男性と66歳女性の感染が確認された[367]

3月10日、ヨーロッパを訪れた後、ワヌコに帰国したばかりの27歳と15歳の若者2人の感染が確認された[367][369]

3月11日、リマで47歳男性と69歳女性、チンチャ県で46歳と27歳の男性2人など、合計6人の感染が確認された[370][371]

3月12日、イタリアから帰国した21歳1人、ドイツとスペインへの旅行から帰国した28歳女性など5人の感染が確認された[372]

3月13日、新たに16人の感染が確認された[373]

3月14日、イタリア・スペイン旅行から帰国した49歳女性を含む5人の感染が確認された[374]

3月15日、新たに28人の感染が確認された[374]

3月16日、新たに15人の感染が確認された[375]

3月17日、新たに31人の感染が確認された[376]

3月18日、新たに28人の感染が確認された[377]

3月19日、ピウラ県の2人を含む89人の感染が確認された[378]。同日、リマで78歳、47歳と69歳の男性3人が死亡[379][380]

3月20日、新たに29人の感染が確認された。同日、リマで75歳女性が死亡。また、同国のエリサベス・イノストロサ保健大臣が更迭され、新任にビクトル・サモラ・メシアが就任[379]

3月21日、新たに55人の感染が確認された。同日、ピウラで83歳男性が死亡[380]

パラグアイ[編集]

2020年3月7日、同月3日にエクアドルから帰国した32歳男性の感染が確認された[381]

3月10日、アルゼンチンのコルドバから入国した83歳男性と、彼と接触した医師2人を含む3人の感染が確認された[382][383]

3月12日、最初の感染者と接触した1人の感染が確認された[384]

3月13日、83歳の感染者と接触した1人の感染が確認された[385]

3月15日、83歳の感染者と接触した1人の感染が確認された[386]

3月16日、83歳の感染者と接触した1人の感染が確認された[387]

3月17日、最初の感染者と接触した1人とメキシコへの旅行から帰国した1人の感染が確認された[388]

3月19日、最初の感染者と接触した1人を含む2人の感染が確認された[389]

3月20日、新たに5人の感染が確認された。同日、69歳男性が死亡[390]

3月21日、帰国者3人と国内接触者1人の感染が確認された[391]

ボリビア[編集]

2020年3月10日、イタリアから帰国したサンタクルス県オルロ県在住の女性2人の感染が確認された[392]

3月11日、マイアミからサンタ・クルスに到着した20代男性の感染が確認された[393]

3月13日、オルロの感染者の家族6人とコチャバンバ県在住の接触者1人の感染が確認された[394]

3月15日、マドリードから入国した20歳女性の感染が確認された[395]

3月17日、スペインから帰国したサンタクルス県在住の44歳女性の感染が確認された[396]

3月19日、ラパス県でマドリードからコロンビア経由でエル・アルト国際空港に到着した31歳1人、コチャバンバ県で女性医療スタッフ、オルロ県で1人の感染が確認された[397]

3月20日、サンタクルス県でブラジルから来た44歳女性ら4人の感染が確認された[398][399]

3月21日、モンテロで米国から入国した45歳男性の感染が確認された[400]

3月22日、ロンドンから来た1人とサンタ・クルス在住の感染者と接触した3人の感染が確認された[401]

ガイアナ[編集]

2020年3月11日、同月5日に米国から帰国した52歳女性が死亡。死後に感染が確認された[402]

3月14日、最初の感染者の夫、息子ら親族3人の感染が確認された[403]

3月18日、最初の感染者の親族1人の感染が確認された[404]

ベネズエラ[編集]

2020年3月13日、同月初にスペインから帰国した2人の感染が確認された[405]

3月14日、新たに8人の感染が確認された[406]

3月15日、ヨーロッパからの4人、コロンビアからの1人など、帰国者7人の感染が確認された[407]

3月16日、在ベネズエラアルゼンチン大使エドゥアルド・ポレッティを含む16人の感染が確認された[408][409]

3月17日、新たに3人の感染が確認された[410]

3月20日、新たに6人の感染が確認された[411]

3月21日、新たに28人の感染が確認された[412]

スリナム[編集]

2020年3月13日、11日にオランダから入国した1人の感染が確認された。患者はロッテルダムデルフトを訪れたことがある[413]

3月20日、国内接触者2人と入国者1人の感染が確認された[414]

3月21日、マイアミからヨハン・アドルフ・ペンヘル国際空港に到着した1人の感染が確認された[415]

ウルグアイ[編集]

2020年3月13日、同月初にミラノから帰国したモンテビデオ在住の2人とサルト県在住の50代と30代母娘の感染が確認された[416]

3月14日、モンテビデオでヨーロッパから入国した2人の感染が確認された[417]

3月15日、元上院議員のペドロ・ボルダベリーマルドナド県在住の1人の感染が確認された[418]

3月16日、新たに21人の感染が確認された[419]

3月17日、新たに21人の感染が確認された[420]

3月18日、新たに29人の感染が確認された[421]

3月19日、新たに15人の感染が確認された。同日、感染者である82歳女性は亡くなったが、医師はがんにより死亡したと判定[422]

3月20日、カネロネス県コロニア県、マルドナド県、モンテビデオ県、サルト県で16人の感染が確認された[423]

3月21日、フロレス県、カネロネス県、コロニア県、マルドナド県、モンテビデオ県、サルト県で25人の感染が確認された[424]

フォークランド諸島[編集]

オセアニア[編集]

国際輸送機関[編集]

各地の公表感染者数[編集]

国 / 地域 / 船舶 公表日付 累計感染者数 死亡者数 退院者数 発表機関 参考資料
中華人民共和国の旗 中華人民共和国(本土) 2020-04-07 81740 3331 77167 国家衛健委 [425]
マカオの旗 マカオ 2020-04-04 44 0 10 澳門衛生局 [426]
香港の旗 香港 2020-04-06 915 4 216 医院管理局 [427]
タイ王国の旗 タイ 2020-04-06 2220 26 793 保健省 [428]
日本の旗 日本 2020-04-07 4100[注 1][注 2] 97 592 厚生労働省 [429][430]
クルーズ客船ダイヤモンド・プリンセス号 712[注 1][注 3] 11 619 [429]
大韓民国の旗 韓国 2020-04-07 10331 192 6694 保健福祉部 [431]
 台湾 2020-04-07 373 5 57 衛生福利部 [432]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2020-04-06 330891 8910 9058 CDC [433]
プエルトリコの旗 プエルトリコ 513 21 0 [434]
アメリカ領ヴァージン諸島の旗 アメリカ領ヴァージン諸島 43 1 36 [435]
グアムの旗 グアム 113 4 25 [436]
北マリアナ諸島の旗 北マリアナ諸島 8 1 0 [437]
シンガポールの旗 シンガポール 2020-04-05 1189 6 320 保健省 [438]
 ベトナム 2020-04-06 241 0 90 保健省 [439]
ネパールの旗 ネパール 2020-04-04 9 0 1 保健人口省 [440]
フランスの旗 フランス 2020-04-05 70478 8078 9443 連帯保健省 [441]
Flag of Saint Barthelemy (local).svg サン・バルテルミー 3 0 0
Flag of France.svg サン・マルタン 2020-03-30 18 1 2 [442]
フランス領ギアナの旗 フランス領ギアナ 2020-03-31 51 0 15 [443]
マルティニークの旗 マルティニーク 2020-03-26 81 1 2 [444]
レユニオンの旗 レユニオン 2020-03-31 247 0 0 [445]
グアドループの旗 グアドループ 2020-03-31 114 1 22 [446]
Flag of Mayotte (local).svg マヨット 2020-03-31 94 1 0 [447]
フランス領ポリネシアの旗 フランス領ポリネシア 2020-03-31 37 0 0 [448]
ニューカレドニアの旗 ニューカレドニア 2020-03-27 15 0 0 [449]
サンピエール・ミクロンの旗 サンピエール・ミクロン 2020-04-05 1 0 0 [450]
オーストラリアの旗 オーストラリア 2020-04-06 5795 39 636 保健省 [451]
マレーシアの旗 マレーシア 2020-04-06 3793 62 1241 保健省 [452]
カナダの旗 カナダ 2020-04-05 14404 258 2290 保健省 [453]
カンボジアの旗 カンボジア 2020-04-04 114 0 50 保健省 [454]
ドイツの旗 ドイツ 2020-04-06 95391 1434 22440 連邦保健省 [455][456]
スリランカの旗 スリランカ 2020-04-05 175 5 33 保健省 [457]
アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦 2020-04-05 1799 10 144 保健省 [458]
 フィンランド 2020-04-05 1927 28 10 社会保健省 [459]
フィリピンの旗 フィリピン 2020-04-06 3660 163 73 保健省 [460]
インドの旗 インド 2020-04-06 4281 111 318 保健家族福祉省 [461]
イタリアの旗 イタリア 2020-04-05 128948 15887[注 4] 21815 保健省 [462]
イギリスの旗 イギリス 2020-04-05 47806 4934 191 保健省 [463]
ジブラルタルの旗 ジブラルタル 2020-03-03 1 0 0 [464]
ガーンジー島の旗 ガーンジー 2020-03-09 1 0 0 [465]
ジャージー島の旗 ジャージー 2020-03-28 61 1 0 [466]
ケイマン諸島の旗 ケイマン諸島 2020-03-20 3 1 0 [467]
イギリスの旗 アクロティリおよびデケリア 2020-03-18 3 0 0 [468]
モントセラトの旗 モントセラト 2020-03-17 1 0 0 [469]
マン島の旗 マン島 2020-03-19 1 0 0 [470]
バミューダ諸島の旗 バミューダ諸島 2020-03-19 2 0 0 [471]
タークス・カイコス諸島の旗 タークス・カイコス諸島 2020-03-23 1 0 0 [472]
イギリス領ヴァージン諸島の旗 イギリス領ヴァージン諸島 2020-03-25 2 0 0 [473]
アンギラの旗 アンギラ 2020-03-26 2 0 0 [474]
フォークランド諸島の旗 フォークランド諸島 2020-03-28 1 0 0 [475]
ロシアの旗 ロシア 2020-04-05 5389[注 5][注 6] 45 355 保健社会開発省 [476]
 スウェーデン 2020-04-05 6830 401 0 社会省 [477]
スペインの旗 スペイン 2020-04-05 130759 12418 38080 保健省 [478][479]
ベルギーの旗 ベルギー 2020-04-05 19691 1447 3751 保健省 [480]
 エジプト 2020-04-05 1173 78 247 保健省 [481]
イランの旗 イラン 2020-04-05 58226 3603 22011 保健医療教育省 [482]
イスラエルの旗 イスラエル 2020-04-04 7589 42 403 保健省 [483]
レバノンの旗 レバノン 2020-04-05 527 18 54 保健省 [484]
クウェートの旗 クウェート 2020-04-05 556 1 99 保健省 [485]
バーレーンの旗 バーレーン 2020-04-05 700 4 431 保健省 [486]
アフガニスタンの旗 アフガニスタン 2020-04-05 337 7 12 保健省 [487]
イラクの旗 イラク 2020-04-04 820 54 226 保健省 [488]
 オマーン 2020-04-05 298 2 61 保健省 [489]
 オーストリア 2020-04-05 11821 204 2998 連邦保健省 [490]
クロアチアの旗 クロアチア 2020-04-05 1182 15 125 保健社会福祉省 [491]
スイスの旗 スイス 2020-04-05 21100 559 1823 保健省 [492]
アルジェリアの旗 アルジェリア 2020-04-05 1320 152 90 保健省 [493]
ブラジルの旗 ブラジル 2020-04-05 11130 486 120 保健省 [494]
ギリシャの旗 ギリシャ 2020-04-04 1673 68 63 保健省 [495]
 パキスタン 2020-04-05 2880 45 170 保健省 [496]
北マケドニア共和国の旗 北マケドニア 2020-04-05 555 18 23 保健省 [497]
 ルーマニア 2020-04-05 3864 151 329 保健省 [498]
 ノルウェー 2020-04-05 5645 62 0 保健福祉省 [499]
ジョージア (国)の旗 ジョージア 2020-04-05 170 2 36 保健社会関係省 [500]
 デンマーク 2020-04-05 4369 179 1327 保健省 [501]
フェロー諸島の旗 フェロー諸島 181 0 99
 グリーンランド 2020-04-04 11 0 4
 エストニア 2020-04-05 1097 15 0 社会保健省 [502]
オランダの旗 オランダ 2020-04-05 17851 1766 0 保健福祉スポーツ省 [503]
キュラソーの旗 キュラソー 2020-03-18 3 1 0 [195]
アルバの旗 アルバ 2020-03-19 5 0 0 [213]
シント・マールテンの旗 シント・マールテン 2020-03-17 1 0 0 [217]
Flag of Sint Eustatius.svg シント・ユースタティウス島 2020-03-31 2 0 0 [232]
サンマリノの旗 サンマリノ 2020-04-05 266 32[注 4] 35 保健省 [504]
ナイジェリアの旗 ナイジェリア 2020-04-05 232 5 33 保健省 [505]
 リトアニア 2020-04-05 811 13 7 保健省 [506]
 ベラルーシ 2020-04-04 440 6 41 保健省 [507]
 ニュージーランド 2020-04-05 1039 1 156 保健省 [508]
メキシコの旗 メキシコ 2020-04-05 2143 94 634 保健省 [509]
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 2020-04-05 584 7 32 保健省 [510]
アイスランドの旗 アイスランド 2020-04-05 1486 0 428 保健省 [511]
モナコの旗 モナコ 2020-04-05 73 0 3 社会厚生省 [512]
カタールの旗 カタール 2020-04-05 1604 4 123 保健省 [513]
エクアドルの旗 エクアドル 2020-04-05 3646 180 100 保健省 [514]
アイルランドの旗 アイルランド 2020-04-05 4994 158 0 保健省 [515]
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 2020-04-05 2804 36 241 保健省 [516]
アルメニアの旗 アルメニア 2020-04-05 822 7 57 保健省 [517]
 チェコ 2020-04-05 4587 67 96 保健省 [518]
ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国 2020-04-04 1745 82 17 公共保健社会支援省 [519]
 インドネシア 2020-04-05 2273 198 164 保健省 [520]
アンドラの旗 アンドラ 2020-04-05 501 18 26 保健局 [521]
ポルトガルの旗 ポルトガル 2020-04-05 11278 295 75 保健省 [522]
ヨルダンの旗 ヨルダン 2020-04-05 345 5 110 保健省 [523]
サウジアラビアの旗 サウジアラビア 2020-04-05 2402 34 488 保健省 [524]
チュニジアの旗 チュニジア 2020-04-05 574 22 5 保健省 [525]
セネガルの旗 セネガル 2020-04-04 207 2 66 保健省 [526]
 ラトビア 2020-04-05 533 1 36 保健省 [527]
モロッコの旗 モロッコ 2020-04-05 1021[注 7] 70 76 保健省 [528]
 ウクライナ 2020-04-05 1251 32 25 保健省 [529]
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 2020-04-05 1554 46 266 保健省 [530]
 チリ 2020-04-05 4471 34 528 保健省 [531]
リヒテンシュタインの旗 リヒテンシュタイン 2020-04-04 77 1 0 社会省 [532]
ポーランドの旗 ポーランド 2020-04-05 4102 94 0 保健省 [533]
 ハンガリー 2020-04-05 733 34 66 保健省 [534]
スロベニアの旗 スロベニア 2020-04-05 997 28 84 保健省 [535]
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 2020-04-05 361 17 6 保健省 [536]
パレスチナの旗 パレスチナ 2020-04-06 237 1 25 保健省 [537]
 南アフリカ共和国 2020-04-05 1655 11 45 保健省 [538]
 ブータン 2020-04-03 5 0 2 保健省 [539]
カメルーンの旗 カメルーン 2020-04-04 509 8 17 健康保健省 [540]
セルビアの旗 セルビア 2020-04-05 1908 51 54 保健省 [541]
バチカンの旗 バチカン 2020-04-02 7 0 0 人間開発のための部署 [542]
スロバキアの旗 スロバキア 2020-04-04 485 0 8 保健省 [543]
コスタリカの旗 コスタリカ 2020-04-04 435 2 13 保健省 [544]
 コロンビア 2020-04-05 1485 35 88 保健省 [545]
ペルーの旗 ペルー 2020-04-05 2281 83 914 保健省 [546]
トーゴの旗 トーゴ 2020-04-05 44 3 20 保健省 [547]
モルディブの旗 モルディブ 2020-04-05 19 0 13 保健省 [548]
マルタの旗 マルタ 2020-04-05 222 0 5 保健省 [549]
モルドバの旗 モルドバ 2020-04-05 864 15 30 保健労働福祉省 [550]
パラグアイの旗 パラグアイ 2020-04-05 104 3 12 保健省 [551]
 ブルガリア 2020-04-05 531 20 37 保健省 [552]
アルバニアの旗 アルバニア 2020-04-06 377 21 116 保健省 [553]
バングラデシュの旗 バングラデシュ 2020-04-05 88 9 33 保健省 [554]
キプロスの旗 キプロス 2020-04-05 446 13 37 保健省 [555]
ブルキナファソの旗 ブルキナファソ 2020-04-04 318 16 4 保健省 [556]
パナマの旗 パナマ 2020-04-05 1988 54 13 保健省 [557]
ブルネイの旗 ブルネイ 2020-04-05 135 0 73 保健省 [558]
モンゴルの旗 モンゴル 2020-04-05 14 0 2 保健省 [559]
 コンゴ民主共和国 2020-04-04 154 18 3 保健省 [560]
 ボリビア 2020-04-05 183 11 2 保健省 [561]
ジャマイカの旗 ジャマイカ 2020-04-03 53 3 7 保健省 [562]
北キプロス・トルコ共和国の旗 北キプロス・トルコ共和国 2020-04-03 88 2 29 保健省 [563]
トルコの旗 トルコ 2020-04-05 27069 574 1042 保健省 [564]
Flag of Donetsk People's Republic.svg ドネツク人民共和国 2020-03-13 12 0 0 保健省 [565]
ホンジュラスの旗 ホンジュラス 2020-04-04 268 22 6 保健省 [566]
コートジボワールの旗 コートジボワール 2020-04-05 245 1 25 保健省 [567]
ガイアナの旗 ガイアナ 2020-04-03 23 5 5 保健省 [568]
 キューバ 2020-04-04 320 8 15 保健省 [569]
セントビンセント・グレナディーンの旗 セントビンセント・グレナディーン 2020-04-03 7 0 1 保健省 [570]
 ガーナ 2020-04-04 124 5 3 保健省 [571]
ガボンの旗 ガボン 2020-04-04 21 1 1 保健省 [572]
トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ 2020-04-05 104 7 1 保健省 [573]
 ケニア 2020-04-05 142 4 0 保健省 [574]
エチオピアの旗 エチオピア 2020-04-05 42 1 0 保健省 [575]
 カザフスタン 2020-04-05 629 6 45 保健省 [576]
コソボの旗 コソボ 2020-04-05 145 3 23 保健省 [577]
ウルグアイの旗 ウルグアイ 2020-04-05 406 6 104 公共保健省 [578]
ベネズエラの旗 ベネズエラ 2020-04-05 159 7 52 保健省 [579]
沿ドニエストル共和国の旗 沿ドニエストル共和国 2020-04-06 47 3 0 保健省 [580]
スーダンの旗 スーダン 2020-04-06 12 2 2 保健省 [581]
アンティグア・バーブーダの旗 アンティグア・バーブーダ 2020-04-03 15 0 0 保健省 [582]
ギニアの旗 ギニア 2020-04-05 121 0 5 保健省 [583]
グアテマラの旗 グアテマラ 2020-04-05 70 3 15 保健省 [584]
モーリタニアの旗 モーリタニア 2020-04-05 6 1 2 保健省 [585]
スワジランドの旗 エスワティニ 2020-04-02 9 0 0 保健省 [586]
スリナムの旗 スリナム 2020-04-05 10 1 0 保健省 [587]
セントルシアの旗 セントルシア 2020-03-31 14 0 0 保健省 [588]
ルワンダの旗 ルワンダ 2020-04-05 104 0 4 保健省 [589]
ナミビアの旗 ナミビア 2020-04-05 16 0 0 保健省 [590]
セーシェルの旗 セーシェル 2020-04-06 11 0 0 保健省 [591]
赤道ギニアの旗 赤道ギニア 2020-04-06 16 0 3 保健省 [592]
中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ 2020-04-02 8 0 0 保健省 [593]
 コンゴ共和国 2020-04-06 45 5 0 保健省 [594]
バハマの旗 バハマ 2020-04-05 29 5 4 保健省 [595]
 ウズベキスタン 2020-04-06 397 2 30 保健省 [596]
リベリアの旗 リベリア 2020-04-05 13 3 0 保健福祉省 [597]
ベナンの旗 ベナン 2020-04-05 23 1 5 保健省 [598]
ソマリアの旗 ソマリア 2020-04-03 7 0 1 保健省 [599]
タンザニアの旗 タンザニア 2020-04-06 20 1 3 保健省 [600]
モンテネグロの旗 モンテネグロ 2020-04-06 233 2 1 保健省 [601]
ガンビアの旗 ガンビア 2020-04-02 4 1 2 保健社会福祉省 [602]
バルバドスの旗 バルバドス 2020-04-04 53[注 8] 0 0 保健健康省 [603]
ニカラグアの旗 ニカラグア 2020-04-05 6 1 0 保健省 [604]
エルサルバドルの旗 エルサルバドル 2020-04-06 69 4 5 保健省 [605]
ザンビアの旗 ザンビア 2020-04-06 39 1 5 保健省 [606]
ジブチの旗 ジブチ 2020-04-06 90 0 9 保健省 [607]
キルギスの旗 キルギス 2020-04-06 228 4 10 保健省 [608]
フィジーの旗 フィジー 2020-04-06 14 0 0 保健省 [609]
モーリシャスの旗 モーリシャス 2020-04-06 244 7 4 保健省 [610]
ニジェールの旗 ニジェール 2020-04-06 184 10 13 保健省 [611]
チャドの旗 チャド 2020-04-03 9 0 0 保健省 [612]
ハイチの旗 ハイチ 2020-04-04 21 1 1 保健省 [613]
カーボベルデの旗 カーボベルデ 2020-03-26 5 1 0 保健省 [614]
パプアニューギニアの旗 パプアニューギニア 2020-03-20 1 0 0 保健省 [615]
マダガスカルの旗 マダガスカル 2020-04-06 80 0 2 保健省 [616]
ジンバブエの旗 ジンバブエ 2020-04-06 10 1 0 保健児童福祉省 [617]
アンゴラの旗 アンゴラ 2020-04-06 16 2 2 保健省 [618]
ウガンダの旗 ウガンダ 2020-04-06 52 0 0 保健省 [619]
エリトリアの旗 エリトリア 2020-04-06 31 0 0 保健省 [620]
東ティモールの旗 東ティモール 2020-03-21 1 0 0 保健省 [621]
モザンビークの旗 モザンビーク 2020-04-02 10 0 0 保健省 [622]
グレナダの旗 グレナダ 2020-04-03 12 0 0 保健省 [623]
シリアの旗 シリア 2020-04-05 19 2 2 保健省 [624]
ドミニカ国の旗 ドミニカ国 2020-04-03 14 0 0 保健省 [625]
ミャンマーの旗 ミャンマー 2020-04-06 22 1 0 保健省 [626]
ベリーズの旗 ベリーズ 2020-04-06 7 1 0 保健省 [627]
ラオスの旗 ラオス 2020-04-06 12 0 0 保健省 [628]
 リビア 2020-04-06 17 1 1 保健省 [629]
マリ共和国の旗 マリ 2020-04-06 47 5 0 保健省 [630]
ギニアビサウの旗 ギニアビサウ 2020-04-04 18 0 0 保健省 [631]
セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス 2020-04-04 10 0 0 保健省 [632]
Flag of Lugansk People's Republic.svg ルガンスク人民共和国 2020-03-30 1 0 0 保健省 [633]
ボツワナの旗 ボツワナ 2020-04-05 6 1 0 保健省 [634]
シエラレオネの旗 シエラレオネ 2020-04-06 6 0 0 保健衛生省 [635]
ブルンジの旗 ブルンジ 2020-04-02 3 0 0 保健省 [636]
ソマリランドの旗 ソマリランド 2020-03-31 2 0 0 保健省 [637]
マラウイの旗 マラウイ 2020-04-07 5 1 0 保健省 [638]
南スーダンの旗 南スーダン 2020-04-05 1 0 0 保健省 [639]
サントメ・プリンシペの旗 サントメ・プリンシペ 2020-04-06 4 0 0 保健省 [640]

社会・経済的影響[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈 [編集]

  1. ^ a b WHOはダイヤモンドプリンセス船内で発生した感染者について、日本国内で発生した感染者として計上していない。日本政府も日本国内で発生した感染者として計上していない。ただし、下船以降に確認された感染者は船内感染者と見なされない。参照先:クルーズ船の感染者は日本国内感染者とは別扱い? 加藤厚労相が方針
  2. ^ 無症状病原体保有者324人を含む。
  3. ^ 無症状病原体保有者331人を含む。
  4. ^ a b サンマリノ国内の医療機関が不足であるため、1人はイタリアのリミニで死去。したがって、イタリアとサンマリノの死亡者のうち、1人が重複計算。
  5. ^ ダイヤモンドプリンセス号から帰国した後、感染が確認された3人を含む。ただし、ロシアの公式統計ではこの3人を「国際輸送機関」に分類している。
  6. ^ ロシア実効支配下のクリミア共和国セバストポリの23人を含む。
  7. ^ モロッコ実効支配下の西サハラ地域の4人を含む。
  8. ^ 感染が確認されたクルーズ船乗員1人を含む。ただし、バルバドスの公式統計ではこの人を「国際輸送機関」に分類している。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj ck cl cm cn co cp cq cr cs ct cu cv cw cx cy cz da db dc dd de df dg dh di dj dk dl dm dn do dp dq dr ds dt du dv dw dx dy dz ea eb ec ed ee ef eg eh ei ej ek el em en eo ep eq er es et eu ev ew ex ey ez fa fb fc fd fe ff fg fh fi fj fk fl fm fn fo fp fq fr fs ft fu fv fw fx fy fz ga gb gc gd ge gf gg gh gi gj gk gl gm gn go gp gq gr gs gt gu gv gw gx gy gz ha hb hc hd he hf
  2. ^ a b c d e f g
  3. ^ 无症状感染者为何不列入确诊名单?卫健委这么回应 - 21财经21財経,2020-2-14
  4. ^ 新型コロナ、無症状は発表対象外 武漢で4日連続感染者「ゼロ」―中国時事ドットコム2020年3月22日
  5. ^ a b 中国、4万3000人計上せず 無症状の感染者除外で―香港紙報道時事ドットコム2020年3月23日5時41分
  6. ^ “Coronavirus a yega Sint Eustatius: a confirma e prome 2 casonan!” (Papiamento). 24ora.com. (2020年3月31日). https://24ora.com/coronavirus-a-yega-sint-eustatius-a-confirma-e-prome-2-casonan/ 2020年4月1日閲覧。 
  7. ^ 世界の新型ウイルス感染10万人突破、伊・イランなどで拡大目立つ” (日本語). ロイター (2020年3月7日). 2020年3月7日閲覧。
  8. ^ 新型コロナ、100カ国で感染-NY州知事は大規模隔離に否定的” (日本語). Bloomberg.com. 2020年3月8日閲覧。
  9. ^ 中国以外の感染者数、中国を上回る 140の国・地域に拡散 ”. 産経新聞. 2020年3月30日閲覧。
  10. ^ フランス 感染者1万人超 新型コロナウイルス”. NHKニュース. 2020年3月27日閲覧。
  11. ^ イタリアの死者数 中国超え世界最多に 新型コロナウイルス”. NHKニュース. 2020年3月25日閲覧。
  12. ^ 新型コロナ感染者、全世界で42万人…スペインの死者数が中国上回る”. 讀賣新聞オンライン. 2020年3月25日閲覧。
  13. ^ 新型コロナ症例数、米がイタリアと中国抜き世界最多に 「ピークはこれから」”. CNN. 2020年3月27日閲覧。
  14. ^ スイス、感染者が1万人超す 人口1千万未満の国で初”. 中日新聞. 2020年3月27日閲覧。
  15. ^ イタリアの感染者8万6498人、米に続き中国抜く”. 讀賣新聞オンライン. 2020年3月31日閲覧。
  16. ^ 新型コロナ 米感染者10万人超”. テレ東ニュース. 2020年3月30日閲覧。
  17. ^ スペインの感染者8万5195人に…中国本土の人数抜く”. 讀賣新聞オンライン. 2020年3月31日閲覧。
  18. ^ イタリアで感染者10万人超える 新型コロナ”. 毎日新聞. 2020年3月31日閲覧。
  19. ^ トルコ、感染者1万人超 「医療崩壊」懸念も”. 東京新聞. 2020年4月1日閲覧。
  20. ^ フランスも死者数中国超す”. 西日本新聞. 2020年4月2日閲覧。
  21. ^ スペイン 感染者10万超える 新型コロナウイルス”. NHKニュース. 2020年4月2日閲覧。
  22. ^ スペインの死者、イタリアに続き1万人を突破”. 讀賣新聞オンライン. 2020年4月2日閲覧。
  23. ^ ブラジルのコロナ感染者1万人超4日で倍増、急速に拡大”. 京都新聞. 2020年4月5日閲覧。
  24. ^ Correspondent, Elizabeth Cohen, CNN Senior Medical (2020年1月22日). “First US case of Wuhan coronavirus confirmed by CDC”. CNN. 2020年1月22日閲覧。
  25. ^ 米国の感染者数、中国を抜いて世界最多に 新型ウイルス” (日本語). BBC (2020年3月26日). 2020年3月27日閲覧。
  26. ^ アメリカ、新型コロナウイルス感染者10万人突破 医療現場は深刻な物資不足 ニューズウィーク日本版 (2020年3月28日)
  27. ^ 世界の感染者、120万人超える アメリカが4分の1 朝日新聞デジタル (2020年4月5日)
  28. ^ Ho, Solarina (2020年1月27日). “Canada's second confirmed presumptive case of coronavirus diagnosed in Canada; first case confirmed”. https://www.ctvnews.ca/canada/second-presumptive-case-of-coronavirus-diagnosed-in-canada-first-case-confirmed-1.4784799 2020年1月27日閲覧。 
  29. ^ 2nd case of coronavirus now confirmed in Toronto” (英語). Global News (2020年1月28日). 2020年1月29日閲覧。
  30. ^ B.C., Ontario on ‘high alert,’ as first Vancouver-area case of coronavirus confirmed | The Star” (英語). The Star (2020年1月28日). 2020年1月29日閲覧。
  31. ^ B.C., Ontario on ‘high alert,’ as first Vancouver-area case of coronavirus confirmed”. 2020年1月29日閲覧。
  32. ^ Boisvert, Nick (2020年1月31日). “Ontario confirms 3rd coronavirus patient, Toronto hospital discharges the 1st one”. https://www.cbc.ca/news/canada/toronto/sunnybrook-coronavirus-patient-1.5447251 2020年1月31日閲覧。 
  33. ^ International, Radio Canada (2020年2月4日). “BC省出现第二例武汉肺炎病例,加拿大全国病例恐增至5例” (中国語). RCI | 中文. 2020年2月5日閲覧。
  34. ^ 2 new presumptive cases of coronavirus found in B.C.” (2020年2月6日). 2020年2月7日閲覧。
  35. ^ Mahtani, Shibani (2020年2月14日). “Live updates: Coronavirus cases surge again in China; more than 1,700 medical workers infected” (英語). Washington Post. 2020年2月15日閲覧。
  36. ^ 6th presumptive case of the COVID-19 virus found in B.C.”. CBC (2020年2月20日). 2020年2月21日閲覧。
  37. ^ 7th case of COVID-19 diagnosed in B.C., bringing number of cases to 11 in Canada”. infotel.ca (2020年2月24日). 2020年2月25日閲覧。
  38. ^ Health officials say system to manage coronavirus is 'working quite well' amid 4th case in Ontario | CBC News” (2020年2月24日). 2020年2月25日閲覧。
  39. ^ Ontario identifies Canada’s 12th coronavirus case” (英語). Maple Ridge News (2020年2月26日). 2020年2月27日閲覧。
  40. ^ Quebec's first presumptive case of coronavirus detected, health minister says”. CBC (2020年2月27日). 2020年2月28日閲覧。
  41. ^ Ontario Confirms New Positive Case of COVID-19” (英語). news.ontario.ca (2020年2月28日). 2020年2月29日閲覧。
  42. ^ Ontario Confirms New Positive Case of COVID-19” (英語). news.ontario.ca (2020年2月28日). 2020年2月29日閲覧。
  43. ^ B.C. health officials announce province's 8th case of coronavirus”. CBC (2020年2月29日). 2020年3月1日閲覧。
  44. ^ Ontario confirms 3 new positive cases of coronavirus”. CBC (2020年2月29日). 2020年3月1日閲覧。
  45. ^ Ontario Confirms New Positive Cases of COVID-19” (英語). news.ontario.ca (2020年3月1日). 2020年3月2日閲覧。
  46. ^ 3 new coronavirus cases confirmed in Toronto, bringing Ontario total to 18”. CBC (2020年3月2日). 2020年3月3日閲覧。
  47. ^ Ontario Confirms New Positive Cases of COVID-19” (英語). news.ontario.ca (2020年3月3日). 2020年3月4日閲覧。
  48. ^ B.C. confirms 4 new cases of COVID-19, provincial total climbs to 12” (英語). Global News (2020年3月3日). 2020年3月4日閲覧。
  49. ^ B.C.'s 13th coronavirus patient in critical condition, officials announce”. CBC (2020年3月4日). 2020年3月5日閲覧。
  50. ^ Ontario Confirms New Positive Cases of COVID-19” (英語). news.ontario.ca (2020年3月5日). 2020年3月6日閲覧。
  51. ^ Weichel, Andrew (2020年3月5日). “B.C. identifies 8 new COVID-19 infections, including a 'community case'” (英語). British Columbia. 2020年3月6日閲覧。
  52. ^ Ontario’s coronavirus tally rises by four to 24” (英語). thestar.com (2020年3月5日). 2020年3月6日閲覧。
  53. ^ Luft, Amy (2020年3月5日). “Third probable case of COVID-19 reported in Quebec, hours after second case is confirmed” (英語). Montreal. 2020年3月8日閲覧。
  54. ^ Luft, Amy (2020年3月5日). “New probable case of COVID-19 in Quebec, say health officials” (英語). Montreal. 2020年3月5日閲覧。
  55. ^ Trois cas confirmés et un cas probable au Québec”. TVA Nouvelles (2020年3月8日). 2020年3月20日閲覧。
  56. ^ Ontario Confirms New Positive Cases of COVID-19”. news.ontario.ca (2020年3月6日). 2020年3月7日閲覧。
  57. ^ Ontario Confirms New Positive Cases of COVID-19” (英語). news.ontario.ca (2020年3月6日). 2020年3月7日閲覧。
  58. ^ Second presumptive COVID-19 case reported in Alberta”. www.alberta.ca (2020年3月6日). 2020年3月7日閲覧。
  59. ^ B.C. declares COVID-19 outbreak at North Vancouver care home, 6 new cases announced”. Global News (2020年3月7日). 2020年3月8日閲覧。
  60. ^ canadienne, Stéphane Blais et Ugo Giguère, La Presse. “Un quatrième cas probable de COVID-19 est identifié au Québec” (フランス語). L’actualité. 2020年3月9日閲覧。
  61. ^ Ontario reports 3 new cases of COVID-19, including U.S. travellers” (英語). Global News (2020年3月8日). 2020年3月10日閲覧。
  62. ^ Wilkinson, Robyn (2020年3月8日). “'Risk to Peel citizens is still low': Peel Region reports third confirmed case of coronavirus” (英語). Toronto.com. 2020年3月10日閲覧。
  63. ^ 1st COVID-19-related death in Canada recorded in B.C. CBC, 2020-03-09.
  64. ^ 2 new presumptive cases of COVID-19 in Alberta: 1 in Calgary, 1 in Edmonton” (英語). Global News. 2020年3月8日閲覧。
  65. ^ March 9, Anna Junker Updated: (2020年3月9日). “Three more cases of coronavirus bring Alberta tally to seven, details to come | Edmonton Journal” (英語). 2020年3月10日閲覧。
  66. ^ ICI.Radio-Canada.ca, Zone Société- (2020年3月9日). “34 cas de coronavirus en Ontario, 4 guérisons | Coronavirus : Ontario” (フランス語). Radio-Canada.ca. 2020年3月10日閲覧。
  67. ^ Quatre cas confirmés et un cas probable détecté au Québec”. TVA Nouvelles. 2020年3月9日閲覧。
  68. ^ Alberta, Government of (2020年3月10日). “Chief medical officer of health COVID-19 update – March 10, 2020” (英語). www.alberta.ca. 2020年3月19日閲覧。
  69. ^ Sudbury man who attended Toronto convention confirmed as Ontario’s 37th coronavirus case | Globalnews.ca”. globalnews.ca (2020年3月10日). 2020年3月19日閲覧。
  70. ^ Alberta, Government of (2020年3月11日). “Chief medical officer of health COVID-19 update – March 11, 2020” (英語). www.alberta.ca. 2020年3月19日閲覧。
  71. ^ a b New Brunswick now has one confirmed case of COVID-19 and one presumptive case”. North Shore News (2020年3月14日). 2020年3月19日閲覧。
  72. ^ a b c N.B. COVID-19 roundup: 2 confirmed cases, 5th presumptive case”. CBC (2020年3月16日). 2020年3月20日閲覧。
  73. ^ Coronavirus: 1st case of COVID-19 reported in Ottawa” (英語). Global News (2020年3月11日). 2020年3月20日閲覧。
  74. ^ ICI.Radio-Canada.ca, Zone Santé- (2020年3月12日). “COVID-19 : maintenant sept cas confirmés au Québec | Coronavirus” (フランス語). Radio-Canada.ca. 2020年3月20日閲覧。
  75. ^ Un neuvième cas confirmé au Québec” (フランス語). La Presse (2020年3月11日). 2020年3月20日閲覧。
  76. ^ Cecco, Leyland (2020年3月13日). “Justin Trudeau in self-isolation after wife Sophie tests positive for coronavirus” (英語). The Guardian. ISSN 0261-3077. https://www.theguardian.com/world/2020/mar/12/justin-trudeau-coronavirus-sophie-trudeau-canada 2020年3月13日閲覧。 
  77. ^ Davidson, Sean (2020年3月12日). “18 more cases of COVID-19 in Ontario, including a baby boy and Sophie Gregoire Trudeau” (英語). Toronto. 2020年3月20日閲覧。
  78. ^ a b c d e f Drive-thru testing site opens: What Manitobans need to know about COVID-19”. CBC (2020年3月10日). 2020年3月20日閲覧。
  79. ^ Saskatchewan confirms first presumptive case of novel coronavirus” (英語). Global News (2020年3月12日). 2020年3月20日閲覧。
  80. ^ Romero, Diego (2020年3月13日). “6 new coronavirus cases in Alberta, bringing province total to 29” (英語). Edmonton. 2020年3月19日閲覧。
  81. ^ Ontario confirms 19 new cases of coronavirus, bringing provincial total to 79” (英語). Global News (2020年3月13日). 2020年3月20日閲覧。
  82. ^ Two Alberta COVID-19 patients admitted into intensive care as province announces 10 new coronavirus cases”. CBC (2020年3月14日). 2020年3月20日閲覧。
  83. ^ Smyth, Jeff (2020年3月14日). “First Presumptive Case of COVID-19 Identified in NL” (英語). VOCM. 2020年3月19日閲覧。
  84. ^