ノンタブリー県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノンタブリー県
จังหวัดนนทบุรี
ノンタブリー県の位置
タイの国旗 タイ王国
県庁所在地 ムアンノンタブリー郡
面積 622.303 km²
人口 1156,271 人 2013年
人口密度 1,858.05 人/km²
ISO 3166-2 TH-12
  • この項目は英語版を元に作成されています。

ノンタブリー県(ノンタブリーけん、タイ語: จังหวัดนนทบุรี )はタイ王国中部の県(チャンワット)の一つ。アユタヤ県パトゥムターニー県バンコク首都府、ナコーンパトム県に接する。

地理[編集]

ノンタブリー県はチャオプラヤー川を中心とする平地にあり、バンコクの首都圏である。ほとんどの地区はバンコクの市街地の一部であるため、バンコクとの境が区別しにくい。都心からの距離は約20kmで、位置的にはドンムアン空港の西側にあたる。

歴史[編集]

1943年から1946年までバンコクに編入されていた。

県章[編集]

県章はノンタブリークレット島の名物である素焼きの瓶がデザインされている。

県木・県花はコウエンボクである。

行政区[編集]

Map of Amphoe

ノンタブリー県は6の郡(アンプー)に分かれ、その下に52の町(タンボン)と、433の村(ムーバーン)がある。

  1. ムアンノンタブリー郡
  2. バーンクルワイ郡
  3. バーンヤイ郡
  1. バーンブアトーン郡
  2. サイノーイ郡
  3. パーククレット郡


施設[編集]

関連項目[編集]