Cluster 5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Cluster 5(クラスター5〈ファイブ〉、別名: ΔFVIスパイク)は、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の原因ウイルスとして知られるSARSコロナウイルス2変異株の一種である。

2020年11月4日に毛皮用の家畜としてデンマークの北部で飼育されているミンクから発見され、人に伝染することが確認された[1]。この変異株は既に絶滅したと推定される。

概要[編集]

2020年11月初旬、デンマーク国家血清研究所英語版 (SSI) によってΔFVIスパイクとも呼ばれる Cluster 5 [2]がデンマークの北ユラン地域で発見された。ミンクからミンク農場英語版を経由して人間に拡散したと考えられている。11月4日、デンマークのミンクの個体数英語版淘汰して、この突然変異が広がる可能性を防ぎ、新しい突然変異が発生するリスクを減らすことが発表された。突然変異が広がるのを防ぐために、封鎖と旅行制限が北ユトランドの7つの自治体に導入された。これは、COVID-19パンデミックに対するデンマーク国内英語版または国際的な対応に適合する。11月5日までに、214人のミンク関連のヒトの症例が検出された[3]

世界保健機関 (WHO) は、Cluster 5 は「中和抗体に対する感受性が中程度に低下している」と述べた[4]。SSIは、突然変異によって開発中のCOVID-19ワクチン効果が低下する可能性があるものの、役に立たなくなる可能性は低いことを警告した。ロックダウンと大規模な検査の結果、SSIは11月19日に「Cluster 5 がおそらく絶滅した」と発表した[5]2021年2月1日の時点で、すべてSSIの査読付き論文の著者は、Cluster 5 がヒト-ヒト間で流行していないと評価した[6]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 【デンマーク】新型コロナ変異種、ミンクからヒト12人へ感染。ミンク1700万匹殺処分へ。WHOも警戒”. 2021年6月26日閲覧。
  2. ^ Lassaunière, Ria (2020年11月11日). “SARS-CoV-2 spike mutations arising in Danish mink and their spread to humans”. Statens Serum Institut. 2020年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月11日閲覧。
  3. ^ Detection of new SARS-CoV-2 variants related to mink”. European Centre for Disease Prevention and Control (2020年11月12日). 2020年11月12日閲覧。
  4. ^ SARS-CoV-2 mink-associated variant strain – Denmark”. World Health Organization (2020年11月6日). 2021年1月16日閲覧。
  5. ^ De fleste restriktioner lempes i Nordjylland”. Sundheds- og Ældreministeriet (2020年11月19日). 2021年1月16日閲覧。 “Sekventeringen af de positive prøver viser samtidig, at der ikke er påvist yderligere tilfælde af minkvariant med cluster 5 siden den 15. september, hvorfor Statens Serums Institut vurderer, at denne variant med stor sandsynlighed er døet ud. ("With high probability [...] died out")”
  6. ^ Larsen, Helle Daugaard; Fonager, Jannik; Lomholt, Frederikke Kristensen; Dalby, Tine; Benedetti, Guido; Kristensen, Brian; Urth, Tinna Ravnholt; Rasmussen, Morten et al. (2021-02-04). “Preliminary report of an outbreak of SARS-CoV-2 in mink and mink farmers associated with community spread, Denmark, June to November 2020”. Eurosurveillance 26 (5). doi:10.2807/1560-7917.ES.2021.26.5.210009. ISSN 1025-496X. PMC 7863232. PMID 33541485. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC7863232/. 

外部リンク[編集]

Scholiaにはクラスター5の突発的発生 (Q101242196)に関するプロフィールがあります。