国家衛生研究院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
国家衛生研究院
國家衛生研究院
組織の概要
設立年月日 1996年
管轄 中華民国の旗 中華民国台湾
本部所在地 苗栗県竹南鎮
行政官
ウェブサイト www.nhri.edu.tw
脚注
組織形態は財団法人

国家衛生研究院(こっかえいせいけんきゅういん、繁体字: 財團法人國家衛生研究院、NHRI:National Health Research Institutes)、中華民国台湾)における医薬および衛生分野の研究機関。苗栗県竹南鎮新竹科学園区中国語版(新竹サイエンスパーク)に位置する。設立計画は1988年に始動し、「国家衛生研究院設立条例[注 1]」に従い1996年に正式に設立された。創設基金は政府からの寄付で賄われており、年次運営の主な資金も行政院衛生福利部(厚生省に相当)が拠出している。

主な研究対象は、医学、健康またはその他の生命科学分野、およびワクチンの研究開発などの関連技術。研究に加え、国民健康保険データベース、統合された医療および健康研究のプロジェクト、医療専門家のトレーニングのための年間補助金など、いくつかの研究リソースも提供。研究所はcGMP生物学的調製工場を設置しワクチン研究およびワクチン研究結果と業界での大量生産との関連付けを担当。

歴史[編集]

1988年に国家衛生研究院の設立の最初の計画は中央研究院院士の会議で提唱された。計画は1991年12月に始まり、その間に「行政院衛生署の統合医療および医薬衛生科技研究計画」の事業が推進された[1]

1994年7月、台北市仁愛路に「国家衛生研究院準備処繁体字: 國家衛生研究院籌備處)」が設置された[1]

1995年の国家衛生研究院設置条例公布を経て[2]、1996年1月に正式に「国家衛生研究院」が発足[3]。2004年に拠点を台北から竹南鎮の新竹科技園区に移転[1]

2020年、国家衛生研究院はCOVID-19の検査に関連して、PCR検査を補完する短時間での検査キットを開発したと発表[4]

歴代の長[編集]

前身の行政院衛生署署長およびその後身組織の衛生福利部部長がトップ(董事長)を務めることが慣例となっている

董事長[編集]

院長[編集]

組織[編集]

  • 董事会(取締役会)
    • 院長
      • 諮問委員会
      • 副院長
        • 主任秘書
        • フォーラム
        • 監査室
        • 環境および労働安全衛生局
        • 秘書室

研究部門[編集]

  • がん研究所
  • 細胞システム医学研究所
  • グループ健康科学研究所
  • バイオテクノロジーおよび製薬研究所
  • 分子遺伝医学研究所
  • 生物医学工学とナノ医学研究所
  • 感染症とワクチン研究所
  • 国立環境医学研究所
  • 免疫学研究センター
  • 神経精神医学研究センター

脚注[編集]

註釈[編集]

  1. ^ 日本の地方自治制度における条例とは異なり、中央政府の法令にも用いられる

出典[編集]

  1. ^ a b c (繁体字中国語)私立銘傳大學 (2011年3月). “中央行政機關附屬研究機構組織定位與績效評估之研究”. 行政院研究発展考核委員会. p. 110. 2020年6月13日閲覧。
  2. ^ (繁体字中国語)中華民国総統府 (1995年2月3日). “總統府公報第5979號 財團法人國家衛生研究院設置條例”. 国家図書館政府公報資迅網. p. 7. 2020年6月13日閲覧。
  3. ^ (繁体字中国語)立法院 (1996年1月4日). “立法院公報 第八十五卷 第三期 院會紀録 財團法人國家衛生研究院85年度預算案--完成三讀”. 国家図書館 政府公報資迅網. p. 23. 2020年6月13日閲覧。
  4. ^ 台湾研究機関がコロナ迅速検査キット開発 アジア各国から問い合わせ 2020年4月8日 中央社フォーカス台湾

関連項目[編集]

外部リンク[編集]