ムーンショット作戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2019年新型コロナウイルス感染症
Symptoms of coronavirus disease 2019.svg
2019年新型コロナウイルス感染症の症状
症候学 発熱咳嗽呼吸困難
原因 SARSコロナウイルス2 (SARS-CoV-2)
診断法 PCR法LAMP法抗原検査
検査対象の新型コロナウイルス

ムーンショット作戦(ムーンショットさくせん)とは、イギリスで実施予定の大規模なCOVID-19の検査[1]。計画の名称は1960年代有人月面着陸アポロ計画」に由来する。

検査能力を2020年9月現在の1日35万件から2021年初頭までに30倍の最大1000万件に拡大する予定で予算は推定で1000億ポンド(約13兆8000億円)以上かかるとされる[1]PCR検査だけでなく、最短で20分で結果が出る新しい唾液検査を併用する予定[1]

問題点[編集]

偽陽性偽陰性の判定の可能性がある。また検査費用も膨大なため、他の健康保険分野の予算を圧迫する可能性がある。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 木村正人 (2020年9月10日). “コロナ検査1日1000万件の衝撃 ジョンソン英首相の「ムーンショット作戦」は荒唐無稽か”. 木村正人のロンドンでつぶやいたろう. Yahoo!ニュース. 2020年10月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]